Top > CSV形式の表組み
HTML convert time to 0.002 sec.


CSV形式の表組み

Last-modified: 2007-06-12 (火) 14:31:59

 

 

マニュアル Edit

,文字列,文字列,

行頭でカンマ(,)を記述し、文字列をカンマ区切りで記述すると表組みになります。

  • 文字列はダブルクォーテーション(")で囲むことができます。
    ダブルクォーテーションで囲むことで、カンマ(,)を含む文字列を記述できます。
  • ダブルクォーテーション(")で囲んだデータの中で、ダブルクォーテーションを2つ("")続けることで、ダブルクォーテーション(")を含む文字列を記述できます。
  • 文字列の代わりにイコールを2つ(==)記述すると、colspanを意味します。
  • 文字列の左に1つ以上の半角空白文字を記述すると右寄せに、文字列の左右に1つ以上の半角空白文字を記述するとセンタリングになります。
  • 表組みは、他のブロック要素の子要素になることができます。
  • 表組みは、他のブロック要素を子要素にすることができません。

使用例 Edit

サンプル1 Edit

【書式】

,データ1,データ2,…

【表示】

データ1データ2

サンプル2 Edit

【書式】

,データ1,データ2,"データ"",,,3",データ4,データ5
, データ1 ,==, データ3,データ4,データ5

【表示】

データ1データ2データ",,,3データ4データ5
データ1データ3データ4データ5