Top > 効率的な合成
HTML convert time to 0.009 sec.


効率的な合成

Last-modified: 2015-11-30 (月) 21:08:35

基礎知識 Edit

レアリティによるEXPの違い Edit

合成素材のレアリティによって入手EXPの基本値は変わる。
ユニットの基本値☆1:125、☆2:375、☆3:1250。
パイロットの基本値☆1:100、☆2:300、☆3:1000。

ハロカード Edit

合成専用カードのハロを使うと固定経験値が得られる
ハロは合成のベースにはできず、またレベルアップもしない(デッキに設定もできない)
ハロにも属性があり、同一の場合経験値アップ(+20%)
【レア度別獲得経験値(同属性の場合)】
☆1 ハロ → 750(900)
☆2 ハロ → 2625(3150)
☆3 ハロ → 10000 (12000)
☆4 ハロ → 18000 (21600)

補正 Edit

レベル補正 Edit

レベルが1以上のカードを素材としたとき、その素材のレベルに到達するまでの必要EXPの60%が基本値にプラスされる。
例えばレベル3の☆1のカードを素材としたとき、☆1のカードがレベル3に到達する必要EXP210の60%が☆1のカードの基本値125にプラスされ入手EXP251となる。

同属性 Edit

素材の属性がベースの属性と同一の場合、入手EXPが1.2倍される。
このボーナスは前述のレベル補正にも適用される。
☆1Lv3のカードで得られるEXPは通常251だが、同属性同士であれば302になる。

同一カード Edit

同一のカードを合成させると基本EXPにボーナスがかかる。
増加分は☆1ユニットで+62.5、☆2ユニットで+375、☆3ユニットで+5000、☆1パイロットで+50、☆2パイロットで+300、☆3パイロットで+4000。
ユニットの場合、同一カードである以上当然ながら属性も同じため、このボーナスにも同属性ボーナスの1.2倍がかかる。
それゆえ、実際には☆1ユニットで+75、☆2ユニットで+450、☆3ユニットで+6000となる。
ただし、これはあくまで基本EXPに対してのボーナスであり、後述のレベル補正には適用されないので注意。
また、同一カードの合成に対するボーナスであって同名カードでは無いため、レア度が違うと同じ機体同士の合成でもボーナスはかからない。

補正を含めた入手経験値 Edit

2013/1/9 バージョンアップ以降の値です。

ユニットパイロット
基本値同属性同一カード基本値同一カード
☆1125150226100150
☆2375450900300600
☆312501500750010005000
☆4

餌カード作成 Edit

概要 Edit

上記の特性を活かし、Lv1の同カード同士を複数枚合成、高レベルの素材カードを作る。
これを本命のベースカードの餌とすることによって、通常より効率的な合成が可能。
ただし、その効果は絶大なものではなく(低レベルである場合特に)、多少の経験値増とGP節約が見込める程度である。
さらに、掛け合わせる枚数(餌カードのLv)によっては若干損をする場合もあるので注意。
レベルアップ後の経験値のロス」が少なくなるよう調整すれば高効率になることを覚えておけば失敗はないだろう。

種類ごとのポイント Edit

☆1ユニット Edit

増えるEXPは微々たるものだが、高レベルになるほどGPの節約効果が効いてくる。
Lv13以上ではLV直後では基本的に損はしない。また、2機合成のLV3でも1だけ得をしている。
30機以内ではLv10(7機)が一機あたりの効率が最大となるのでここでの合成がおすすめ。
もう少し経験値を大きくしたければLv14(12機)かLV19(22機)あたりで、ただし効率はほとんど変わらない。

 
必要枚数入手経験値一枚当たり必要GP
基本値同属性基本値同属性
Lv11枚125150125150
Lv32枚251302125.5151100GP
Lv107枚9371125133.85160.71600GP
Lv1412枚16061928133.83160.661100GP
Lv1922枚29403528133.63160.362100GP

☆2ユニット Edit

1枚合成するだけでも経験値が増えるため、積極的に合成したい。
経験値効率はLv15(5機),LV22(12機),LV25(17機)が良い。

 
必要枚数入手経験値一枚当たり必要GP
基本値同属性基本値同属性
Lv11枚375450375450
Lv62枚813976406.5488100GP
Lv155枚25323039506.4607.8400GP
Lv2212枚61767412514.66617.661100GP
Lv2517枚899410793529.04634.881600GP

☆1パイロット Edit

☆1ユニットと違い安定して同じカードが入手しづらく
経験値ボーナスも属性ボーナスが無いため少ない、なので餌カード作成には向かない。
LV16まで上げようものなら☆1カード2枚分損をする始末。
パイロットは合成に必要なGPが少なめなので一枚ずつ合成したほうがいい。

 
必要枚数入手経験値一枚当たり必要GP
Lv11枚100100
Lv22枚1608030GP
Lv99枚783?87240GP
Lv1622枚1985?90.22630GP

☆2パイロット Edit

目安はLv18。Lv18以下は経験値が低い時に餌にすればいい。
合成に使うスキルを持っている場合は合成しない方が良い(スキルLv2までなら影響なし)。

 
必要枚数入手経験値一枚当たり必要GP
Lv11枚300300
Lv52枚63431730GP
Lv1810枚3516351.6270GP

注意点 Edit

本命カード自身が同カードを多数揃えられる場合、餌を経由すると逆に効率が落ちる。
この場合に限っては、Lv1カードのまま合成する方が良い。

情報提供&コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ハロで餌を育てるのはありなのでしょうか? -- E? 2015-04-17 (金) 01:16:22
  • 一応☆1ハロ=☆2同一EXPみたいですが、育てたい属性が無くてハロで圧迫する…でもなければ無駄かと。 -- 2015-04-17 (金) 02:23:45
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White