Top > 伊勢改

伊勢改

Last-modified: 2017-11-15 (水) 20:28:03

アイコン Edit

icon_1004.png

基本データ Edit

No.1004
画像基本情報
L_NORMAL_1004-min.pngレアリティ☆☆☆☆
ゲーム内名称伊势翻訳名称伊勢
所属/艦級大日本帝國海軍/伊勢型1番艦
本名伊勢(いせ)Ise
進水日1916/11/12
身長(1944)219.62m
体重(1944)35350英t(35917t)
出力(1944)80825shp
(81946PS,60271kW)
イラストレーターFlaurel
艦種航空戦艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久79火力64/84
装甲67/87雷装0/0
回避28/51対空43/73
搭載24対潜0/0
速力24.5kt索敵20/45
射程15
最大消費量
燃料85弾薬120
艦載装備
0日本四一式35.6cm連装砲
0対空噴進砲
12瑞雲
12未装備
強化経験値 (火力/雷装/装甲/対空) 32/0/67/50解体資源
(燃料/弾薬/鋼材/アルミ材)
50/60/60/10
改造チャート・ 改造に必要な物資(燃料/弾薬/鋼材/ボーキサイト) 必要な改造コア 種類/数
伊勢伊勢改
 
旧立ち絵
SD
Ise_M1C_0.png
 
スキル名発動タイミング
(スキルレベル1/2/3)
効果範囲効果
(スキルレベル1/2/3)
備考
敵機駆逐B航空戦時敵空母および航空戦艦敵爆撃機の命中率を10/15/20%下げる
敵爆撃機が接近すると、伊勢は対空砲火で、敵機の陣形を乱す。スキル習得後、敵爆撃機の命中率を下げる。
 

セリフ Edit

セリフ 2017年7月3日〜
セリフ 2017年4月28日〜
旧セリフ
 

艦種紹介 Edit

日本版元は扶桑型戦艦三番艦のはずだったが、設計が遅れて大幅な変更になったため、最終的には新たに伊勢型戦艦として建造された。伊勢は最も早くレーダーを装備した日本海軍の戦艦である。1942年末、伊勢は航空戦艦となった。1944年にはエンガノ岬沖海戦に参加したが、飛行部隊を既に消耗していたため、伊勢は航空機を搭載することはできなかった。日向と共に海戦の中幸いにも生き残り、その後北号作戦により本土に戻ったが、最後は呉港にて大破着底し、日本の敗戦を迎えた。
中国版原本为扶桑型战列舰的3番舰,因建造计划延误得以大幅改动设计,最终成为新一级伊势型战列舰。伊势号是最早装备雷达的日军战列舰。42年末伊势号被改装成了航空战列舰,于44年参加了恩加诺海战,由于原定抽调至伊势号的飞行部队已消耗殆尽,所以伊势号参战时并未搭载飞机。她同日向号在海战中幸存下来,之后执行北号作战运输物资回到本土。最后在吴港被重创搁浅,迎来了日本战败。
 
 

性能や運用について Edit

  • 改装後は航空戦艦という新たな枠にカテゴライズされる。艦種の特徴はおすすめのキャラを参照。
  • 艦爆を使用するプレイヤーが多く、演習ではスキルが有効である。
    その他の能力向上もあわせると、明らかに強化されていると考えても良いだろう。
  • 91式徹甲弾と水上機の瑞雲晴嵐を一緒に装備すると、水上機の爆撃に徹甲効果を付与出来る。
    晴嵐は、BTD-1ワイバーンの中間ぐらいの強さになる様なので、開幕航空戦では空母並みの活躍を見せる。
  • 損耗を考慮すると海域深部への出撃に連れて行くメリットがあまりなかったが、待望の水上戦闘機であるSR.A/1水上戦闘機が戦利品報酬に実装されたことでマルチな活躍ができるようになった。

ゲーム内において Edit

  • 2016年の12月中頃?に本家(大陸版)にて改造前・後のイラストの差し替えられた。これは作者が旧立ち絵に納得がいかず描き直したため。かなり画風が変わっているので「イラストレーターが変更された」と勘違いしがちだが、描いたのは旧絵・新絵ともに同一人物である。
    日本版も2017/3/15のVer2.9.0へのアップデートで変更された。
  • 2017年4月28日Ver3.0.0アップデートにて、新立ち絵に合わせたセリフに変更されている。もはや別人レベルの変わりようである。
    • 2017年7月3日の定期メンテナンスで台詞が再度変更された。
  • 立ち絵について
    • 4基あった主砲が2基になり代わりに飛行甲板になっている。カタパルトにいる艦載機は晴嵐だと思われる。
    • 衣装は元々着ていた服に黒基調の羽織を着ている。改造前と比べて落ち着いたデザイン。
  • セリフについて
    • 昼母港「魚雷なんて全く心配いらないよ。接近するのを待って高角砲を使えば解決!その事に関しては天才的だから!本当だってば!」
      これは実際に伊勢は1942年の北号作戦で命中寸前の魚雷を高角砲で迎撃したという話が元。
      普通なら魚雷を高角砲で破壊するのは難しいが米海軍の使っていた魚雷は磁気信管という直撃によらず艦船の直下で起爆し、竜骨・船底を破壊する装置が上手く作動しないことが多かったため浅めに魚雷を発射していた。海面近く潜行している場合なら高射砲などで破壊することも可能ではあった。
    • 昼母港「取舵一杯!ふふーん!そんな攻撃じゃ、あたしに当てることもできないよっ?よし!もう一回、取舵ー!」
      これはレイテ沖海戦での話。伊勢と日向は米艦爆の急降下爆撃を前に取った回避方法。
      急降下爆撃の体勢に入ると急転舵をするという単純かつとても有効な回避術。一度急降下の体勢に入ると簡単にルート変更できないことと急転舵で速度が落ちパイロットが見失うという2つの隙きをついた作戦だった。
    • 「あれ?瑞鳳、こんなところでどうしたの?もー、輸送作戦中なのに仕方ないなぁ…。よし、あたしが助け…わわっ、敵空母さん達のお出ましだ、一緒に逃げろー!」
      これもレイテ沖海戦での話が元。囮として艦載機をほとんど載せていなかった小沢機動部隊は米艦載機に次々と撃沈された(瑞鶴、瑞鳳、千歳)。その際伊勢が瑞鳳の乗員の救助活動を行った。
      大型の艦船は停止、発進に時間がかかるため、いつ空襲されるか分からない時に艦を止めてまで救助に参加することは無いが、このときは救助活動を行った。奇跡的に発見されず離脱できたものの直ぐ側まで敵機が迫っていたためまさに間一髪だった。
    • 夜母港「提督ー!あたしの報告書だよっ!これ見てよ、凄い数の航空機、撃墜したんだからっ!えっ…相当重複している…?そ、そんな事ないよ…あたし急用があるから、ま、またねっ!」
      これもレイテ沖海戦での話。すぐ上の話の通り一方的に空襲を受けた際、伊勢は撃墜63機もしくは44機撃墜・不確実12機と報告したが、戦闘詳報では『重複スルモノ相当アルモノノ如ク』と評されてしまった。

元ネタ解説 Edit

コメント Edit

旧コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • >>火力限界が日向より5低い。何故だ。<<「艦これ」の影響かも。※艦これにおいて航空戦艦に改造できる戦艦の未改造状態での最大火力が、伊勢は他の3隻より5低い。 -- 2016-12-09 (金) 00:29:28
    • 確か扶桑のステータスが艦これの扶桑と全く同じ数値だったりするらしいし、いわゆるそれも(名実ともに“艦これのパクリ”だった頃の)P7版の名残なんだろうな。 -- 2017-03-16 (木) 23:31:46
  • おっぱいが素晴らしい -- 2017-02-19 (日) 20:15:27
  • 急にグラが差し変わったから何か問題あったんだろうかと思って見にきたら絵師さんのこだわりだったのか。絵柄が変わりすぎてて同じ絵師さんと思わなかったけど、新しい方割と好きだ。ただ、改造前の方が好きなのが困る… -- 2017-03-16 (木) 23:31:51
  • なんか最近セリフ変わったなと思ったら、旧グラ+旧セリフ、新グラ+旧セリフ、新グラ+新セリフの組み合わせがあったってことか。 -- 2017-05-19 (金) 02:35:27
  • 中破時のセリフ、縄であってるよね?ハエになってるような -- 2017-06-03 (土) 20:20:38
    • あらなえるハエの如しで草生えた -- 2017-06-17 (土) 16:30:50
    • 普段触らないけど、あんまりなんで直しといた。分かりにくい罠仕掛けてからに……w -- 2017-06-17 (土) 16:36:53
  • 航空戦艦姉妹のセリフまた変わった模様 -- 2017-07-04 (火) 06:09:05
    • えっ、また?絵柄変わったりセリフ変わったり忙しい姉妹だな -- 2017-07-04 (火) 07:33:31
      • ボイス用にセリフ調整してるんだと思うと期待できそう -- 2017-07-04 (火) 07:53:09
      • 性格変わりすぎw -- 2017-07-12 (水) 08:13:35
  • セリフ変わった時点で分かる範囲だけでも書き込んでおけばよかった。変遷の記録が… -- 2017-08-21 (月) 08:08:30
お名前: