Top > 解体

解体

Last-modified: 2017-07-25 (火) 19:57:08

解体について Edit

 
cc47d267f0289e36c130ae1cff5f34e2_0.jpg
  • 艦船を解体し、資源に変換する。
  • 解体枠の空きスペースを選択すると艦船がイラストとともに一覧になって表示されるので解体したい艦を選択しよう。
    選択すると ↓△犯峭罎振られ、最大40隻まで選択することができる。
    そこで決定すると上図のように選択した艦が横並びで表示され、解体時に得られる資源は左下に表示される
  • さらに選択するには “添加”(追加) 一隻だけを外すなら“取消(取り外し)” 全キャンセルするなら“清空(一括取消)” を押そう
    装備はデフォルトでは一緒に解体されるようになっているが右下のチェックボックスに✓をいれると
    自動で外して保管してくれる
  • そして“解体”を押して決定を押すと解体される。
  • ☆4レアリティ以上が入ってる場合は「☆X以上の艦船があります、続行しますか?」警告メッセージが出る。
    その場合は警告メッセージウィンドウの決定を押す事で実行される。
    (解体の際、特に演出はなく、少し寂しく感じるかもしれない・・・)
  • 解体艦船選択画面でもタップ長押しでロックすることができる。
    • ロックした場合ロックした艦は解体できませんのメッセージとともにキャンセルされる。
    • 解体画面での艦船・装備のロック操作は誤解体の原因です、眠い時などは実行しないように
       
  • 解体時の装備について
    • 選択した艦はロック状況を問わずロック状態は無視した装備込みの資源量が示される。
      艦船本体とロック無し装備を足し、ロック有り装備を引いた値が実際の獲得資源量。
    • ロックされた装備は装備倉庫へ送られる、解体する前に装備を外す必要性はない。
      希少装備等で万が一を警戒する方は、事前に外しておくと安心を得られる。

解体入手資源 Edit

  • 資源量は艦種ごとに一律である。
  • 同型艦同士でも、★2と★3を境にして資源量が異なる。
    • 例えばアリシューザ級の★2アリシューザと★3オーロラ、陽炎型の★3陽炎と★2不知火など。
    • ★2は軽巡洋艦と駆逐艦、★1は駆逐艦にしか存在せず、他の艦種には影響しない
艦種燃料弾薬鋼材ボーキ
航空母艦30406040
軽空母20305020
装甲空母20204010
戦艦5060600
航空戦艦50606010
巡洋戦艦4050400
重巡洋艦3040300
航空巡洋艦5040606
軽巡洋艦(★2)5850
軽巡洋艦(★3以上)1016100
モニター艦2020300
駆逐艦(★1〜2)2430
駆逐艦(★3以上)4860
潜水艦1010200
潜水砲艦4860
補給艦2220
ミサイル駆逐艦8121016
防空ミサイル駆逐艦????

解体で得られるメリット Edit

  • 解体時の資源獲得量が多いため、遠征と並んで資源確保の手段となる。
    特に駆逐艦のみの編成は非常に低コストのためコストパフォーマンスは高い。
    装備なしの重巡を1隻解体からの燃料30、弾薬40による戦闘可能回数は、夜戦抜きだと以下の通り。
    編成1戦あたりの消費量換算備考
    燃料弾薬
    特型駆逐×618241.67回鋼材30獲得
    特型駆逐×4
    レンジャー(軽)
    ボーグ
    26321.21回鋼材30獲得
    ボーキは別途消費
    特型駆逐×4
    レキシントン級×2
    34400.95回鋼材30獲得
    ボーキは別途消費
    フッド
    ネルソン
    PoW
    レナウン
    レキシントン級×2
    861280.33回鋼材30獲得
    ボーキは別途消費
  • すなわち軽量、レベリング編成だと重巡がドロップする限り戦闘続行可能かつ追加ドロップ、鋼材も溜まり、建造イベントの助けにもなる。
    軽量堀編成なら戦闘での消費をほぼ打ち消し、重量編成は消費を3割抑えられる計算となる。
    装備の廃棄、ボーキは別途必要、夜戦、修理時の燃料消費など実際は上の計算通りに戦闘続行できるわけではない。
  • これらは強化効率の悪い重巡を解体する前提だが、戦艦を解体するとさらに5割増し。海域でのドロップ傾向や、強化予定を考えて解体しよう
  • 余った艦船は強化に回すのが基本だが、どうしても資源が必要な場合や上げる項目がなくなった場合、
    軽巡洋艦でも割と上がってしまう雷装以外がほとんど上がらない駆逐艦などを解体するのが良いだろう。
  • 解体を優先すると必然的に強化のスピードも落ちるため、強化を優先するか解体を優先するかはプレイスタイル次第である。

解体によるデメリット Edit

  • 当然ながら、戦闘回数が増えるということはプレイヤーの時間を消費するので、急いで艦を強化したい、海域を進めたいなどなら解体すべきでないだろう。
    • 特にゲーム開始直後からの序盤では、ドロップする艦や種類含めて強化素材が不足しがちであり、解体優先の場合は自艦隊の育成が停滞する可能性もある。
      イベント限定海域に備え、早めに多数の戦力を均等に強化したいという場合、解体による資源収支方法とは相性が悪め。
    • また、ゲームに触れられる時間が少ない場合は無理に拾った艦を解体へ回すよりは遠征を合間に出し続けた方が効率的という場合もある。
      今ゲームは資源の自然回復量上限量もそれなりに多い事もあり、資源収支を遠征と自然回復で賄い、ドロップ艦を全て強化へ優先する艦隊運用も十分有用である。
  • とはいえ解体時のメリットの高さも十分魅力的であり、主戦力の強化が完了し余力が出てきた場合なら解体による資源収支を視野に入れた艦隊運営も良い選択肢となる。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 木主さんに突っこみます。1個目が罷り通るなら「強化は資源を失うデメリットがある」ともなります。これはデメリットではなく対価、すなわち艦隊増強のために艦という資源をレベリングとユニット強化にどう配分するかという話です。 2個目にいたっては「建造しすぎて遠征中」「レベリングできない」など嘆く提督向けに、こんな贅沢な悩みを持てるとアピールする私のネタで、「このゲームの副作用は睡眠不足です」みたいなものです。正直、これを真面目にデメリットと書かれると気恥ずかしいんで勘弁して下さい。 -- 2017-03-18 (土) 07:47:28
  • そもそも「強化が最重要である」という戦略を絶対としている時点で一方的ともいえます。例えば序盤は重巡や戦艦といった強力な艦が揃えば無強化でも3-4まで余裕で行けます。資源を費やし堀をこなせば提督レベルが上がり、さらなるボーナスを得ます。未改造でMAX強化必須なのは空母の火力だけ、改造前から強力な戦艦もどれだけ強化するかは提督次第で、駆逐なら3-4レベリング程度は雷装・防御強化だけで十分です。改造前の強化は改造時に無駄になる、一方改造後は複数回MAXによりスキル強化できると、序盤は資源、中盤から強化ペースの考慮が必要となります。 -- 2017-03-18 (土) 07:47:55
  • また私はパスタ開始時にはスキルMAX艦は5つでその他は改造レベルだけ満たした状態、イベ中に堀の副産物の高コスパ素材で2隻以外は改造・強化完了し戦役困難に投入しついでに5-5も余裕クリアでした -- 2017-03-18 (土) 07:48:37
  • 初期イベだけに育成が不十分で、それを堀と同時に補うためにレベリングを徹底していたのですが、これは新規提督がイベントに参加する際にも応用できると考えています。というように様々な戦略があり、結果として我が艦隊は効率的に6-3の新人や未改造艦含め全艦MAX強化と、木主さんの心配されている状況に直面したことはありません。 -- 2017-03-18 (土) 07:49:30
  • 長文失礼。ヘイトとまではいいませんがネガティブな内容ではなく、資源不足に悩む提督に向けた改善案・対案、効率的な強化戦略など建設的意見をお願います。私は資源管理について書く予定 -- 2017-03-18 (土) 07:50:01
  • その際に、ここも書き直します。 ↑×6さん、なるほどそこはノーチェックでした。モニター艦強くなりましたし試してみます -- 2017-03-18 (土) 07:53:22
  • 解体って燃料や砲弾がフルチャージじゃないと出来ないんですね。 -- 2017-03-20 (月) 08:38:25
  • ↑スミマセン。カン違いです。解体出来ました。2-2でレベル1の駆逐艦6隻での燃料集めするのに編成したままなのを忘れて解体しようとしてました。 -- 2017-03-20 (月) 08:52:27
  • 艦船500隻ドロップを1日でしたことありますか。艦船ドロップが行われなくなり、資材用解体が出来なくなります。解体がしたいよ〜。 -- 2017-03-21 (火) 22:04:08
  • 6‐1で、ギリギリ成り立つね。制空値ギリギリ確保、昼戦係数0.89で武器装備、スフバートルカンストと難しいけどね。 -- 2017-04-13 (木) 22:38:17
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White