Top > howto_lv1_7

解説のまとめ&新たな旅立ち

Last-modified: 2016-10-19 (水) 08:24:26
  • ゴブリンの洞窟の攻略法を理解できたら、他の冒険にも十分挑める
  • まずはgroupASKの「公式シナリオ」で力試しをしてみよう
  • その次は「寝る前サクッとカードワース」パックで、世界の広さを感じてみよう
  • そして広大なネットの海原、永遠の冒険へと……
 

解説のまとめ Edit

(´・ω・`)
   さて。これでCardWirthの基本的な解説はおしまいだ。お疲れ様。
   それでは最後に、これまでのおさらいをしてみよう。
( ´∀`)
   第1回ではCardWirthがどんなゲームなのかについて教わった。
(´・ω・`)
   第2回はCardWirthをプレイする上で基点となる、宿の概念についてだったね。
( ´∀`)
   第3回は冒険者とパーティの作り方。
   ただ冒険者を作るだけじゃなく、1つ上のこだわりの冒険者を作るための方法にも触れたね。
(´・ω・`)
   第4回第5回は実際に冒険をするためにはどうしたらいいのか。
   全ての基本になる「交易都市リューン」と「ゴブリンの洞窟」のサンプルプレイを行ったよ。
( ´∀`)
   ……長かった……。
(´・ω・`)
   教えるのも大変だったけど、この量だと聞くのも大変だよねえ。本当にお疲れ様。
   で、どうだろう。CardWirthのプレイの仕方は分かったかな?
( ´∀`)
   分かったような、分からんような……。
(´・ω・`)
   何だかなあ。
   まあいいや。基礎的なことは教えたから、もし分からないことがあっても
   ある程度までは試行錯誤で解決できるようになってるはずだ。
   それでもどうしても分からないことがあったら、またこの白銀のVIP亭の扉を叩いてほしい。
   きっと力になるよ。
( ´∀`)
   分かった。
(´・ω・`)
   それと餞別代わりに、VIPの有志がこのwiki(正確には前身である「黄金のVIP亭」)
   に書かれていないところをサポートするために、作成したサイトを紹介しておくよ
   次の冒険に出る前に読んでおくと、きっとためになるんじゃないかな。

 
 

( ´∀`)
   うん、次の冒険までには読んでおくよ。

新たな旅立ち Edit

( ´∀`)
   ……ってそう言えば、次の冒険は何処に行けばいいの?
(´・ω・`)
   まずお勧めなのは、groupASKが作成した「公式シナリオ」と呼ばれるシナリオ群だね。
   どれもCardWirthの世界観をつかんだり、CardWirthで何が出来るのかを知るのに適した内容だよ。
   加えて公式ゆえにユーザー作成シナリオとの「クロスオーバー」も多く、やっておいて損はないはず。
( ´∀`)
   公式シナリオか。それにユーザー作成のシナリオ、そんなのもあるんだ。
(´・ω・`)
   以前「CardWirthを始める前に」でちょっと触れたけど、WirthBuilder.exeを使うことで
   ユーザーも自作のシナリオを作成・公開することが出来るんだ。これらのユーザー作成シナリオは
   それこそ星の数ほど存在するんだけど、特にお勧めなシナリオは、公式ファンサイトで
   「寝る前サクッとカードワース」という、シナリオパックとして公開されている。
   ちなみに、シナリオの追加方法は「公式シナリオ」の方で説明されているから、その通りにね。

 
 

( ´∀`)
   これだけでも、シナリオの数は合計で50以上になるんだ、すごいな。
(´・ω・`)
   まずはこれらの冒険から挑んでみると良い、何度も言うようだけど本当に良質なシナリオ群だから。
   ……そしてこれらの冒険も攻略し終えてしまったら、あとは「シナリオの探し方」を参考に
   新たな冒険を探していくと良いだろうね。千を超える数のシナリオが、君を待っているはずだよ。
( ´∀`)
   結構先は長いなぁ、しばらくは退屈しなさそうだ。
   んじゃあ、他のシナリオもプレイしてみるよ。
(´・ω・`)
   うん。頑張って。いってらっしゃい。