Top > howto_lv3_01

先生! 盗賊くんが息してません!

Last-modified: 2016-09-06 (火) 00:56:02
  • 盗賊の価値は戦闘以外の部分にあるというのも一つの考え方
  • 盗賊にも戦闘で活躍して欲しいというのも一つの考え方
  • CardWirth20年の歴史の中、多くの街・店・冒険シナリオが生まれ
    盗賊を取り巻く環境そのものが大きく変化しているのもまた事実
  • 恐らく答えなど存在しない、喧嘩だけはしないように
 

この話題は、長年に渡り現在まで議論の続く問題だったりします
「盗賊の手」反対運動盗賊ギルドの価値?

 

よく紹介するリンク先
groupASK official fansite寝る前サクッとカードワース
VIPWirth 保管庫+ > 「VIP WIRTH GUILD+

 

お姫様が信じてくれれば、空だって飛べるのに Edit

( ´∀`)
   盗賊ってさ、貧乏くじだよね。
(´・ω・`)
   なんだい藪から棒に。
( ´∀`)
   だって「交易都市リューン」にも、ろくなスキルが置いてないし、しかも4つだけ。
   逃げ回る、役立たず、役立たず、カキーン、ってどういうラインナップよ?
(´・ω・`)
   ……最近は「暗殺」キーコードに対する正しい認識も広まって
   暗殺=即死と勘違いして弾くラスボスを見ることは、まず無いからね?
   それに「盗賊の眼」「盗賊の手」は、移動中の探索でこそ輝くスキルじゃないか。
   戦闘で役立たずだからって、即役立たずと断じるのも、どうかと思うけどな。
( ´∀`)
   「スキルを使えば確実に成功するなら、盗賊に適性は必要無い
   「むしろ戦闘中に引いてこず、自動選択もしない、適性ゼロこそ最高適性
   とかいう書き込みを見たときは、思わず変な笑い声が出ましたが何か?
(´・ω・`)
   ……キーコードの発火は、能力値判定の難易度を下げるだけ
   みたいな形で「素の能力も必要になる」仕掛けの場合もあるからね?
( ´∀`)
   だから外せないんだよねぇ、まるで呪いの装備みたいに……
(´・ω・`)
   オーケー、落ち着いて話しあおう。どこで、どういう不満があったのかな?
( ´∀`)
   べっつにー? リーダー♀(主人公)の相棒(という設定)で作った
   軟派なお調子者だけど決めるところは決める某三代目怪盗風味(のはずだった)盗賊が
   罠外して鍵開けてボス戦が始まったら正座してカード交換だけしてる置き物なのに全ギレして
   拳でモニター叩き割ったとか、そういうことは一切ありませんことですわよ?
(´・ω・`)
   うーん……その辺の問題はね、マジで根深いというか、CardWirthが生まれて20年間
   ずっと殴りあってまだ結論が出ていない、ここで答えは出せないだろうっていう難問なんだよね。
( ´∀`)
   マジか。
(´・ω・`)
   とはいえ、CardWirth20年の歴史のなかで、無数の街・店・冒険シナリオが生まれてきた。
   盗賊という職業を取り巻く環境も、「戦闘では役立たずなのも個性」から変わってきているのは事実。
( ´∀`)
   ……。
(´・ω・`)
   書けるだけ、書いてみようか。
( ´∀`)
   おおっ! さすが社長! 大統領!!

其の一・技を磨いて対応する(上位互換の技能を使う) Edit

(´・ω・`)
   まずは最初に、極めてストレートな対策を。「上位互換技能を使ってしまえ」というやつだね。
   戦闘中は全く役立たずの「盗賊の眼」「盗賊の手」に、戦闘に役立つ効果を付けた上位互換技能。
   それを使うのであれば、探索でも戦闘でも活躍でき、問題は一気に解決って寸法だ。
( ´∀`)
   上位互換技能、そういうのもあるのか!
(´・ω・`)
   何処の誰が最初に始めたかは分からないし、何時ごろ界隈に広まったのかも分からない。
   ただ最初の頃は、批判のやり玉に上げられることも多かった。本来なら戦闘中はお荷物になるスキル
   それが戦闘にも使えるようになるのは、あまりに便利だ・強すぎるってね。
( ´∀`)
   オ・ノーレ!
(´・ω・`)
   しかしそんな上位互換技能が、市民権を得る大きな一歩があった。
   「寝る前サクッとカードワース」企画ってやつさ、公式ファンサイトが直接シナリオを紹介するため
   知名度は一般のシナリオとは桁違いになる。その栄えある第一回、vol.1で選出された
   8つの名作シナリオの中に、「碧海の都アレトゥーザ」も含まれていたんだ。
( ´∀`)
   「碧海の都アレトゥーザ」?
(´・ω・`)
   「碧海の都アレトゥーザ」はMart氏の制作した、イベント付きの超大型街シナリオだ。
   最新版は氏がVectorにアップロードしている方だから注意してね、まあシナリオの説明は別の機会で。
   そしてこの「碧海の都アレトゥーザ」では、いくつかの上位互換盗賊技能を売っていたってわけさ。
( ´∀`)
   上位互換技能!
(´・ω・`)
   盗賊の眼の上位互換「首領の慧眼」、盗賊の手の上位互換「盗人の極意」
   そして変わったところでは、暗殺の一撃の下位互換「絞殺の綱」なんてものもある。
   レベル5技能で修得の厳しい暗殺の一撃を、レベル3まで落として使いやすくしただけでなく
   束縛&沈黙の効果を加えることで、ただの下位互換では終わらなくした面白い技能さ。
( ´∀`)
   おおお……
(´・ω・`)
   vol.2でも、「売れない邪魔なカードが増えてきたんだけどどうしたらいいの?」でお世話になった
   histar氏の「StarDust」が、盗賊の眼の上位互換「洞察眼」と、闇に隠れるの上位互換「用意周到」を
   販売している。こうして上位互換技能は広く認知され、多くの街・店シナリオで販売されるようになった。
( ´∀`)
   あの店にもか!
(´・ω・`)
   もちろんVIPシナリオにも、上位互換技能を販売している街・店シナリオはあるよ。
   「天空都市タラント」の「識別の鋭眼」「解除の手腕」
   「中継都市グリューナ」の「弱点看破」「機敏な指先」などだね
   どちらも「VIP WIRTH GUILD+」で保管されているから、見に行ってみるといい。
( ´∀`)
   よし、さっそく買いに行こう!
(´・ω・`)
   ちょっとストップ。
( ´∀`)
   なに!?
(´・ω・`)
   その前に、まず「スキルカードについてる「技能レベル」って何?」を読んでくれ。
( ´∀`)
   うん。
(´・ω・`)
   そしてその上で注意しよう。
   上位互換技能は、上位互換であるがゆえに、技能レベルも上昇していることを。
( ´∀`)
   それが、なにか問題なの?
(´・ω・`)
   「盗賊の眼」「盗賊の手」みたいな探索スキルは、戦闘シナリオとか、使わないときは全く使わないけど
   これがダンジョン探索シナリオとかだと、9回フルに使えても足りないくらい必要になるものだよね?
( ´∀`)
   うん。
(´・ω・`)
   また戦闘にも使えるということは、戦闘でそのスキルの回数を使いすぎてしまうと
   今度は探索に使える回数が無くなってしまうという、本末転倒なことだって起きてしまう。
   これだったら最初から探索を捨てて、戦闘スキルを持ってたほうが強い。
( ´∀`)
   ううん……。
(´・ω・`)
   上位互換技能に切り替えるときは、十分な使用回数を確保できるだけのレベルになってからだね。
   また肝心の探索に割くリソースを疎かにしないよう、残り回数の管理も重要になるってことさ。
( ´∀`)
   わかったよ。
(´・ω・`)
   それともう一つ、上位互換技能には弱点がある。
   「所持判定に対応していない」ということだ。
( ´∀`)
   まだあるの!?
(´・ω・`)
   それについては、次の項目で説明しよう。

其の二・ワルサー、M19、斬鉄剣(戦闘をアイテムに頼る) Edit

( ´∀`)
   それで、「所持判定」ってなんなのさ?
(´・ω・`)
   「そのカードを持っているか否か」を判定して、イベントを起こすことが出来る、シナリオの機能の一つだよ。
   これを上手に使えば、普段は影の薄い「闇に隠れる」なんかも『そのカードを持っている場合に限り
   「隠れてやり過ごす」コマンドが出てくる』みたいに、活躍させることが出来たりする。
( ´∀`)
   なんか例を聞くと、やたら役に立ってる感がするんだけど。
(´・ω・`)
   所持判定そのものは、エディタの基本機能なんだけどね。
   ……前述した上位互換技能の誕生で、リューンの「盗賊の眼」「盗賊の手」の重要性は
   大きく下がってしまった。それらの技能が疎かにされることと、シナリオのバランスが崩れることを
   危惧した一部のシナリオ作者たちが、その機能を利用して『リューン製の技能を使っている盗賊には
   優遇措置がある』ようなギミックを、冒険シナリオに仕込むようになったのが始まりさ。
( ´∀`)
   そんなことが……
(´・ω・`)
   だから所持判定が反応する場合、上位互換技能以上の、大きなアドバンテージを得られることが多い。
( ´∀`)
   キーコードとかの設定で、上位互換技能も反応させられないの?
(´・ω・`)
   CardWirth自体の、カードの判別方法が「名前」と「解説文」が一致することだからね。
   名前か解説文かのどちらか片方だけだったら、誤魔化しようもあったんだけど……。
( ´∀`)
   ええー……。
(´・ω・`)
   また、そもそも互換カードはそれこそ山ほどあるから、それら全部に対応するのは現実的に無理だ。
   よって所持判定を利用する場合、対応はgroupASK公式シナリオまでが限界、という事情もあるんだよね。
   上記の理由に全く関心の無い人の作った、冒険シナリオ(所持判定あり)であってもさ。
( ´∀`)
   じゃあ、所持判定を利用したいときは、また役立たずを2〜3枚も抱えて
   ボス戦は正座でカード交換しておけってことなの? やだーっ!!
(´・ω・`)
   ということで第二の対応策だ、戦闘はアイテムに頼ろう。
   例えば傷薬、ここぞというとき回復できれば、十分活躍できる。
( ´∀`)
   回復アイテム使う役って、お荷物キャラのポジションじゃないですかヤダー! 僕は戦いたいんです!!
(´・ω・`)
   となると、アイテムの中でも「武器」を使うことだね、色々あると思うけど。
( ´∀`)
   戦士はいいよなぁ……カナンの魔剣(賢者の選択:ASK公式)、妖刀・紫苑(妖刀 紫苑:寝る前サ(略))
   聖剣スライプナー(勇者と魔王と聖剣と:寝る前(略))、スペシャルな武器が用意されててよぉ
   盗賊にはそんなもん、なーんにも貰えねぇんだよ、どうしてくれんだよオラァ!
(´・ω・`)
   そう言うと思って、用意させていただきました。

 
 

( ´∀`)
   こ、これは!?
(´・ω・`)
   しょっぱい自作の小さい店シナリオ。「cab」形式で圧縮してあるから
   そのまま「scenario」フォルダに放り込むだけで使えるはず。
( ´∀`)
   どういう店なの?
(´・ω・`)
   賢者の杖の劣化コンパチで、盗賊に有用な(と思われる)アクションカードを引いてこれる
   武器っぽいアイテムが商品だね。アクションカードについては「GROUP ASK WEBSITE」の
   「アクションカードについて」に詳しく書かれているよ。
( ´∀`)
   ふむふむ。
(´・ω・`)
   盗賊は器用だから盗賊のはずなので、「会心の一撃」「フェイント」への適性が高いはずだ。
   だからそのへんのカードを引いてきて使うことで、それなりに戦える……といいなぁ。
( ´∀`)
   また不安な……で、オススメは?
(´・ω・`)
   「白銀の短刀+」は、会心の一撃への適性が高い盗賊なら、序盤のボス専用としてかなり強いと思う。
   「暗殺の一撃」を買えるまで振り回して、飽きたら適当なのに切り替えればいいんじゃない?
( ´∀`)
   わかった、ちょっと試してみるよ。
(´・ω・`)
   (ちなみに、SIG氏の「夕日の鉄撃」の短剣類や、Djinn氏の「魔剣工房」の「ミストルティン」の方が)
   (普通に強いと思うから、戦闘で活躍できる性能を求めるなら、そっちのほうをオススメするよ。)
   (それらのサイトへのリンクは貼らないから、欲しいときは自分でググッて見つけてね。)

其の三・盗賊七つ道具にも限度があるだろ!(探索をアイテムに頼る) Edit

(´・ω・`)
   「カドワス4コマ漫画劇場」が公開されたね。
( ´∀`)
   おーり氏の「盗賊のジレンマ」が、身につまされる……。
(´・ω・`)
   割と実際こんな感じだから困る。
( ´∀`)
   ほげぇっ!?
(´・ω・`)
   ちょっとHTMLが崩れてるけど、「CardWirth ユーザー支援サイト[CWHS]」掲示板の
   「鑑定・解錠が出来るアイテムの相場」という記事に、それらしいアイテムの一覧があるね。
( ´∀`)
   あばばばばばば……。
(´・ω・`)
   これらのアイテムに探索を任せて、器用系の軽戦士や弓使いに転向するのも、一つの手ではある。
( ´∀`)
   盗賊の存在意義、完全消滅!
(´・ω・`)
   当然ながら所持判定には対応してないし、何より探索をアイテムで行うキャラクターが
   「盗賊」と呼ばれる職業を自称できるものなのかは、疑問符が付きそうだけどね。
( ´∀`)
   僕は「盗賊」として、活躍させたいの!
(´・ω・`)
   まあこの辺のアイテムは、「盗賊の眼」「盗賊の手」を上位互換技能に入れ替えた際
   技能レベルが上ったぶん減ってしまった使用回数を補うために使う、というのが無難かもね。

スタイルは人それぞれ Edit

( ´∀`)
   ところで、色々と紹介してくれたけれど。
(´・ω・`)
   うん。
( ´∀`)
   そっちは実際のところ、盗賊の扱いってどうしてるの?
(´・ω・`)
   僕の場合か……まずは所持判定のため、「盗賊の手」だけは交易都市リューン純正。
   それ以外の技能は、全部上位互換もので揃えて、減りがちな使用回数は探索アイテムで補う。
   とどめに「魔剣工房」の「ミストルティン」を魔剣まで鍛えて装備してるね。
( ´∀`)
   なんというハイブリッド!
(´・ω・`)
   まあこれは多分、やり過ぎの部類じゃないかなとは思うけど。
   でも実際にゲーム上で出来ることなのに、制限される謂れも無いよね?
( ´∀`)
   まあ確かに。
(´・ω・`)
   この問題の一番ダメな部分は、誰もが我が教義こそ最も正しく、プレイヤーもシナリオ作者も
   それに恭順の意を示すべきであるという、「原理主義」に陥ったことなんだと思ってるよ。
( ´∀`)
   教義とか恭順とか原理主義とかまたキッツい事を。
(´・ω・`)
   これくらい言わないと、聞かない奴は聞かないんだよ。
   まあ要するに、もっと寛容になれってことさ、CardWirthの世界は広いんだ。
   冥王がロケットランチャーで灰燼に帰すなんて面白い見世物、この世界でしか見られんぞ。
   アニキもアッチャラペッサーも徘徊してる世界で、盗賊の扱いくらいで喧嘩すんなって。
( ´∀`)
   それもそうだね。
(´冥ω王`)
   なんという風評被害!