Top > ステージ > モズク農園
HTML convert time to 0.014 sec.


モズク農園

Last-modified: 2017-12-06 (水) 00:14:44

概要 Edit

総面積:2314p

2017年9月16日午前11時より追加。
前作にも登場した農業施設のステージ。

MAP解説 Edit

陣地近くにある高い壁や中央の高台でステージが大きく分断されているが、張り巡らされた金網により奥地への侵攻は難しくない。
金網の上から不意打ちを入れて敵を倒しやすいが、向こうからの攻撃も通ってしまう。
危険を感じたらセンプクして下段に降りてから逃げるのも手。

各ルール考察 Edit

ナワバリバトル Edit

nawabari_mozuku.jpg
リスポーン地点付近まで侵攻するのが非常に簡単なため、復活時はクリアリングを徹底したい。
ガチマッチと異なり目の前に塗れる足場がないので中央への即進撃は不可能となっている。

ガチエリア Edit

area_mozuku.jpg
ガチマッチでは目の前に塗れる足場が設置されているため、中央へすぐに向かえる。
攻める際も守る際も金網の存在を留意しておきたい。
アメフラシボムピッチャースプリンクラーなど、登らずとも高台を塗れる方法を持っていると反撃に転じやすい。

ガチヤグラ Edit

yagura_mozuku.jpg
とにかく金網上からの妨害を受けやすい。
中央の高台付近以外はすべて平地を運行することになるので普通の射程のブキからも手痛い攻撃を受けやすい。
ラストの直進ルートまで入ることができれば、ハイパープレッサーなどで一気にゴールまで押し込むことができる。

ガチホコバトル Edit

hoko_mozuku.jpg

ルートは「1.右側から反時計回りにゴールを目指す」か、「2.高台から上方向に金網を歩いていき時計回りにゴールを目指す」かに分かれる。

 

1.の場合、途中で壁を塗りそこから金網を歩いていったり、自陣近くのスロープからガチホコショットで安全を確保した後に進むなど、様々な道が選択できる。
どのルートを進むにせよ、金網にいる敵イカにはガチホコショットも当てられず蜂の巣になってしまいやすい。
自分がホコを持っているときは金網付近を通らないようにしたり、状況に合わせて柔軟に道を変更していきたい。
また、仲間がホコを持っているときは金網に登って安全を確保するなどしておきたい。
ゴール近くになると、細い道に障害物が並び、リスポーン地点や敵の安全地帯が目と鼻の先にあるのでとにかく妨害を受けやすく進みにくい。
しかし、入り組んでいる地形ゆえにガチホコバリアが壁として機能しやすいため、仮にホコ持ちが落ちてもガチホコバリアやスペシャルで時間稼ぎしつつ、スーパージャンプで復帰した仲間とともにゴリ押ししやすい。
防衛を考えても、自陣ゴールから遠い場所であるため、ここでホコを落としても安全性が高い。
こちらが十分なリードを取った後は、原則としてこちらのルートを選択すべきである。

なお、相手にここまで進軍されてしまった場合、そこまで来られたらかなり危険な状態なのでなんとしてでも阻止すべきところ。バリア割りと敵の妨害のどちらもやっていかないと突破されやすい。

 

2.はゴールまでの距離が短いものの、かなり危険。
道が狭いので仲間が援護に入りにくく一網打尽にもされやすい。
特に中央高台から金網へ少ししか進めずにホコを落とした場合はかなり危険。ホコを取られ人数不利のまま逆に金網から攻め込まれ、大きくカウントを稼がれる恐れが大きい。
無事金網地帯を抜けても、その直後に蜂の巣にされやすい。さらにホコ持ちがやられるとすぐ隣にあるスロープから攻め込まれてしまう。
試合開始時からバリアを割ってすぐに攻め込むと、倒された敵が復活してやられることも多く、カモン!をしなければ仲間が侵攻ルートに気づかないことも珍しくない。
リスクが大きい反面、1.のルートと異なりホコ持ちだけでもゴールまで進むことが容易な上、援護がうまくいけばゴールまでの距離が短い分、効果的。
そのため、こちらが負けており、かつ敵の守りが手薄な時に選択するのが良いだろう。お互いにカウントを大きく進められないまま残り時間が少ない場合や、自分以外の敵味方が全滅している時など、状況に応じて進めばリターンは大きい。
逆に、こちらが勝っている時にこのルートを選択するのは危険行為なので、絶対にやめること。

コメント Edit