Top > 宇宙生物
HTML convert time to 0.008 sec.


宇宙生物

Last-modified: 2018-01-01 (月) 01:15:31

宇宙アメーバ Edit

宇宙アメーバは着脱できる組織であるフラゲーラを持つ宇宙生命体です。楕円形の胴体と胴体後方から延びる8本の触手のために見た目はタコのように見えます。
ゲームのFTL制限に関わらず、宇宙アメーバは星系間をワープによって移動できます。宇宙アメーバは単独でティヤンキを狩っているか、星系間を移動しない3体のユニットとして現れます。
宇宙アメーバは敵対的ですが、そこまで積極的ではなく、近づかれた場合に交戦を行います。
宇宙アメーバに関わるスペシャルプロジェクトには以下のものがあります。

  • 平和的に観察する
    狂信的な受容主義、精神主義、平和主義はこれによって帝国補正でEnergy_Credits.png産出+5%を得られます。
  • 積極的調査
    軍国主義、狂信的な軍国主義、排他主義、狂信的な排他主義はこれによって宇宙アメーバに対するダメージ+20%を得ます。また、他の志向では最初の1体を倒すことで宇宙船補正に回避+5%を得ます。

宇宙アメーバは1体当たり約150の戦闘力を持ちます。宇宙アメーバのデブリを調査することによって、戦闘機であるアメーバのフラゲーラの技術と、再生船体加工の技術を進めることができます。

結晶生命体 Edit

結晶生命体は巨大で知性のない、敵対的な宇宙生命体です。星系内に侵入すると積極的に攻撃を行う傾向があります。赤、緑、青色のものがいます。志向によって異なるスペシャルプロジェクトを行うことができます。

  • 平和的観察
    受容主義、平和主義の身が得られる選択肢では、物理Physics_Research.png研究出力+10%の効果を得られます。
    その他の志向では、艦隊が結晶生命体のいる星系に侵入した際にエネルギー30を支払うことで星系内を一瞬で調査することのできる、「クリスタルソナー」の布告を出せるようになります。
  • 積極的調査
    軍国主義では結晶生命体に対してダメージ+20%となる補正が得られます。
    物質主義では破壊した結晶生命体の1艦隊ごとに100のMinerals.png鉱物が得られる「結晶生命体の大懸賞金」を布告することができます。
    その他の志向では破壊した結晶生命体の1艦隊ごとに50のMinerals.png鉱物が得られる「結晶生命体の懸賞金」を布告することができます。

デブリを調査することによって結晶含有装甲と再生船体加工の技術研究を進めることができます。
また、結晶生命体の密集しているパルサー星系において、結晶生命体の巣を発見することができます。これを破壊したのちに調査を行うことで、結晶鍛造装甲の研究を進めることができるようになります。
結晶生命体の巣には5kほどの戦力を持つ巣と、2.5Kから3.5kほどの戦力を持つ4つの艦隊が存在します。

古代の採掘ドローン Edit

古代の採掘ドローンは採掘ステーションとドローン艦隊がセットになって星系に存在しています。
採掘ステーションとドローン艦隊は500程度の戦力を持ちます。
採掘ドローンと遭遇することで以下のスペシャルプロジェクトが発生します。

  • 平和的に観察
    受容主義と平和主義では「ドローン最適化」の布告を出せるようになります。これは帝国のMinerals.png鉱物産出を+10%します。
    他の志向では鉱物資源に恵まれた未調査の星系の位置を特定できます。
  • 積極的調査
    積極的調査ではドローンを破壊して調査します。報酬はすべて同じで、「ドローン捕獲の懸賞金」という布告が出せるようになります。これによってドローン1艦隊と採掘ステーションを撃破するごとにエネルギーEnergy_Credits.png50を得られます。

ドローンのデブリからは採掘ドローンレーザーの技術を研究できます。これは装甲貫通が100%であり、初期において強力な武器の一つです。

  • 精製ハブ
    また、星系によっては採掘ドローンの精製ハブを発見することができます。その際のスペシャルプロジェクトを完了することで「ドローンの最適化」の布告、すでに持っているのであればエネルギーEnergy_Credits.png2000を手に入れることができます。
    精製ハブを破壊することで、ガンマ線レーザーの技術をデブリから回収することができ、また星系内にはMinerals.png鉱物10を産出する小惑星が存在します。
    精製ハブは2.2Kの戦力を有し、星系内には精製ハブ1つとステーションが2つ、それぞれに1K戦力の護衛艦隊が1つと、500程度の戦力を持つドローン艦隊が1つついています。

ボイドクラウド Edit

ボイドクラウドは単独、あるいは複数で存在している宇宙生命体であり、星系内に侵入すると積極的に敵対的な行動をとります。
ボイドクラウドと接触することで以下のスペシャルプロジェクトを得ます。

  • 平和的に観察
  • 積極的調査


撃破してそのデブリを研究することでクラウドライトニングの技術を得ることが出来ます。

宇宙クジラ(ティヤンキ) Edit

宇宙クジラはイカのような外見をした星系間を旅する宇宙生物です。基本的に中立的でありどれだけ接近しても戦闘にはなりません。ただしガス惑星の採掘ステーションだけは襲われる場合があります。
宇宙クジラにはイベントはありませんが、接触したのちに発生するスペシャルプロジェクトによってエネルギー吸収装置を研究できるようになります。

宇宙海賊 Edit

首都星系以外に宇宙ステーションを立てると、ランダムで近隣の星系に宇宙海賊の基地が出来ます。この宇宙海賊はプレイヤー帝国と同じFTLと武器を装備しています。
これを撃破することで一定量の鉱物とデブリを手に入れられます。

  • プライベーティア
    特にスペシャルプロジェクトを完了しても得るものはありません。通常は2K程度の艦隊が集中的に散らばっており序盤にしては20Kという破格の要塞を有している星系があります。ただし、デブリ以外で得るものは結局ありません。

放浪者 Edit

ザナーンの守護者 Edit

ザナーンは25タイルのガイア惑星を持つ星系です。ガイア惑星にはザナーンのオベリスクという建造物が立っています。この星系は4.4Kに相当する戦力の護衛艦隊によって守られています。
護衛艦隊を破壊することでこの貴重な星系を手に入れることができます。

中立機構(Enclaves) Edit

※リヴァイアサンDLCが必要

学術中立機構 Edit

工匠中立機構 Edit

交易中立機構 Edit

ガーディアン Edit

※リヴァイアサンDLCが必要

エーテルドレイク Edit

エーテルドレイクはガーディアンの1つです。
星系内の巡航速度はとても速く20に達するほか、龍の吐息という戦艦でさえ一撃で葬る武装などで強力に武装しています。
エーテルドレイクは高い装甲値を持ちます、シールドはないため、プラズマ砲や粒子ランスなどのエネルギー兵器で挑むのが良いでしょう。また、武装は合計で13しかなく、命中や追尾が高いわけでもないため、魚雷装備のコルベットの大軍による近距離戦闘なども有効でしょう。キュレーターにエネルギー通貨5000を払うことで25%のダメージボーナスを得ることもできます。しかしそれでもドレイクを倒すためには完全な対策を施した場合で30k、安全に倒すためには50k程度の艦隊戦力が必要となるでしょう。
もし2割のダメージを与えたならば、ドレイクはプレイヤー領のランダムな2星系を荒らしまわり始めます。85%のダメージを与えた場合、ドレイクは巣に戻って回復を待ちます。
エーテルドレイクを倒すことにより以下の効果が得られます。

  • ドレイクを倒した艦隊を率いている提督は龍殺し(射撃レート+10%,戦闘速度+10%)の特性を得ます。
  • 受容主義又は精神主義の帝国はエーテルドレイクの社を建てることができ、その他では龍殺しの記念碑を建てることができるようになります。
  • ドレイクの住む星系には鉱物Minerals.png+30、エネルギーEnergy_Credits.png+30を産出する龍の宝物庫という星があります。ここに採掘ステーションを建てることで、竜鱗装甲の研究選択肢とドレイクの卵を手に入れるチャンスが生まれます。ドレイクの卵はスペシャルプロジェクトによって孵化させることができ、ドレイクが1体使えるようになります。

太陽を食らうもの Edit

太陽を食らうものは恒星の上に浮遊している巨大な生命体です。星系のどこでも攻撃を届かせることができ、侵入した調査船はほぼ破壊されます。
太陽を食らうものは高い装甲貫通を持つ武器で武装しており、戦艦や巡洋艦を優先して攻撃します。8つの防空兵器と9つの強力な武装を持っていますが、やはり武装の合計数は限られているために質よりは数の艦隊が有効です。50%の装甲値を持っていますが回避もシールドもないため、高い装甲貫通を持つ武器が有効です。
太陽を食らうものを倒すことによって以下の効果が得られます。

  • 軍国主義化排他主義ならば太陽を食らう物の記念碑を作れるようになります。
  • 太陽を食らう物のいる星系の複数の惑星をガイア型惑星にテラフォームします。しかしこれは失敗することもあります。

自動戦艦 Edit

自動戦艦は高い装甲値、シールド、強力な武装を持つ戦艦です。
自動戦艦は非常に強力なシールドを持っているため、シールド貫通の高い魚雷が有効でしょう。小型艦に対する有効な攻撃方法を持っていないため、やはり魚雷コルベットの大軍による近接攻撃が有効です。
自動戦艦を倒すことによって自動戦艦を修復する時限スペシャルプロジェクトが発令され、修理して使えるようになります。スクラップにして鉱物にすることもできます。自動戦艦は研究済みの最も高いレベルのFTLを装備していますが、アップグレードはできません。ただし、艦隊に編入したまま高位のFTLにアップグレードさせた場合、装備はアップグレードしませんが艦隊のFTLにあわせて問題なく行動を行うことができます。

手に入れた自動戦艦は艦隊の優秀な盾として使うことができます。自動戦艦は巡洋艦コンピュータを搭載しており敵に突撃を行い、敵の攻撃を一手に引き受けます。そして高い耐久力、シールドを持っているので相当耐えることが可能であり、艦隊へのダメージを軽減します。もしも敵が強力であるのならば、自動戦艦だけを第2艦隊として運用し、非常時に緊急FTLで離脱できるようにしておきましょう。

異次元の恐怖 Edit

異次元の恐怖はブラックホールに生息している怪物です。星系内のどこにいても攻撃を行うことができ、調査船が侵入すればまず撃破されます。
異次元の恐怖を倒すことによってスペシャルプロジェクトが発令されます。これによって半分研究の進んだジャンプドライブの研究選択肢を手に入れることができます。

異次元の恐怖はシールドを持たず、80%の装甲値を持ちます。攻撃兵装は7つの主兵装に4つの防空兵装です。装甲貫通の高い武器を用意しましょう。異次元の恐怖の武器は射程距離が長いため、星系への侵入経路を選んで即座に近接戦闘に入れるようにするのが得策です。

スペクトラルレイス Edit

レイスは星系間を移動するガーディアンです。他のガーディアンに比べるとやや弱体ですが、それでも星系間を通るうちに中立機構を破壊する程度には強力です。しかし没落帝国領内などに入って自滅することもあり、捕まえるのが難しい存在です。
倒すことによって物理研究速度+5%、エネルギー兵器ダメージ+5%、エネルギー産出+10%の効果が得られます。

無限機械 Edit

Gargantua星系のブラックホール近傍に存在する、謎の球体。球体はこちらから手を出さない限り中立を維持する。
発見してから暫く経つと球体を調査するかどうか選択肢が発生。調査する場合はスペシャルプロジェクト発足、しなければ影響力を入手する事になる。
スペシャルプロジェクトを完遂させると再びイベント分岐。球体にコンタクトをとるか、または精神主義であれば神聖な球体であると宣言し帝国補正にPOP幸福度+5を得る選択肢が、物質主義であれば球体にハッキングしデータを入手する選択肢が出る。
後者の場合成功すれば貴重なテクノロジーと研究速度増加の帝国補正を得るが、失敗すれば何も得られない。
球体とコンタクトをとると、彼らの行う研究に協力するかどうか選べる。協力しなければ影響力だけを手に入れてイベント終了。
協力する場合、レベル5以上の科学者をかなりの長期間拘束するスペシャルプロジェクトが発生する。時間経過で消滅しないので、余裕が出来た際に取り掛かるといいだろう。
このスペシャルプロジェクトの結果は次の3つに分岐する。

  • 失敗
    球体から労いの言葉とともに、貴重なテクノロジーか研究速度増加の帝国補正を分け与えてもらえる。
  • 成功
    球体はブラックホールの中に消える。貴重なテクノロジーと影響力を入手し、Gargantuaブラックホールからは各研究値4を得られるようになる。
  • 大成功
    球体はブラックホールの中に消え、GargantuaはPantagruelと名前を変える。Pantagruelブラックホールからは各研究値10が得られるようになり、更にこの研究ステーションを所持する帝国は研究速度+10%増加の帝国補正を得る。また実績「Infinite Creation」が解除される。

実績狙いの注意点として、「大成功フラグは協力するかしないかを選んだ時点で決定される」というのを覚えておこう。つまり完了直前に百万回ロードし直しても大成功フラグが無ければ無駄である(成功・失敗は完了直前にロードし直せば選べる)。
また、Gargantua星系が配置されるかどうかは完全にランダムではあるものの、調査船の調査コマンドを選んだ状態で星系にポインタを合わせれば、未到達星系でも名前だけは判明する。
とにかく実績解除を狙っているという人は開始時に銀河中のブラックホールの名前を確認しておこう。

謎めいた要塞 Edit

特定の星系に配置され、星系北側(便宜上)半分ほどを攻撃範囲にする超巨大要塞。星系にはセットで入植可能惑星が存在する。
近づかなければ攻撃される恐れは無いが、1.8からは撃破しなければ同星系内への入植は不可能であるほか、イベントチェインを完遂する事で貴重なテクノロジーを研究出来るようになるので、戦力に余裕が出来てきたら是非とも挑むべき相手。
要塞の攻略・調査にあたってはキュレーターから多くのヒントを得る事が出来るだろう。

アステロイドハイブ Edit

アステロイドハイブは鉱物Minerals.png34を保有する星系に現れる守護者です。採掘を試みるとハイブが現れ、特殊な戦闘機が現れて攻撃してきます。防空兵装を充実させた駆逐艦50隻もあればハイブを1つずつ安全に排除することができるでしょう。

コメント Edit

  • ver.1.8.3だと無限機械のイベントの大成功フラグって協力するかどうかの時点での決定じゃなくなってませんか?(完了ちょっと前のデータを何回かロードし直した結果Pantagruelになりました) -- 2017-12-06 (水) 06:53:33
  • ・・・と書き込んでから思ったんですがもしかして協力時点で「失敗or成功」か「失敗or成功or大成功」のどっちかに分岐するって仕様だったりします? -- 2017-12-06 (水) 07:59:04
  • その通り。協力時点で大成功フラグが無ければ何度リセットしても「成功or失敗」で、大成功フラグがあれば「大成功or成功or失敗」ですね。わかりづらくて申し訳ない。 -- 2017-12-19 (火) 21:25:54
  • 集合意識:アメーバ平和的観察→エネルギーの帝国補正、無限機械→プロジェクト達成時点で無限機械破壊+研究補正の帝国補正+陽電子AIテクノロジー -- 2017-12-20 (水) 10:32:39
  • 太陽を食らいもの→太陽を食らうもの -- 2017-12-25 (月) 15:51:28

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White