Top > キャラ対策 小町
HTML convert time to 0.010 sec.


キャラ対策 小町

Last-modified: 2008-09-29 (月) 02:05:32

特徴 Edit

三途の水先案内人

発生こそ遅いが、かなりの長さの物理の射程を持つ。

特に、下方向に非常に広い判定を持つJ2Aを利用しためくりが得意。

必殺技やスペカには、移動を制限したりお互いのライフを交換したりと独特なものが多い。

一撃のダメージは重いがLimitの増加も大きく、長くコンボを続けることが出来ないという萃香に似た特性を持っている。

そのリーチで間接距離では小町に主導権を握られやすいが、射撃はあまり得意ではなく、使いやすいグレイズ攻撃も持っていないので、しっかりと弾幕を展開しペースを掴みたい。

なお小町の霊魂弾は幽々子の霊魂弾と違い、しっかり相殺されるので混同に注意。

  • 切り替えし等に使われる無敵を持ったスペルカード
    暗転後
    完全無敵
    換命「不惜身命、可惜身命」
    *溜め時間がとても長く、隙が大きいので切り返しに使われることはほぼ無い。
  • クラッシュさせることが出来る技
    中段技下段技
    溜3A
    AAAA
    「河の流れのように」(7段目)
    「無間の狭間」,「死者選別の鎌」
    溜6A
  • 空中ガード不可の技
    通常技必殺技スペルカード
    A〜AAAA,遠A,2A,6A
    溜6A,3A,DA,DC
    なし薄命「余命幾許も無し」
    換命「不惜身命、可惜身命」
  • 状況の詳細対策
  • 固め、運び対策
  • 注意する天候
  • 意見募集

各状況の詳細対策 Edit

  1. 空対空
    遠距離6Bを主体にガンガン刺すと吉。6B>6Cで場を掌握すると立ち回りやすくなる。
    相手の霊魂、銭投げは6Bで一発相殺が見込めるのでタイミングさえあえば爆風で刺すことが可能。
    相手が近づこうとしてきたら花火でけん制すると吉。
    相手は優秀なグレイズ攻撃や射撃を持っていないためうまく弾幕を張っていれば手を出してこないはず。
    間接距離(小町でいう間接距離は6A・2A・遠距離Aの射程外)
    ここがこっちのターンに持ち込めるかの境目。花火をガードさせて空[萃香]対地へ持っていきたい。
    花火をまきつつ隙をみて6Bで刺すのも吉。
    近接距離基本ガンガード。J6Aでのカウンターは難。
    カウンターは一応可能ではあるが、かち合い必至なので残りライフで強気に出るかどうかを決めると吉。
    相手のJ2Aは発生が遅いため、2キャラ分以上上空をとられている場合はHJ>J8Aが刺せることがある。

  2. 空[萃香] 対地
    全距離相手のDA・DCは対空判定が強いが、JAで競り勝つことが可能。
    Aと3Aに関してはHJの高さ以上、または真上からでないかぎりは競り勝つことが可能。
    ただしx軸の距離が開いているところを飛翔で一気に近づくのは相手の行動を制限していない限り避けたい。
    低空にいるときは相手のDCでカウンターをもらうことがある。
    遠距離これといった危険はない。6Bの刺し込みを狙おう。
    間接距離射撃がなければ不利な間合い。低空だと空中ガード不可のDAが飛んでくる可能性大。高度を取りCを撒くなどしてから行動しよう。安易に逃げるとj6AやDCが飛んでくる。
    近距離Aで落とされるので画面端に追いやられた時などは素直に逃げよう。逆にこちらが攻め込んでいる場合は遠Aに化けるので高めからjAを狙うといい。Cも対空として機能するのでよく撒く小町には要注意。萃香のJAを読んでの2Bと浮かばれない地縛霊、無間の道などにも注意。

  3. 地[萃香] 対空
    遠距離取り立てて何も怖い事はない。
    2C等で花火を忘れずに撒いておく事。
    自分も飛んで6Bで牽制するもよし
    無駄に遠い距離から飛翔でつめてくる小町も多いが、花火を撒いて地面に極力落とさせずに迎撃したい。
    長い時間の飛翔は霊球不足にもなるのでしっかりと咎めたい
    間接距離小町の武器であるJ2Aは、こちらが思うよりも遥かに発生が遅い。
    その為早めに振らなければいけないので隙が多いです。
    突っ込んできたなら火鬼男投げ・燐火術等も充分間に合う事が多いのでどんどん狙って行きたい。
    また、発生が遅いのでこちらから早出しのJAで突っ込んで迎撃もできる事も。
    ただし花火はもちろん忘れない事。常に画面に花火または地霊疎が見えているように心掛ける
    2Cバックダッシュキャンセルも意外と使える。
    下手に飛ぶと狩られるので注意したい。
    近距離間接距離で飛び込んできたときとほぼ一緒。
    但し角度に注意しなければ対空がスカってしまう。
    特に男投げはスカりやすい
    真上近くなら歩いて位置を変わるのも手。
    ダッシュも良いがDCで一気に逃げるのも良いかも。
    ただしこの場合鎌に切られないように無理はしない事。
    MPも早ければ使えるが相手の高度が低ければ素直にガードするのが無難。
    無理に飛ぶと狩られやすいので注意。
    逃げれるタイミングは慎重に計ること

  4. 地上
    遠距離6CやJ2Cに注意していれば自由に立ち回れる安全圏。
    ただ霊魂をあまり量産されないよう押さえつけることが必要。
    間合いをくずす萃鬼が優秀。からぶったところへDCや6Bおいしいです。
    間接距離2Cをまきつつ隙があれば 空[萃香]対地(近距離・低空)へ持ち込むと吉。
    空中から近づかれた場合は焦らずしっかりとガードするといい感じ。
    DCの射程が半端なくとんでくるので2Cをまく時は注意が必要。
    近接距離ガンガード安定。6Aが下段のため屈ガード主体。
    相手がスペカ持ちでないかぎりは割れても追撃の恐れは薄い。
    むしろ下手に逃げようとするとこを刈られる恐れのほうがでかい。
    固めを抜けるのにHJは禁物。BをHJでグレイズした後J6Aで刺されることが多い。
    J2CやBが前Dhで抜けることができるが、J2Aでめくられることがあるので注意。
    MP系や男投げがある場合はJ2AやDC等、判定範囲は広いが後の隙がでかい攻撃を主体にしてくるため割り込みとして絶大な効力を発揮する。
    J2Aを固めの主体にしてくる相手にはMPが見てから余裕でしたが可能。
    起き攻めは密着している限りはガンガン削っていくと吉。
    ただし上にとばれた場合はすぐにガードへ移行する必要がある。

  5. 補足
    総合的に素早い 空[萃香]対地(低空)からのJA固めが効果的。

    あとはしっかりと花火をまいておけば相手も迂闊に手を出すことが出来ない。

    スペカがない場合は上空を取られないように間接距離を保つようにすると吉。

    近づかれた時はしっかりとガード、MP男投げを確実に割り込んでいくことが勝利の鍵となる。

    クラッシュ復帰がとても早い、魔理沙の3A→メテオが繋がらないほど。

    仕様かバグかは不明。



    ダッシュCをガード後着地狩りされる技
    通常技DhA、DhB、遠A、6A
    必殺技C迷わず生きた人霊
    スペカ該当無し

固め、運び対策 Edit

  • ガード破壊手段が乏しいキャラ。
  • 基本はガンガードしていれば萃香と同じで割れた後に特に出来る事がない。
  • 逃げたいなら6Aガード後DBか回避結界。
  • J6Aガード後はほぼもう一度J6Aが来る可能性が高い。二回目のJ6A後は射撃を使う人が多いので相手のパターンを読みつつ反撃が可能。

注意する天候 Edit

川霧射程が長く、こちらの攻撃が外れやすくなる一方で相手のJ2Aの脅威はそれほど変わらないので注意が必要。
無理に攻め込まずに待つのも戦法です。体力に余裕があるなら花火を巻いて相手の軽い攻撃(小銭など)にわざと引っかかって即流すのも重要です。
台風基本的には萃香有利だが、J2Aの威力は侮れない。
相手がJ2Aを連打してくるようなら焦らずに無理に追わずに、いったん距離を置いて相手と高度を合わせてしっかりJ6Aを当てれば勝手に相手からJ2Aを止めるはず。
止めなければそのまま蹴り飛ばそう

意見募集 Edit

  • 一言から長文まで、キャラ対策をお気軽に書き込みください。


    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • 口ずさっむメロディーがっ -- コメントページ作成用投稿? 2008-06-30 (月) 15:50:19
    • C撒いていれば大丈夫かと思ったら小町の6Cの強度が上がって簡単に攻められるようになった。上空から花火潰しの2C、そのままJ2Aで相手のターン。グレイズで逃げれば大丈夫だけど相手の射程が脅威だ・・・。 -- 2008-11-24 (月) 21:00:43
    • 魂にも注意。近Aの発生が萃香よりも早い為、隙あり!と思って突っ込むと反撃もらって魂に激突、恥ずかしくて顔を覆ってしまうのは俺だけでいい -- 2009-06-14 (日) 12:02:46
    お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White