Top > ウォーリアー
HTML convert time to 1.014 sec.


ウォーリアー

Last-modified: 2014-06-02 (月) 20:36:21
File not found: "Iウォーリアー.jpg" at page "キャラクター"[添付]
ウォーリアー
戦場に舞う双剣の武神
二刀の長剣を手に、華麗な剣技で戦場を駆ける。
的確な判断と驚異的なスピードは敵を錯乱させ、恐怖に陥れる。
一撃の威力は低いが、息をもつかせぬ連続攻撃で敵を制圧する。
 

基本情報 Edit

武器は双剣、防具は軽鎧が装備可能。

 

スタンススキル切替と紋章構成次第で、盾役(タンク)と火力役(アタッカー)両方をこなせるハイブリッド職。
両方を見据えた半端なクリスタル・紋章構成に固定しプレイすると他専門職の完全な劣化版となってしまうので
盾時/火力時でハッキリ紋章構成を分け、装着クリスタルも含め随時設定を切替えていく作業がほぼ必須です。

スキルには、連携スキルが多く手数で継続的にダメージを与える職となる為、スキル回しが非常に重要な職です。
スキル回しによっては倍の性能差がつく事もあるので、ある程度のプレイヤースキルが必要な職といえます。

 

初期ステータス

バイタリティ総合能力   基本能力値状態異常抵抗
HP1544  攻撃力     4 46状態悪化抵抗41
MP1000  防御力     2 耐久力78持続ダメージ抵抗41
     ダウン/硬直誘発0 衝撃40行動不能抵抗41
ダウン/硬直抵抗0 均衡60
クリティカル発生52攻撃速度120
クリティカル抵抗74移動速度120
クリティカル威力2倍     

スキル Edit

直接スキルページを開きたい方はこちら

ストックシステム Edit

ウォーリアー専用のシステム。
ストックに対応したスキルでストックポイントを蓄積し、ストック発動スキルの威力や効果を高めることができます。

◆ストックポイントを得られるスキル

  • ランブロー(III以上)
  • スピリットコンボ(II以上)
  • コンバットストライク(III以上)
  • ポイズンストライク
  • エバジョンアタック
  • ワイルドレイジ-ディセクト
  • ダッシュスラッシュ
  • 回り込み

該当のスキルをモンスターにヒットさせると、モンスターごとにストックポイントが蓄積されます。
ストックポイントは最大10まで蓄積することができ、 ストック発動スキルを使用すると、
蓄積したストックポイントに応じて効果を高めることができます。
一定時間ストックポイントの増加が無い場合、ストックポイントはリセットされます。

◆ストック発動スキル

  • シュレッド
  • ゲイルレイザー

ストックポイントが3以上になると、発動スキルの威力や効果が上昇します。

備考
ストックポイントが2以下で発動スキルを使用してもストックポイントは消費されない。
同様に、ストックポイントは敵個体に蓄積されるため、ストックポイントが3以上でも発動スキルが命中しなければ消費されない。
ストックポイントは獲得時より8秒間持続する。
ストックポイントがMaxの10でも蓄積スキルをヒットさせることで、持続時間を上書き出来る。

スタミナゲージ Edit

タンク職専用のシステム。
スタミナは時間が経つと自動で回復する他、攻撃スキルなどを使用することで回復します。
防御スキルについては、PvP時、ダメージに比例してスタミナが消費されます。

◆スタミナを使用するスキル

スキル名消費量
回避500
(400)
ブレードスタンス1000
ディフェンススタンス
ソードディフェンス50
(0.5秒毎)
シャドウチェンジ300

◆スタミナが回復するスキル

スキル名回復量
連撃32 35 38 50
(155)
ランブロー
コンバットストライク100
スピリットコンボ41 140
(180)
トレントブロー183
ポイズンストライク93
エバジョンアタック180
ワイルドレイジ・スラスト(133)
ワイルドレイジ・ディセクト66
シュレッド101

ざっくりかいつまんで教える初心者用ウォーリアー Edit

◆共通項◆

  • ウォーリアーの基本スキル連携
    • コンバットストライク(orバイトスプリット)→ランブロー
      • ランブローの攻撃速度が増加する。最初期からできる連携。
    • コンバットストライク(orバイトスプリット)→スラスト→ディセクト
      • スラストが強化され、ディセクトの攻撃速度が増加する。
    • スピリットコンボ(orダッシュスラッシュ)→ディセクト
      • ディセクトの攻撃速度が増加する。
    • 回避(orエバジョンアタック)→ウィンドスラッシュ→ディセクト
      • ウィンドスラッシュは回避系スキル後のみ使える。ディセクトの攻撃速度が増加する。
    • バトルクライ→ストロングスラッシュ
      • バトルクライで敵を気絶させ、ストロングスラッシュで周囲の敵も一緒に気絶させる。
  • 素早く動くには
    • ダッシュスラッシュ・跳躍斬り・スピリットコンボ(一段目のみで止める)
      • 跳躍斬りは戦闘時のみ、残りは非戦闘時にでも歩くよりも素早く動ける。
    • 回り込み
      • ターゲットとなる敵がいるとき限定。中型の敵は多少射程に余裕をもって使わないと裏回りに失敗する。
  • IDに行くときは
    • 即死ギミックがある高難易度IDの場合は事前に情報を収集する。低難易度IDなら体当たりでもOK。

◆火力編◆

  • 用意するクリスタル
    • 憤怒の終結者・卑劣な一撃・弱点強打・執行者or挑戦者の憤怒
      • 武器用のもの。執行者は一般サイズの敵、挑戦者は中型サイズの敵専用。使い分けること。
    • 執行者or挑戦者の意志
      • 防具用のもの。同じく敵のサイズ別。
    • 力の逆流
      • アクセサリ用のもの。55レベルになるまでは装備できない。60レベルからは必需品になる。
  • 何をすればいいか
    • まずブレードスタンスを使う。自分にブレードスタンスのバフが付いているのを確認。
    • タンクがターゲットを取ったのを見てから、敵を叩く。兎に角ディセクトを当てる。次点でランブローを。
    • 敵の後方を取って叩くのを意識すること。これをするとしないでは火力に雲泥の差が生まれる。
    • 硬い敵にはコンバットストライクとスラストを当てて敵の防御力低下デバフを維持する。
    • ストック(上の項目を参照)を可能な限り溜めてゲイルレイザーを当てる。
      • 敵HP欄の下部にストックのゲージがある。最初は10溜まったら使うという、基本から始めること。
    • 敵の攻撃は回避かエバジョンアタックで避ける。特に中型サイズの敵の目が赤く光ったら、危険の合図。

◆盾編◆

  • 用意するクリスタル
    • 戦神の暗闘
      • 武器用のもの。まずはこれだけ詰めていれば間違いはない。一般中型両対応。
    • 執行者or挑戦者の意志
      • 防具用のもの。こちらは火力と同じく敵のサイズ別。使い分けること。
    • 戦士の咆哮
      • アクセサリ用のもの。55レベルになるまでは装備できない。60レベルからは必需品になる。
  • 何をすればいいか
    • まずディフェンススタンスを使う。自分にディフェンススタンスのバフが付いているのを確認。
    • できるだけ行きたいIDなどの場所について基本的な流れを予習する。
      • ウォーリアーは火力としても参加できるので先に火力で行って実践予習するのがオススメ。
    • PTを先導して自分がやられない程度の敵を集め、ターゲットをしっかり取る。
    • 兎に角トレントブローを敵に当てる。次点でディセクトを。範囲狩りはまず集めてからバトルクライ。
      • 火力と同様に必ずディセクト集中紋章をいれて連打できるようにしておくこと。
    • 硬い敵にはコンバットストライクとスラストを当てて敵の防御力低下デバフを維持する。
      • 盾の場合、優先度はターゲットの維持>デバフ維持。両方できるのが望ましいが、慣れない場合には。
    • ターゲットを取りながらなので敵の攻撃回避は当然火力より難しいが、なんとか被ダメージを抑える。
      • 回避とエバジョンの他に、ソードディフェンスで防御する選択肢がある。
      • 位置調節を兼ねられる回避。スタミナを回復できるエバジョン。安定防御のソードディフェンス。
      • 的確に扱い分けるには慣れが要るが、頑張って練習してみよう。
    • 対中型では、なるべく敵が前を向いたり後ろを向いたりと動きが激しくならないよう工夫したい。
    • ダッシュスラッシュと跳躍斬りを移動手段として意識しておくと、避けたり追いかけたりに何かと役立つ。

◆総括◆
フレンドを作ったりギルドに入ったりして、仔細は先輩ウォーリアーに教えて貰うのが上達の早道。

スキル Edit

連撃 Edit

comboattack.jpg説明
打撃を加えながら一定量のMPを回復させます。
[スキルボタン]を連打するとコンボ攻撃を繰り出し、大ダメージを与えます。
(PvPでは一段目に硬直効果あり)
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I1-即時-威力: 9-10-11-18-
II6威力: 12-13-14-25117G
III12威力: 18-19-21-36340G
IV18威力: 26-28-31-531,018G
V24威力: 37-41-45-773,166G
VI30威力: 54-60-66-1127,583G
VII36威力: 79-88-96-16418,391G
VIII42威力: 116-128-140-23948,238G
IX48威力: 169-186-204-349110,298G
X54威力: 246-272-298-509241,180G
XI60威力: 360-397-434-742464,064G
 
紋章紋章P説明評価
野獣5敵対値が5%追加上昇。×
精神3命中時にMP回復量35%増加
精神2
気絶55%の確率で対象に2秒間気絶効果の発生
  • 備考
    ウォーリアーの通常攻撃スキル。4段まで派生可能で、そのほとんどが全方位攻撃となる。
    また、移動しながら斬りつけるため、回り込みや回避を兼ねながら攻撃することができる。
    種族によって攻撃モーションとヒット数が異なり、使い勝手に差がある。
    4段目の威力が高いため、火力スキルの少ない低レベル時は極力コンボを出し切ってから他スキルに繋げるようにすると良い。
    他職の連撃よりも圧倒的に攻撃速度が速いので時間当たりのダメージはそこそこ良好。
    対PCでは、全ての攻撃判定に4秒間の移動速度50%低下効果が発動する。
  • 紋章考察
    • 『野獣』
      元々威力の低い連撃に5%のヘイト量を追加しても殆どヘイトを稼ぐことは出来ない。
      ポイントが重い割に効果は小さい。
    • 『精神』
      クリスタルの追撃が使えないタンク時、特にMP自動回復がないプリーストの時に有用。
      解放アップデートにより連撃のMP回復量が50%上昇したので精神の効果も以前より上昇。
    • 『気絶』
      5%と低く見えるが連撃のヒット回数が多い為、かなりの割合で発生する。
      ほぼ対人向けといっていい紋章。
      Mob相手にはスタンでキャンセルさせて良い状況と良くない状況がある。
      PT時のボス戦での使用は非推奨。短いスタンはガード、回避のタイミングを狂わしてしまう。

回避 Edit

tumbling_tex.jpg説明
素早く体を翻し、敵の攻撃をかわします。
 
Lv習得Lv消費ST詠唱クール効果費用
I1500即時--
 
紋章紋章P説明評価
集中4消費STが100減少。
集中3消費STが100減少。
迅速430%の確率で、攻撃速度15%上昇効果が10秒間発生。
連忍4連携スキルでポイズンストライク打撃成功時、全HPの3%が即時に回復。
  • 備考
    大抵のスキルのモーションをキャンセルして出せる、ウォーリアーの基本スキル。
    任意の8方向に無敵移動する。
    モーションは種族によって違い、前転か前方伸身宙返りになる。
    モンスターの当たり判定なども無視して移動できるため、単なる回避に留まらず、位置調整などにも利用できる。
  • 紋章考察
    • 『集中』
      ソロでもPTでも便利で立ち回りの幅が広がる。
    • 『迅速』
      単純に単位時間あたりの行動数が増やせるので、ソロでもPTタンク時でも、汎用性が高い。
    • 『連忍』
      回避後の5秒間にポイズンストライクを当てると回復効果が得られる。
      受付時間内であれば適用され、間に別のスキルを挟んでも(間に合えば)問題はない。

ランブロー Edit

pointattack.jpg説明
前進しながら連打攻撃を繰り出します。スキル使用中は、被ダメージが30%減少します。
「バイトスプリット」、「コンバットストライク」後に連係して使用すると発動速度が上昇します。
スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I2350即時7秒威力: 58G
II8威力: 85G
III14威力: 123G
IV20威力: 180G
V26威力: 2634,725G
VI32威力: 3839,784G
VII38威力: 55927,184G
VIII44威力: 81667,383G
IX50威力: 1190150,987G
X56威力: 1736312,381G
 
紋章紋章P説明評価
闘志6スキルの威力が25%増加。
闘志5
忍耐5打撃成功時、全HPの0.5%が即時に回復。
忍耐4
  • 備考
    ウォーリアーの主火力スキルの一つ。
    コンバットストライクとバイトスプリットから連係して使用すると、モーションが高速化する。
    この特性を利用する・しないでは雲泥の差があるので、原則的にこの連係動作を利用していきたい。
    ダメージカット効果はさほど重要な部分ではなく、普段意識的に活用する場面は少ない。
    ただしPTでタンクを担っている場合は、ダメージカット効果も有効に使っていけるようになっておきたい。
    主としてヘイトを稼ぐことを優先したい場合に有効。
    回避行動、ガードキャンセルは3打目から可能。
  • 紋章考察
    • 『闘志』
      6ポイントは重いが、盾・火力を問わず、主要火力スキルの威力増加は外せない。
    • 『忍耐』
      7発全段ヒットで全HPの3.5%回復。
      複数の敵に当てても分散表示されるだけで回復量は常に一定。
      ややポイントが大きいもののセルフで出来る貴重な回復手段。
      高級紋章なら4p。
      諸事情により回復を受けれない、もしくは受けにくい場面では、これの有無で状況にかなりの差ができる。

ウィンドスラッシュ Edit

allroundslash.jpg説明
コンボスキル
回転しながら、広範囲攻撃を仕掛けます。
「回避」、「エバジョンアタック」後にのみ連係して使用できます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I4230即時7秒威力: 38G
II10威力: 55G
III16威力: 81G
IV22威力: 118G
V28威力: 1726,224G
VI34威力: 25112,751G
VII40威力: 36736,129G
VIII46威力: 53587,781G
IX52威力: 781187,434G
X58威力: 1139380,650G
 
紋章紋章P説明評価
闘志5スキル威力25%増加
集中430%の確率で再使用時間の初期化×
  • 備考
    回避またはエバジョンアタック使用後の5秒間のみ発動可能な中威力単発スキル。
    連係でのみ発動可能という都合上、連係スキルにセットせずとも回避とエバジョンアタックの後には必ず連係表示がされる。
    連係キーを多用、あるいはキーを他機能との重複設定(ジャンプなど)している場合は思わぬ邪魔となることも。
    発動後はワイルドレイジ・ディセクトが高速化するため、これを目当てに使うのも有効。
    カンスト後のPvEではストックが貯まらないという都合により、使用優先度が下がる事を覚えておこう。
    PvPでは「回避→カウンター→ウィンドスラッシュ→ワイルドレイジ・ディセクト」のコンボが強力。
  • 紋章考察
    • 『闘志』
      火力向上に。回避→ウインド→ディセクト狙い。
    • 『集中』
      上記紋章とディセクト初期化と合わせて火力向上に。

コンバットストライク Edit

aggravatingstrike.jpg説明
HPを消費して闘志を込めた一撃を加えます。
一定時間、対象の耐久力を4.5%減少させます。
プレイヤーに対しては追加でHP回復効果を50%減少させます。スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
 
Lv習得Lv消費HP詠唱クール効果費用
I6101即時3秒威力: 31G
II12169威力: 45G
III18274威力: 66G
IV24434威力: 97G
V30675威力: 1417,583G
VI361036威力: 20618,391G
VII421431威力: 30048,238G
VIII481976威力: 438110,298G
IX542731威力: 639241,180G
X603824威力: 933464,064G
 
紋章紋章P説明評価
忍耐3消費HP50%減少
忍耐2
連闘5連係スキルで「スピリットコンボ」使用時スキル威力20%増加
時間2効果持続時間50%向上×
連闘3連係スキルで「跳躍斬り」使用時、スキルの威力35%増加×
連闘2連係スキルで「跳躍斬り」使用時、スキルの威力45%増加×
  • 備考
    5m程踏み込んだ突きの一撃で、対象の防御力を下げるデバフを与える。効果は15秒間持続。
    使用後にはランブローとスラストが高速化する始動スキル。
    威力がそこそこ、CTが短い、発生と終了が速い、距離を素早く詰められる、ランブローとスラストへの連係、
    ヘイトボーナスがあり、タンク時には手軽なヘイト稼ぎになるなど有用なスキル。
    HP消費の大きさは、忍耐の紋章によりある程度改善される。
    デバフ効果を維持する事で、ソロ・PT共に殲滅効率を上げる事が出来る。
  • 紋章考察
    • 『忍耐』
      消費HP半減で気軽に連発可能になり、かなり使い勝手が良くなる。
      ランブロー忍耐の紋章で消費HPを回収すると良い。
  • 『連闘(スピリットコンボ)』
    ポイントは重めだがスピリットコンボはCTが短くストック取得用や繋ぎとして使用頻度が高い為
    それなりに火力向上が見込める。

スピリットコンボ Edit

tenaciousattack.jpg説明
連続攻撃を仕掛けます。
[スキルボタン]を連打するとコンボ攻撃となり、追加で一撃を加えます。
残りHPが少ないほど威力が増加し、スキル使用中は、被ダメージが20%減少します。
スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
(2013.2.13より、追加攻撃にダウン誘発効果が追加)
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I8100
100
即時4.5秒威力:23 33G
II14威力: 34-48G
III20威力: 49-70G
IV26威力: 72-103G
V32威力: 105-1509,784G
VI38威力: 153-21927,184G
VII44威力: 223-31967,383G
VIII50威力: 325-466150,987G
IX56威力: 474-680312,281G
 
紋章紋章P説明評価
集中525%の確率で再使用時間の初期化×
減速410%の確率で7秒間攻撃速度30%減少効果が発生
  • 備考
    2ヒット攻撃をした後、もう一度スキルボタンを押すことで3ヒット目の追撃を行うコンボスキル。
    連撃より威力があり前進が速く、攻撃範囲も見た目より左右に広い。
    距離を詰めたり、敵の攻撃を回避しながら斬りつけるなど、主にポジショニングを調整するために活躍する。
    2段目の派生時に方向転換が出来るので、側面を斬りつけながら敵の後ろに回りこむこともできる。
    連打ではなくキーを押しっぱなしでも攻撃が繋がるが、追撃には1秒程度の受け付け時間がある。
    敵との距離が大きく離れている場合、間に移動を挟むことで追撃を無駄なく当てられるケースもある。
    1段目で止めた場合は隙無く他の行動にも移れるが、2段目を打つと若干の硬直時間が発生するため、うまく使い分けるとよい。
    2段目のダウン誘発効果はかなり強力で、耐性の低い相手であればほぼ100%転倒させることができる。
    対中型では低確率であるものの、他スキルよりはそれなりにダウンさせやすい。
    スピリットコンボ後にはワイルドレイジ・ディセクトが高速化するため、始動スキルとしても重宝する。
    PvPにおいては、連撃と同じく、全攻撃判定に4秒間の鈍足が100%発動する。
  • 紋章考察
    • 『集中』
      元々CTはそれほど長くないので、ここに5Pもつぎ込む価値があるかは疑問。
    • 『減速』
      攻撃速度減少ならアンクルスラッシュなどがあるため優先度は低い。
      3ヒットそれぞれに判定があり、すべてヒットさせた場合の減速効果発生の期待値は27.1%。
      PvPで連撃のかわりにスピリットコンボで捕捉し、連係ディセクト等で追撃を加える時に
      この紋章が発動すればアドバンテージを取る事が出来る。

ブレードスタンス Edit

ironwillA.jpg説明
スタンススキル
力、クリティカル発生を上昇させますが、耐久力は減少します。
「ディフェンススタンス」との併用はできません。
 
Lv習得Lv消費ST詠唱クール効果費用
I101000即時5秒: +36% (+16)
クリティカル発生: +30
耐久力: -10%(-8)
239G
II30: +48% (+22)
クリティカル発生: +40
耐久力: -10%(-8)
7,583G
III50: +60% (+27)
クリティカル発生: +50
耐久力: -10%(-8)
150,987G
  • 備考
    主にソロ時や、PTでアタッカー役をする際に使用する。
    クリティカルダメージ上昇系のクリスタルやスクロールと合わせると火力が大幅に向上する。

ディフェンススタンス Edit

ironwillB.jpg説明
スタンススキル
耐久力、均衡、全攻撃スキルによる敵対値を上昇させます。
「ブレードスタンス」との併用はできません。
 
Lv習得Lv消費ST詠唱クール効果費用
I101000即時5秒耐久力: +15%(+11) 均衡: +20
敵対値: +35%
239G
II30耐久力: +20%(+15) 均衡: +20
敵対値: +55%
7,583G
III50耐久力: +25%(+19) 均衡: +20
敵対値: +65%
150,987G
 
紋章紋章P説明評価
決意6耐久値がさらに20%上昇。
決意5耐久値がさらに20%上昇。

単純に防御力が上がると誤解されていることが多いが、上がるのはステータスの耐久力のほう。
参考:防御力計算式
 防御力 = 防御性能合計 × (0.5 + 0.01 × 耐久力) + 基本防御力
 防御性能合計 = 鎧 + 手袋 + 靴 + イヤリング

  • 備考
    PTでタンク役を務める際は、基本的に使用必須となるスキル。
    が、PTでアタッカー役をやる際の使用はご法度。ターゲット変動を無駄に誘発してしまい、結果として自身はおろか、メンバーの被弾まで増やしかねない。
    ソロの場合はデメリットが無い安定した防御スタンスになる。対強敵や対中型用、タンク役練習などで活用可能。
  • 紋章考察
    • 『決意』
      更に耐久力を20%アップする。乗算されるので、IIIの場合+45%では無く+50%(+39)される。
      また、説明には無いが、均衡も20%アップして+24になる。
      タンク時にはまず付けたい紋章。逆に火力時にはこの6ポイントを他に回す。

反撃 Edit

risingattack.jpg説明
起き上がりながら周囲の対象を攻撃します。
ダウン時のみ使用できます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I12-即時15秒威力: 55G
II18威力: 80G
III24威力: 117G
IV30威力: 1717,583G
V36威力: 24918,391G
VI42威力: 36448,238G
VII48威力: 531110,298G
VIII54威力: 775241,180G
IX60威力: 1131464,064G
 
紋章紋章P説明評価
集中4クールタイムを20%短縮
闘志3スキル威力が25%増加×
連精2連係して「跳躍斬り」使用時、消費MPが75減少×
  • 備考
    基本的には「ダウン時にさっさと起きるためのスキル」であり、ダメージはオマケ。
    ヒットした相手をダウンさせる確率がそこそこ高いという特徴もあるが、狙ってやるようなことではない。
    連係キーではなく、ショートカットに入れておいて直接使用すると、ダウン直後に使用できた場合に限り即座に起き上がり発動させることができる。
    とはいえこの方法はタイミングが非常にシビアで、ダウンを見てから対応できるようなものではないため、実用性には乏しいか。
  • 紋章考察
    • 『集中』
      タンク時、PvP時に有効。

バトルクライ Edit

thunderingroar.jpg説明
雄叫びをあげ、一定の確率で対象をしばらく気絶させます。
対象がモンスターの場合は、使用者への敵対値を大幅に引き上げます。
有効範囲は周囲約9mです。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I14-1.1秒30秒G
II20G
III26G
IV329,784G
V3827,184G
VI4467,383G
VII50150,987G
VIII56312,381G
 
紋章紋章P説明評価
集中4クールタイムが20%短縮
迅速6発動速度が50%上昇。
貫通2効果適用確率が10%上昇。
野獣3敵対値が100%追加上昇。
  • 備考
    ウォーリアーの範囲ヘイト獲得兼スタンスキル。
    トレントブローより獲得ヘイトが少なくCTも長いため、基本的には予備的なヘイトスキルである。
    ランサーのチャレンジシャウトとよく似ているが、メインヘイトスキルであるあちらとは全く位置づけが異なる。
    トレントブローではカバーしきれない範囲に敵が散っている場合や、ウォーリアーにとっては貴重な正面からのスタンスキルとして使用することが主となるだろう。
  • 紋章考察
    • 『集中』
      30秒→24秒。比較的CTが長い為、クライを多く使いたい場合に。
      カンスト付近ではヘイトを稼ぐために欲しいところ。
    • 『迅速』
      詠唱時間が0.55秒とほぼ即時発動で隙が小さくなり使いやすくなる。しかしポイントが6と重いのがネック。
    • 『貫通』
      気絶適応率が10%上がる。
      特定の攻撃をスタンでカットしたい敵がいるようなIDであれば有効。
    • 『野獣』
      カンスト付近ではヘイトを稼ぐために欲しいところ。

ソードディフェンス Edit

SwordDefense.jpg説明
前方からの攻撃を剣を交差させて防御します。
防御可能なダメージ量は装備の性能によって異なり、[スキルボタン]を押している間のみ効果が発動します。
使用者の後方にいる味方のダメージも減少します。「ディフェンススタンス」時のみ使用可能です。
 
Lv習得Lv消費ST詠唱クール効果費用
I1450即時1秒効果発動中は0.5秒毎にST50消費459G
 
紋章紋章P説明評価
4防御成功時、30%の確率で力が15%(+7)上昇 (10秒間持続)
  • 備考
    スタミナを消費して前方からの攻撃を防ぐスキル。
    使用すると視点の向いている方向に防御する。
    タンク時は回避ではなく、これを使ってガードするのがメイン。
    ただし構えている間はスタミナが減り続けるので、長時間ガードしているとあっという間に枯渇する。
    これで減ったスタミナは攻撃スキルやエバジョンアタックで回復していこう。
    尚、攻撃スキルのモーションをキャンセルすることができるので、
    スキルの判定が終わった直後に一瞬だけ押せば、スキルによってはスキル硬直を大きく短縮できる。
    ただし、ガードモーションが付加されることには変わりないので、臨機応変に使用すること。
    これが出来るようになると、盾でのヘイト稼ぎもだいぶ変わってくるだろう。
    しかし1秒といえど、CTがついているため、攻撃間隔が非常に短い敵では控えた方が良い。
    味方のダメージカット効果は後方のみではなく、実際は半径4m。カット率は7割。
    味方が受ける攻撃をガードしていない場合、軽減効果は発生しない。
  • 紋章考察
    • 『力』
      およそ4.8%の火力上昇が見込める。持続時間が10秒と長く、盾なら常時ついているであろう効果。
      ダメージヘイトの底上げとしてそれなりの効果がある。

トレントブロー Edit

nanmu.jpg説明
広範囲にわたる連続攻撃により、使用者への敵対値を大幅に上昇させます。
スキル使用中は、ダウン/硬直抵抗率が上昇し、被ダメージも50%減少します。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I18300即時7秒威力: 56G
II24威力: 82G
III30威力: 1197,583G
IV36威力: 17418,391G
V42威力: 25446,400G
VI48威力: 371106,096G
VII54威力: 541231,992G
VIII60威力: 790G
 
紋章紋章P説明評価
野獣6敵対値が20%追加上昇。
連精3連係して「ランブロー」使用時、消費MPが88減少。×
怠惰625%の確率で、対象を移動不能にさせる(4秒間持続)。
  • 備考
    タンク時に使うウォーリアーの主力ヘイトスキル。
    CT毎にトレントを当て、ターゲットを維持することが基本となる。
    2ヒットする回転斬りで、それぞれの攻撃判定にヘイト獲得効果があるが、射程ギリギリだと1ヒットしかせず、獲得ヘイトも半分となってしまう。
    スキル発動中は大きな耐性を得られるため、敵の攻撃をガードせず敢えてこのスキルで受けて手数を増やし、よりヘイトを稼ぐ事も可能。
    トレントブローのモーションは回避・エバジョン・ガードでキャンセルすることができない。
    ランサーのチャレンジシャウトとは異なり、獅子王の秘薬によってCTを短縮できるという大きな特徴がある。
    カンスト付近などでターゲットの維持が困難になってきたと感じたら、獅子王の秘薬を積極的に使っていくとよいだろう。
    火力時に使うのは一部シチュエーションを除いて御法度。
  • 紋章考察
    • 『野獣』
      タンク時は普通入れる紋章。
      ディフェンススタンスと合わせて使う事により、強力なヘイト値上昇効果が更に強固なものとなる。
      カンストPTは火力インフレしている為、これがないと碌にタゲ固定ができない。
    • 『連精』
      現在はソードディフェンスがあるため不要。
    • 『怠惰』
      効果は移動不能であり、スタンの様な行動阻害ではない(ソーサラーのレストレントカーズと同じ)。
      逆に敵を集めたい際の邪魔になってしまうケースもあり、PvEでは有効ではない。
      移動不能とあるが、PvPでの効果は強力な鈍足で、移動不能にはならない。
      判定は2ヒットまとめて25%(おおざっぱに検証)なので、実戦での発動率はいまいち当てにならない。
      一方、連撃なら100%鈍足発動なので、一人の敵をハメる目的なら、連撃で事足りてしまう。
      この紋章を搭載するならば、範囲の広さを活かす使い方を想定しよう。

シャドウツイン Edit

decoy.jpg説明
現HPの20%を消費し、20秒間、分身を召喚します。
分身は消費したHPの15倍のHPを持ち、使用者の敵対値を受け継ぎます。
 
Lv習得Lv消費HP詠唱クール効果費用
I1820%1.4秒50秒G
II24G
III307,583G
IV3618,391G
V4246,400G
VI48106,096G
VII54231,992G
VIII60G
 
紋章紋章P説明評価
集中4再使用時間20%減少
集中3再使用時間25%減少
  • 備考
    発動時に自身の蓄積ヘイト値をシャドウにコピーし、自身のヘイト値を0にするスキル。
    (カルム等の様にヘイトリストから自キャラが消去される訳では無い)
    シャドウの連撃は非常に威力が低いが、獲得ヘイトと衝撃が高い。
    コストであるHP消費・詠唱開始から、発動(CT発生)までは間があるため、詠唱中に回避やエバジョンを使用すると、コストだけ消費してしまうことになる。
    ソロ中型時の囮、必死クリスタル構成でのHP調整、タンク時に大量の雑魚敵の囮にする、火力枠でのヘイトリセットなど、応用範囲が広い。
    スキル発動時に自らのヘイト蓄積値をそのままコピーするだけなので、一撃が強力な味方に不意にターゲットが移る場合があり、
    使用にあたってはヘイトの見極めが非常に重要。
    シャドウ自体も敵の攻撃であっさりダウンするうえ、めり込んで位置が入れ替わってしまうこともある。
    味方にはシャドウが居ることが分かり辛いため、発動中でもしっかり状況を見ておく必要がある。
    IDボスの召喚などの特殊行動のモーション中に発動する事で、ヘイトターゲット変更による行動リセットを誘発させ、それらを阻止することが可能。(ただし、発動時に自身がヘイトターゲットを持った状態でないと駄目)
    また、シャドウが現存中はボスがシャドウの居る方向へと突撃してかなり荒ぶる点も注意(追跡命令で引き戻せばある程度は制御可能)。
    使うならば事前に説明しておこう。

攻撃命令 Edit

攻撃命令.jpg説明
指定した対象を攻撃するよう、分身に命令します。有効範囲は約24mです。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I18200即時5秒威力:151G

追跡命令 Edit

追跡命令.jpg説明
使用者についてくるよう分身に命令します。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I18-即時1秒G

シュレッド Edit

Reaping Slash.jpg説明
前方に向かって体を回転させて攻撃し、「ゲイルレイザー」命中時、ダメージを25%増加させるデバフが発生します。
ストックポイントが3以上の場合、威力が増加し、デバフ持続時間も延長します。
「ブレードスタンス」時のみ使用可能です。(PvPではダウン効果あり)
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I18250即時40秒威力 : 19G
II24威力 : 27G
III30威力 : 40G
IV36威力 : 58G
V42威力 : 85G
VI48威力 : 124G
VII54威力 : 181G
VIII60威力 : 265G
 
紋章紋章P説明評価
闘志5スキルの威力が25%増加。×
  • 備考
    ランブローとコンバットストライクから連係して使用すると、モーションが高速化する。
    ストックを消費すれば、ディセクト、ランブローに次ぐ威力を持つスキル。
    ストックが3以上溜まっている敵に使用することで、ストック0〜2の場合に比べて威力がおよそ3倍強になる。
    CTが長く、つい管理を疎かにしてしまいがちだが、有効に使っていきたい。
    Lv60ではゲイルレイザー強化という役割が加わるが、ストックは主にゲイルのほうに使いたいため、ストック管理が複雑化する。
    ストックが4以上ある場合でも、このスキル自体の威力はストック3消費時と変わらない点に注意したい。
    消費ストックに応じて増加するのはデバフの効果時間のみである。
    デバフの効果時間はストック0〜3が15秒、以後ストック1毎に3〜4秒ずつ増加し、ストック10で41秒となる。
    詳細および考察: ゲイルレイザーとの関係について
  • 紋章考察
    • 『闘志』
      威力は高くて強いのだがCTが長すぎる。

シャドウチェンジ Edit

ShadowChange.jpg説明
防御状態で自身の位置に分身を召喚し、敵の背後に移動して反撃を加え、数秒間気絶させます。
使用者の敵対値は分身に引き継がれます。
「ソードディフェンス」の成功時にのみ使用でき、有効範囲は約15mです。
 
Lv習得Lv消費ST詠唱クール効果費用
I18300即時2分威力 : 67G
II24威力 : 98G
III30威力 : 143G
IV36威力 : 208G
V42威力 : 304G
VI48威力 : 444G
VII54威力 : 647G
VIII60威力 : 945G
 
紋章紋章P説明評価
野獣6敵対値が追加で20%上昇。
  • 備考
    ソードディフェンスからの連携でのみ発動可能なスキル。
    防御成功時に分身を残してすばやく敵の背後に回ることができる、いわゆる変わり身の術。
    このスキルには強制憤怒効果はないものの、発動させればシャドウにターゲットを移し、
    シャドウが出現している間は、タゲが他者へ移ることはない。
    どんなに自身のヘイト量が少なかろうと、一時的に強力なタゲ維持力を発揮する。
    使用することで一定量のヘイトボーナスを得るようではあるが、
    召喚時と消滅時とでヘイトがどのように動いているかは要検証。
    CTも2分とそこまで長くないため、定期的に使っていくと、タゲ維持はより強固なものになる。
    ただし唯一の注意点として、タゲが切り替わると強制的に特殊攻撃を行う敵や、
    敵の攻撃が終わる直前に使うと、タゲが切り替わる前に自身を追いかけて振り向いてしまうので注意。

ポイズンストライク Edit

poisonblowattack.jpg説明
猛毒により、10秒間、2秒毎にダメージを与えます。対象がプレイヤーの場合はダメージが減少します。
スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I22200即時7秒威力: 8 持続ダメージ: 116x5(640)G
II28威力: 19 持続ダメージ: 175x5(875)6,224G
III34威力: 27 持続ダメージ: 292x5(1460)12,751G
IV40威力: 58 持続ダメージ: 438x5(2190)34,753G
V46威力: 85 持続ダメージ: 612x5(3060)84,437G
VI52威力: 124 持続ダメージ: 845x5(4225)180,294G
VII58威力: 181 持続ダメージ: 1428x5(7140)366,149G
 
紋章紋章P説明評価
決意6猛毒による持続ダメージが15%増加。×
決意3ポイズンストライクの異常状態が最大2回まで重複可能×
  • 備考
    ウォーリアーの補助火力スキル。
    コンバットストライクと似通ったモーションだが、射程は3m程度で硬直も更に短い。
    消費MPの割に威力が低く、現在では主要スキルがCTの時にストックを貯めるスキルとして使われている。
    複数相手に当てた場合、当たった対象全てに毒を与える可能性がある(対象が増えるとレジスト率上昇)。
    毒ダメージは対象の防御力を無視し常に一定のダメージを与える。
    ただし、PvPでは毒ダメージが半減する。
    ヘイト関係でいろいろな説があったがボーナスは一切存在せず、毒のダメージが通常のダメージヘイトとして計上されている事が有志の検証で判明。
    とはいえ、こちらが手を出せない間も小さいながらヘイトを稼ぎつつスタミナ回復も兼ねるため、合間に挟む分には効果的。
  • 紋章考察
    • 『決意』
      消費ポイントが6Pと大きい割に対価効果が悪すぎる為不要。
    • 『決意』
      毒を重ねる事ができるとはいえ、これにポイントを割くぐらいなら他のスキルにポイントを割くべき。
      重複させたところで計14280のダメージにしかならない。毒クリティカルが出ても全然大したことない。

バイトスプリット Edit

BiteSplitIcon.jpg説明
飛びつき攻撃によるダメージに加え、3秒間、移動速度を50%減少させます。
スキル使用中は、被ダメージが50%減少します。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I22200即時10秒威力:1042,500G
II28威力:1516,224G
III34威力:22012,751G
IV40威力:32234,753G
V46威力:46984,437G
VI52威力:685180,294G
VII58威力:999366,149G
 
紋章紋章P説明評価
迅速3攻撃速度が30%上昇
集中2再使用時間20%減少
  • 備考
    ウォーリアーの新スキルとして追加された、単発で威力高めのコンボ始動スキル。
    バイトスプリット後にはワイルドレイジ・スラストとランブローが高速化する。
    トレントブローと同等の50%ダメージカットが付いているが、ダウン/硬直耐性に補正が無い点には注意。
    移動速度減少デバフ効果があり、青ターゲットサークル(ランダムターゲット)による攻撃を阻止する事が出来る。
    迅速紋章付きならば足止めスキルとしても活用できる。
    飛びつきといっても移動距離は5m程度のため、使用時の間合いには気をつけよう。
    コンボ連係しなかった場合の硬直が比較的大きいため、なるべく連係して使用していきたい。
  • 紋章考察
    • 『迅速』
      バイトは全体としてはモーションが大きいものの、ダメージ発生は比較的早い。
      スラストやランブローを連係して使うことでモーションの後半をキャンセルできるため、この紋章をつけても火力の向上はさほど見込めない。
      逆にダメージを軽減できる時間が短くなってしまうため、この点がデメリットにならないかよく考えてから採用しよう。
      一方、飛びつきと移動速度減少が活きるPvPでは有用な紋章だと思われる。
      等速で逃げてる相手にも背中に刺しこめる貴重なスキルの一つで、30%攻撃速度アップをさせれば、実質的に「逃げる相手への有効射程距離が伸びる」のと同じことになる。
      集団戦でのヒーラー潰し等に特に有効。
    • 『集中』
      20%減少=8秒。
      獅子王の秘薬IVを使用すればランブローと同じCTとなり、バイト→ランブローと連携して使う際にCT管理がしやすくなる。
      紋章ポイントも2と少ないため、上記連携を多用したり、被ダメカットとして使う場合はオススメ。

跳躍斬り Edit

downblowattack.jpg説明
対象に向かって飛びかかり、武器を振り下ろします。
「剛化跳躍斬り」を習得すると、ダウンした対象へのダメージが5倍になります。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I24300即時7秒威力: 31G
II30威力: 457,583G
III36威力: 6518,391G
IV42威力: 9546,400G
V48威力: 139106,096G
VI54威力: 203231,992G
VII60威力: 296G
 
紋章紋章P説明評価
闘志5スキルの威力が25%上昇。×
  • 備考
    基本はダウンした相手専用のスキル。射程は10m。
    ウォリアーの跳躍斬りは威力が低いため、どちらかと言えば移動距離の長さを利用して中型Mobの範囲攻撃から逃げる為の回避スキルとして使われている。特にシャンドラマナイアで後方回避→ちょい歩きorスピコン→跳躍斬りによる逃げ連携が必須なので練習しておこう。
    キャラの向きではなく、照準を向けている方に飛ぶ点に注意。
    MP消費が300と多い割にダメージは低く、既に相手に密着しているならば無理して使う必要性は薄い。

剛化跳躍斬り Edit

downblowattack.jpg説明
パッシブスキル
ダウン状態の相手に「跳躍斬り」を使用時、威力5倍増加。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I24---3,166G
  • 備考
    跳躍斬りの威力を上げる専用パッシブスキル。
    このスキルが無いと相手がダウンしていても、跳躍斬りの威力が通常と変わらなくなる。
    対人ではそこそこのダメージが出る。

エバジョンアタック Edit

evasionattack.jpg説明
攻撃を回避しつつ、奇襲攻撃を仕掛けます。回避中は無敵状態となり、ダメージを無効化します。
スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I26200即時10秒威力: 114G
II32威力: 1249,784G
III38威力: 16726,148G
IV44威力: 35564,816G
V50威力: 517145,235G
VI56威力: 755300,481G
 
紋章紋章P説明評価
集中3再使用時間30%減少
集中2
迅速350%の確率で、攻撃速度15%上昇効果が10秒間発生。
保護5耐久力が25上昇(8秒間持続)。
  • 備考
    その場で着地まで無敵状態のジャンプをして頂点で斬りつける回避攻撃一体の近距離攻撃スキル。
    中型等の大技を避けるにはタイミングが重要になる。
    使用後に若干の隙があるものの、移動しないという点が最大の特徴。
    盾役時にはmobを動かさずに避けられ、火力時にはそのままウィンドスラッシュなど反撃に転じやすい。
    なお、攻撃速度が増加すると全体のモーションも短縮され無敵時間も短くなる。
  • 紋章考察
    • 『集中』
      10秒というCTは非常に長いため、タンク、火力問わず中型相手では必須といえる紋章。
      獅子王の秘薬IVを併用する事によって、CTが6秒まで縮まる。
    • 『迅速』
      50%と高確率なのだが発動判定はスキルを使用した直後という都合により、エバジョンの硬直で実際の持続時間は8秒程度となってしまう。
      ポイント3でそれなりにコストパフォーマンスは優れる。
    • 『保護』
      58ID「鉄壁の修練場」でのみ取得できる高級紋章。
      エバジョン使用時とmobを切りつけた時の2回、効果が発動する。
      持続時間は少々短いが、被ダメが目に見えて激減する。完全にタンク向けの紋章。
      カンスト付近のIDではダメージを食らいながら耐える場面が増えるため有用。

ワイルドレイジ・スラスト Edit

WildRageThrustIcon.jpg説明
前方に素早く3段突きを繰り出します。「バイトスプリット」、「コンバットストライク」後に
連係して使用すると発動速度が上昇し、最大13連打まで繰り出すことができます。
また、ダメージを与える毎に数秒間、対象の耐久力を0.85%ずつ減少させ、効果は13回まで重複可能です。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I28220即時11秒威力:43(186)6,224G
II34威力:63(273)12,751G
III40威力:92(399)34,753G
IV46威力:134(581)84,437G
V52威力:195(845)180,294G
VI58威力:284(1231)366,149G
 
紋章紋章P説明評価
2効果時間が50%上昇 (27秒)
精神2消費MPが75減少
  • 備考
    単発で放つと3回攻撃になる為、連係時の13回攻撃が基本スタイル。
    そこそこのダメージに耐久減少デバフつきと、ウォーリアーの新たな火力スキルの一つ。
    威力の表記は3HIT時のもので、これを4.333…倍すると13HITの威力になる。(表の括弧内の数値)
    デバフは持続時間10秒(18秒になりました)、13ヒットで11.05%ダウン、コンバットストライクと重複可能で合わせると15.55%ダウンとなる。
    ランサーのアーマーブレイクとも共存できる。CT毎にコンバットからの連係でデバフを維持し続けると効果的。
    13連攻撃の途中からどんなタイミングでもキャンセルしてディセクトに繋げられる。
    タイミングを見極めないと全段入る前にキャンセルしてしまう点に注意。
    中型に対してはデバフ発生率が9割程度に落ちる為、一度の攻撃では13回分入らない事が多々ある。
  • 紋章考察
    • 『時』
      効果持続時間が27秒になる。
      ポイントは軽いものの、火力であれば適当なタイミングでパなせるので不要。
      タンクならば13発入れる場合攻撃時間が長く隙も大きいので、時を入れておくと維持が楽になる。
      その分MPにも若干余裕が出来るため、他スキルでダメージヘイトを取りにいけるので検討の余地有り。
    • 『精神』
      より多用するなら。

ワイルドレイジ・ディセクト Edit

WildRageDissectIcon.jpg説明
前方に双剣を深く突き刺した後、両側を大きく切り裂きます。
「ワイルドレイジ-スラスト」、「ウィンドスラッシュ」、「ダッシュスラッシュ」、「スピリットコンボ」の2撃目に続いて使用すると、さらに発動速度が上昇します。
スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I28320即時11秒威力:2996,224G
II34威力:43612,751G
III40威力:63734,753G
IV46威力:92984,437G
V52威力:1356180,294G
VI58威力:1978366,149G
 
紋章紋章P説明評価
闘志4スキル威力が25%増加
精神2消費MPが80減少
集中550%の確率で再使用時間を初期化
堅忍3ストックが1増加
  • 備考
    ウォーリアーのスキルの中で無条件に出せるものとしては最高のダメージを与えられるスキル。
    2回攻撃で、一発目の突きは回避やエバジョンでキャンセルする事は出来ない。
    二発目の切り裂きは左右への攻撃範囲が見た目以上に広く、命中率は高い。
    通常使用ではかなり動作が遅く、1発目は回避でキャンセル出来ない為、基本的に使っていくのは連係から。
    MPに余裕があるアタッカー時は、ダッシュスラッシュ・ウィンドスラッシュ・スピリットコンボ・スラストから積極的に繋げたい。
  • 紋章考察
    • 『闘志』
      主要火力スキルの威力増加、これが必須でないわけがない。
      火力スキルの闘志紋章としては珍しくポイント4と低く使い勝手が良い。
      タンク時でもダメージヘイト底上げとして欲しい所。
    • 『精神』
      集中の紋章で連発するとMPの消費が激しくなる為、あると便利。
    • 『集中』
      初期化率が高めであり、非常に効率が良い紋章。
      初期化次第で大ダメージを連発可能になるため、火力向上にはまず闘志と併せて必須。
    • 『堅忍』
      カンスト火力には必須紋章。
      闘志、集中、堅忍は確実に付けておきたい。

ダッシュスラッシュ Edit

rushingslash.jpg説明
猛烈な突進攻撃により、敵対値を大幅に上昇させます。
スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I30240即時12秒威力: 1207,583G
II36威力: 17518,391G
III42威力: 25546,400G
IV48威力: 372106,096G
V54威力: 543231,992G
VI60威力: 792G
 
紋章紋章P説明評価
集中3再使用時間25%減少
連精3連係スキルでポイズンストライク使用時消耗MP 50減少×
連闘4連係スキルでコンバットストライクの使用時にスキルの威力20%増加
連闘4連係スキルでコンバットストライクの使用時にスキルの威力50%増加
  • 備考
    ダッシュしてMobに当たると斬りつける攻撃スキル。走る距離は約20m。
    使用後にワイルドレイジ・ディセクトが高速化するディセクト始動スキルでもある。
    素早く距離を詰められ、高速移動に欠かせない。
    回り込みを併用することで最長35m先の相手を捕まえる事ができる。
    うっかり攻撃してorされてしまった場合に敵から逃げる際にも役立つ。
    説明には敵対値大幅上昇と書いてあるが、そのような効果はない。
    馬移動と交互に使うとより早く移動できる。
    Mobと密着しながら出すと斬りが出ずにCTだけを消費する事があるので注意。
  • 紋章考察
    • 『集中』
      CTが12秒→9秒に。
      ディセクト始動スキルとしてはスピリットコンボより出が速いのでDPSが向上する。
      戦場では接近と撤退に使いやすくなる。
    • 『連闘』(高級)
      コンバットストライクの威力が大きく上がり火力向上に。
      威力上昇バフがついている5秒間の間にコンバットストライクを使えばいいので
      間にディセクトを挟んで使うと無駄がない。

アンクルスラッシュ Edit

aimingankle.jpg説明
2秒毎にMPを10消費し、一定の確率で対象の移動速度と攻撃速度を15%減少させます。
「連撃」のフィニッシュ攻撃時のみ効果が発動します。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I3210/2sec即時-9,784G
  • 備考
    常時ON/OFFが切り替え可能なトグルスキル。
    発動していると自分にキラキラと輝くエフェクトが付き、効果が出た敵には足元にサークルが表示される。
    デバフの効果時間は5秒間。
    MP消費は装備品やクリスタルで補えるレベルなのでさほど気にする必要はない。
    当スキルの効果が付くのは『連撃』の『4段目』のみ。1〜3段目にも、当然ながら他スキルにも効果は付かない。

回り込み Edit

backattack.jpg説明
すばやく後方に回り込んで隙をつき、数秒間、対象を気絶させます。有効範囲は半径約10mです。
スキル命中時、ストックポイントが蓄積されます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I42300即時28秒19946,400G
 
紋章紋章P説明評価
3効果持続時間50%向上
集中5再使用時間25%減少
堅忍2ストックが1増加
  • 備考
    射程内で目標に照準を合わせ、発動すると背後に瞬間移動し斬りつけ、スタンさせるスキル。
    射程が長く、発動してからキー入力受付までの約2秒間は当たり判定が無い(無敵)。
    対象の背後に障害物(壁)があったり、傾斜だったりすると移動に失敗して攻撃も出来ない。
    一般Mobに5秒、時の紋章ありだと7.5秒スタンする。
    中型Mob相手では1秒(紋章で1.5秒)に効果が低減される。
    スタンによる行動妨害と回避行動にも使える。
    ただし中型が相手の場合、仮にスタンが発生しても効果時間が短く、背後にいた味方を危険に晒すのでよく考えて使用すること。
    また、「ダッシュスラッシュ」→「回り込み」と使用することで最大で約30mの距離を一気に縮めることが可能。
  • 紋章考察
    • 『時』
      一般Mobにはほぼスタンが入る上、かなり長い間スタンさせる事が出来るため、スタン固めが出来る。
      ソロ時もタンク時も有用。
    • 『集中』
      ただでさえ強い回り込みをCT減少で更に使いやすく。
    • 『堅忍』
      もともとCTが長いスキルなので、ポイント不足であれば無理して入れる必要はない。

デッドリーウィル Edit

deadlywill.jpg説明
20秒間、クリティカル発生を36上昇させますが、クリティカル抵抗は30減少します。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I48166即時2分106,096G
 
紋章紋章P説明評価
集中4再使用時間25%減少 (-30秒)
  • 備考
    クリティカル発生を20秒間上げ、最大火力を上げるアクティブスキル。
    狙いどきは戦闘開始時、敵のダウン時、大技後の隙、中型ボスの残り数%時など。
    CTに対して効果時間が短いため、全スキルのCTとMPを回復させておき無駄なく使いたい。
    発動から行動可能まで若干ながらモーションによる硬直があるため、使用タイミングに注意。
  • 紋章考察
    • 『集中』
      2分→1分30秒に。
      IDの中型ボスには1戦で2回以上、道中の一般ネームド等にはほぼ毎回使えるようになり火力向上に。

カウンターストライク Edit

reversalturningattack.jpg説明
カウンターを仕掛け、対象を数秒間、気絶させます。攻撃を受けた直後にのみ使用できます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I54250即時15秒威力: 788231,992G
 
紋章紋章P説明評価
闘士3威力が25%増加×
5効果時間が50%延長
集中4クールタイムを20%短縮×
連闘4連携して「ストロングスラッシュ」使用時、スキル威力が10%増加×
  • 備考
    ダメージを受けた後の5秒間のみ発動出来るスタンスキル。また、スキル説明文には無いがソードディフェンスでのガード成功時にも発動が可能。
    ヒットするとMobを180度回転させてこちらに背中を向けた格好にし、3秒間スタンさせる。
    出は速くほぼ瞬間発動なので、連続ダメージ系攻撃へ割り込むことが可能。
    中型の突進などにタイミング良く割り込ませると、位置をあまり動かさずに止められる。
    ただしこちらに背を向けさせてしまう都合上、タンク時に使うと背後を狙うアタッカーはやりづらくなる。
    中型の突進で追い抜かれてしまった場合にも、振り向かれる前にこのスキルでスタンを入れることで、正面に復帰する猶予を作ることができる。
    一般タイプのMobには振り向き攻撃がないため、味方が背後攻撃を狙いにくくなるもののスタン固めに使える。
    いずれにせよ、状況をよく見極め、適切なタイミングでの使用を心がけよう。
    PvP時はスタンの効果時間が減少する。
  • 紋章考察
    • 『闘士』
      威力の向上に。
      それなりのダメージにもなる。
    • 『時』
      スタン時間が4.5秒と長くなるため、スタン固めに。
      次に背後クリティカルを狙ってコンボを叩きこむことが容易に。
    • 『集中』
      クールが12秒(-3秒)になる。
      一般狩りではあると便利か。
    • 『連闘』
      対人向け。

カウンターストライク発動 Edit

reversalturningattack.jpg説明
パッシブスキル
攻撃を受けると、「カウンターストライク」を使用可能。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I54---231,992G
 
  • 備考

ストロングスラッシュ Edit

hardslash.jpg説明
前方に斬撃を繰り出します。気絶した対象に的中させると、周囲にいる敵も気絶させることができます。
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I58350即時20秒威力: 1,314366,149G
 
紋章紋章P説明評価
精神4消費MPが88減少×
連精3連係して『ランブロー』使用時、消費MPが88減少×
連闘4連係して『ランブロー』使用時、スキル威力が20%増加
集中4クールタイムが25%短縮
闘志4スキルの威力が25%増加。
3効果持続時間が25%延長。
  • 備考
    中威力単発の斬り掛かり攻撃で、スタン中の敵に当てると周辺数m内の敵に追加ダメージと4秒間のスタンを発生させる。
    追加ダメージは直接ダメージの25%分で、周囲に敵が複数いると分散する。
    表記威力はスタン時の追加ダメージ込みのもので、スタンしていない敵に対しては思ったほどダメージが出ない。
    回り込み・カウンターストライク・バトルクライでのスタン中に、スタンを伝播させる使い方が主となる。
    もちろん味方のスキルによるスタンに合わせてもよい。
  • 紋章
    • 『連闘』
      ランブロー闘志と併せて大きな火力向上になるが、CTが長めなので集中紋章と併せて使いたいところ。
      2013/2/13アップデートでCTが10秒縮まり使いやすくなりました。
    • 『集中』
      多用するなら。
    • 『闘志』
      もともとの威力が高い為、ポイント相応の火力向上を見込める。
    • 『時』
      スタン時間が5秒になる為、PvEでもPvPでも有利時間を取れる。

ゲイルレイザー Edit

Scythe.jpg説明
風を切り裂き、周囲360度に回転攻撃を加えます。ストックポイント3以上の場合、威力が増加します。
ストックポイントは蓄積されません。(PvPではダウン効果あり)
 
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I60219即時12秒威力: 226G
 
紋章紋章P説明評価
必殺6クリティカル発生率が2倍上昇
闘志5ストック発動時、スキル威力が25%増加。
  • 備考
    ストックポイントを消費する事で真価を発揮する、ウォーリアーの最大火力スキル。
    6m程踏み込みながら回転攻撃をし、ストックポイントによるボーナスが発生する。
    動き回る敵や、無敵行動がある敵に対しては使用するタイミングに注意し、
    確実に敵のモーションの隙を突き後方から当たるようにする。
  • 紋章考察
    • 『必殺』
      ゲイルレイザー使用時のクリティカル発生が52増加する。
      火力なら必須、盾でもストックを持て余すので入れて損はない。
    • 『闘志』
      必殺の紋章と同様、火力なら必須、盾でも入れればいろいろ捗るだろう。
      ちなみに威力が上がるのは3ヒット目だけで、しかも厳密に+25%されるわけではなく、なんだかよくわからない上がり方をする。
      3ヒットのトータルダメージで考えると、3ストック消費時は+7%程度、10スタック消費時で+20%程度となる。

コメント(編集できない方やメモ等に) Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • スピコン2段目は普通のフィールドでも強化した武器などでダウン誘発高めにしておくとバサスレのダウンさせやすいスキル並みにダウン取れる -- 2013-03-14 (木) 06:34:49
  • 携帯からですがランサのページのスタミナの表記が見やすかったので優しい人いたらヲリのページも編集してもらえると助かります -- 2013-03-16 (土) 12:49:19
  • シャドウツイン、追跡命令出してるのに敵に突っ込んでいく事が結構多い・・・3回くらい連打してやっと戻ってきたり。何なんだろう -- 2013-03-17 (日) 23:49:05
  • てst -- 2013-07-31 (水) 16:56:40
  • 4ヶ月以上前のレスに返事するのもあれだけど,シャドウは発動したらダメもらってた敵に突っ込んでいくのがデフォルトで,一旦敵に当たらないと命令解除できない気がする. -- 2013-07-31 (水) 16:59:10
  • ポポリだと追撃の3回目が1ヒットだけになっている -- 2013-09-04 (水) 21:08:07
  • トレントブローって敵対値上昇と書いてあるので火力時は使わない方がいいのですか? -- 2013-09-17 (火) 16:59:52
  • ↑基本使わない。ダメージカットで使える場面もあるかも知れないがそれを使うなら別のダメージカットスキルを打つべし。 -- 2013-09-17 (火) 17:45:19
  • ターゲット変更による強制モーションカット(召喚阻止など)で、火力時のトレントもそれなりに有効。追われている味方からタゲを剥がして盾のところに誘導するなど、火力時でも有効に使える場面はあるといえばある。 -- 2014-01-29 (水) 04:30:50
  • 何故かランブローVが抜けてずれていたので修正 -- 2014-02-03 (月) 21:27:46
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

スキル連携 Edit

ウォーリアースキル連携

  • タンク時
  • アタッカー時
    • コンバットストライク>ワイルドレイジ・スラスト>ワイルドレイジ・ディセクト>(シュレッド>回避)>
      コンバットストライク>ダッシュスラッシュ(※)>スピリットコンボ(※)>
      コンバットストライク>ランブロー>ポイズンストライク>(スピリットコンボ)(※)>ゲイルレイザー>エバジョンアタック
  • ゲイルレイザーまでを1セットとした場合のスキル回し。コンバットストライクで区切ると覚えやすい。
    ディセクトが初期化した場合は(※)の部分で繋ごう。括弧内のシュレッドとスピリットコンボを使うかは自由。
    スピリットコンボは入れれば初期化無しでもストック10に出来るが、ゲイルレイザーが1〜2秒遅れる。


紋章 Edit

クリスタル Edit

全クリスタル評価一覧 +をクリックで展開

武器強化クリスタル
防具強化クリスタル



以下はウォーリアーに有用なクリスタルまとめ 絶対というわけではないので参考程度に。

攻撃強化クリスタル Edit

  • パーティー(盾枠)
    • 戦神の暗闘
      敵対値が最大15%増加する盾の必須クリスタル。基本はスロット全てにこれを入れる。
    • 憤怒の終結者 / 挑戦者の威容
      他のクリティカルダメージUP系のクリスタルが背後から限定だが、これは背後以外の攻撃にも適応される。
      ターゲットの維持が確実ならばこれを付けて火力アップを狙っても良い。
  • パーティー(火力枠)
    • 卑劣な一撃 / 執行者or挑戦者の憤怒
      後方から攻撃時にクリティカルダメージが増加する。火力ならこの二つは必須。
  • 憤怒の終結者 / 精密打撃 / 弱点強打
    憤怒の終結者は敵が憤怒状態の間、クリティカルダメージが最大1.7倍増加する。
    精密打撃はクリティカル率が最大3%上昇。弱点強打は最大で12〜13%のダメージ上昇。
    どれを選ぶかは好みだが、一般的には憤怒の終結者と精密打撃という組み合わせが多い。
    低〜中レベルでMPが辛い場合は下記の追撃を入れても良い。
  • 追撃
    自身のMP回復用。レベルが低いうちはそれなりに活躍する。
    ただしレベルが上がるにつれ、護符のMP持続回復やマナポーション、ヒーラーによるMP回復などにより
    MPが枯渇する場面がなくなるので、持て余すようになったら憤怒の終結者などと入れ替えると良い。
  • ソロ
    • 執行者の威容
      一般モンスターに対するダメージが最大で7.8%増加する。もちろん効果は重複する。
      主に通常マップの一般モンスターとの戦闘で使用するが、高レベル帯では下記のもののほうが強力。
  • 卑劣な一撃 / 執行者の憤怒/ 弱点強打
    回り込み、カウンターストライクなど、気絶させつつ背後を取れるので非常に強力。
    手数の多いスキルが多いので弱点強打の効果はほぼ常時付与される。
  • 必死の反撃 / 必死の一撃
    コンバットストライクなどで調整して効果を発揮。扱いは難しいが、使えれば強力。
  • マナの奔流
    MP効率は多少良くなるが、当然火力は上がらない。
    ある程度お金に余裕が出てきたら、護符でMP持続回復を付与した方が効果が高い。

防御強化クリスタル Edit

  • パーティー
    • 執行者or挑戦者の意志
      特定サイズのモンスターからのダメージを最大7.7%減少させる。
      特に挑戦者の意志は必須のクリスタル。効果が重複するので、これを4つつけるのが基本。
      ただし極一部の状況では忍耐を用いる場面もある。
  • 忍耐
    最大HPを上げての生存率UP、小型の群れへ送り込むシャドウツインの耐久UPに。
    低〜中レベルであまりお金に余裕が無い場合はこちらでも構わない。
    忍耐でHPを増やしてもダメージがカットされることはなく、
    ヒーラーの回復量も変わることはないので、パーティーで効果的なのは上記の意志である。
  • ソロ
    • 回復の流れ
      ソロだと非常に効果的。コンバットストライクで減ったHPも取り戻せる。
      基本的にはこれを3つと平和の速度がおすすめ。中型と戦う場合は4つでもよい。
      HPが多いため、回復量が少なく感じるかもしれないが、あるとないとでは大違い。
  • 平和の速度
    非戦闘時の移動速度が速くなる。マップを移動したり、一般を狩り続ける場合は便利。
  • 冷徹な対応
    表記は「憤怒状態のMobによるダウン発生時にバリア発動」だが、ダウン属性のある攻撃ならば結果的にダウンしなくてもバリアが発生する。
    中型Mobの不意の歩き攻撃に有効。
    中盤以降は一般mobもすぐ憤怒状態になるためダメージ軽減用として何かと便利。
  • 最後の意志
    「必死の〜」と組み合わせて使える。必死狩りを行う際に入れる。

補助アイテム類 Edit

  • 獅子王の秘薬
    近接攻撃スキルのCTを減少できる。
    基本的にはIVで充分。Vはコスパが非常に悪いのでIVで足りないと感じるまで無理に使う必要はない。
  • クリティカルダメージ増加の書
    正面でも倍率が上昇するため有用性が高い。
    火力時はもちろん、盾役時もダメージヘイトの底上げに有効。
    盾役を担っている時にタゲがぽんぽん飛ぶようであれば使うといい。

初心者ウォーリアのためのインスタンスダンジョン歩き方指南 Edit

本編はインスタンスダンジョンを参照ください。
ここは、初心者ヲリの各ダンジョンの歩き方を指南いたします。
先輩ヲリさんの自分の経験を後輩にご指南頂けると幸いです。

ただし、やり方は十人十色。無理に合わせる必要はありません。
よいエッセンスを自分のものにしてください。

また、過度な煽り、一方的な理由のない批判はできるだけ控えてください。

ウォーリアー育成指南ページ

コメント Edit

過度な煽りや主観的な感想はできるだけ控えてください。
議論感想・雑談は雑談・動画でお願いします

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アップデートでブレードスタンス靴肇妊フェンススタンス形えたようです。レベル50取得でした -- 2013-02-13 (水) 22:31:56
  • ディセクトとってからシュレッド空気なんだけど、積極的に使ったほうがいいのあれ? -- 2013-02-14 (木) 15:31:17
  • 盾枠で志願するといっつも「盾できますか?」って聞かれる。。盾=ランサーのみなの?盾orヲリ募集とかも見るし・・・ -- 2013-02-17 (日) 14:18:15
  • ランサーは純盾ってイメージがあるかも。あと火力ヲリに盾やれっていうのも酷な話だから確認はどうしても必要かなって思う -- 2013-02-23 (土) 18:56:22
  • 旧仕様なら「紋章構成が火力型だから」という理由でタンク役を断っても納得して貰え易かっただろうけど、いつでも無料で使用紋章をカスタマイズ出来る仕様になった以上、ランサーいなきゃ盾役を求められるケースがより増えるのは当然の流れ。盾を断れば「こいつはPS無い奴だな」とレッテルを貼られるのも必然の流れ -- 2013-03-09 (土) 22:10:00
    • 「PS無いやつ」は言い過ぎだろうけど、盾もできるようにしておくとPTに入れる幅が広がる。また、火力で入ってても「盾コナイネー」をやらなくてすむ。 やらないで諦めるよりも、練習PTとか立ててやるといいよ! -- 2013-03-14 (木) 16:45:08
  • 盾役がやりたいなら最初から槍選ぶ奴がほとんどだろ、一応臨時盾役できますってだけで。ヲリのdefを皿よりちっとだけ上にして火力を皿と同じかちょい上位に調整しなおせばいいんだよ。 -- 2013-03-15 (金) 23:55:03
    • 結局ヲリ盾とかガードCTのせいでダルくなったしな 槍ならできる攻撃の合間になんか挟むってのがやりにくくなってしまったからくそつまらん、ただ操作自体はヲリ盾のがベーシックで簡単ではあるけどどうしても上限低いし もう60とか盾も不足なんかしてないしそれでいいと思うわ -- 2013-03-16 (土) 04:50:34
  • 火力のある盾って認識で始めた俺もいるからな。現実は甘くなかったが、槍より機動力が高くて自由に動けるから、結果的にこっちを選んでよかったと思ってる。火力もこなせて一粒で二度美味しい職だし。後から槍もやってみたが、とろくて続けられなかったわ・・・。 -- 2013-03-16 (土) 00:51:20
  • 自由に動ける?盾が何で動くの?;; -- 2013-03-19 (火) 23:06:41
    • 思い通りに動かせるって意味で、フラフラと動き回るって意味じゃないからな?www回避にctないし、位置調整が容易で、回り込みなどで瞬時に移動できるスキルもある。槍より軽快で移動面ではもどかしさを感じないわけ。 -- 2013-03-23 (土) 14:07:32
  • とりあえずPTに盾でも火力でも入れるのが魅力、上級とかやったことないけど業火と回廊くらいならすぐPT組めてスムーズ -- 2013-03-21 (木) 03:51:51
  • 現状シャンドラ上級だと盾としても火力としても上がいるのがな・・・面白いけれど -- 2013-04-10 (水) 06:18:02
    • シャン上でも釣り・盾・火力のいずれかをこなせるよ 確かにレイジがない・詠唱キャンで広範囲に釣れないとかで下位扱いされてるのはしょうがないが、回復枠以外柔軟に入れるのは強み  火力はPS次第だと思うよ セルバと丸々即死を限界ギリギリまで攻撃できるのはヲリだけだし、ストックを常に切らさない立ち回りが出来ているなら他職と遜色なく火力出せるはず -- 2013-08-05 (月) 17:50:10
お名前:

関連動画 Edit

Error: Flash Player Cannot Installed.