Top > 名誉の戦場
HTML convert time to 0.073 sec.


名誉の戦場

Last-modified: 2014-03-27 (木) 16:50:42

戦場の種類とルール Edit

戦場名参加人数レベル区分ルール
名誉の戦場15:15603つの拠点をより多く占領し、5,000点を先取したチームが勝ちとなります。
敵チームとの点数差が大きく開いた場合、味方にバフ効果が適用されます。
精鋭名誉の戦場15:1560基本的なルールは名誉の戦場と同様ですが、レイドパーティーでのみ参加することができます。

戦場内における制限事項 Edit

◆アイテム使用制限
  戦場内で戦闘バランスに影響を与えるアイテムの使用が制限される。
  各種回復アイテム、各種スクロール書、秘薬などは使用できない。

  2013/01/07現在使用可能なアイテム
  活力の聖水、戦闘活力の聖水、【連合補給品】マナポーション
◆チャット制限
  戦場内では、取引チャット、パーティー検索チャット、個人チャンネルは使用できない。
  また、敵軍のキャラクターへのささやきも使用できない。敵軍以外のキャラクターへのささやきは可能。

入場前の準備 Edit

装備編

装備の序列としては、部位やクラスにより若干の前後があるが概ね以下の通り。
旧装備(8/28アップデート以前のもの) << |戦力外| < アドニス < アフロテ < 繚乱白磁 < 輝白凱帝 < 闇冥凱帝
これを参考に自分が所持している装備と比較して参加しましょう

クリスタル編
火力が求められるクラスの武器クリスタルでは卑劣な一撃、無慈悲などが人気。
クラスにより加速戦闘、猛攻の闘士、猛毒鋏などの利用も見かけられる。
防具クリスタルでは忍耐4つが基本だが、忍耐3つ+懲戒の闘士・最後の意志・最後の抵抗・救援の祝福などから1つ装着している人も少なからずいる。
アクセサリーのクリスタルは偽善者の教え/偽善者の意思/体力の真髄を利用する人が多い。
ランサーは偽善者の意思よりも忍耐の教えをつけた方が被ダメージが減るという報告もある。

紋章編
クラスによっては、狩り用の紋章とは大幅に異なる紋章構成が必要となる。
粘着職ならばスタン関連の時間延長やCT短縮、フィニッシャーならば主砲を強化する等。

UI編
指揮官が指揮を出す場合、レイド告知を利用する。
したがって、レイドチャットとレイド告知の発言・ログがチャットウィンドウに残るように設定しておくことが望ましい。
全体チャットタブではPT検索や取引などでログの流れが速いため、パーティーチャットタブにレイドチャットが表示されるように設定しておくか専用タブを作成すると良い。
また、ミニマップやレーダーに自軍プレイヤーの位置など様々な情報が表示させるため、表示させておこう。

護符編
戦場入場前に護符を入れておいても入場後に効果が消えることはないので、入場前に護符を入れておくと良い。
入場後に自軍拠点内で護符を入れることも可能(持続のたき火同様、30分効果になる)だが、護符が他の効果で上書きされるのを嫌う人も居るため、入場後の護符はあまり好ましくない。
やむを得ない場合は、入場後「護符投げます。」などの発言をして、周囲の人が離れてから護符を投げると良いだろう。

勝敗の決定 Edit

 自軍の得点が5000点を越えると勝利になる。逆に、敵軍の得点が5000点を越えると敗北。
 特殊なケースだが、敵軍チームが14人脱退してレイドが解散されるとその時点でゲームが終了する。(この場合最後の1名と直前に残っていた1名の2名がリストに残るので判別できる)
 この場合、勝利扱いになる。
 また、自軍・敵軍両方の得点が同時に5000点に達すると引き分けとなる。

指揮官(レイドリーダー) Edit

戦場パーティマッチングによりレイドパーティーが作成された時、装備レベルが最も高いプレイヤーがリーダーになり
指揮官だけに許された特別スキルが使用できる。
※MAPを開き、左上にあるアイコンをクリックすることで指揮官スキルを使用することができる。
指揮官スキル

スキル名効果CT
ロケートスキャン一定時間(約10秒間)、敵の位置を味方に知らせます。30秒
猛火炸裂指定範囲内に炎の玉を降らせ、範囲内の敵に大ダメージを与えます。3分

得点の加算方法 Edit

 敵軍PCをキル:+8点
 一般モンスター討伐:+10点(+止めを刺した1人にバフ)
 拘束されたゴーレム討伐:+50点とチーム全員にバフ(無限の祝福 : 力+40、耐久+20、攻速+20%、移動速度+30)
 流浪のアガンティ虐殺者討伐:+400点(バフは無い)

 拠点奪取:+200点
 占領拠点の差:1つで+3点/秒、2つで+5点/秒、3つで+7点/秒

上記のように、拠点支配によるポイントとNM討伐によるポイントが高く設定され、プレイヤーを倒した際の得点は微々たるものとなっている。
また、奪取によるポイントは一見多く設定されているように見えるが、取り返されると敵に同じだけの得点が行く為、追いかける展開ではかえって敵の勝利を早めることにもなり得る。
いかに敵よりも多くの拠点を長く維持できるかが勝利のポイントとなる。
また、NMのバフや得点の効果は非常に大きいが、「止めを刺した陣営」に権利が与えられる為、計画的な動きが必要となるだろう。

戦場独特のバフ Edit

バフの名称
(通称)
アイコン効果付与方法
血の渇望
(赤バフ)
Battleground_buff1.png
全てのスキルダメージと攻撃速度が30%上昇背徳のクチャート預言者撃破。
3分間持続。死亡すると消滅。
保護の絆
(青バフ)
Battleground_buff2.png
最大30000のダメージを無効化
吸収値が30000を超えると効果は即解除
効果持続中はダウン/硬直状態にならない。
風来のオーカン海賊撃破。
3分間持続。
被ダメージが30000を超えると消滅。
無限の祝福
(ゴーレムバフ)
Battleground_buff3.png
力が40、耐久力が20
攻撃速度が20%、移動速度が30上昇
拘束されたゴーレムを討伐時
討伐者が属する軍勢全員に付与。
3分間持続。死亡すると消滅。
反攻の狼煙
Battleground_buff4.png
最大HPが50%、力が40
耐久力が40移動速度が50上昇
得点差が600点以上開いた場合
劣勢側全員に付与。
死亡しても消滅しない。
得点差が100点以下まで縮むと消滅。

血の渇望、保護の絆、無限の祝福の効果が適用されているPCは、足元に円が表示される。
(血の渇望:赤色  保護の絆:青色  無限の祝福:緑色)

報酬と個人得点 Edit

戦場での働き具合によって個人得点が加算され、獲得できる報酬に影響がある。
 キル:1キルごとに300点加算
 アシスト:1アシストごとに150点加算
 拠点確保:1拠点確保するごとに500点加算
これらの総和が総合得点となり、貢献報酬として報酬に加算される。

獲得できる基本報酬は戦場闘志団・狂気の虐殺者共通で勝利時に85ポイント、敗北時に25(精鋭名誉は65)ポイント与えられ、これに貢献度に応じたポイントが(総合点数÷100)加算される。
ただし、貢献報酬は上限が100ポイントとなっており、総合得点が10000点を超えた場合,超えた分は反映されない。
指揮官で勝利した場合には、さらに追加で100ポイントを獲得することができる。(MAX285ポイント)

画像は勝利時に獲得できる報酬の一例

bgwin1.jpg

各クラスの役割 Edit

ウォーリアー
連撃1打目やコンバットストライクの硬直を用いて、敵軍アタッカーおよびヒーラーへの粘着が主な役割。
回り込みからストロングへとつなげることで狙った一人を強制的に機能停止させることができ、アタッカーと協力すればキルに貢献もできる。
また、味方の遠距離クラスが敵に狙われているところにバトルクライ・カウンターストライクなどによるスキルカットも大変有効。
勘違いしている人を戦場で見かけますが、名誉におけるウォーリアーはキルを取りにいくクラスではありません。よって、ブレードスタンスは封印しディフェンススタンスを使用しよう。
ブレードスタンスを使用していてはウォーリアーの持ち味である生存能力が低下し、クラスの役割を果たしにくくなる。

ランサー
持ち前の耐久力で戦線の維持と、連撃で敵のアタッカー・回復への粘着が主な役割。
チェインアンカーは非常に強力で、ソーサラーのヘルブラストと合わさると一瞬で形勢を傾ける力を秘めている。
一方、狙われている味方へのスキルカットにも利用できる攻守ともに優れたスキルなので、使いどころをよく見極めよう。
ガーディアンシャウト・ガードプロミスも味方を守る手段として非常に強力。
しかし、後者は多量のダメージを肩代わりして一瞬で蒸発してしまうこともあるため、注意して使おう。

スレイヤー
回り込み・スタン・転倒攻撃などでバーサーカー・アーチャーが攻撃する布石となり、同様に狙われた味方へのスキルカットも行うことができる。
ウォーリアーとは異なり火力が比較的高いので、スタンからのホムスラ・モータルで敵を倒すこともできる。
しかし、キルすることで頭がいっぱいになると本来の役割を見失ってしまうため、控えたほうが良いだろう。
様々なことができるクラスだが、一方でその局面に適した行動を判断することが難しいクラスともいえる。

バーサーカー
無警戒な敵に忍び寄り、後方からアクシスやチャーストのクリティカルヒットを狙う。
相応の武器を用意すれば布クラスは一撃で仕留められる破壊力を持っている。
またチャージングストライクにはPvP時強制転倒が付いているので反撃CT中に何度も転ばせるハメも存在する。
しかし、動き回る相手にいきなり攻撃を当てるのは難しいため、ウォリ・スレ・ランサーの回り込みやスタンに合わせればより安定した攻撃が可能となるだろう。

アーチャー
各スタンスの効果でプレイヤーへの与ダメージが上昇しているため高火力。
バーサーカーに準ずる威力の一撃を遠距離から放てるのでフィニッシャーとしての性能が非常に高い。
後方からクリティカルが出ればかなりのダメージをたたき出すことが可能。
乱戦時のアローレインや各種トラップも強力。

ソーサラー
敵の密度が高いところへヘルブラストを撃ち込み、敵PCのHPをゴッソリ削り、瀕死の敵にチェイスフレイムで止めを刺す。
ランサーのチェインアンカーにヘルブラストを合わせることができれば瞬時に5キル程度取れることも。
アイスブラスト・ペインオーブ・サンダーオーブは拠点の奪い合いではかなり強力。
レストレントカーズ・ネーブウィーク・スリープウィンド等デバフ性能もヒーラーに劣らない。

プリースト
各種バフ、回復、状態異常解除、連続転倒された味方にアルスなどで味方を死なさないように努力することが仕事。
その回復性能の高さから、プリーストの残り数が戦局を大きく左右する。
当然真っ先に狙われるので、味方と連携し相手の粘着を振り払うことが重要。
フィーブルプレディクションで敵にかかっているバフを解除することもできるが、回復に余裕のない場面では控えたほうが良い。

エレメンタリスト
レイジオーラとフォグオーラが非常に強力。
狩りではレイジオーラとマインドオーラのお世話になっているが、戦場ではマインドよりもフォグを用いるのが良い。
ブレシングデバフによるバフ解除と味方にオーラがかかる範囲で死なずに生き延びることが重要。
フラッシュバレットは攻めにも守りにも使うことができ、NMの奪い合いの場面でも有効である。
タッチスランバー・カオスチャームを用いて守りの薄い拠点を強奪することもできる。

ポイント Edit

アイテムポイント
剥影威信シリーズ武器170
140
腕,脚90
日輪勇将シリーズ武器400
300
腕,足200
日輪勇将の指輪指輪200
日輪勇将の首飾り首飾り300
日輪勇将の耳飾りピアス200
【製作書】輝魂白磁武器/雑貨500
胴/雑貨400
腕,足/雑貨300
闘志団の輝長石雑貨1200
戦神の褒章雑貨3000
【スキル書】軍馬召喚(漆黒)2500
名誉あるxxの封紋箱1400

戦場内における制限事項 Edit

コメント Edit

返信するときは、対象の書き込みの○をチェックしてください。

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 情報が古すぎるから順次更新 抜けや間違いを見つけた人いましたら協力お願いします -- 2013-10-09 (水) 11:28:36
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White