Top > > Player > Lunasa

ルナサ・プリズムリバー

Last-modified: 2014-04-03 (木) 10:28:52

出現条件 Edit

映姫と小町でEXクリア(EX映姫は小町をクリアすると出現)
ただしマッチモード限定キャラ

性能 Edit

移動速度 ★★★
チャージ速度 ★★★★★
吸霊有効範囲 前後左右無限
吸霊移動速度 ★★★
吸霊発生速度 ★★★
特技 三方向にショットが撃てる

ゆっくり迫ってくる自機狙い、下から来るチャージなど嫌らしい攻撃を仕掛けてくるキャラ。
ショットは3wayであり、広い範囲をカバーすることができるが下から出てくる妖精を無駄に倒してしまいがち。
チャージ速度は★5ではあるが実際は小町と同速度であることに注意。
対CPUではEXによる完全包囲攻撃があるので、Luna相手でもダメージを取れる。ただし倒すまでは多少時間がかかる。
文とメディという例外を除けば霊夢と並んでCPUキラーといえる性能。全キャラ撃破も可能である。
ちなみに2Pカラーは真っ黒。よりダウナーな雰囲気を味わえる。

自キャラ時戦略 Edit

ショットが広角な3wayであるためか1方向の攻撃力は低く、序盤はとにかくポイントが切れやすい。
下手をするとボスを長く居座らせてしまう結果になるため、上手く連鎖をつなげることが重要になる。
メルラン同様、連爆を狙う際はショットを気持ち多めに撃っておく方が無難。
通常ショットよりも幅が狭いC1を中心に使っていく戦略もありだがコンボが繋がらない。
ただしポイントを切る際はこの特性が逆に有利に働くケースもある(特にSlowモードの場合)。
 
基本戦略は、C2を撃つなどして、相手にゲージを無駄遣いさせるような攻め方をしよう。
相手のゲージがなくなったことを確認してC3、もしくはC2を撃ち込めば、被弾させやすいだろう。
相手の被弾を狙って誘える性能はもっているので、活用しない手はない。
あくまでも相手がクイックを打った後などでなければこちらのゲージが枯渇しかねない。
 
また、開花することで、相手陣地に大量のExを送ることが可能であるため
相手の立ち回り次第では、Exで画面を覆い尽くすのも一つの手である。
EXの発生エフェクトにより白弾が非常に見づらくなるのである。
欠点としては、Exやボスアタは自機狙い傾向があるため、相手の誘導次第では非常に避けられやすい。
ちなみに、リリー来訪時は撃破することより、弾を消すことを優先した方が良い。
 
吸霊の幅が狭いのと1Way当たりのショット破壊力が低いため、霊魂の体当たりには常に注意が必要。
無理に動いて縦吸霊するより、自分の真横に霊を置くようにした方が弾消ししやすいかも。
中盤以降は横方向に霊が溜まりやすくなるので、それを撃破しつつ左右往復で避けるのが吉か。
撃ち返しは比較的緩いので、吸霊をうまく使いこなせば防御面はわりと上位クラスだと思う。
 
弱キャラに分類されているが、メディ以外の中キャラ相手でもそれなりに勝てる。

相手時戦略 Edit

先のことまで考えて移動しないと簡単に音符に押しつぶされる。
幸いなことに弾速はゆっくり、且つ自機狙いなので、切り返して振り切ることが容易である。
また、音符弾は見た目ほど当たり判定は大きくない。勇気を持ってかいくぐろう。詰んだようでもC1で抜けられるケースも多い。
EXはどちらかというと発生前のエフェクトで他の弾が見難くなる方が厄介。早め早めの弾道予測を心掛けるべし。
ルナサのC2,C3に対して、ゲージを使うと、後々追い込まれることが多い。
C2程度ならゲージを消費せずにかいくぐれる程度の弾避け能力を身に着けるべきである。
早めにスキマとのx軸合わせを行うと楽。C1で抜けるのももちろん有効。
当然ではあるが、画面下部からの弾幕展開があるので、前しか見ないのは危険。
ボスアタでは扇状に音符弾が展開されるため、画面下部にいて自機周辺に視点をおけば比較的避け易いと思われる。