Top > > Player > Marisa

霧雨 魔理沙

Last-modified: 2014-04-03 (木) 10:25:43

性能 Edit

移動速度★★★★★
チャージ速度★★
吸霊有効範囲前方無限
吸霊移動速度★★★
吸霊発生速度★★★
特技ゲージ増加量が大きい

開花時最強の攻撃力と最強の防御力を誇る。EX・C2,C3が後半になるほど効いてくる。
特技のゲージ増加量が大きいはシステム上非常に有利。
なおC1の性能と吸霊の関係上特技を度外視してもゲージ増加量はトップクラス。
なみに、被ダメージ時のゲージ増加量も多い。
チャージ速度は★2だが相対的にも中間点であり、むしろリチャージを考えると速い部類。
 
対CPUではEXとボスの青星弾がダメージ源となるが、命中率は低い。
Lunaticに勝つにはかなりの運or避け能力が必要と思われる。
 
6強の一人。霊夢と並んで頭一つ抜けてるのでレイマリの2強ともいわれる。

自キャラ時戦略 Edit

吸霊しながらショットを放つだけで、ほとんど撃ち漏らさずに済む
 
霊をマターリ潰しながら、地道に攻めていこう
リリーが来たら、C1・ショット連発で速攻撃破を狙うのも良いけど死なないようにね。
後半は開花して、ボスをリバーサルせずに確実に撃破するという戦術も有効。
開花すると後半はほとんどゲージが枯渇することがなくなる。
最も相手側が攻撃を絞ってきた場合はいかに魔理沙といえども枯渇するので注意。
C1はリリーやボス撃破に向いているのみならず、コンボが切れないといった特性を持つ。
C1を撃ちながら真横に素早く動くだけで、大量の雑魚をなぎ倒すことができる。
ただし、考えなしにうつと白弾の弾消しが出来なくなるので注意。
 
魔理沙の真の恐ろしさはゲージの回復の早さではなく、C1の性能である。
貫通・高威力・着弾時間0・コンボ切れない、4拍子揃ったレーザーは是非使いこなそう。
 
基本的に霊夢を除いて六強+メディを含めどのキャラにも有利がつく。
霊夢に限りほぼ互角の性能なので事実上霊夢魔理沙の組み合わせが花映塚の頂点決戦。
しかし他の六強に有利といっても確実に勝てるということではない。
自分よりも相手の実力が高ければ簡単に足元をすくわれることは頭にいれておこう。

相手時戦略 Edit

殆どの攻撃が直線的に攻撃される。よって、要所要所に当たらない場所が存在しそこを見極めることが重要。
その際に自機狙いの青星弾、軌道が読みづらい黄星弾に注意してやればよい。
ゲージの回復が速くC2打ちっぱなしでも尽きる事が少ない、C3が飛んできたからと言って相手にゲージが少ないと見るのは早計である。
開花されると霊夢か同キャラ以外では確実に不利になるのでなるべくその前に決着を付けたい。
序盤からガンガン攻めていくほうが多少は勝率もあがるはず。
なお1Rを先取できたならば2Rをわざと早落ちして3R開始時のランクを落とす戦法も有効。
ランク落としをしておいて負けたら恥ずかしいものがあるので、覚悟を持ってやりましょう。
 
C2(or C3)を撃たれた際、すぐにC2で返していると、こちらのゲージが先に尽きてしまい不利になる。
後半では特にC2を連打してくる事が多いので、こちらのC2はなるべくギリギリまで我慢して
C2二発をC2一発で消すような感じで戦うと吉。場合によっては弾消しだけで回避も可能。
なお、開幕直後などのC2単発なら斜め45度に直進すればスルーできる。
 
中盤以降はゲージが無い状態でチャージを撃たれて追い詰められるケースも多々生じるが、
C2, C3とも軌道は斜め45度なので、列の中での気合避けは斜め方向を主体にすると多少回避率が上がるかも。
C2の場合は列の中で避けるよりもむしろ弾源に向かって抜けるという戦法のほうが、白弾を消せないなら有効。
なお最高ランクで発射される位置と軌道は全て同じなので暗記すれば他の攻撃に集中できる。
 
ちなみにCPUの魔理沙を相手にする場合は映姫やメディと並んで最強の相手になる。
文メディ以外で勝つのは至難の業である。