Top > > 4B

東方輝針城/Stage4B

Last-modified: 2015-11-28 (土) 19:46:50
Stage3≪   Stage4A   ≫Stage5

妖器を使用していない場合はこちらのルート。中ボスは姉の弁々、ボス戦は妹の八橋が担当する。
道中は中ボスの弾幕以外は4Aルートと全く同じ。パターンは絶対に作っておく。
八橋のスペカは高難易度のものが多いが、通常全般は姉より避けやすい。妖器使用ルート(4A)と比べて難易度は低いと思われる。慣れれば通常は全て避けられる上、1枚目スペカも回って避けられる様になれば、2ボム程度で突破することが出来る。

出現アイテム Edit

1wayレーザー陰陽玉4個
ばらまき弾向日葵妖精15個
複数wayレーザー陰陽玉10個
小妖精1個
中弾陰陽玉10個
中ボス125個
中ボス238個
自機狙い中弾陰陽玉3個
スペル143個
スペル242個
スペル341個

道中1 Edit

左右からの妖精ラッシュ×4地帯は上部がスカスカ。
「ここは別に稼がなくても良い」「ボムも使いたくない」
というなら上部で陰陽玉の中弾だけ避けるパターンを作った方が楽。

N限定半安置&緑欠片稼ぎ

陰陽玉が複数wayのレーザーを撃ってくる地帯は、N/Hは自機狙い、E/Lは自機外し。
Eは動かなければ当たらない。Lでは小弾を避ける時は小さい動きで、大きく動くとレーザーに焼かれる。

中ボス通常攻撃1(九十九弁々) Edit

レーザーで譜面をひいた後大量の音符弾が落下してくる。
この音符弾は自機依存なので誘導可能。左右両端の上の方に誘導すれば、ボス正面に弾が飛んでこなくなる。
高難易度では誘導がほぼ必須。気合い避けしようなどと思わない方がいい。

中ボス通常攻撃2 Edit

全方位休符弾と音符弾の列。非常に厳しい弾幕。
Lunaticは鬼のような密度に。避け切るのは厳しいのでボム推奨。
 
魔理沙Bなら弾源にボムを被せて上部回収ラインを何度もくぐるだけで大量のハートの欠片が手に入る。

道中2 Edit

陰陽玉が下から湧き出る地帯は欠片を稼ぐチャンス。U字に移動して回収するといいだろう。
Lunaticの場合、切り返しは素早く。U字よりも気持ちV字で。少しでも外側を回るとあっという間に切り返す道が塞がれる。
後は道中1と似ているが、向日葵妖精が二体出現する場面は少なくとも片方を速攻で。
ラストのレーザーは画面端から(難易度が上がるほど大きく)ちょん避け。高難易度はボム推奨。
追い詰められ、画面端から上に上がるのは陰陽玉との激突も考えられるためボムがない場合以外なら控えたい。

ボス通常攻撃その1(九十九八橋) Edit

前作の軌道不明の鬼火に似たような弾幕。
避ける場合は画面下辺りで。

琴符「諸行無常の琴の音」(E/N/H/L) Edit

自機依存の弾幕。
最初はE/3way,N/6way,H/8way,L/12wayに音符弾が撃たれるが、その音符弾の軌道が読みにくい。
正面から避ける場合はなるべく近づいて避けたほうがよいだろう。
回転避けも可能。音符の軌道を読む必要も無いので、クリア目的なら回転避けのほうが楽。
取得は霊夢ならP3以上ならただ回るだけでOK。他機も開始時・正面に来たとき・終了間際に撃ち込めば可能。

ボス通常攻撃その2 Edit

音符弾は画面下辺りで遅くなる。
画面下あたりで音符弾と音符弾の隙間を探して避ける。

響符「平安の残響」(E/N)
響符「エコーチェンバー」(H/L)
Edit

撃たれた音符弾幕が左右ではね返る仕組みとなっている。
音符弾はE,Nで2way、Hで3way、Lで4way。
反射弾とボスからの直接の弾が同時に飛来してきた時が、1度に2列相手にしなければならないため一番危険。
きつめの気合弾幕。少々撃ちこんだらボムで飛ばしてもいいだろう。

ボス通常攻撃その3 Edit

音符弾が画面下で四分休符弾に変わる。休符弾の判定は横に広いことに注意。
画面下で気合避け。ここまで来たシューターなら楽勝だろう。

箏曲「下克上送筝曲」(E/N)
箏曲「下克上レクイエム」(H/L)
Edit

下から発射された音符弾の元が八橋の左右移動に合わせて動く。端につくと八橋が6Way弾を撃ってくる。
上からふらふらと降りてくる音符弾にも注意が必要。
E/Nでは素早く八橋の動きに合わせて避けるのがよい。
H/Lは弾幕密度が濃く、特にLは上下から押し寄せてくる音符弾の軌道が非常に読みづらいため、異常に難易度が高い。
空間を見つけながら撃ち込みたいが長引きやすく危険。決めボム推奨。

 
Stage3≪   Stage4A   ≫Stage5