Top > > 5

東方星蓮船/Stage5

Last-modified: 2015-10-28 (水) 01:56:08
Stage4≪    ≫Stage6

背景が赤多めのフランス旗配色で光弾が見え難く弾数も圧倒的な5面道中は、輝針城5面と並んで歴代最難関道中とも言われることも(特にH以上は相当な避け能力とパターンが無いと安定は非常に厳しい。)
要所要所でボムを撃ってベントラーを呼び出す事も大切。
ボスは、みんなのトラウマへにょりレーザーを多数使用してくる。
実はへにょりレーザーを使うのは通常弾幕だけだが、スペカの難易度が低い訳じゃない。決めボムは計画的に。
クリア重視なら、この5面でいかにして残機を残すかが重要。道中もボスも、ボムを持っている状態での気合い避けはかなり危険なので配慮しておく。

ベントラーアイテム Edit

道中1向日葵R(赤)R(赤)
向日葵R(赤)
向日葵赤緑青
向日葵R(赤)R(青)
中ボスナズーリンR(赤)→R(青)
早回し向日葵緑緑赤赤青青

道中1 Edit

黒い向日葵妖精は出来るだけ速攻撃破。
ベントラーアイテムを沢山吐くし弾密度も減る、まさに一石二鳥。
基本的に気合なので下段は危険、前の方を維持するように。
Hard以上は状況によってボムも考慮しよう。
 
向日葵妖精が3体出現する地帯は、左右どちらかの向日葵妖精を速攻して弾の流れに沿って避けるといい。
ただしHard以上は弾速が速く難しいためボム推奨。
 
突進陰陽玉の地帯はショットを撃つと撃ち返しが来る。
ショット封印で画面いっぱいを誘導しながら避けるのもよい。

陰陽玉誘導パターン(Normal)

中ボス通常攻撃(ナズーリン) Edit

できるだけレーザーの広いところを抜けたいところ。
しかし見難いのと中弾が邪魔なのできつい。
詰んだらボム、無理に抜けない
次のスペルにも言えるが、無理にかわすよりボムで倒すタイミングを固定して早回しした方が良いことも
 
まず中弾を見て、大きく空きそうな所に逃げてからレーザーを避ける。
逆に、レーザーの空く場所を予測しつつ中弾をやりすごすのもいいかも。
どちらにせよ予測できるようになるまで練習。
Lでは、もはや中弾を避ける作業と化す。

宝塔「グレイテストトレジャー」 Edit

レーザーとランダムに散る弾。気合。
なお、ボムを使って早めに倒すとベントラーアイテムを落とす妖精が6匹ほど現れるので決めボムもよし。
レーザーが消えて設置された弾幕のうち、密度の薄いところが出来るので、そこに向かい、撃ち込みは意識せず避けるのに専念するのがいい。
逆に無理に撃ち込みに行くと、弾に詰められたりレーザーに焼かれることになる。
流れとして、赤弾〜青レーザーの間など、撃ち込み易い時間はちゃんと出来てくる。
光弾ゆえに分かりにくいが、若干めりこめる。

道中2 Edit

道中1の難しいバージョン。
炎弾の地点では、出来るだけ中央をキープしないと雑魚が突っ込んでくるので注意。
E/N 中央最下段でショットを撃っているだけでOk。弾がこっちに来た場合も適当に左右に避ければいい
H/L 早苗B以外は凄まじい弾密度となってしまうので1〜2ボム程度で突破しよう
 
最後の陰陽玉はボムるのが堅実。
ボムが無い、またはボムりたくない場合は、Normal以下なら陰陽玉を画面最上部の左端か右端に誘導して回るだけで抜けられる。
Hard以上はここは寧ろショットを撃たないと弾密度が増して詰むのでここはショットを撃とう
それでも詰みやすいため、ボムまたはUFOによる弾消しで安全に突破が望ましい。
 
なお、中ボスを早回ししていた場合は、中ボス撃破後にベントラーを持った向日葵妖精が大量に出現する。
二色の鱗弾を展開してくるため、高難易度だと回避が難しい場合が多い。
だが「UFO出現時の弾消し」「UFO撃破時の弾消し」を両方用いることで、かなり避けの要素を減らすことができる。
その場合、大量のアイテムを稼ぐことができるため、積極的に狙ってみるのも良いかもしれない。
 
6面冒頭で緑ベントラーが3つ出現するため、5面終了時のUFOストックを気にする必要は無い。
ただし、「青と赤」を持ち込むのは厳禁。

ボス通常攻撃その1(寅丸 星) Edit

赤レーザーは実際にはまっすぐ進む。
派手に動いてはいけない、その場でこっちに来そうなレーザーと弾だけ見てちょん避け。
黄レーザーの流れに逆らうようにして避けると楽。変につられて動いてしまうと当たる。
 
Nでは実は正面安地に近かったりもする。
レーザーの殆どは星の正面、最下段にいるとあたらない。でもその後中弾が飛んでくるので、レーザーをかわしたらすぐ星の正面に移動する。
だが油断は禁物、位置によっては曲がるレーザーに触れるのでしっかりと予測をつけたほうが無難である。
H/Lはレーザーが降りて来る時に正面以外に退避する方がどちらも避け易い。
 
今回の5面ボスは通常攻撃・スペカともにほぼ全てがレーザーで構成されているため、気が付かない内に抱え落ちしてることが非常に多くなる。
クリア狙いなら苦手なものは最初から決めボム推奨。

宝塔「レイディアントトレジャー」 (E/N)
宝塔「レイディアントトレジャーガン」 (H/L)
Edit

レーザーとランダムに散る弾。星は中央→左→中央→右→中央と移動する。
宝塔「グレイテストトレジャー」とは弾の散り方が異なり、放射的に散る弾と集中的に散る弾がある。
よって同じ避け方をしようとすると詰む、似て非なるものと考えたほうがいいかも。
端に追い詰められると厳しい、何気にへにょりにも注意。無理に撃ち行かないほうがいいかも。
最下部だけでは詰む、前に出る気持ちを忘れないように。
 
Normalなら、中央を陣取ればレーザーを気にする必要がなくなり、弾も避けやすくなる。
基本的には中央下部をキープ、自機のほうに迫ってくる弾を気合で避ける。
変に抜けに行くと見えにくい光弾が上下左右から詰めてくる。“普通の気合避け弾幕”と考えて避ける。
青い弾は、集中的に散るほうを先に意識すると道が見えてくる。
 
Hard以上はランダム弾に加えて細いレーザーが星から発射される
基本はNormalと同じで中央下部キープでよいが、レーザーの軌道も頭に入れておかないと簡単に詰んでしまいます

ボム使用パターン

ボス通常攻撃その2 Edit

下手に動かない方が当たりにくい
その1と同じくあまり大きく動かずちょん避け
時間経過で発狂し、弾速が上昇する
さっさと撃ち込んで倒したい所だが焦りは禁物
 
Hard以上から、そろそろ人間の反応では厳しい程の速度となる。
中弾がレーザーの隙間に入り込むともれなく死ぬため、ボム前提でも良いだろう。
一波目を右側で避けると、二波目が来るタイミングがずれて、見切りやすくなる。
ただし、正面をキープできないため、避ける時間は長くなる。

ボム使用パターン

光符「アブソリュートジャスティス」(E/N)
光符「正義の威光」(H/L)
Edit

とにかく前に出る、毎回同じ列だと詰むので毎回違う列で避ける。
 
レーザーの判定は外側の色が暗い部分にもあるので、見た目以上に当たりやすい。
これまでの東方シリーズに慣れてると、まともに突っ込むことになる。
反面、中玉は自機中心1個分近くめり込む余裕がある。
 
楔弾のばら撒きには規則性があり、星の正面だと弾量が増え、星から離れたところでは弾量が減る。(特にLで顕著)
星に撃ち込みに行く場合は常に楔弾が厚い所を抜ける必要があるので注意。
 
レーザーにしろ中弾にしろ楔弾にしろ、それぞれ当たり判定をしっかり見極めることが大事。それが出来れば、避ける方に関しては安定する。
が、しっかり撃ち込みに行かないと時間が足りない。そして無理に動くとレーザーに焼かれ中弾に轢かれ楔弾で詰む。
星もちょこまか動くので、自機の移動との関係も含めしっかり練習し、ある程度予測・誘導したほうがいい。

Lunatic
ボム使用パターン

ボス通常攻撃その3 Edit

レーザー恐怖症になりそうな弾幕。
地霊殿の奇跡「ミラクルフルーツ」のような感覚で避ける、少し前に出ておいた方が楽かも。
とりあえず真っすぐ落ちてくる紫のレーザーから逃げるように動く、黄色のレーザーの相手はその後でも十分間に合う
これに限ったことではないがレーザーの軌道を予測し、下手に動かないこと。動かず避ける。
 
Lunatic:回転可能 外周の円を意識しつつ回る
Hardでも回転可能確認、恐らく全難易度可能かと思われる
ピンクのレーザーに追いつかれて焼かれない程度の速さでぐるぐる回る
法力「至宝の独鈷杵」・法灯「隙間無い法の独鈷杵」移行時、星は画面中央に移動するので轢かれないように移行前に位置を調整しておく。

法力「至宝の独鈷杵」 (E/N)
法灯「隙間無い法の独鈷杵」 (H/L)
Edit

回転レーザー。2つのレーザーの中心が交互に自機の位置に合わせて動く(魔方陣が目印)。
レーザーは中心から離れるほど大きく避ける必要が出てくる。
よってあまり中心から離れて避けると、2つのレーザーが完全に閉じて詰むことも。
回転の把握に非常に慣れが必要で、慣れないうちは相当レーザーに轢かれることになるだろう。
あまりにレーザーの中心と離れていると、霊夢・早苗の高速時と同じスピードでレーザーが迫ってくるので、
星から撃たれる楕円弾を避ける余裕が無い。
…のだが、実は楕円弾は画面端では割とスカスカになるので高速でも十分避けられるようにはなっている。
星蓮船屈指の難スペルなので苦手ならある程度撃ち込んだらさっさとボムろう。
最初から1ボムで安定させるつもりなら装備関係なく動く必要はない。レーザーが来るのを待ってボムを撃って打ち込むだけ。
霊夢Bは常に星にショットが当たるため、非常に楽。パワーが3以上なら2周したところで終わる。

レーザー動作パターン

光符「浄化の魔」 (E/N/H)
「コンプリートクラリフィケイション」 (L)
Edit

下からも弾が飛んでくるので、それを捌きやすくするためにも出来るだけ下で避ける。偶数回目は最下段でもレーザーに当たらない。
きついのでクリア重視ならボムるのがいいかも。
ただクリア重視なら前のスペカはほとんどの人がボムでかっ飛ばしてる筈なのでここではボム切れがおき易い。
次に出るレーザーのことも考えて避けないと詰みます。
レーザーから弾に変わる時、こぶの部分を避けるように左右で調整しておくと気合避けが楽。
Lは密度が非常に高いので、かなりの運ゲー。
Normal:最初は最下段でレーザーを凌ぐ。弾に変化したら、弾が画面外へ向かう場所に移動。降ってくる弾を少し上に出て避ける。
2発目も最下段でレーザーを凌ぐ。弾に変化したら、弾が画面上部へ向かう場所に移動。降ってくる弾を少し上に出て避ける。
この繰り返し。

 
Stage4≪    ≫Stage6