Top > > 4

東方天空璋/Stage4

Last-modified: 2017-09-20 (水) 19:13:22
Stage3≪    ≫Stage5

道中は性質の異なる弾幕を放つ妖精が大量に出現する。季節開放での弾消しが前提のためか、密度は非常に濃密。
全体的に事故が頻発する場面が多い天空璋だが、特にこの4面以降からそれが顕著になる。
解放・ボム頼りで弾幕を一切避けないか、事故覚悟で真正面から行くかになる。事故る度にやり直せばなんとかなるだろう、という考えは大きな誤りと言える。

ボスはスペカ3枚と過去作の4ボスと比較すると少なめの部類だが、決して難易度が低いわけではない。
通常1以外はパターン化もしづらいため決めボム・決め季節開放を躊躇わないように。

道中1 Edit

開幕は自機狙いと撃ち下ろし弾を放つ青・赤妖精群が現れる。
赤妖精の自機狙いの切り返しが難しくなるが、上避けすれば撃ち下ろし弾を完全に無視できる。
上避けする場合、画面に出現する前の妖精にも当たり判定が存在する(恐らく背景に隠れて見えないだけ)ため、接触しないように注意。

次に黄妖精の群れが4回現れ、粗い自機狙い弾を撃ってくる。
左右どちらかの端で少し前に出てL字を描くようにもう一方の端へ移動すると避けやすい。
3群目と4群回は連続で現れるので、これを3回繰り返すと良い。
Normalでは弾を撃つ周期が長いため、かなり画面下で弾を撃ってくる。Hard以上よりも難しいのできつければボム。
Normalは右上から画面真ん中、左と移動し、左端で左端の妖精を倒す、上、下、ここでボムを使うか、
同じような動作を繰り返して最後に左端から上に逃げると解放なしで突破できる。

中ボス前には緑妖精が右→左、右→左、左→右に現れる。
出現位置が左から右に大きく変わる所は、左の妖精を多少撃ち漏らしていても右の妖精を倒しに行った方が詰み難い。

中ボス通常攻撃(丁礼田 舞) Edit

ジグザグ軌道の全方位紫札弾と自機狙い中弾。
札弾の流れに沿いつつ自機狙いの中弾をかわす。左右移動だけでなく上移動も使うと無理なく流れに沿ってかわせる。
H以上では異なる軌道の紫札弾が追加されて難しくなるのでボムでも良い。
制限時間以内に撃破すると早回しで全方位弾を撃つ妖精が現れるが、この地帯は旨味がないのでN以下なら態と撃破を遅らせても良い。
これを撃破すると1ボム貰えるので時間切れはしないように。

道中2 Edit

早回しで全方位妖精地帯。

針弾列を撃ち下ろす妖精群をノーミスノーボムで抜けると次に出て来る向日葵妖精がボムを落とす。
ワイドショットが使えるチルノや、サブ装備が春や秋で季節ゲージが溜まっている場合は容易いが、
機体や装備によってはかなり難しいので無理に狙う必要はない。

最後に青黄赤緑の妖精群3セット。
難しいので適宜ボムと季節解放を使って抜ける。季節解放は弾消し範囲も無敵時間もボムに劣るので過信しないように。

ボス通常攻撃1(矢田寺 成美) Edit

交差する札弾列。成美の真下を維持して上下移動だけで回避できる。
弾源が安置。成美の笠の当たりが目安だが、ややシビアなため無理に入らなくても良い。

魔符「インスタントボーディ」(E/N)
魔符「即席菩薩」(H/L)
Edit

時間差で飛んでくる全方位札弾。画面下で気合。
季節が夏ならば、弾が来る毎に解放で不動で取得できる。事故が起きやすいので解放かボムがお勧め。
弾源安置あり。

ボス通常攻撃2 Edit

通常攻撃1と似ているが成美が移動しながら放つため、弾列の交差の間隔が段々ズレていく。
上下左右斜めに自在に動けないと安定しない。慣れないうちはボム推奨。
こちらも弾源安置があるが、成美が移動するためさらにシビア。

魔符「バレットゴーレム」(E/N)
魔符「ペットの巨大弾生命体」(H/L)
Edit

固定全方位小弾を放ちながら自機を追尾してくる巨大弾。
溜める様な音が鳴った後、小弾をばら撒きながら画面上部に戻る。

小弾に気をつけながら画面内を回って巨大弾を誘導する。巨大弾が戻る際に画面下に移動して本体に撃ち込む。
難易度問わず難しめの弾幕のため、慣れないうちは決めボム推奨。
巨大弾自体はボムや季節解放で消せないので注意。

ボス通常攻撃3 Edit

通常攻撃2と似ているが弾列の交差が交互にくるようになっている。
片方ずつ左右移動中心で列を抜けていく。慣れないうちはボム推奨。
弾源安置あり。

地蔵「クリミナルサルヴェイション」(E/N)
地蔵「業火救済」(H/L)
Edit

画面下に設置された炎弾が崩れながら上がってくる。
気合要素・事故要素が大きいのでボム・季節解放推奨。
まともに避ける場合、左右どちらかの端に寄ってかわす。上の方が飛んで来る弾が多く、弾が残留するので上がりすぎないよう注意。

 
Stage3≪    ≫Stage5