Top > Mus > 紅

リプレイ博物館/紅魔郷

Last-modified: 2014-04-03 (木) 00:11:33

このページでは「クリア重視リプレイ」を扱っています。
楽な避け方やボム配分の参考にどうぞ。とにかくクリアしたいという方のためのページです。
 
掲載するリプレイはchisa.dtdns.netへお願いします。

東方リプレイアップローダ@chisa.dtdns.net
http://chisa.dtdns.net/thrpyloda/
 
chisa.dtdns.netからダウンロードしたリプレイファイルは、ファイル名の数字を4桁以内に変更してください。
例) th6_ud123456.rpy → th6_ud1234.rpy

Easy Edit

機体 霊符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud000238.rpy
5面は前半を上避け、中ボスで遅回ししてます。5面までしかないので、どんどんボムを撃ちましょう。
4000万エクステンドに届かない場合は、2面開幕や4面道中最後で回収ボムを撃つといいかもしれません。

機体 夢符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud003989.rpy
6ミス21ボムの残1。
張り付いた場合の攻撃力が高いので、ボム使用時などは無敵時間を利用して一気に敵の体力を削りましょう。
6面は有りませんので、苦手な箇所でボムを撃てば難無くクリア出来ると思います。

機体 魔符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud003990.rpy
5ミス20ボムの残2。
ショット威力が高く、ボム性能も悪くないですが、攻撃範囲の狭さと魔理沙特有の移動速度には注意が必要です。
6面は有りませんので、苦手な箇所でボムを撃てば難無くクリア出来ると思います。

機体 恋符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud003991.rpy
5ミス18ボムの残2。
ボムが非常に強力なので、殆どのボス攻撃を楽に吹き飛ばすことが可能です。
6面は有りませんので、苦手な箇所でボムを撃てば難無くクリア出来ると思います。

Normal Edit

機体 霊符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud002676.rpy
要所でボム(自殺)してます。最終残機‐ボム…2‐0。

機体 夢符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud001795.rpy
近距離での攻撃力は一番だがボムの威力は最弱なので、ボムや死んだ時など張り付ける時は張り付いて一気に体力を減らしたい。
気合はかなり少なめで、ボムがない所でのボムポイントは自殺。

機体 魔符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud003395.rpy
ボムの弾消し性能が微妙だが、ショットとショット込みのボムの威力はかなり高めなのでボムで苦手な弾幕を乗り切りたい。
余ったボムは苦手な通常、スペカに回して下さい。
死んでる箇所はボムポイントだが粘れるなら粘って良い。
レミリアに5-2で突入3-3でクリア。
レミリア通常4はアイテム無視して撃ちこめば2周目いかずに終わったはず。
クロックコープスは避け方を見せているが苦手なら最初をぎりぎりまで引きつけてからボムで終わる。
ちなみに無敵時間を把握すれば操りドールやスカーレットシュートの様に自機で弾消しが出来るので便利だが慣れないうちはしない方が良い。

機体 恋符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud001020.rpy
ボムが強い機体ですが、ボムを撃つタイミングが重要です。
決めボムの参考にどうぞ。
wikiを参考にパターン化。

Hard Edit

機体 霊符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud002612.rpy
要所でボム(自殺)してます。最終残機‐ボム…1‐2。
チルノ通常1は尻撃ちしてます。

パチュリーのスペカにおける決めボムタイミング

機体 恋符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud002483.rpy
取得スペカは1,2面全部と風鈴、シルバードラゴン、メガリス、ザ・ワールドです。
被弾箇所は4面中ボス前魔道書地帯、5面ボス前、5面ボス通常攻撃3、幼きデーモンロードです。
5面中ボスは下で避けていますが、尻撃ちが安定するならそちらの方がいいです。
5面ボス前の被弾ですが、中ボススペカをボムで飛ばしたため道中後半が長くなってしまうので、1死で抜けることを想定しています。

Lunatic Edit

機体 夢符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud000232.rpy
夢符(霊夢B)は道中を安定させやすいので、そこで余ったボムをボス戦で多用すると楽になります。
苦手なスペルは最初から2ボム使うことを躊躇わないようにしましょう。

機体 恋符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud000134.rpy
ボス戦はボムゲーです。3面、4面、5面(中ボス前)は結構役に立ってくれるといいなと思っています。
5面中ボス直前は突破できていますが、真ん中→右→真ん中の順番で必ずしもいけるとは限りません。
5面中ボスはスペルでも遅回しをしてあとの妖精を減らしていますが、くれぐれも抱え落ちだけはしないよう。
「紅色の幻想郷」はマイスタ撃破後からスペル移行のわずかな間は防御力が激減して大きなダメージを与えられますが、
マイスタ後にボムの効果が残っていると、蝙蝠に変わって無敵になってしまうので注意。

Extra Edit

機体 霊符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud001969.rpy
パチュリー前妖精で1ボムサイレントセレナロイヤルフレアで各1ボム
賢者の石で1死、魔方陣地帯ラストで1ボムのフラン突入時3-2です。
フランはフォーオブアカインドで2ボム、恋の迷路は周る方で取得してます。
通常7は難しいがボムないので1死、スターボウブレイクは安置使用、
カタディは2波目が自機に当たる直前程度にボムでちょうど正面で打ち込めます。
ただし弾消しが自機の位置に左右されるので動いてしっかり弾消しをしましょう。
過去を刻む時計は2波目でボムってあとは正面で打ち込めば1ボムで済みます。
そして誰もいなくなるか?は前半はしっかり誘導し、後半は自信がなければ
赤弾が来る毎にボムでいいです。
495年の波紋は一番火力が低くて厳しいですが順調にいけば到達時に1-1なので
抱えなければ充分いける範囲なので気合で頑張ってください。

機体 夢符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud001095.rpy
パチェの最初のスペカ、サイレントセレナを取っています。最初なので失敗してもやり直
しが楽です。
パチェ前に一つ、フレアと賢者の石で一つずつボム、道中最後のばら撒きで自主被弾して
います。(実際にやる時はがんばる)
フラン突入時に3機3ボムで、フォーオブ、カゴメでボム。でもフォーオブはこのリプレイ
のようになったらもう1ボム使ったほうがいいです。
カゴメは4発目の大玉自機狙いがぶつかる時にボム、後はフランの正面維持で安定します。
迷路は1ミス前提です。迷路前に1ボム、迷路後に1機分の余裕を作ってあるので好きな場
所で使ってください。
他は大体wikiの通りです。道中、迷路で落ちたなら通常2、7でフルパワーボーナスを狙う
のもありです。

機体 夢符 リプレイ http://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud003291.rpy
wikiの支援が少ないので新しくて使えるパターンを作成しました。
Exは1機残しのクリアですが鬼門となるところはすべてボムや1ミスで切り抜けてます。
開幕は紅魔狂ロゴの魔にショットを左揃え。上にチョン避けで1波の撃破と同時に上下移動で
回収と回避、そしてコの字を描くようにチョン避けして第4波まで避ける。
これでよくある開幕アイテム回収問題は解決です。
以下はWiki準拠。弾消しボーナス様様です。道中1の無敵妖精で1ボムで道中1終了。
セレナは中段で撃ち込み、降ってきたらボム。
固定弾のフレアは引きつけてのボムと無敵時間中に左に動いて終了。賢者は1ミス安定。
妖精ラッシュ1はWiki準拠。最後の魔道書地帯でボム。妖精ラッシュ2をチョン避け。
グリムワールの赤はパーフェクトフリーズのように自機狙いの奇数弾が少しランダムで
左右にブレたものです。自機狙いの青を小さいチョン避けすることで粗密ができ、
薄いところを抜けることで安定します。
フランの通常は上下移動をメインにすると避けやすい。
なぜならば、基本的に自機狙いなのでへたに大きく動くと位相が半分ずれて隙間が小さくなる。
レバーテインは安置利用。フォーオブアカインドで2ボム。斜めは見切りにくく抱えやすい、
そして偽フランにはボムが通るので積極的に撃っていきましょう。
カゴメカゴメは中段で撃ち込み下に逃げてパターン回避、4と6発目の大玉をしっかり誘導します。
横に引かれる2列の弾幕は合同並行な配置で、1枚縦移動で抜けれればもう1枚も抜けることができます。
しかし結局はランダムなので詰むときは詰む。恋の迷路を1ミス安定。
復帰した時の無敵時間中に重なりましょう。(これが元ネタの抱き枕ってありそうだなw)
スターボウブレイクはアンチ利用。次の通常で1ボム。カタディは特定のタイミングで決めボム。
過去を刻む時計は撃ち込みパターンで1ボム。これで1ループ中に終了します。
そして誰もいなくなるか?は初手を左上に誘導。これアイテム回収も兼ねています。
以下は画面の端を地獄周り。コツは1.25週目に右上から突撃してくる玉をしっかり左下に誘導すること。
これで1.5週目から上に移動するルートが大きく開きます。1.75週目は残り58になったら一気に回ります。
ここを60ぐらいから回ると左際で積みやすく危険。以下は普通に回避。
各色ごとに同じ軌道を通る固定弾幕で、発生エフェクトが10フレームほどあるので
低く構えれば玉が飛んで来る前に避けれます。ここでも上下移動をメインにすると避けやすい。
ラストを1ミス安定。QEDは針巫女の3ボムで弾除けが要りません。無敵時間の短さが非常に役に立っています。
(前回乗せたリプ内容より使えるパターンに一部差し替えました。)

機体 夢符 リプレイ http://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud003265.rpy
ud003291.rpyと表裏になっているパターンです。このリプレイは前回のパターンの中で
部分的にスペカを習得してボムが節約できる箇所を差し替えて使用します。
そのために初クリアだけでなくクリアの安定性を強化する為にも有用です。
道中は稼ぎに逝ってるので無視してください。
セレナは撃ち込み重視。出来るだけ前に出ると下がりながら避けることができ安定します。
フレアは完全パターン。玉が迫ってくる前に背景の境界にY軸を合わせてパターンの精度を高めます。
賢者の石は自機を中心として画面の40%程度の弾幕の粗密に注意して上下左右の移動を中心に避けます。基本的に真下で打ち込めないと難易度が上がります。
通常2は上下移動で楽になる場合が多いです。自機狙い気味のようで、左右に大きく動くと
きれいな道ができません。フォーオブアカインドは黄色が固定弾、緑が自機狙い奇数弾、
青が自機狙い固定弾で、米の広いところで緑と青を誘導して避けます。
カゴメカゴメは3枚抜きのパターンで火力を強化しています。詰む確率を数%軽減できるでしょう。前回の応用です。
恋の迷路は1周回って下撃ちです。完全固定弾幕なので周り方も完全パターンです。
このパターンの下撃ちは青の隙間が若干広い上に高速の赤が飛んできません。
2週目が届く前に終了します。このパターンの互換性はレザマリ以外は安定します。
レザマリは最初と最後でしっかり打ち込まないと2週目が届いてしまうことがあり少し難易度が高いです。
スターボウブレイクは玉が加速する前に出来るだけ動かないで避けれる場所を探します。
同時に打ち込みも重視します。通撃7は粗密に注意して上下移動をメインにすると避けやすい。
フランがよく動くので打ち込みに行かなくても薄いところで粘っていれば勝手に自滅してくれます。
カタディは大玉のみが完全固定なのでそれを基準にパターンを組みます。
出来るだけ打ち込めるパターンを作りましょう。
過去を刻む時計は完全パターン。1ループ中に完了し、出来るでけ斜めに玉が来ないパターンです。
そして誰もいなくなるか?は前回のラストのみが異なります。最後の青を一定の高さでよければ、
上からくる黄色と赤を抜けるまでは下からくる緑が当たりません。
そのために下からくる緑を観る必要がなくなります。
まとめると、まず青を一定の高さで避けて赤と黄色に集中します。
その2つを左右移動で抜けたら上に真っ直ぐ移動すれば下からくる緑に当たりません。
このパターンによる難易度はノーマルレベルでしょう。QEDは規格外です。
(前回乗せたリプ内容より見栄えがよくなるように差し替えました。)

機体 魔符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud000285.rpy
フレア、クランベリー、レーヴァ、カゴメを取得。道中、迷路、誰もいなくなるかで被弾。1機残し。
他のリプレイと決定的に違うのはロイヤルフレア不動避けくらいしかないと思います。
恋の迷路は3機2ボムで突入して、2機3ボムで抜けてますが、
3機0ボムで突入しても結果は同じなので、2ボムは通常2とかカゴメで使ってしまってもいいです。

機体 恋符 リプレイhttp://chisa.dtdns.net/thrpyloda/replay/th6_ud002230.rpy
3-2でフラン突入。
恋の迷路取得、スターボウ安置使用。
スターボウでのボムと通常7の自殺は調節のためで通常2やカゴメなどに回すといい。
カタディオプトリックは避け方を見せているがボムがあるなら2ボム使っていい箇所。
そして誰もいなくなるか?の後半は苦手なら赤弾来るたびにボムでいい。