Top > Class > アーチャー > クォレルシューター
HTML convert time to 0.199 sec.


クォレルシューター

Last-modified: 2017-03-05 (日) 13:51:40

クォレルシューター
盾と弩を使うクォレルシューターは目隠しを使って戦略的なプレイをするクラスで、
敵の遠距離攻撃を防ぐのと同時に弩スキルで接近する敵を倒すことができます。
クォレルシューター クォレルシューター

ランク12345678未開放未開放
クラスアーチャーレンジャーサッパースカウトローグシュヴァルツライターキャノニアハッカペル
クォレルシューターハンターポイズンシューターフレッチャーファルコナーマスケティアメルゲン
隠し
クラス
アプレイサー

ソードマン系列へ ウィザード系列へ クレリック系列へ


クラス概要 Edit

アーチャー系唯一の防御型クラス。
クロスボウと盾を装備するイメージがあるが、スキル自体にはほとんど装備制限は無い。
サークル1〜2は盾設置や足止め等、防御的なスキルしかなく火力不足に悩まされるが、
サークル3になるとクォレルシューター最大の特徴である「ランニングショット」が取得でき、
走りながら攻撃できるだけでなく追加ダメージと連射速度が大幅に向上し、一気に火力がアップする。
燃費も非常に良く、クォレルシューターの存在意義はほぼこのランニングショットにあると言っても過言ではない。
ただしランニングショットは単体攻撃のため、パーティプレイの基本スタイルである範囲狩りには不向き。

  • 特性習得場所

クラス特性 Edit

C特性MaxLv効果
1シールドマスタリー:
遠距離投射体の防衛
4盾装備時、敵の遠距離物理攻撃のブロック率を増加し
ブロック時10秒間盾防御力の特性レベルx50%の物理攻撃力を増加させます。
武器スワップ1武器を変更できるようになります。

スキル一覧 Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

サークルスキル
1デプロイパヴィススキャッターカルトロップストーンピッキングストーンショット
2ラピッドファイアティアダウン
3ランニングショット

サークル1 Edit

デプロイパヴィスデプロイパヴィス Edit

両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス、マスケットスタンス時のみ使用可能
敵の攻撃を防ぐ自立式の盾を設置します。
攻撃対象がいない敵はパヴィスを優先的に攻撃対象として認識します。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力遠距離防御回数持続時間消費SPCD備考
    11422018秒1835秒OH2回
    2542520秒21
    3673022秒24
    4803524秒27
    5934026秒30
    261064528秒34
    71185030秒37
    81315532秒40
    91446034秒43
    101576536秒46
    3111707038秒50
    121827540秒53
    131958042秒56
    142088544秒59
    152219046秒62
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1出血チャンス10[パヴィス設置]で攻撃を受けた敵が[出血]状態になる確率が特性レベルにつき1%アップしますSP+7A
  3. スキル使用感
  • 設置場所に敵がいる場合、ダメージを与えてノックバックさせる。
  • 近づいても攻撃してこない非アクティブの敵が盾にアクティブになる。攻撃をすると攻撃対象以外のタゲもこちらに移る。
  • 魔法に対してもブロック判定がある。
  • 貫通力がある攻撃は盾1枚だと貫通してくる為、2枚重ねて置けば防げる。
  • 盾は衝突判定を持つため、逃げる方向に使うと逃げづらくなる。
    • これを利用してリトリートショット(シュバルツライター)の強制後退を防ぐという手もある。手間はかかるが。
  • 後半になればなるほど遠距離攻撃を防ぐ手段として有用になってくる、ソロの場合ではあるが
  • 設置時に出血のデバフを与えるように変更された(2016/1/6)。
  • PvP時は上限2枚、防御回数15回固定、持続15分へ(国際版2016/7/26)。

スキャッターカルトロップスキャッターカルトロップ Edit

物理−突属性
両手弓、クロスボウ盾、クロスボウサブウェポン、マスケットスタンス時のみ使用可能

地面にマキビシを撒き、それを踏んだ敵にダメージを与えます。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力まきびし設置個数持続時間消費SPCD備考
    1196120秒2030秒
    2123223
    3150326
    4177429
    5204533
    26231636
    7258739
    8285843
    9312946
    103391049
    3113661153
    123931256
    134201359
    144471462
    154741566
    165011569スキル増強装備時
    175281572
  1. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100威力を特性レベルx1%増加させます。-P
    持続5持続時間が特性レベルx1秒増加します。SP+3A
  2. スキル使用感
  • クォレルシューターの主力スキルのひとつ。
    マキビシを投げて設置し、攻撃や足止め、オトリにと幅広く利用できる。
  • マキビシの特性について
    • マキビシを投げる射程距離は弓よりほんの少し短い程度。
    • 敵とマキビシの座標がある程度重なった場合にヒット扱いとなり、ヒットしたマキビシは消滅する。
    • マキビシがヒットすると敵は一時的に転倒して足が止まる。
      さらに移動速度低下のデバフを付与する。(移動速度低下量が大きいのか、実際には移動不能になる)
    • 空中の敵にはヒットしない(シャドウジェイラー等の浮遊しているボスにもヒットしない)
    • マキビシ自体が敵にターゲット&攻撃され、ダメージも受けるし状態異常にもなるが、絶対に破壊されない。
  • オトリ用途で使用する場合
    • プレイヤーがターゲットされないよう、敵の付近に遠方から投げ込むと、敵は確実にマキビシをターゲットする。
    • これを利用して敵集団をあらかじめ一箇所に集めて引き付けておくことができる。
      こちらから攻撃しない限り敵は延々とマキビシを攻撃し続ける。
    • この方法であれば敵はマキビシを踏むことがないため、効果時間いっぱいまでマキビシが消えない。
    • 効果時間はスキルレベルによらず一定なため、オトリ目的ならスキルレベルを問わない。
  • 攻撃用途で使用する場合
    • 敵の足元に直接投げ込むことで、複数のマキビシを同時ヒットさせ、大ダメージを与えられる。
    • 敵のサイズが大きいほど、より多くのマキビシを同時ヒットさせやすい。
    • マキビシ1個につき1体の敵にしかヒットしないが、敵集団に投げ込むことで擬似的な範囲攻撃となる。
    • 当然ながら、マキビシの個数が重要になるため、攻撃目的ならより高いスキルレベルが望ましい。
  • 向かってくる敵に対して自分と敵との間に設置し、時間稼ぎに使うこともできる。
  • グランドクロスの装備効果でスキルLv16以上まで上げた場合でも、個数は15個が最大の模様。
  • ちなみに敵のジョイントペナルティの対象になるが、どうやらマキビシが受けたダメージはリンクされない模様。もしかすると、内部的にはHPが存在しないため、ダメージ表記こそ出ているもののHPが減っていない(存在しないため減りようがない)ので本体へのフィードバックがないのかもしれない。
  • セーフティゾーン上のまきびしが攻撃されると防御可能回数が減ってしまうので、投げる場所には注意。

ストーンピッキングストーンピッキング Edit

ストーンショットに使うための石を拾います。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv石入手数消費SPCD備考
    11105秒
    22
    33
    44
    55
    266
    77
    88
    99
    1010
    31111
    1212
    1313
    1414
    1515
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1入手1拾う石の数がスキルレベルと同数になります。CD+3A
  3. スキル使用感
  • 特性スキルを覚えたほうが拾う石の個数が安定して使いやすい。石の弾は重量100と重いので拾いすぎに注意。
    • 国際版では重量75になっている。
    • 日本版(Oβ)では重量70になっている。
  • ストーンショットの使用頻度にも左右されるが、ぼちぼち使用する人はLv1だと間違いなくストレスがたまる。
    Lv3ぐらいあると大分快適になる。
  • グランドクロスなどでスキルレベルを+2にできるのでほとんどの場合1Lvのみで十分だと思われる

ストーンショットストーンショット Edit

物理−ミサイル属性
クロスボウ盾、クロスボウサブウェポンスタンス時のみ使用可能

敵に石を投げつけノックバックさせ、一定確率でスタン状態にします。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力(割合)威力(固定)スタン持続時間石消費数消費SPCD備考
    11150%1254.4秒1220秒
    21474.8秒27
    31695.2秒32
    41915.6秒37
    52136秒42
    262356.4秒47
    72576.8秒52
    82797.2秒57
    93017.6秒62
    103238秒67
    3113458.4秒72
    123678.8秒77
    133899.2秒82
    144119.6秒87
    1543310秒92
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100威力を特性レベルx1%増加させます。-P
  3. スキル使用感
  • プレートタイプに+50%がつくため、序盤にクォレルに転職する場合はマップによっては主力スキルに添えることになる。
  • アーチャーのオブリークショットのように、ターゲット付近の別の敵にもHitする。ただしバウンドの範囲はオブリークより狭い。
  • スタンの確率はそこまで高くないが、レベルを上げたときのスタン時間の長さは圧巻。
  • 発射のモーションが若干長く着弾まで一瞬タイムラグがある。
  • 消費SPも多いため主砲としてバンバン使うよりノックバックとスタン目的で使う事になる。
  • スタン時間が半減(国際版2016/7/26)。表は未反映。
    • とりあえずLv5までのスタン時間を修正反映
  • アーチャーC2のヘヴィーショットが似た性能をもつ。あちらはスタンとバウンドがない代わり武器や石の残数に縛られず低燃費である。

サークル2 Edit

ラピッドファイアラピッドファイア Edit

物理−ミサイル属性
クロスボウ盾、クロスボウサブウェポン時のみ使用可能

チャージをした後、前方に連続射撃をします。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力ヒット数最大チャージ時間消費SPCD備考
    217561.2秒1925秒
    211471.4秒22
    315371.6秒26
    419171.8秒29
    523082.0秒33
    362692.2秒36
    73072.4秒40
    83462.6秒43
    93842.8秒47
    104233.0秒50
    113.2秒スキル増強装備時
    1250093.4秒57
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2強化100威力を特性レベルx1%増加します。-P
    Criチャンス3命中時、50%の確率で敵のクリティカル抵抗を特性レベルx3秒間ゼロにする。-P
  3. スキル使用感
  • チャージ中に移動できる代わり地点指定ができなくなったマルチショット。
  • チャージ時間は長めだがチャージ中に走れるのでそこまで気にならない。発射時硬直するがすぐに移動でき、PCから矢が出続けるため、回避等で向きを変えると全弾当てられない。また、チャージ中にレベル表記が出ないため勘違いされがちだが、フルチャージでなくとも発射可能。
  • 攻撃範囲は自分から一直線に打ち出す細長い列攻撃で手前から奥へ順番に当たる。
  • 横幅の判定が極めて弱く矢も貫通しないため、マルチショット同様範囲攻撃としては使いづらい。威力はそこそこなので、マキビシを踏まない浮遊ボスにランニングのCT中の暇つぶしにでも。特性が発動すればおいしい。
  • スキル特性で敵のクリティカル抵抗値を最大9秒間ゼロにできる。ボス等への初手に使うことで続く攻撃のダメージアップを見込める。
  • 敵の大きさを問わず単体の敵を狙うと初撃のみ当たって残りがスカるようになった。
    • 2体の敵が一直線に並んでいるところに撃ち込むと1体目は1HITだけ、2体目の敵にはその後全弾HITする。
    • 10/26に公式も不具合と認識したので将来的には直ると思われる。
  • 特性目当てで1以上は取得推奨。
  • ※スキルLvにかかわらず6hit固定と報告あり、注意。

ティアダウンティアダウン Edit

物理−打属性
クロスボウ盾、クロスボウサブウェポン、マスケットスタンス時のみ使用可能

デプロイパヴィスで設置したシールドを蹴り上げ、シールドを取り除きます。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv威力消費SPCD備考
    211521550秒OH4回
    219218
    323221
    427224
    531227
    3635230
    739233
    843236
    947239
    1051242
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2強化100威力を特性レベルx1%増加します。-P
    彫刻破壊1ティルトルビーの彫刻を破壊できるようになります。SP+9A
  3. スキル使用感
  • スキャッターカルトロップを除けばクォレルシューターただ一つの範囲攻撃スキル兼障害物破壊スキル。
    • 当たった敵を盛大に放射状にノックバックする為、単純に範囲スキルとしては扱いづらい。
    • 攻撃範囲は見た目よりは広いがコーン状で左右には狭め、盾に密着している敵にはほぼ当たらない。
      • 先読みして盾を設置するか、デプロイパヴィス自体のノックバックで距離を離さないと当てにくい。
  • 敵を直接蹴ることは出来ない。
  • ボスの出すトラップ類(罠、攻撃/防御/移動低下、機雷、毒トゲなど)を全種蹴り飛ばせる。
    • ダメージ判定も正常に行われる上、攻撃判定内のトラップを全て1発で壊す特殊効果もある。
    • 邪魔な位置にあるトラップは積極的に蹴り壊しに行くのも手。
  • PvP時、特性があればティルトルビーの彫刻を一発で破壊できる。
    • さらに沈黙中でも世界樹の彫刻を破壊できるように(国際版2016/7/26)。
  • 破壊用に1あると便利
  • デプロイパヴィスと異なり、両手弓スタンスでは使用できないことに注意しよう。

サークル3 Edit

ランニングショットランニングショット Edit

走りながら攻撃ができるようにします。
効果持続中は攻撃速度が増加し、通常攻撃での攻撃に追加ダメージを与えます。

Error: Flash Player Cannot Installed.

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃速度増加追加ダメージ持続時間消費SPCD備考
    3130%40%15秒2335秒
    280%17秒26
    3120%19秒30
    4160%21秒33
    5200%23秒37
    6240%25秒41スキル増強装備時
    7280%27秒44
    8320%29秒48
    9360%31秒51
  2. スキル特性
  3. スキル使用感
  • 下段バフ
  • ジャンプ中に起動可能、足を止めずに行動できる。
  • 武器制限はないため両手弓やマスケットで移動しながら高速連射できる。
  • 通常攻撃に1行追加されているように見えるがサクラメント等の行追加とは違い、ランニングショット+通常攻撃分合わせて1行判定、カカシ等のオブジェクトに対して1ダメージしか入らない。
    • 2つのダメージ表示の合計で表記相当のダメージ(Lv5なら100%+200%=300%)となる。
    • 2つのダメージ表示のダメージ量の配分はランダム。(合計1000ダメージの場合、「800・200」「650・350」「510・490」のようになる)
  • ヘアアクセエンチャ等の属性攻撃力やサクラメント・ブレッシングの属性攻撃力にもランニングショットの補正は掛かる。(サクラメントやカフリサン等の追加行のダメージにはランニングショットの補正は掛からない)
    • ダメージ表示は(ランニング→通常ダメージ)→その他追加ダメージの順。
    • カフリサン・サクラメント・ラストライツ・エンチャントファイア等で追加行ダメージをつけて連射するとダメージ表示が滝のように流れる。
  • 中途半端な単体攻撃スキルより強い為、攻撃スキルをこれ一択にして補助スキルや設置スキルを取るのも有り
  • グランドクロスでスキルレベル+2、ディバインマイトやスキルジェムでスキルレベル+1を併用していくと、スキル持続時間を29秒や31秒まで伸ばすことができる。
  • ニーリングショットと併用することで、動けなくなる代わりに高速で連射できるようになる。
  • スキル発動中はオブリークショットやツインアローも走りながら撃てるようになる。
  • スピリチュアルチェーンでバフ共有すると、職問わずPT全員の通常攻撃速度があがり追加ダメージも出るようになる。
    • ただしアーチャー系以外は移動しながら攻撃できるようになるわけではない。
      スピリチュアルチェーン下でクォレルシューターが二人居る場合は、お互いに交互にランニングショットを使うことで常時ランニングショットを維持できる。更にレンジャー等の他の弓職も恩恵を受けられるため、スピリチュアルチェーンの有効活用例の典型。
  • ランニングショット発動後に武器を変更する等してランニングショットのLvが変わるとリアルタイムで反映される為グランドクロスで発動して上位武器にスワップするという方法は余り使えない。ただし、バフの性能は下がるものの持続時間は維持されるため、全くの無意味というわけでもない。
    • 上記の理由の為きちんと強化したグランドクロスは100Lv後半でも十分運用できる。
  • スウィフトステップ使用時はちゃんと走る速度が速くなる。
  • PTコンテンツのボス戦における重要な留意点
     優れたDPSを発揮できるが故に、ボス相手のヘイトを稼ぎすぎてしまう傾向がある。
     ボスからターゲットされた際に、自分が逃げ回るとボスも移動してしまうので、他のメンバーの移動しながら攻撃できないクラスが攻撃しづらくなる。
     さらには設置系スキルのほとんどが無意味化してしまうので、結果的に『ボスのHPを温存してやっているような利敵行為』になってしまう。
     なので、ターゲットを貰ってしまった場合には、ボスに密着した状態で、被攻撃を回避するように努力したい。なお回避の際は、できるだけボスの向きを味方に向けないような方向へ回避すると被害を抑制できる。
     
     
     

スキル増強装備 Edit

装備Lv種別装備名スキル関連効果入手方法
40クロスボウグランドクロスクォレルシュータースキルLv+2製造
220クロスボウディディルグランドクロスクォレルシュータースキルLv+2製造

転職クエスト Edit

  • クラぺダ側([クォレルシューターマスター]リアム・トイラー:クラぺダ)
    • サークル1
      シャウレイ鉱山の村でシャドウジェイラーを退治して星の塔のレンズを獲得
    • サークル2
      シャウレイ鉱山の村でゴブリンファイターを退治して本「リディア・シャッフェンのベクトル」を獲得
      ハンターマスターから1,000シルバーで本「リディア・シャッフェンとフレッチャー」を買う
      シャウレイ鉱山の村で建設用岩を採集しアーチャーマスターから本「リディア・シャッフェンの矢はず」を獲得
      レンジャーマスターに袋を渡して本「リディア・シャッフェンとルンペルシュティルツヒ」を獲得
    • サークル3
      シャウレイ東の森でサッパ―マスターに話を聞く
      シルドゲラの森でミノタウロスを退治して変な地図を入手
  • オルシャ側([クォレルシューターサブマスター]ショリス:オルシャ)
    • サークル1
      クロスボウを1段階以上に強化する
    • サークル2
      植物型モンスターから転職クエ専用ドロップ素材を集める
      (強い敵ほどドロップ率が高い)
    • サークル3
      盾を5段階以上に強化する

コメント Edit

過去ログ