Top > Class > ソードマン > バーバリアン
HTML convert time to 0.046 sec.


バーバリアン

Last-modified: 2017-10-17 (火) 01:46:04

バーバリアン
勝利のためならば形にとらわれず、何でもするバーバリアンは猪突猛進で好戦的な戦士です。
バーバリアン バーバリアン

ランク1234567
クラスソードマンハイランダーバーバリアンカタフラクトコルセアドッペルゾルドナーテンプラー
ペルタストホプライトロデレロスクワイアフェンサードラグーン
隠しシノビ
8未解放8
ムルミロランサーマタドール

アーチャー系列へ ウィザード系列へ クレリック系列へ


クラス概要 Edit

両手剣を中心とした攻撃を行う攻撃型クラス。
但し発動には必ずしも両手剣である必要はなく、片手装備の武器もバーバリアンでは運用できる。
ハイランダーが手数やhit数に重きをおいたデバフ型の剣士ならばバーバリアンは一撃に重みをおいたバフ型の剣士といえる。

クラス特性 Edit

C特性MaxLv効果必要ポイント
1両手剣使用1[両手剣]系武器着用可能0
2野生1ダッシュ中、野生バフ活性化1
3野生:持続時間1野生バフの持続時間が5秒アップ30
  • 野生バフ
    *野生バフ:1重複あたりのバーバリアンのスキルダメージが6%ずつ増加し、スキルごとに違う効果付与
    *インバウエル:1重複あたり2秒間[スタン]デバフ(PVPの場合、スタン時間が1/4に減少)
    *ストンピングキック:1重複あたり範囲が2ずつ増加
    *クリーブ:[クリーブ]使用後、自分のクリティカル増加量が1重複あたり10ずつ追加アップ
    *ヘルムチョッパー:[スタン]にかかる確率が1重複あたり7%ずつ追加アップ
    *サイズム:5重複の時、3連打-> 5連打
    *ジャイアントスウィング:野生バフの重複あたりダメージ増加量が2倍になる
    *パウンシング:[スタン]にかかった敵に追加ダメージを与える確率が1重複あたり6%ずつ追加アップ
    • 下段バフ
    • 走っているとおよそスタミナ2につき野生バフが1付く。
    • 最大5スタックまで重複する。
    • 素の持続時間は5秒。C3の持続時間特性で5秒増加すれば10秒。
    • 持続時間がたつと1スタックずつ消えていく。走るもしくはダメージのあるバーバリアンスキルを当てることで持続時間をリセットできる。
      • 空振りによるリセットは不可
      • 走りはサイクロン実行中であっても有効なので、回転しながら野生維持のために走るというテクニックがある。

スキル一覧 Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

サークルスキル
1インバウエルストンピングキッククリーヴヘルムチョッパー
2ウォークライフレンジサイズム
3ジャイアントスウィングパウンシング

サークル1 Edit

インバウエルインバウエル Edit

物理−突属性
敵を強く突いた後、蹴り飛ばします。

  1. スキル性能
    サークルLv威力消費SPCD備考
    11322%2230秒AOE+2
    疑似2HIT
    2339%26
    3357%30
    4375%34
    5392%38
    26410%42
    7428%46
    8445%50
    9463%54
    10481%58
    311499%62
    12516%66
    13534%70
    14552%74
    15569%78
    Ex16587%82
    17605%86
  2. スキル特性
    CS特性MaxLv効果影響T費用
    10強化100[インバウエル]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ-P
  3. スキル使用感
  • 野生なしでは異常に長いモーションなのに狭くて威力も低いどうしようもないスキル。
    • 外してしまった場合でも長いモーションは変わらない。
  • 刺した後、敵を蹴り放射線状にノックバックさせる。
  • 野生5で10秒ものスタンを発生させるのでこちらの用途がメイン。
    • 発生率はかなり高め。90%以上はあると思われる。
  • 1HIT目のダメージが異様に低い。(武器攻撃力が乗っていない?)
    • 旧仕様において「表示上は2HITだが内部的には1HIT扱いで、(実際のダメージ×0.2)と(実際のダメージx0.8)が分けて表示されるだけ」となっていた。おそらく現仕様でも同様で、それが原因となっている物と思われる
旧スキル使用感

ストンピングキックストンピングキック Edit

物理−打属性 ジャンプ中のみ使用可能
ジャンプ中や空中にいる時、下にいる敵を強く踏み付けてダメージを与えます。
キャラクターの高さ、靴防具の防御能力値によって攻撃力がアップします。

  1. スキル性能
    サークルLv威力消費SPCD備考
    11496%2436秒OH3回
    AOE+0
    2523%29
    3550%34
    4577%39
    5605%44
    26632%49
    7659%54
    8687%59
    9714%64
    10741%69
    311769%74
    12796%79
    13823%84
    14850%89
    15878%94
    Ex16905%99
    17932%104
  2. スキル特性
    CS特性MaxLv効果影響T費用
    10強化100[ストンピングキック]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ-P
  3. スキル使用感
旧スキル使用感

クリーヴクリーブ Edit

物理−斬属性
身体を回転させ、遠心力を用いて敵に強力な攻撃を行います。
攻撃が的中すればクリティカル発生率がアップし、スタン状態の敵に追加ダメージを与えます。
また、命中した敵に一定時間の間、斬属性攻撃の追加ダメージを与えます。

  1. スキル性能
    サークルLv威力クリティカル
    発生増加
    持続時間消費SPCD備考
    11218%505秒2216秒OH3回
    AOE+3
    スタン対象に+120%?
    2230%27
    3242%32
    4254%37
    5266%42
    26278%47
    7290%52
    8302%57
    9314%62
    10326%67
    311338%72
    12350%77
    13362%82
    14374%87
    15386%92
    Ex16398%97
    17410%102
  2. スキル特性
    CS特性MaxLv効果影響T費用
    10強化100[クリーブ]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ-P
  3. スキル使用感
  • 自己バフ、デバフ、早いモーション、そこそこ当てやすい範囲、AOE+3、OH3に短いCDと強い要素を詰め込んだバーバリアンの主力スキル。
  • スタンしている敵に当てると%追加ダメージが加算される。
  • 敵に当たったときのみ、クリティカル発生増加(5秒)の上段バフ。(発生率ではない)
    • 野生1につきバフの効果が10上がる。合計で最大100上昇。
  • デバフ効果は斬属性の攻撃限定で+50%追加ダメージ。効果時間5秒。
  • 旧ではプレイヤーの攻撃力にスタン追加とデバフで高火力を叩き出したが、新では威力倍率が控えめなこともあり相対的に威力が下がっている。
旧スキル使用感

ヘルムチョッパーヘルムチョッパー Edit

物理−打属性
敵の上部を連続攻撃し、敵をスタン状態にします。

  1. スキル性能
    サークルLv威力ヒット回数スタン
    持続時間
    消費SPCD備考
    11169%2回3秒2120秒OH2回
    AOE+3
    2178%25
    3187%29
    4196%33
    5206%37
    26215%41
    7224%45
    8234%49
    9243%53
    10252%57
    311262%61
    12271%65
    13280%69
    14289%73
    15299%77
    Ex16308%81
    17317%85
  2. スキル特性
    CS特性MaxLv効果影響T費用
    10強化100[ヘルムチョッパー]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ-P
  3. スキル使用感
  • ダメージは控えめだが2ヒットそれぞれ60%ほどの確率でスタンする。
    • 野生1ごとにスタン確率が7%増加する。野生5ならば雑魚はほぼスタンで止まる。
  • 追ってきた雑魚を1箇所にまとめるのにとても便利。
    • 1~2HITの間が微妙に空いていてAoE+3という点が、実に良い仕事をする。
旧スキル使用感

サークル2 Edit

ウォークライウォークライ Edit

一時的に周辺の敵の防御力をダウンさせ、周辺にいる対象の数に比例して攻撃力がアップします。

  1. スキル性能
    サークルLv対象数物理防御力減少量物理攻撃力増加/1体持続時間消費SPCD備考
    215体-10430秒2642秒
    2832
    31238
    41644
    52050
    362456
    72862
    83268
    93674
    104080
    Ex114486
    124892
  2. スキル特性
    CS特性MaxLv効果影響T
    23強化10[ウォークライ]の物理攻撃力アップ効果が特性レベル1につき1%アップ
    この特性は敵の防御力がダウンした後に適用
    -P
    持続時間5[ウォークライ]の持続時間が特性レベル1につき2秒増加SP+20%A
    3対象追加5[ウォークライ]で防御力がダウンする敵の数が特性レベル1につき1アップSP+30%A
    デバフ持続10[ウォークライ]デバフにかかった時、バーバリアンにかかった全てのデバフの持続時間が特性レベル1につき1秒ずつアップ
    PVPの場合は増加する時間が1/3にダウン
    SP+10%A
  3. スキル使用感
  • ウォークライLv10で強化特性Lv10にしても40から4ポイントしか上がらない。
旧スキル使用感

フレンジフレンジー Edit

基本攻撃の速度がアップし、一体の敵を連続して攻撃するほど、
どんどん攻撃力がアップする状態になります。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力増加/1スタック最大重複回数攻撃速度増加持続時間消費SPCD備考
    211.5%2回15032秒2870秒
    24回16034秒34
    36回17036秒40
    48回18038秒46
    510回19040秒52
    3612回20042秒58
    714回21044秒64
    816回22046秒70
    918回23048秒76
    1020回24050秒82
    Ex1122回25052秒88
    1224回26054秒94
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    3重複維持1[フレンジー]の重複が他の敵を攻撃する時にも維持
    最大重複量は1/2にダウン
    SP+10%A
  3. スキル使用感
  • 上段バフ。
  • 攻撃速度増加はスタック数とは関係なくスキルレベルで一定。
  • 通常攻撃のみがスタックの増減に関わっていく。
    つまりスキルでなら別の敵に対して攻撃してもスタックは減らないので、上手くスキルを使えば雑魚戦でもスタックを長く維持することが可能。
    敵を複数体巻き込んで同時に攻撃した場合もスタックは溜まっていく。どうやら「敵が複数の場合は自キャラから最も近い敵が判定の基準」の設定が追加されるようで、巻き込む敵が増えようが少なくなろうが自分に最も近い同じ固体の敵に通常攻撃を連続して当てていけばスタックは増えていく。
  • 殴るとスタックがたまる敵は構造物でもよいし、味方のファイアボールやアイスウォールでもよい。
    • 旧と違いファイアボールは殴っても動かなくなったので、高速でスタックを貯めることができる。
  • フレンジーを使った通常攻撃はバーバリアンスキルではないので、野生スタックの減少に注意する必要がある。
旧スキル使用感

サイズムサイズム Edit

物理−斬属性
地面を揺るがす攻撃で敵の攻撃を止めます。
敵は一定の確率でスタン状態になります。

  1. スキル性能
    サークルLv威力ヒット回数消費SPCD備考
    21157%3回3018秒OH2回
    AOE+5
    2168%36
    3179%42
    4190%48
    5201%54
    36212%60
    7223%66
    8234%72
    9245%78
    10256%84
    Ex11267%90
    12278%96
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2強化100[サイズム]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ-P
  3. スキル使用感
  • 高い威力、早いモーション、広めの範囲、AOE+5、OH2にそこそこ短いCDとバーバリアンの主力スキルその2。
  • スタン発生率はあてにはできない程度だが、多数にあてれば数体はとまるので被弾を軽減してくれる。
  • 野生5スタックのときのみ3ヒットではなく5ヒットになる。
    • 表記威力は1ヒットごとの威力。
    • 3ヒットでも5ヒットでも攻撃回数は1回。(疑似多段と呼ばれるもので、ブレッシングやコンセントレイトは1回分の消費になり各ヒットに割り振られ合計1回分のダメージが付与される)
    • 4以下だと3ヒットになり一気に弱くなるため、野生5を維持しなければならない。バーバリアンたちの悩みの種でもある。
旧スキル使用感

サークル3 Edit

ジャイアントスウィングジャイアントスウィング Edit

物理−打属性
敵を掴み、遠心力を利用して思いきり放り投げます。
当たった敵は命中がダウンします。

  1. スキル性能
    サークルLv威力回転数投擲距離消費SPCD備考
    312092%9周1503060秒10秒間、命中低下デバフ
    22343%36
    32594%42
    42845%48
    53096%54
    Ex63347%60
    73598%66
  2. スキル使用感
  • 地点指定スキル。指定地点にいる敵1体を掴みしばらく回転したあと放り投げる。
    ほかの敵と衝突したときは掴んだ対象と衝突した対象の両者にダメージを与える。
    また、最後の放り投げで掴んだ対象に1回ダメージを与える。
    • が、見た目当たっているようでもほぼ当たらない。当たるほうが珍しい。
    • 表記威力は1ヒットの威力。
  • 最後の放り投げにも衝突判定があり、当たった敵を弾き飛ばしノックダウンする。
  • 掴めないものは対象にならず不発する。
    • 植物などの不動のもの、BOSS、構造物、プレイヤーは掴めない。
    • ファイアボール、エリートモンスターは掴める。
    • 不発すると何も起きずにクールダウンが発生する。
  • 最後の放り投げで対象が壁の中などにとんでしまうことがある。削って話しかけるようなクエストでは詰み注意。
  • 動作中(5秒ほど)は基本的に動けないはずだが、つかんだ直後にジャンプキャンセルを行うことでモーションをキャンセルできる。
    • 回転中であっても移動及びスキルの使用が可能になる。
    • ・・・ただし放り投げのときにキャラクターの向きが放り投げ方向に矯正される。
    • 衝突するたびに引っ張り戻されるような挙動が起きる。
    • 衝突判定の位置は掴んだときに確定している模様。
  • 回転中などの妙なタイミングでキャンセルをする、されると操作不能になる可能性がある。
    • 他にも前が壁の状況で壁の向こうのものをつかむなどで操作不能になったケースあり。
  • 回転中にノックバック、ノックダウンやラクリメイターなどで妨害を受けると中断される。
  • ダメージと共にジャイアントスウィングのデバフ(10秒)を与える。
旧スキル使用感

パウンシングパウンシング Edit

物理−斬属性
前方に突撃して、道を塞ぐ敵を攻撃します。
スタン状態の敵に一定確率で追加ダメージを与えます。

  1. スキル性能
    サークルLv威力最大持続時間消耗スタミナ消費SPCD備考
    3198%10秒1/1秒3081秒1Hit/0.5s
    2109%36
    3121%42
    4133%48
    5144%54
    Ex6156%60
    7168%66
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    3強化100[パウンシング]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ-P
    ノックダウン5[パウンシング]を受けた敵が特性レベル1につき8%の確率でノックダウンSP+30%A
  3. スキル使用感
  • チャネリングスキル。使用しながら移動中のみ、0.5秒ごとに前方に攻撃判定が発生する。
    • 旧ではクリーブ11並みの威力を誇っていたが、新生ではクリーブ1にすら遠く及ばない。
  • 対スタン追加ダメージの確率は変わっていない模様。
旧スキル使用感

転職クエスト Edit

オルシャ側はバーバリアンらしくないくどさのクエストをさせられるのでクラペダスタート推奨

  • クラペダ側([バーバリアンマスター]ウィルダー・ジャネット:シャウレイ東の森)
    • サークル1
      バーバリアンマスターと戦って勝つ
    • サークル2
      バーバリアンマスターと戦って勝つ
    • サークル3
      マナクル墓地でイェクブを討伐する

コメント Edit

過去ログ