Top > 延享の記憶

延享の記憶

Last-modified: 2017-01-19 (木) 06:33:09

延享4年*1 熊本藩主細川宗孝が旗本に突然背後から斬りつけられ絶命する事件が起きた。
若いゆえにまだ世継ぎがおらず、細川家は断絶の危機に陥ったが、この窮地を救ったのは、たまたまそこに居合わせた仙台藩主伊達宗村だった。


※マップ共通項目:全マス馬の能力が無効化(刀装の騎兵は可)
※刀装が受けるダメージの軽減補正が7-1以降は対象外となる(検非違使戦を除く)
※7-1実装時に行われたLv差による補正の緩和*2が、その後行われた戦闘バランスの再調整*3では対象外であることから6-4までの合戦場とは戦闘バランスが少々異なる


江戸(新橋) Edit

難度☆☆☆☆☆☆☆
MAPup2661.jpg
クリックで拡大
ステージクリア報酬旅装束×1 玉鋼×1200
主な出現アイテムF:依頼札×1 H:玉鋼×100 L:木炭×140 P:冷却材×100
経験値拾得上限Lv(平均)-
基礎経験値道中戦A,B,K:300 C,E,M,O:400 D,G,I,N:1000 ボス戦3000
戦場の種類昼・市街
ルート分岐法則
敵部隊編成
ドロップ
この合戦場について
回想

江戸(白金台) Edit

難度☆☆☆☆☆☆☆
MAP7-2.jpg
クリックで拡大
ステージクリア報酬旅装束×1 玉鋼×1200
主な出現アイテムD:木炭×100 F:砥石×100 I:玉鋼×100 R:冷却剤×100
経験値拾得上限Lv(平均)-
基礎経験値E:200 A,M:300 B,L,O:400 C,J,N,Q:550 G,H,P:1000 ボス戦3000
戦場の種類昼・市街
ルート分岐法則
敵部隊編成
ドロップ
この合戦場について
回想
こんのすけ台詞等(初回のみ)

江戸城下 Edit

難度☆☆☆☆☆☆☆
MAP7-3.jpg
クリックで拡大
ステージクリア報酬旅装束×1 玉鋼×1200
主な出現アイテムC:木炭×70 H:砥石×70 J:冷却材×70 L:玉鋼×70
経験値拾得上限Lv(平均)-
基礎経験値A,B,D,F,M,N,Q,R:500 G,K:600 E,O:1000 P:1500 ボス戦3000
戦場の種類昼・市街
ルート分岐法則
敵部隊編成
ドロップ
この合戦場について
回想

江戸城内 Edit

難度☆☆☆☆☆☆☆
長距離
MAP
江戸城内2.jpg
クリックで拡大
クリア報酬(3マップ共通で1回のみ)旅装束×1 玉鋼×3000
主な出現アイテム-
経験値拾得上限Lv(平均)-
基礎経験値道中戦400 ボス戦2000
戦場の種類屋内
中距離
MAP
江戸城内3.jpg
クリックで拡大
クリア報酬(3マップ共通で1回のみ)旅装束×1 玉鋼×3000
主な出現アイテム-
経験値拾得上限Lv(平均)-
基礎経験値道中戦800 ボス戦4000
戦場の種類屋内
短距離
MAP
江戸城内1.jpg
クリックで拡大
クリア報酬(3マップ共通で1回のみ)旅装束×1 玉鋼×3000
主な出現アイテム-
経験値拾得上限Lv(平均)-
基礎経験値道中戦1200 ボス戦6000
戦場の種類屋内
ルート分岐法則
敵部隊編成-長距離
敵部隊編成-中距離
敵部隊編成-短距離
ドロップ
この合戦場について
回想 ネタバレ注意
こんのすけ台詞等(3種ある各マップのそれぞれの初回のみ ネタバレ注意)

コメント Edit

情報提供 Edit

  • コメントを投稿する前にログにて同様の内容がないか確認して下さい。
  • ルートの固定などを示唆する場合は試行回数も記入して下さい。(○回中○回等)
    ゲーム内の乱数は偏る事が多いため、10回20回くらいの試行回数では一方に偏る場合が多くあります。
    その為、ルートなどの固定を確かめる場合はできれば3桁、最低でも30回程度は試行してからのコメントをお願いします。
  • 回想についてのコメントはこちらで。
ドロップ報告の誤投稿を避けるため、折りたたんであります

ドロップ報告 Edit

検非違使からのドロップは表に追加せず、こちらの検非違使ドロップ報告欄にコメントしてください。

 

編集する方へ 混乱を避けるためステージドロップ→ドロップ表の順にて反映お願いします。

情報提供の誤投稿を避けるため、折りたたんであります




*1 西暦1747〜1748年
*2 2016年5月17日メンテナンス終了のお知らせ ○戦闘バランスの調整 一部ステージの敵Lvの下方調整を行いました。またLv差による補正の緩和をおこないました。これによりLvが低くてもダメージを与えやすくなります。
*3 2016年5月24日メンテナンス終了のお知らせ ○戦闘バランスの調整 「維新の記憶」から「池田屋の記憶」までの合戦場及び「演練」「検非違使戦」において、下記のように戦闘バランスの再調整を行いました。 ■槍、薙刀が対象に与えるダメージの上昇 ※敵も含みます ■刀装が受けるダメージの軽減