Top > 生産FAQ
HTML convert time to 0.003 sec.


生産FAQ

Last-modified: 2010-05-20 (木) 10:19:53

ぶっちゃけどうなの生産って? Edit

3次武器までは実用レベルだがそれ以降はネタ。
むしろ3次武器よりも生産の中級武器のほうが強いとかよくあること。
武器防具は、精霊石最上級をはめると化ける。
アクセは神品の作成が可能。
精霊石は最上級が実装されてからが本番。

最上級精霊石が実装された現状
武器は下級・中級に最上級精霊石をハメると、チートクラスの性能になる。
ただし、維持費がきついので廃サブかメイン短剣Gくらいしか、使いようがない。
防具はテンプラーが知能精霊をハメて使用するために、若干需要がある。
こちらは武器と違い、強化しても補正しか伸びないので、ほとんど使えない。
盾のみ素のステータスがいいが、補正が乙っているのでやはり微妙になっている。

なんか図面拾ったんだけど? Edit

アクセサリ図面(武器強化石では無い図面)は、Lv7、Lv12ともに高価で売れる。
設計図を貰えるクエストが実装されたため、今はそれほど高価ではない。
武器・防具図面は、Lv7図面は初期クエストでもらえない図面なら売れるけど安い。
精霊石の図面はNPCが売ってるからゴミ。
委託で検索おすすめ。

アタマンタイトってのが出たんだけど? Edit

武器防具製作に必要なレアドロップ。
ただし、現状武器防具はあまり作られてないので、それほど需要が無い。
価格も不安定なので、適当に露店するか、溜め込むかはご自由に。

情熱の種ってのが出たんだけど? Edit

精霊石制作に必要なレアドロップ。
ぶっちゃけ樹液のほうが足らなくなるので、価値は低い。

サファイアってのが出たんだけど? Edit

アクセ制作に必須な上に、ステ3種アクセの場合は大量に消費する。高価・・・なはずだが、
宝石採集は人気が高い為、発掘量は多い。機会を見て売れば高値で売れる。

中級クリスタルが手に入らないんだけど? Edit

中級クリスタルは、3次ユニ相当の武器防具から必ず抽出できる。
ちなみに下級クリスタルは2次ユニ相当の武器防具から。

採集のレベルが上がったら、何か挙動がおかしいんだけど何これ? Edit

バグです。採集等級が上がったら、一回リログしましょう。

抽出オプションストーンがねえええええええ Edit

抽出オプションストーンは高価な物です。
武器防具の良い補正値、OP合成した武器のいい補正値から出ます。
どれぐらいの補正値からどの等級のオプションストーンが出るのかは、色々試してみましょう。
狙って出せたらたいしたもんっすよ
もう結構分かってきてるので、別ページを参照しましょう

採集したいけど全然いい場所が無い・・・ Edit

まとまってある場所は、当然人気があります。
他に採集してる人はライバルなので、自分でよい場所を見つける努力をしましょう。

敵が攻撃してきてうざいんだけど Edit

マジバリがあれば、攻撃されつつも採集できます。
レベル上げれば絡まれないようになります。あと瞬殺も楽々でしょう。

課金品買うならどれがいいの? Edit

採取レベルをさっさと上げたいなら、採集経験値増加(鎌とか)を使えばいいです。
ただ、注意しなければいけないのは、最下級から下級への昇級クエストで採集物が必要になる点。
「中級素材を集めたいんだよおおおおおお」って人はさっさとLv上げればいいです。

制作の場合は、武器防具に限りハンマー系と手袋系がオススメ

採集には採集セットが一番効果的ではあるが、1日400円なので、重課金者向け。
2hのベストと手でおk

レーダーはそもそも採集物があることが前提なので、罠。
最初に課金して場所覚えるのには使える。

制作してんだけど、制作の経験値ってどう変わるの? Edit

各種制作するにあたって、制作する物によって得られる経験値が変わります。
必要とする材料が多いほど経験値も増える傾向にありますが、
基本的に(実、ダイヤ、シュリスタイトを使わない)下位制作のみでレベルを上げられます。
アクセの場合、強化石は材料が少なく作りやすいですが、経験値がアクセ制作の1/3程度なので罠。
けれど安定して売れるので、その辺はよく考えて作ろう。(ダイヤ使わないアクセは売れにくい)
武器は石弓・防具はチュニックが効率がいい。
用途がないなら、費用対経験でこの2者一択でおkだが、当然使うなら短剣とか防具一式もあり。

まとめると
 Lv1→Lv5まで:Lv1の図面でおk
 Lv6→Lv11まで:Lv6の図面でおk
精霊石は、防具IIが作りやすく経験値も多いのでおいしいです。

採集してるんだけど、○○だけ少ない、なんで? Edit

特定の採集物は、生えている場所が極端に少なかったりします。仕様です。
今後増える事を期待しましょう。