HTML convert time to 0.039 sec.


稼ぎ場

Last-modified: 2018-02-16 (金) 09:11:53

概要 Edit

ファーム(Farm)とは農作業するかのごとく黙々と何かを収穫すること。ファーミングとも言う。ゲームでは主に経験値やお金を稼ぐ目的で使われる言葉である。ここでは、経験値、お金、等を黙々と稼ぎたい、拾得したい人向けの情報を記載している。
アップデートによって星系・ミッション内容が変更されることが多々あるため、変わりやすい内容であることは留意願いたい。
一般的でないやり方だと感じた場合はソロで挑戦する事を推奨する。
他のプレイヤーの支障になるばかりでなく、なかなかクエストを離脱できないなどパーティとの目的不一致や連携の欠如を招き、結局は自身の効率をも落とす事になる。
また、より効率的に装備を育成するため「アフィニティ(経験値の仕組み)」も読んでおくと良いだろう。特に経験値共有可能範囲を意識してプレイすると恩恵が大きい。

経験値 Edit

  • Hydron(セドナ防衛)
    敵が有限ではあるが、対グリニア高レベルと言うことで経験値が高い。マップが狭いので、強力な広範囲攻撃を持つフレームや攻撃範囲の広い武器で大量に狩ることができる。
  • Dark Sectorミッション全般
    殆どの惑星で設置されているミッションで、全てのミッションにおいてクレジットが高報酬であり、報酬ボーナス(キルボーナスやドロップボーナスなど)がついている。
    敵は感染体であるためレベルが低ければあまり美味しくはないが、それでも耐久防衛でソロで安心して長居出来るメリットは大きい。
    高レベル帯のミッションにチャレンジできない・しにくいときはぜひ利用しよう。
  • Akkad(エリス・DS防衛
    安全地帯があり安定した人気を誇る場所。アップデート「Railの亡霊」にて経験値稼ぎの定番であったDracoが実質的に消滅してからは、経験値を求めて20waveまでやるプレイヤーが増えた。
    ※銀の果樹園U3.2にてポッド真上の梁3本がすべて撤去され、更に高台のコンテナにまで敵が登ってくるようになったため、安全地帯と呼べる場所が無くなりました。2016/09/23以前に休止し、最近復帰された方は特に要注意。
  • Hieracon(冥王星・DS発掘
    敵は経験値が低めの感染体だが、NEO・AXIレリックの稼ぎ場でもあるためCOOPを組みやすく、長丁場(発掘数1600〜2000)になりやすいのが利点。レリックも欲しいなら一石二鳥、Endoも入手できるため一石三鳥の稼ぎ場になりうる。
    前述の通り、敵1体あたりの経験値が高いわけではなく、進行を早めるため二手に分かれると共闘経験値も低くなる。そのため経験値だけを目的にする場合はHydronに劣るが、レリック、クレジット、Endoが同時に稼げ、マッチングしやすいという複数の長所を持つのが魅力。
  • 高レベル帯の傍受
    Update 19「内なる紛争」現在はセドナのBerehyniaが人気の模様。
    傍受実装前に人気のあった機動防衛とは異なり、ミッションクリアをわざと遅らせることも可能であり、敵も程よく畳み掛けるように出現するため人気のミッション
    Update 18.13にて傍受ミッションの経験値共有範囲拡大が無くなってしまったため、以前より稼ぎにくくなっているのが難点。
    アップデート「Railの亡霊」でマップやミッション内容の変更があり、栄光のDraco(ケレス・高レベル傍受)は低レベルの耐久に変更されてしまい、ただのアイテムファーム場と化した。オロキンセルを集めるならおすすめ。
  • 高レベル帯の潜入
    慣れれば1周5分程度でクリアでき、全装備合計7万程の経験値が稼げる(Lv25以上のノードの場合)。他の稼ぎ場に人がいない場合や、ソロで安全・確実に稼ぎたい場合に重宝する。また、3つのデータ全てを回収すれば、ほぼ確実にレリックが入手できるのも嬉しい。一撃でキルが取れる武器を育てる場合に限るが、消音MODを装着してステルスキルを取りながら周回すると、より効率よく育成できる。
    また、ハッキング時だけオペレーターになる事でアンプの育成も可能。しかし、アンプに入るのは経験値の3/8である事、コンソール前でオペレーターに変わるとコンテキストアクションが出ないため少し離れた所から近づく必要がある事、という2点に注意。
  • 亀裂ミッション防衛耐久機動防衛
    ミッションの出現がランダムではあるが、野良でもCOOPを組みやすく、多数の敵を狩れる利点がある。レリックを使用すればプライムパーツやフォーマも稼げる。
    ただし亀裂からはナリファイア、エンシェントヒーラー、ボンバードが出現するため難度は高め。自分一人でもミッション目標を達成できるだけの備えはしておきたい。
    防衛耐久は、野良COOPでは最短抜けのプレイヤーも存在するため、確実な稼ぎにはならないのがやや難。
  • ADARO(セドナ掃滅)、TELESTO(土星掃滅
    ステルスキルボーナス(最大500%)を維持してフォーカスを稼ぐ。高ランクのテンノには定番だが、フレームや武器を鍛え上げて初めて稼げるようになるため初心者向けではない。
    IVARAEQUINOXで敵を寝かせて即死ダガーもしくは強武器のスラ格により一撃で倒す、IVARALOKIOCTAVIAで透明を維持して近接や無音武器で処理する、3番特化BANSHEEでのフィニッシャーなどの方法がある。最初にゴールまで駆け抜けてから敵が集まるまで透明でやり過ごし、まとめてキルする方法もあるようだ(筆者未確認)。
    アップデートにより近接ステルスフィニッシャーや死体の目撃で近くの敵が警戒するようになったため、プレイで補う必要がある。近接武器を使う場合は、チャネリングキルで死体を消滅させると死体目撃による警戒の可能性を減らせる。射撃武器ではFERROXOPTICORが同様の効果(要消音MOD)。
    IVARAで影縫いの矢を併用すると、ワンショットキルできない武器でもステルスキルボーナスを維持しやすい。
    アークトラップは近づかずに無音武器で破壊すれば、敵が連鎖感電しても警戒されない(動きは慌ただしくなるので見つからないように注意)。
  • sortie エクシマスの要塞
    高レベルのエクシマスを倒すと莫大な経験値を入手できる。防衛などで数を倒すのはもちろん、ソロで救出等に挑めばステルスキルボーナスを狙うチャンスでもある。最高難度のため初心者・中級者は生き残る事が最優先であり、ビルドとプレイを研鑽したテンノのための稼ぎ場と言える。キル稼ぎに没頭して遠征→死亡するなど、分隊に迷惑をかけないよう気をつけたい。
  • SALACIA(海王星・アークウイング機動防衛
    タイミングよくコンバージェンス球を得られれば、ソロでも一周あたりFOCUSポイントを数千〜1万ちょいほど稼ぐことができる穴場。ELYTRONなどの広範囲殲滅技を持つAWがお勧め。FLUCTUSを持っていればAMESHAで守りつつ敵を倒すのも効率的。
    ただし、AWミッション全体に言える事だが人がいない。また、火力をAW頼みにしているとパワー切れの際に敵をさばききれず、ミッション失敗の恐れもある。
    RAZORBACKイベントの際は素材稼ぎの場として高ランクのテンノが集まる。初心者はできるだけ便乗して、育っていないAW装備の強化を図ろう。

クレジット Edit

  • 海王星・インデックス耐久・低リスクの周回が良効率。敵が非常に硬いが、Covert Lethalityをつけたダガーを装備したASHの増強Mod付き3番ならば人型とハイエナで即死フィニッシャーが取れるため、この2種に絞って倒していくと良い。25ポイントを獲得したらゴールに飛び込み、後は放置でOK。なお、敵にポイントを獲得させた方が残り時間が減り早く終わるが、味方スペクターが敵に貯めさせたポイントを奪ってしまうと、一部のフレーム以外は妨害できないので逆にタイムロスになることも。一周平均5分程でクレジットブースト込み15万Crの収入。
    • 安全性は少々下がるが、RHINOVALKYRといった高耐久フレームに、ショットガンなどの一撃高火力武器を持たせて一体一体地道に狩っていくことでも近い形の稼ぎは可能。金融強制が重なるといくら高耐久とはいえリスクが高いため、自信がなければ8〜10ポイントでゴールまで持っていくと良い。

※現状トップクラスの常設系Cr稼ぎ場/中堅〜玄人向け

  • Dark Sectorミッションを周回する。
    • DarkSectorをクリアするとステージクリア報酬で一度に1万〜2万クレジットが稼げる。(ステージによってクリア報酬のクレジット量は異なる)
    • オンラインでDarkSectorの最短クリア周回をすると他人の迷惑になる場合がある為、ソロでの周回を推奨。
  • SECURA LECTAを装備し、敵レベルの低い耐久・採掘などで敵を倒し続ける。
    • 効率が良い手段の一つ。ただしSECURA LECTAマスタリーランク8を要するシンジケート武器なので、初期のプレイヤーには入手が困難。下方修正により以前ほど高効率ではなくなった。お小遣い稼ぎには○
  • 設計図などの売却
    • 定期的にインベントリをチェックし、不要な設計図が溜まっていれば売却する。重要な物を手放してしまわないよう注意する事。対象としては、OBERONや各惑星で入手できるフレームパーツ設計図GORGON設計図など。
    • MODを重複順にソート(並べ替え)して、不要な物を売却する。Endoにもできる他、トレードに使えないかも考える事。金色のレアMODは4枚でMOD合成に使えば新たなMODに化ける可能性があるため売りすぎないようにしよう。
    • 水星フォボスなどのレベルが低い・倒しやすいボスが出るミッションを周回し、入手した設計図を売却する。

ENDO Edit

  • 報酬の入手間隔が短い発掘ミッションがおすすめ。特にエウロパのCholistan、冥王星のHieraconは敵が感染体であり比較的対処しやすい。Aローテーションに旧R5コア五枚相当の400Endoが含まれる。
  • ソーティミッションのデイリークリア報酬にAYATAN ANASA像(2000Endo、最大3450Endo)と4000Endoが含まれる。また、極々低確率ではあるものの、どんなMODもそれ1つでクレジット消費無しに最大ランクに強化できるレジェンダリコアも入手できる。
  • ミッション内で稀に見かけるAYATAN像は、スターを取り付けることで約1500〜2700のENDOに換えることができる。1日に2個以上のAYATAN像を拾えるならば、少なくともソーティミッション以上の効率でENDOを稼ぐことができるだろう。
  • セドナアリーナミッションVodyanoiの敵はENDOとMODしか落とさない為NEKROSの Desecrate を使うことで300〜700ほどのENDOを稼ぐことが出来る。味方にLIMBOがいるとある程度楽に出来る。腕と装備に自信のある人向け。
  • 売却
    不要なMODをEndoへ変換する事ができる。トレードできるか、MOD合成するか等よく考えて変換する事。
  • 節約
    Endoが足りないうちはMODを最大まで強化せず、ランク8や9止めで保留することで大幅に節約できる。多くのMODは強化の最終段階に近づくにつれ大量のEndoを要求するが、強化される値は常に一定であるため、最大ランクに近づくほどEndo効率が悪い。Primed MODは特に顕著で、ランク0→9までの合計とランク9→10に使うEndoがほぼ同額(約2万)になっている。ランク8や9でも十分に使用できるレベルであるため、最大強化は余裕ができるまで待ち、重要なMODから少しずつ最大にすれば良い。

レリック Edit

潜入発掘防衛傍受の報酬に含まれている。上級者はソロでの耐久ミッションもおすすめ。

デュカット Edit

  • 低レベルの亀裂掃滅
    • 亀裂掃滅は他の亀裂ミッションに比べて反応物質ドロップ率が非常に高くなっており、EMBERのWorld On Fireを発動してゴールまで真っ直ぐ走るだけですぐに反応物質が集まるので高速周回が可能。
      事前にレリックを稼いでおく必要はあるが、それもEMBERがあれば比較的楽に済ませられる。

トレース Edit

生産材料 Edit

星系素材・生産材料の稼ぎ方は生産材料を参照のこと

関連項目 Edit

 

コメント Edit