Top > 基本操作
HTML convert time to 0.062 sec.


基本操作

Last-modified: 2017-10-17 (火) 20:33:28

基本操作 Edit

操作方法はオプションのコントロール、およびコーデックスのトレーニングで確認することができる。

 

チャットの使用方法についてはチャットへ。

キー配置(デフォルト) Edit

行動キー設定1キー設定2
ジャンプSpace設定
前進W
左移動A
後退S
右移動D
射撃マウスボタン1設定
照準をのぞくマウスボタン2設定
セカンダリ射撃マウスボタン3設定
リロードR設定
しゃがみ切り替えV設定
長押しでしゃがむCtrl設定
ダッシュ/ローリングShift設定
ダッシュ設定設定
ローリング設定設定
使用X設定
近接速攻E設定
近接攻撃E設定
近接防御マウスボタン2設定
チャネリングマウスボタン1設定
武器切り替えF設定
銃を装備設定設定
近接武器を装備設定設定
アイテムインベントリQ設定
チャットT設定
アビリティA1テンキー1
アビリティB2テンキー2
アビリティC3テンキー3
アビリティD4テンキー4
次のアビリティを選択マウスホイール上設定
前のアビリティを選択マウスホイール下設定
選択したアビリティ発動設定設定
マーカーの設置G設定
カメラ位置反転H設定
次のプレイヤーを観戦P設定
前のプレイヤーを観戦O設定
プレイヤーリスト表示Z設定
プッシュトゥトークC設定
調べるI設定
ギアホットキー1※設定設定
ギアホットキー2設定設定
ギアホットキー3設定設定
ギアホットキー4設定設定
ギアホットキー5設定設定
ギアホットキー6設定設定
ギアホットキー7設定設定
ギアホットキー8設定設定
マップを表示M設定
ミッションの進捗を見るP設定
スクリーンショット(SS)F6(変更不可)F12(Steam版)

※ギアホットキーの番号はギアインベントリの一番上の枠から時計回り順に対応している。
gear_hotkey.jpg

 
  • [F6]ゲーム本体機能のスクリーンショット
    DEへの不具合の報告などはこちらで撮れる画像を使います。画像ファイル内にDebug情報が埋め込まれるためファイルサイズが大きめです。
    通常以下の場所に自動で作成されます。
    ..\Warframe\Downloaded\Public\Captures
    Steamからインストールした場合以下になります。
    C:\Users\[ログインユーザー名]\Pictures\Warframe
    ファイル名は"Warframe連番.jpg"の形式になります。連番の途中のファイルが移動削除などして抜けると、それを埋めるように追加されます。
  • [F12]Steam機能のスクリーンショット
    Steamからインストールした場合、F12でも撮影できます(Steamの機能)。こちらは通常の画像です。
    保存場所
    ..\Steam\userdata\<ユーザーidの数字>\760\remote\<数字>\screenshots
    ショートカットキーと保存場所はSteamの設定から変更できます。ショートカットキーは組み合わせキーも可能です。(例、[Alt] + [C])
    STEAMアイコン→設定→ゲーム中
    ファイル名はyyyymmddhhmmss_n.jpg(年月日時間_番号)形式です。
  • キーコンフィグファイルの場所(Win7の場合)
    C:\Users\(PCユーザー名)\AppData\Local\Warframe\EE.cfg

コントローラのボタン配置 Edit

  • リロードはデフォルトでコンテキストアクション(X、□)で行えるようになっている。
    コントロールオプションにてコンテキストアクション使用でリロードをするかどうかを切り替えられる。

PS4、XBOX ONEのボタン配置はこちら

 

PC版

行動ボタン
移動(変更不可)左スティック
カメラ操作(変更不可)右スティック
ジャンプAボタン
射撃右トリガー
照準をのぞく左トリガー
セカンダリ射撃右スティック押込
リロード設定
しゃがみ切り替え設定
長押ししゃがみ左バンパー
ダッシュ/ローリング左スティック押込
ダッシュ左スティック押込
コンテキストアクションXボタン
近接速攻Bボタン
近接攻撃Bボタン
近接ブロック右トリガー
チャネリング左トリガー
武器切り替えYボタン
ギアメニュー十字キー下
上昇(アークウイング)Aボタン
下降(アークウイング)左バンパー
パワー一覧表示右バンパー(長押し)
アビリティ使用設定
次のアビリティ十字キー左
次のアビリティ十字キー右
アビリティA設定(右バンパー長押し+A)
アビリティB設定(右バンパー長押し+X)
アビリティC設定(右バンパー長押し+B)
アビリティD設定(右バンパー長押し+Y)
マーカーの設置十字キー上
調べる設定
カメラ位置反転設定
次のプレイヤーを観戦設定
前のプレイヤーを観戦設定
分隊リスト表示設定
プッシュトゥトーク設定
マップを表示セレクト
ギアホットキー1設定
ギアホットキー2設定
ギアホットキー3設定
ギアホットキー4設定

 

コンソール版

行動XBOX ONEPS4
クラシック新しい
ESCメニュー(変更不可)メニューボタンオプションボタン
移動(変更不可)左スティック左スティック
カメラ操作(変更不可)右スティック右スティック
ジャンプA×
射撃RTR2
武器を構えるLTL2
セカンダリ射撃右スティック押込右スティック押込
リロード設定設定
スライディング、しゃがみ、ローリングLBL1
ダッシュ左スティック押込左スティック押込
コンテキストアクションX
近接速攻BR1
近接攻撃BR1
近接ブロックRTR2
チャネリングLTL2
武器切り替えY
ギアメニュー
パワー一覧表示RB設定R1
上昇(アークウイング)未割当だとジャンプと同じ未割当だとジャンプと同じ
下降(アークウイング)未割当だとスライディング、しゃがみ、ローリングと同じ未割当だとスライディング、しゃがみ、ローリングと同じ
選択したアビリティ発動設定設定
次のアビリティ設定
次のアビリティ設定
アビリティA設定タッチパッドを上フリック
アビリティB設定タッチパッドを下フリック
アビリティC設定タッチパッドを左フリック
アビリティD設定タッチパッドを右フリック
アビリティE設定タッチパッドボタン
マーカーの設置
調べる設定
カメラ位置反転設定設定
分隊リスト表示設定設定
マップを表示ビューボタン
ギアホットキー1設定設定
ギアホットキー2設定設定
ギアホットキー3設定設定
ギアホットキー4設定設定
ギアホットキー5設定設定
ギアホットキー6設定設定
ギアホットキー7設定設定
ギアホットキー8設定設定
 

その他のコントローラーのボタン配置(PC版)

全般(メニュー表示中など)
決定: A
キャンセル: B
チャット: 左トリガー
アーセナル
装備: A
アップグレード: Y
外装: X
アビリティ: 右トリガー
ビルド切り替え: 左右バンパー
MOD・アップグレード
フィルタ切り替え: 左右バンパー
ソート切り替え: Y
星系マップ
承認: X
マッチメーキング切り替え・ミッションをキャンセル: Y
エクストラクター: 右スティック押込
ワールドステータスパネル: 右トリガー
タブ切り替え: 左右バンパー
防衛傍受ミッション
撤退: X
続行: Y

コントロールオプション Edit

主な記事: 設定
キーの割当のほかに、各種アシストや切り替え式への変更などが行える。

近接攻撃 Edit

近接攻撃の詳細はMelee 2.0を参照。
近接攻撃 (Ver: 2.0) は刀剣や鈍器による接近攻撃を行う戦闘システムの形式。
すべての近接武器による攻撃は行なう度に一歩踏み込むが、しゃがんだ状態での非コンボ攻撃は一歩前進しない。

 

近接武器はそれぞれのクラスに通常、スピン、ジャンプ、ステルスアタック、フィニッシャー、コンボ、そして防御に固有のアニメーションと特性を持っている。

アークウイング操作 Edit

主な記事: アークウイング>操作方法
アークウイングの飛行操作は3次元機動のための操作バリエーションで、地上での操作に似ている。
W A S D スペース Ctrlキーとマウスによって操作するが、スライディングはない。
地上とは異なりアークウイングは移動キーを離した後も少し慣性が残る。

 

アークウイングは高速でオブジェクトに接触するとダメージを受けるため、回避が重要となる。

移動テクニック Edit

Update17.0にてパルクール2.0が実装され、移動関連に大きな変更が行われた。
パルクール2.0のチュートリアルはコーデックス>トレーニング>高等移動技術から行える。

 

主な変更点

  • 新しいアクションのダブルジャンプとバレットジャンプ、エイムグライド、空中ローリングが追加
  • スタミナが削除され、ダッシュや壁移動の制限は無くなった
  • 壁走りはウォールダッシュに変更、方向転換が可能に
  • 壁張り付きはウォールラッチに変更、一定時間壁に張り付きながら敵を攻撃することが可能に
  • ジップラインは上に乗り、自由に移動できるように
  • 近接武器のスピンアタック、ジャンプアタックの移動距離減少

各種移動アクション中は敵の射撃精度が低下する。特にエイムグライド中は大きく精度を低下させる。

基本アクションコマンド備考
ジャンプ地上、または地形や敵に触れた後にスペースキー敵に乗った状態で行うことで50の爆発爆発ダメージを与える
MODによって追加効果を与えられる
ダッシュShiftキーキーを押しながら移動することで速く走る
ローリングダッシュキーを短く押すローリング中はすべての被ダメージ75%軽減
体に張り付く小型の敵(ラッチャーマゴットリーチャー)を払い落とす事ができる
空中ローリング空中でローリングキーを押す空中で前転する
着地前に行うことで高所から着地時の硬直を回避できる
エイムや防御なしで側転、バク転が可能
エイムグライド中に使用した場合、手に持っている武器で挙動が変わる*1
しゃがみCtrlキー
Vキー(トグル
しゃがみながらでも移動でき、低い穴などを通れる
ローリングも行える
被弾率を減少させる
敵に発見されていない場合、敵の視認できる距離を7mに減少させる
特殊射撃コマンド備考
チャージ射撃射撃ボタン長押し→離す一部の武器のみ。チャージで性能が強化されるものと、チャージしないと撃てないものがある
チャージ中リロード、ローリング、ガードでキャンセル可
走行やジャンプではキャンセルされない
エイム/近接ブロック中の特殊移動コマンド備考
後方倒立回転エイム・防御中あるいは空中で後退+ローリング通称「バク転」
側転エイムか防御中に左 or 右移動+ローリング側転
エイムグライド
(Aim Gliding)
空中でエイムか防御ややゆっくり滑空しつつ全方位を狙える
長距離を飛び渡るための移動手段としても使える
近接装備時は防御で行える
持続時間はウォールラッチと共有し、回復にわずかな時間を要する
スライディング関連コマンド備考
スライディング移動キーを押しながらしゃがみキー保持加速・最高速度共にダッシュを上回るがキーを押し続ける度に速度が減衰して行く
ダッシュしながら行うことで更に加速する
再加速するには僅かながらリチャージ時間が必要となる
斜面を滑り続けることができる
加速力を上げるMODがある
慣性スライディング一瞬スライディングし全てのキーを離す直立したまま滑るように移動する
この状態から速度を保ったまま様々な動きにつなげることができる
慣性ダッシュダッシュしながら一瞬スライディングするダッシュ速度にスライディングの加速を上乗せすることが出来る
空中スライディング
(飛び蹴り)
空中でスライディング操作敵に当てると20の衝撃衝撃ダメージを与えつつ転倒させる事ができ、飛び蹴りからバレットジャンプにつなげる事もできる
空中で加速が得られるのでエイムグライド中の加速や高速2段ジャンプ、若干の軌道修正など様々な行動に応用できる
スライディングしながら着地することで高所からの着地硬直を回避できる
ジャンプコマンド備考
ダブルジャンプ空中でジャンプキー空中で再度、前転しつつジャンプする。また全ての表面、敵などに触れることで更にジャンプが可能
バレットジャンプしゃがみ中、またはスライディング中にジャンプキーきりもみ回転しながら通常より高く遠くへ速く飛び込める
照準方向へ正確に飛ぶ
しゃがみ中に行うことで停止状態から任意方向へ楽に移動できる
正面に十分なスペースがない場合は真上に飛ぶ
周囲に100の爆発爆発ダメージと状態異常を与える
接触している敵には20の衝撃衝撃ダメージを与える
ジップライン上からも行える
体にくっついた敵の射出物を振り落とす
使用は一度のみ、表面、敵などに触れることで再度可能になる
ダブルジャンプの後にはできない
MODによって追加効果を与えられる
よじ登り角に向かってジャンプ角に向かってジャンプすることで上にフレームが立てるだけの十分なスペースがあるかどうかにかかわらずよじ登ろうとする
ダブルジャンプの回転中に角を掴むことによってより早く上によじ登ることができる
壁移動関連コマンド備考
ウォールダッシュジャンプキーを押し続けながら壁方向に移動キー壁の表面を左右と上に移動できる。
移動方向は視点方向を基準とし、壁に対して真っ直ぐ進むと壁登り、壁に対して斜めならば壁走りとなり、途中で方向転換も可能。
また壁の反対に移動すると壁を蹴って飛び、その先に壁があれば飛び移れる。
ジャンプキーを離すと真下に落ちる
ローリングキーを押すとローリングでき、そのまま壁走りや壁登り継続可能
ウォールラッチ
(壁貼り付き)
壁の近くでエイム(または防御)キーを押し続ける体から壁に張り付く力場が出て壁に貼り付ける
力場は徐々に弱まり5秒ほどで消え落下する
持続時間はエイムグライドと共有し、回復にわずかな時間を要する
張り付き中射撃が可能
ウォールラッチ中は地上でしか発動できないアビリティも使用できる
飛び越えコマンド備考
飛び越え障害物に接触してジャンプ柵などの低い障害物は接触した状態でジャンプすることで素早く飛び越えられる
この機能はコントロールオプションで有無を変更できる
Update 17で一時的に削除、今後のアップデートで復帰する予定
ジップラインコマンド備考
ジップラインジップラインの付近で使用キージップラインの上に乗り、綱渡りのように移動する
どの位置からでも乗れる
ジップライン上ではダッシュやスライディングも可能
ジャンプキーで視点方向に飛び降りる
射撃や近接攻撃、いくつかのアビリティの使用はジップライン上で行える
リロードコマンド備考
リロードキャンセルリロード中に近接, ローリング等リロードがキャンセルされる
また一部の武器はリロードゲージが3/4溜まればリロードは完了しているので、3/4過ぎたあたりでキャンセルすれば最大25%リロードを早めることができる
ただしタイミングをミスするとリロードし直す羽目になるので注意
U10以降実装されたほとんどの武器はリロードキャンセル不可
Update 17以前

コメント Edit

保管庫:コメント/基本操作






*1 銃やスキャナーなどを持っている場合慣性がかかったままローリングし、近接武器を持っている場合慣性が消され、ローリングした方向へ移動方向が変わる