Top > LIMBO
HTML convert time to 0.026 sec.


LIMBO

Last-modified: 2017-08-18 (金) 06:39:52

LIMBO

Limboは空間の裂け目を操って、異次元空間に取り込まれた敵を打ち破る。

 
BANISHBANISH
Limboが今現在いる次元から敵や仲間を押し出し、その敵にはダメージを与える。
RIFT WALKSTASIS
異次元に囚われた敵を停止させる。
RIFT WALKRIFT SURGE
異次元に囚われた敵を異次元のエネルギーで襲う。
RIFT WALKCATACLYSM
強烈なVOIDエネルギーで異次元ポケットを開け、別の衝撃波が来て崩れる前に短時間持続させる。
 
ステータス初期値ランク30値
ヘルス100300
装甲値65
シールド75225
エネルギー150225
移動速度1.15
MODスロットMadurai Madurai
オーラスロットNaramon.png


全身 Edit

アジャイルモーションノーブルモーション
アジャイルノーブル

クリックすると拡大

製作 Edit

完成品 200 Pt

設計図材料製作費製作時間即時製作
マーケット
35,000 Cr
LIMBO ニューロティック125,000 Cr72時間50 Pt
LIMBO シャーシ1
LIMBO システム1
オロキンセル3
 
【製作費用】15,000Cr 【製作時間】12h 【即時完成】25Pt
設計図パーツ名材料
ミッション報酬LIMBO ニューロティック合金板(250) ポリマーハンドル(150) ルビドー(500) ニューロード(2)
LIMBO シャーシ神経センサー(1) ルビドー(300) フェライト(1000) アルゴンクリスタル(1)
LIMBO システムコントロールモジュール(1) モーフィクス(3) サルベージ(500) プラスチド(220)
 

LIMBO の各パーツの集め方

  1. マーケットでLimbo セオリムを購入後ファウンドリで作る。
  2. 完成したLimbo セオリムを取得し、コーデックスのクエストからLimbo セオリムを開始する。

注意点

  • 現時点では完了したクエストは再度実行することはできないため、Limbo セオリムを2回やって2体目の LIMBO を手に入れることはできないので売却には注意。

概要 Edit

Void に靴音を鳴らし、敵味方を問わず次元の裂け目に追放する Limbo の破壊的次元移動は、空間自体を彼の芸術を映し出す銀幕に変える。
クエストのLimbo セオリムで入手できる。

 

Limbo は4つあるアビリティ全てが異次元に作用した構成になっている。戦闘面では敵や味方、自分自身を戦局を見ながら通常空間と異次元に適時入れ替えて戦うスタイルになる。

  • 経歴
    Limbo は 2014年10月24日 Update 15 にて実装された。
    2017年3月24日 Update 20内のLimbo改変にて大きな変更が行われた。
    旧情報は、LIMBO/Update20前
 

○公式紹介動画:http://www.youtube.com/watch?v=Yaj_FuKkGWM

Error: Flash Player Cannot Installed.

ビルドについてはおすすめフレームビルド#LIMBOへ。


小ネタ

  • 「帽子を取ってアビリティを発動するマジシャンタイプの新 Warframe が、太陽系に平和をもたらす」という公式のキャッチコピーの通りの、燕尾服を模したような姿に着脱可能なトップハット風の頭部が特徴だが、これは初の 本体から着脱可能なパーツを持つ Warframe となっている。
  • フレーム名にもなっている Limbo(リンボー)とは「辺獄、地獄と天国の中間的な場所、監獄、拘禁」などなど……、彼が駆使する特徴的なアビリティ「異次元 (Rift Plane)」にぴったりな意味合いとなっている。
  • 彼の関連クエストによると、プレイヤーが手に入れた元の Limbo Warframe に関する情報では異次元の移動中に失敗して死亡したとあり、Ordis は同じ過ちを繰り返さないためにより多くの注意が必要だと主張した。
  • フレーム名の発音は、プロフィール動画の0:13付近を参照。カナ表記としては「リンボ」がよく見られる。

異次元 (Rift Plane) について Edit

異次元(Rift Plane=次元の裂け目)は通常の空間に代替する次元であり、また、基本的な WARFRAME のゲームプレイが行われる場が物質界となる。
異次元にいるプレイヤーは、画面の色調が変化し、こもったような音になる。
例外はあるが、基本的に異次元内に存在するものは、物質界に存在するものに干渉することはできない。
Limbo は二つの次元間の味方、敵、そして自分自身を移行することができる。

 

異次元の特性

  • プレイヤーは異次元内ではエネルギーが毎秒 2 回復する。ただし毎秒消費型のトグル式アビリティの使用中はエネルギーを得られない。
    この効果はソーティーミッションのエネルギー減少ルールの影響を受けない。

戦闘

  • 異なる次元間での武器による攻撃は無効となる。近接攻撃でよろけることはなく、状態異常も発生しない。
    しかし敵は異次元にいる相手に攻撃を行おうとし、物理的な衝突は依然として発生する。
  • 味方とその敵の両方が異次元内に存在するときにのみ武器の攻撃が通用する。
  • ほぼすべてのWarframeのアビリティはどちらの次元の相手に対しても影響を与える。
    直接ダメージを与えるアビリティ(Psychic Boltsなど)は次元とは関係なく機能する。しかしVALKYRのHysteriaはダメージを与えられない。一部の仲間にバフを与える増強MOD(Fireball Frenzyなど)の効果は次元を超えることはできないが、VOLTのElectric Shieldによって強化された弾は両次元上の存在に影響を与えられる。センチネルのCoolant Leakも両次元に機能する。
  • 一方で、敵のいくつかの能力も両次元に影響を与える。
    ナリファイア クルーマンやコラプト ナリファイアのナリファイアフィールド(Rift WalkやCataclysmを強制解除)、エクシマス系の敵からの様々なオーラといったものがある。
    グリニア ボンバードのロケット弾の追尾はターゲットプレイヤーが異次元に入ったときに停止するが、ロケット弾からの範囲ダメージは次元間を通り抜けてプレイヤーにダメージを与える。
  • PENTATALONSZENISTARAZIMAといった、設置後に継続的に、あるいは起爆操作でダメージが発生する武器は、ダメージ発生中にいた次元に関わらず、発射した時にいた次元に影響を与える。
    (弾速の遅い武器にさらに弾速低下効果のあるRiven Modを装備した場合の「発射時」と「着弾時」にも言えるか?)
    • 実次元で発射したPENTAを、異次元内で起爆すると、実次元の敵へダメージを与えられる。異次元にいる敵にはダメージを与えられず、自爆しても異次元にいる自分にはダメージが発生しない。「異次元」と「実次元」を入れ替えても同じことが言える。
    • 実次元でPENTAの弾を1つ設置後、異次元でもPENTAの弾を1つ設置し、起爆すると、疑似的に両次元の敵にダメージを与えられる。与えられるダメージは、弾1発分のみ
      (異次元で設置したものは実次元の敵にダメージを与えられないため。逆も然り)
      この場合は、自分のいる次元と同じ次元のPENTAの弾頭の爆発範囲内にいれば、自爆ダメージを受ける。
    • 弾頭が存在している次元は無関係(実次元で発射した弾頭がCataclysmの範囲内にある場合でも、その弾頭がダメージを与える対象は実次元の敵
  • オキシウム オスプレイは次元の異なる相手にも突進して自爆するが、爆発は同じ次元上の相手にのみダメージを与える。

トラップ

  • 無効
    アークトラップ、コーパスレーザーフェンス、グリニアセンサーバー、デスオーブ、レーザープレート、冷気床などのトラップは、プレイヤーに影響しない。
  • 有効
    監視カメラは検知する。
    遺跡船や海底研究所タイルなどの帯電した水、氷の惑星タイルにみられる極寒の屋外でのシールドダメージはプレイヤーに影響を与える。

アイテムとオブジェクト

  • 可能
    アクションキー(デフォルトでX)を押す必要のある殆どの干渉は次元を超えて行える。
    プレイヤーの復活、傍受のタワー占領といったことは、異次元内でもできる。
    CATACLYSM内のアイテムやミッションオブジェクト(データマスなど)は、拾うことかができる。
    ミッションオブジェクト(データマスなど)はプレイヤーが持ったまま異次元内外へ移動が可能。
  • 不可能
    コンソールのハッキングやロッカーの開放、耐久ミッションの生命維持装置の起動は行えない。
    RIFT WALK、BANISH中のプレイヤーは当人のみが異次元内にいるため、現実界のアイテムを拾えない。
    RIFT WALK、BANISH中のプレイヤーが持っているミッションオブジェクトを落とすと、現実界に戻らないと拾えない。
    異次元にいるプレイヤーのセンチネルのVacuumは、アイテムを引き寄せるが、取得することはできない。これを利用して所持弾数を予め減らしておけば、ドロップした大量の弾薬アイテムを持ち歩くことができる。CARRIERのAmmo caseや、各種弾薬変換modを使用していると、すべての種類の弾を持ち歩けるようになる。

異次元から戻る

  • BANISHにより異次元にいるプレイヤーは、ローリングを行うことで出ることができる。あるいはLIMBOが再度BANISHをかけることでも戻ることができる。
  • CATACLYSMはLIMBOが穴に落ちるまたはアビリティキーを再度押すことで解除できる。

バグ

  • MUTALIST QUANTAのセカンダリファイアは両次元の敵に影響を与える。
  • シンジケート武器の範囲効果(均質など)は両次元の敵に影響を与える。
  • ガスガスの範囲効果は異次元内にいる敵で発生した場合でも、異次元外の敵に影響を与える。

ヘルメットスキン Edit

ARISTEAS LIMBO HELMET Edit

ARISTEAS LIMBO HELMET

ユニークな形をしたLimbo用ヘルメット。
スナフキンのようなつば付きの三角帽子になる。
名は7世紀ギリシャの詩人兼魔術師Aristeasからか。
旧約聖書偽典の一書『アリステアスの手紙』(Letter of Aristeas)の作者も同名だが、こちらは魔術など御法度のユダヤ人であるため、関連は薄いと思われる。

MAGRITE LIMBO HELMET Edit

MAGRITE LIMBO HELMET

山高帽風の帽子と、一つ目のようなパーツが特徴的なLimbo用ヘルメット。首元にはスタンドカラーのようなパーツが付き、異形ながらエレガント。
山高帽にスーツの正装を好んだベルギーの著名な画家 ルネ・マグリット*1がモチーフと思われる。彼の作品にも同じ装いの男が多数描かれている。

アビリティ Edit

パッシブ Edit

  • RIFT WALK
    Limboはローリング動作を行う事で異次元を出入りする事が可能。その際エネルギー消費は無い。
    RIFT WALKにより異次元に入る事でポータルを残し、5秒間Limboと分隊はポータルを使用し異次元内に入れる。Limboは異次元内で時間制限無く滞在できる。
    穴に落ちると実次元に戻される。
    センチネル・ペットも、RIFT WALKの影響を受け異次元に入る。
  • エネルギーの回復
    異次元内でLimboはエネルギーを継続的に回復する。更に異次元内で敵を倒す事でLimboは10エネルギーを回復。

BANISH Edit

Limboが今現在いる次元から敵や仲間を押し出し、その敵にはダメージを与える。
発動エネルギー25Banish
影響するMODアビリティ効果範囲
アビリティ威力
アビリティ効果時間
距離(m)20253035
ダメージ150200?250
効果時間(秒)10152025
  • アビリティ効果範囲はターゲット可能な距離に影響する。
  • アビリティ威力は発動時のダメージに影響する。
  • アビリティ効果時間は効果時間に影響する。

  • 効果
    Limboと同じ次元にいるターゲットした複数の味方や敵を別次元に押し出す。
    つまり、実次元に居るものならば異次元へ、異次元に居るものならば実次元へ転移させられる。
    異次元へ転移させた場合は効果時間で実次元に戻ってくる。
    • 味方
      異次元についてを参照。

    • 別次元へ押し出し、ダメージとともに転倒させる。
  • 範囲
    • 射程
      画面中央の照準を基準に
      前方最大約59m(アビリティ範囲に依存)
      頂角約30度(固定)の円錐状
      側面4〜5m(固定)
      後方6〜7m(固定)
      前方は照準を中心に円錐状に発射される。つまり距離が離れるほど効果範囲が広がる。
      かつLimboの周り4~7mも影響範囲に含まれる。Limboの体向きは関係なく画面の照準基準。
      MOD構成によってはステータス画面のアビリティ範囲が59m以上表示されるが、実際に有効な射程は約59mまで。
    • 壁床等の障害物を無視
  • ターゲット
    • 敵味方ともに同次元に居る者のみが有効
      異次元から実次元の者はターゲットにできない。逆の場合も同じ。
      よって1回当てると相手は自分とは別次元に押し出されるため、連続して同じ相手はターゲットできない。
      ただしCATACLYSM内(異次元)で当てた場合は、対象は実次元に1回押し出された後、CATACLYSMの影響ですぐに異次元に戻されるため、連続してターゲットにすることができる。
    • 効果対象は同時複数
      範囲内に含まれるターゲットすべてに効果がある。
    • 味方
      ダウンしている味方をターゲットにすることができる(復活後の隙を無くすことができる)。
      ペット、救出ミッションやソーティー防衛の対象人物をターゲットにできる。
      掘削機や防衛オブジェクトを対象とすることはできない。

    • ボスに使用することはできない。(Zanukaは除く)
      また敵対シンジケートから送り込まれるエクシマスへも使用できない。
      確保のターゲット、シンセシスのターゲットもハイライト表示されるが効果がない。
  • 発動
    • 空中、スライディング時も発動可。
    • リロードやチャージ、射撃など動作中には発動できない
    • 上記範囲にターゲットが居れば発動できる。照準中心に捉える必要はない。画面内に視認できなくてもよい。
      例えば以下の画像の赤丸の範囲内に敵が存在していれば発動可能。遠近関係なく単純に赤丸内に捉えられればよい。
      (ゲーム中に赤丸は表示されないが、おおよその範囲は照準中心からLimboの首までを半径とする円。)
      banish_10t.jpgbanish_46t.jpg
      近い遠い
  • 解除
    • 異次元内でLimboがターゲットに再度使用することで解除できる。エネルギーは消費する。
    • ターゲット自身がローリングすることで自力解除することができる。
 

アビリティ名の発音は、プロフィール動画の0:31付近を参照。

増強MOD: Haven Edit

詳細

STASIS Edit

異次元に囚われた敵を停止させる。
発動エネルギー50Stasis
影響するMODアビリティ効果時間
効果時間(秒)10152530
  • アビリティ効果時間は効果時間に影響する。
 

異次元内にいる敵の動きを封じる。
発動の順番は関係無く、STASISの発動後に異次元へ送られた敵も動きを停止する。
BANISH・CATACLYSMの終了などにより異次元から出るか、STASISが終了すると、停止していた敵は再び動き出す。

 

STASISの発動・終了に次元の制限はなく、異次元の内外どちらからでも行える。

 

発動中は異次元内で発射された射出物も全て空中で停止し、STASISが終了すると再び動き出す。

  • STASISの終了以外で射出物が動き出すことはない。
  • 対象となる射出物は敵味方を問わず、即着弾のものやガンブレードの射撃、ブーメランなどの投擲も含まれる。
  • 射出物の上限は 300 で、これを超えた場合は強制的にSTASISが解除される。
    • ゲームのパフォーマンスの都合上、一部の武器に対しては特別に上限が低く設定されており、そちらの上限を超えた場合もSTASISは強制解除される。
    • これらの上限にアビリティ威力は影響しない
    • ショットガンなどはペレットごとにカウントされており、不用意に撃つとすぐに上限を突破してしまうので注意が必要。
    • センチネルの射撃も対象となる為、メインで使う場合はセンチネルの武器は外しておいた方が良い。
  • STASIS発動中の異次元内でも近接攻撃は通常通り行うことができ、ダメージを与えられる。

RIFT SURGE Edit

異次元に囚われた敵を異次元のエネルギーで襲う。
発動エネルギー50Rift Surge
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果時間
BANISH持続時間(秒)6101418
BANISH範囲(m)3445
効果時間(秒)10152025
効果範囲(m)10152025
  • アビリティ効果範囲は効果範囲に影響する。
  • アビリティ威力はダメージ倍率に影響する。
  • アビリティ効果時間は効果時間に影響する。
 

近くの異次元に囚われた敵を異次元のエネルギーで襲う。その敵が倒された際に、他の影響を受けた敵にダメージを与える連鎖反応が起こる。影響を受けた敵は周りをBANISHする異次元を残す。

 

アビリティ名の発音は、プロフィール動画の0:48付近を参照。

増強MOD: Rift Torrent Edit

詳細

CATACLYSM Edit

強烈なVOIDエネルギーで異次元ポケットを開け、別の衝撃波が来て崩れる前に短時間持続させる。
発動エネルギー100Cataclysm
影響するMODアビリティ効果範囲
アビリティ威力
アビリティ効果時間
ダメージ200300400500
効果範囲(m)10121416
効果時間(秒)15202530
  • アビリティ効果範囲は範囲に影響する。
  • アビリティ威力は発動時のダメージにのみ影響する。
  • アビリティ効果時間は効果時間に影響する。
     

Limbo は照準でターゲットした位置を中心に Void エネルギーが渦巻く球体を生成し、物質界と異次元の橋渡しをする。

  • CATACLYSM領域内は異次元となる。
  • 発動時に範囲内にいるすべての敵とオブジェクトにCATACLYSM本体のダメージ(威力が影響する)と固定ダメージ(威力が影響しない)、あるいは発生した領域への侵入・退出時にも固定ダメージを与える。
  • 効果時間中に再使用、効果時間切れ、穴に落下することで消滅する。発動時と違いエネルギー消費・停止アニメーションは無く、また照準を合わせる必要は無い。
  • 消滅時、領域内にいる敵とオブジェクトに固定ダメージ(威力が影響しない)+割合ダメージ(威力が影響しない)を与える。
    割合ダメージはシールドヘルス合計の約1割で領域内にいるすべての敵の現在値により変動する。
  • 効果は壁などの遮蔽物を無視する。
  • 領域は時間とともに徐々に縮小して行き、効果時間で消滅する。

Tips

  • 範囲内のオブジェクトは外部からの射撃によるダメージを受けないため、FROSTのSnow Globeの代用として防衛や機動防衛の防衛対象や、発掘ミッションの採掘機の保護を行える。
  • ナリファイアのバリアが異次元領域に触れると解除されるが、LIMBO本体に触れても解除されない
  • アビリティ効果時間や範囲MODの選択は慎重に行う必要がある。
    Narrow Mindedのデメリットの影響は最大サイズ・最小サイズともに変化する。
    範囲強化MODは発動時のサイズと最終サイズの両方を拡大することができるため、CATACLYSMの範囲内での戦闘を行う前提のビルドが可能。
  • 開放時割合ダメージはヘルスとシールドの合計が1000の敵が5匹いるなら500ダメージ、10000の敵1匹、1000の敵5匹なら1500ダメージ。敵のアーマー値と爆発耐性で増減する。
  • CATACLYSMダメージと開放時割合ダメージはヘッドショットでき、敵の頭上で出すとダメージを倍に伸ばせる。
 

アビリティ名の発音は、プロフィール動画の0:56付近を参照。

増強MOD: Cataclysmic Continuum Edit

詳細

公式フォーラムへのフィードバック Edit

フレームについての議論、改善案等が有る方は公式フォーラムから直接DEへフィードバックが可能です。

書き込む際には上記の「フォーラム使用のルール」「フォーラムの使い方」を良く読んでからご利用下さい。

コメント Edit

過去ログ1
コメントが表示されない場合はこちら






*1 余談だがこちらの綴りは「Magritte」。