Top > Update22
HTML convert time to 0.022 sec.


Update22

Last-modified: 2017-11-11 (土) 09:34:24
Update及び同系統パッチの追加、変更点、不具合、話題のページです。詳細や攻略は個別ページで行ってください。

関連ページ Edit

FAQ Edit

  • Sayaの眼クエスト初回クリア前にGARAを購入すれば、Riven MODが送信される
  • レンズは一旦全部外されインベントリーに戻ってる
  • オペレータを使うには、Focusの再設定が必要
  • オペレーターの武器装備は、Sayaの眼クリア後
  • アークウイング展開
    DOJOのテンノラボでアークウイングランチャーモジュール
    ファウンドリーでアークウイングランチャー
    ギア装備
  • 採掘はSuumbaat爺からカッターを買う必要がある、500地位ポイントから
  • 釣りはHai-Lukからモリを買う必要がある、500地位ポイントから
  • MAROのバザーは火星に移動
  • 分隊メンバーがゲートに帰ってこないので、シータスに戻れない
    [ESC]→[分隊離脱]を選択で解散可能。それまで取得したアイテムや経験値は引き継がれる。
    ただしホストの離脱は極力さけるべきで、他の分隊メンバー全員に強制的にホスト移行が発生する、その際に移行に失敗することがありミッション継続不能やそれまでの成果を失う可能性がある。
    またオペレータのまま離脱すると、武器やペットの経験値は引き継がれない。

不具合 Edit

  • 依頼ミッションが始まらない
    依頼選択時にカウントダウンが始まらない場合は失敗してる。再選択すること。
  • 野良分隊が組めない
    村と草原の中間地点で分隊参加を待ってから草原に出た方が安定
    それでも組めない場合は、いったんシータスを離れて入りなおしたほう良い
  • 画面の分隊情報やミッション情報が表示されない
    分隊員の進行に頼るしかない
  • 進行不能で中止が必要な不具合
    • 死んだあと復活ボタン出ない
    • ドローンを目的地に連れて行って、その後何もメッセージが出ない
    • コンソールにアクセスできない
    • 途中でホストが離脱して、ホスト移行に失敗する
  • シータス帰還時に画面が暗転し操作できない。
    帰還時暗転はESCメニューを押すと画面上メニューボタンは表示されないが操作は受け付けてる。ESC→[↓]キー連打→[シータスを去る]→[Enter]→[Enter]で船に戻れる。
  • シータス帰還時ゲートが開くと先は真っ暗で、踏み込むとマップ外に落下する。
    ESCメニューから、[シータスを去る]を選んで入り直す必要がある。[ファーストトラベル]で移動はできるが、ゲート暗転は治らない。

シータス Edit

新しい拠点
詳細はWikiページのシータス

エイドロンの草原 Edit

新しいタイルセット
詳細はWikiページのエイドロンの草原

MOD セット Edit

詳細はセットMODのページ参照
公式ページの紹介記事は、一部実装されたMOD効果と異なります。以下は修正済み。

新たに追加されたMODセットでWARFRAMEと武器を強化しよう。これらのMODは同じセットのMODを同時に装備する事でボーナスステータスが付与されます。これらのMODはシータスのKonzuからの依頼から入手する事が可能であり、更に暗殺ミッションのボスからドロップする場合もあります。

  • Augur Mod セット
    セットボーナス: 消費エネルギーの240%がシールドに変換。
    Augur Accord: WARFRAME: +180% 最大シールド値
    Augur Message: WARFRAME: +24% アビリティ効果時間
    Augur Pact: ピストル: +90% ダメージ
    Augur Reach: WARFRAME: +30% アビリティ範囲
    Augur Secrets: WARFRAME: +24% アビリティ強化
    Augur Seeker: ピストル: +30% 状態異常時間
  • Vigilante Mod セット
    セットボーナス: プライマリ武器のクリティカル攻撃が強化、30%上昇。
    Vigilante Armaments: プライマリ: +60% マルチショット
    Vigilante Fervor: プライマリ: +45% 発射速度
    Vigilante Offense: プライマリ: 1.5 貫通距離
    Vigilante Pursuit: WARFRAME: +30 索敵範囲
    Vigilante Supplies: プライマリ: ライフル弾薬変換 ピストル6/ショットガン12
    Vigilante Vigor: WARFRAME: +60% シールドリチャージ
  • Gladiator Mod セット
    セットボーナス: コンボ倍率にクリティカル率が90%が乗る
    Gladiator Aegis: WARFRAME: +45% 装甲値
    Gladiator Finesse: WARFRAME: +60% エネルギーを消費し、受けた大ダメージ分を無効化
    Gladiator Might: 近接: +60% クリティカルダメージ
    Gladiator Resolve: WARFRAME: +180% ヘルス
    Gladiator Rush: 近接: コンボ時間を6秒延長
    Gladiator Vice: 近接: +30% 攻撃速度

クエスト Edit

  • Sayaの眼
    受信傍受からグリニアが5年以上前に失踪したエイドロン研究者の生存を確認した模様です。彼の研究成果は草原の各地に隠されており、彼の親友であったKonzuは研究者の妻のSayaの企みに感づいているようです。

シータスでKonzuと話しOnkkoと彼の研究に関する詳細を聞こう。

Warframe Edit

GARA

武器 Edit

ASTILLA
VOLNUS
FUSILAI

ARGONAK
KROHKUR
TWIN KROHKUR

MOD Edit

エンカウントミッション報酬として入手できます。

  • Kinetic Diversion(アークウイング)
    ヘルスへのダメージの40%をエネルギーに変換。
  • Spring-Loaded Blade(近接)
    状態異常成功時範囲を24秒間30%上昇。
  • Target Acquired(スナイパー)
    ヘッドショット倍率を60%上昇。

Konzuの依頼、あるいは暗殺ミッションドロップとして以下の新スタンスMODが追加

  • Swooping Falcon (シングルソード)
    回転する突撃に素早い斬撃が混ざる。
  • Carving Mantis (デュアルソード)
    力強い切り裂きと素早い刺突で前方へと進んでいく。
  • Twirling Spire (ポールアーム)
    薙ぎ払う攻撃と正確な攻めの組み合わせ。
  • Stinging Thorn (シングルダガー)
    力強い刺突を混ぜた精力的な斬撃。

アルケイン風強化アイテム Edit

フォーカス2.0 Edit

オペレーターの真の力であるフォーカスがバージョンアップ! システム更新によってフォーカススキルが戦闘重視になり、オペレーターが武器やアーマーを装備できるようになり真のエイドロンハンターへの第一歩を踏めます。システム更新後投資したフォーカスポイントは全て返還され再度ポイントを分配できます。

外装 Edit

  • GARA VIRAGOヘルメット
  • HYALUSシャンダナ
  • MAG PNEUMA パック
  • MARUTA TONFA スキン
  • VASA シャンダナ

Edit

その他変更 Edit

  • ギア画面のキャパシティを12に
  • ショットガン武器以外にも距離によるダメージ軽減を追加。これらの効果は300メートル以上で確認可能。

ソーティー報酬に関する変更と追加 Edit

追加全般 Edit

スナイパーに関する変更全般 Edit

・照準のブレを全ズームから削除。
貫通距離のない全スナイパーに1メートルの貫通距離を追加。
・時間経過と共にコンボカウンターは1つずつ減少するように。
・ターゲットミスでコンボカウンターは1つずつ減少するように。
・マルチショットの弾丸のターゲットミスもコンボカウンターにカウントされるように。
・コンボ時間を2秒に減少。Lankaは6秒に減少。
・ダメージ軽減は400メートルから始まり、600メートルで最低ダメージ軽減が50%に。

コメント Edit