Top > シーク
HTML convert time to 0.019 sec.


シーク

Last-modified: 2017-12-09 (土) 13:30:15

目次 Edit

開く

シークについて Edit

screen-1.jpg

ハイラル王家を影から支える闇の一族であるシーカー族の生き残りを自称する謎の青年。
リンクの行く先々で必要な情報や不思議なメロディーを授け、彼を支援した。
その正体はガノンドロフの追跡を逃れる為に魔法で男性に変身したゼルダ姫である。
ピーチ姫もそうなのだが、任天堂の姫は凄まじい魔力を持っている決まりでもあるのだろうか
 
スマブラではゼルダの下必殺ワザ「ゼルダチェンジ」で現れるファイターで、DXから参戦している。
あらゆる面が素早いという隅から隅までスピードタイプなキャラ。
X以降は決定力が落とされたので考え無しにフィニッシュ出来る訳では無いが、
そこまで持っていくのが極めて楽なので何も問題は無い。
操作もさして難しくない為、素早さにさえ慣れれば楽に勝てるキャラの1人だと言える。
また飛び道具は牽制としては間違い無く最強クラスである。
その性能上、隠しコマンドで最初からシークにして戦う者が後を絶たなかった。
 
今作forでは変身の概念がオミットされた事で1人のファイターとして独立した。
相変わらず全てにおいて無茶苦茶なスピードを有しているのだが、今作ではそれに加えて攻撃の隙が明らかに小さくされており、余程間抜けな攻撃をしない限り隙を取られる事は無い…どころか差し込みで返り討ちに出来る事も。
コンボ力や飛び道具も相変わらずの超性能で、ダメージ稼ぎ能力はディディーやソニック並と完全にぶっ飛んでいる
またXではゼルダに戻る以外に克服出来なかったフィニッシュ力も充分なレベルになっている。
 
但しワンチャンキャラ相手に下手を打つと危険だったり、フィニッシュは当て難くは無いものの、ある程度考えて使う必要があるものばかりだったりと、甘え要素はそこまで強くは無い(あくまでも強キャラとしての話だが)。
しかも現在では体重の更なる低下や飛び道具の弱体化、一部コンボの難易度上昇など、甘えが更に減っている。
勿論使いこなせる人なら充分に狂った性能を発揮出来るのだが、実力の無い人が使うと逆に圧倒されてしまう事も。
にわかに厳しいのが当たり前であるべきなんだが…
総じて、タイマンを極めたプレイヤー向けと言えるだろう。
 
ディディーと比べると若干だが弱体化が目立ったことや、新たな狂ったキャラであるベヨネッタの台頭もあり、
現在のキャラランクは厨キャラから一歩落ちているものの、結局は強最上位となっている。
 
声優はゼルダと同じく水沢潤が担当。性別まで変えているとはいえ、そこは流石に同一人物という事なのか。

キャラタイプ Edit

軽量級/スピードタイプ/タイマン向け Edit

地上だろうと空中だろうとお構いなしの機敏過ぎるスピードに加え、
圧倒的な発生と隙の小ささから成るマシンガンの如き連続攻撃が特長。
相手が弱キャラ、あるいは自分よりかなり弱い場合、適当に攻撃をブンブン振っているだけで圧倒出来る。
 
弱点はタイマンの事しか考えていない性能をしているという点
乱闘で弱いかと言われると実はそんな事も無いのだが(強いとは一切言っていないが)、
正直乱闘をするには色々な意味で面倒臭過ぎると言える。
 
文句の付け様が無い程の強キャラではあるが、甘え要素が大きく減った今では体の軽さもあり、
使いこなせないと「何時でも倒せる程ダメージを溜めたけど結局逆転された」になる事も。

ステータス Edit

火力単発ダメージと基礎DPS★★★★★★★☆☆☆A+
フィニッシュ力フィニッシュまでの時間、し易さ、リスク★★★★☆☆☆☆☆☆C
地上スピード地上での全体的な機動力★★★★★★★★★☆S+
空中スピード空中での全体的な機動力★★★★★★☆☆☆☆A
回転率発生の早さと隙の小ささ★★★★★★★★★★S++
リーチ技が届く距離★★★★☆☆☆☆☆☆C
突破力判定をメインに発生とリーチを加えた打ち勝ち易さ★★★★☆☆☆☆☆☆C
ジャンプジャンプの合計高度★★★★★★☆☆☆☆A
重さ純粋な吹っ飛び耐性★★☆☆☆☆☆☆☆☆E
防御力重さに加え、着地狩り耐性やコンボ耐性など★★★★★★☆☆☆☆A
復帰力復帰距離と復帰阻止耐性★★★★★★★★★☆S+

カラーバリエーション Edit

  • (水)ノーマル
  • (赤)
  • (紫)時のオカリナ
  • (紫)
  • (葉)
  • (黒)
  • (黄)
  • (白)

長所/短所 Edit

長所

  • 殆どの技の出が速く、隙も異常なまでに小さい
  • 動きが全体的にとても速い
  • 牽制としては最強クラスの飛び道具を持つ
  • フィニッシュにも使える優秀な奇襲技を持つ
  • 復帰の択が多く復帰がかなり強い

短所

  • 攻撃力の高い技がかなり限られている
  • フィニッシュ力が低い
  • 体がかなり軽く、吹っ飛び易い

特殊性能 Edit

  • しゃがみ歩き
  • 壁張り付き
  • 三角飛び

前作から及びアップデートによる変更点 Edit

前作から


  • 下必殺ワザが「ゼルダチェンジ」から「跳魚」になった。このため、ゼルダに変身できなくなった。
  • 弱攻撃百烈にフィニッシュが追加された。
  • 下スマッシュ攻撃が連続ヒットしやすくなったが、一方で威力は大幅に低下した。また、発生が遅くなった。
  • 前空中攻撃の威力が向上した。
  • 上空中攻撃が連続ヒットワザになった。
  • 下空中攻撃の出始めがメテオスマッシュになった。
  • 仕込針(通常必殺ワザ1)の吹っ飛ばしが微増し、ベクトルは真横から斜め上になった。
  • 横必殺ワザが「鉄糸舞」から「炸裂丸」になった。
  • 浮身(上必殺ワザ1))で姿を現したときにも攻撃判定が出るようになった。
  • 空中横移動速度が少し増した。
  • 復帰力が向上した。空中横移動速度の上昇に加え、新ワザの跳魚が復帰に利用できる。

Ver.1.0.4


  • 前空中攻撃のダメージが減った。 先端のダメージ: 6.8%→5.5% 根元のダメージ: 6%→4.8%
  • 上空中攻撃
    • ヒット数が減った。 5→4  それにより、合計ダメージが減った。 8%→7%
    • 最終段(4ヒット目)の吹っ飛ばしが減った。
  • 通常必殺ワザの後隙が増えた。
  • 下必殺ワザの吹っ飛ばしが減った。

Ver.1.0.6


  • 下強攻撃のダメージが減った。 7.5%→5%
  • 後空中攻撃のダメージが減った。

Ver.1.1.0


  • 前空中攻撃
    • ダメージが減った。
    • 吹っ飛ばしが増えた
    • 根元判定と先端判定の同時ヒット時の優先順位が変わり、先端>根元 から 根元>先端 になった。

Ver.1.1.1


  • 通常必殺ワザ2「貫通針」のシールド削り値が減った。

Ver.1.1.4


  • 体重が僅かに減少した。(85→84)
  • 上必殺ワザのふっ飛ばし力が僅かに減少、攻撃判定が少し小さくなった。

Ver.1.1.5


  • 体重がさらに減少した。(84→81)
  • 下スマッシュ攻撃のリアクション影響値が上がった。
  • 前空中攻撃の攻撃範囲が狭くなった。
  • 前投げ
    • ふっとばしベクトルが変わった。
    • リアクション影響値が上昇した。ベクトルの変更ともあいまって、コンボの確定域および連係の繋がりやすさが変わった。
  • 下投げ
    • ふっとばしベクトルが変わった。
    • リアクション影響値が上昇した。ベクトルの変更ともあいまって、コンボの確定域および連係の繋がりやすさが変わった。
  • 通常必殺ワザ「仕込針」の射程が少し短くなった。

必殺技 Edit

通常必殺ワザ 仕込針 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
1.2〜1.9%F300%以上

最大6発まで溜められる遠距離攻撃。
シークの強さの30%程を占める技で、出がかなり早い上にリーチも長く(Ver.1.1.5で短くなったがそれでも終点の半分程)、隙も少ないため、史上最強の牽制技となる。これを使えばどんな相手の動作も確実に止めることができる。
また、空中では斜め下に放つため、復帰阻止としても嫌らしいほど強力。
とにかく隙あらば貯めておこう。

横必殺ワザ 炸裂丸 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
0.1〜12.6%F154%

相手を吸引してから爆発する。Bボタンを押す長さで距離やタイミングを調整できる。空中で使うとしりもち落下になる。

上必殺ワザ 浮身 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
12%→5%36F138%

吹っ飛びが高く、ななめ下を入力すると地上に着地してしりもち落下がなくなり使いやすくなるが、後隙は大きい。ミスに注意。なお、シークが出現するポイントには攻撃判定があり、外側にいる相手も風圧で押し出すことができる。

下必殺ワザ 跳魚 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
12%F170%

宙返りからの踵落とし。奇襲、追撃、フィニッシュの基本。
復帰にも使えるが、着地隙が大きいので高度には注意。
但し接触さえ出来れば反撃は絶対に受けないので、ガードされる分には全く問題無い。
地上で出した場合は空Nでキャンセル。

最後の切りふだ 光の弓矢 Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
45%23%

ゼルダのものより威力が高く、吹っ飛ばしは下がっている。ベクトルも水平方向。

カスタマイズ必殺技 Edit

N2 % F 属性 吹っ飛び % ベクトル↗︎
相手を貫通する。
同時に3本まで投げられる。
N3 麻痺針
横2
横3
上2
上3
下2
下3

弱、強攻撃 Edit

弱攻撃 小太刀~逆小太刀~連突 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
2%→3%→0.6%・・・→3%2F F F300%以上

出の速い百烈攻撃。百裂は割り込まれやすいので、2発目まででとめて他の攻撃につなげてもいい。

横強攻撃 円弧 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4%5F207%

ダメージが低いうちは連続攻撃可能。隙も少なく使いやすい。

上強攻撃 真弓 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
5%→6%5F 19F235%

着地を狙える。

下強攻撃 旋風 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
5%5F293%

しゃがみ歩きから狙える。転ばし効果はないが相手を軽く浮かせる。

スマッシュ攻撃 Edit

横スマッシュ攻撃 双蛇 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
5%→8%(最大溜めで1.4倍)12F150%

2回連続攻撃。威力もあってリーチも長いが、肝心の吹っ飛ばしはイマイチで、更に二段目が当たらないことも。

上スマッシュ攻撃 割符 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
11%→15%(最大溜めで1.4倍)11F→/↗100%

シークの基本のフィニッシュ。
身長の高い相手には、吹っ飛ばしの高い出始めを当てることができる。
身長の低い相手には着地を狙おう。
ダッシュからだすこともできる、狙えるときは狙っておこう。
余談だが、吹っ飛ばないボス敵には出始めと持続の二回当たり、一気に26%ものダメージを与えられる。

下スマッシュ攻撃 大車輪 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
3%→6%(最大溜めで1.4倍)11F 18F169%

威力・吹っ飛ばしともに低く、出は速いが後隙が大きい。
乱闘で敵が多いところで使うと有効。

空中攻撃 Edit

通常空中攻撃 落葉 Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
4〜8%3F10F227%

見ての通り3F系。取り敢えず当たれば便利。
シークは小ジャンプが高いため地上の相手には当てにくい。

前空中攻撃 鉈 Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
4.3〜5%5F10F200%

仕込針と並ぶシークの強さの根源
異常な隙の少なさ、5Fという滅茶苦茶な発生、まあまあ強判定。これら3要素からなるのは、破格のゴリ押しと破格の反確性能。コンボの軸にも差し込み、復帰阻止とまさに何でもアリな技である。

後空中攻撃 飛燕 Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
7〜8%4F12F160%

高性能すぎる空前に隠れて解りづらいが、実は空前同様何でもこなす技である。しかもこちらは復帰阻止限定でフィニッシュにも成りうる。

上空中攻撃 錐 Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
1%×3→4%4F21F159%

シークの基本的な追撃技。
この技そもそもの吹っ飛ばしは普通だが、高所での追撃が基本なので、必然的に撃墜にも使えるようになる。

下空中攻撃 百舌改 Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
8%→2%15F30F↓/↑198%

お馴染み急降下系空下。出始めのみメテオ。
相手の攻撃のタイミングをずらせるので奇襲にも。

その他の攻撃 Edit

ダッシュ攻撃 疾風 Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4.5〜6.5%5F226%

相手が少し遠ざかった場所にいると簡単に当てられる。

つかみ Edit

発生F
6F

ダッシュつかみ Edit

発生F
8F

振り向きつかみ Edit

発生F
9F

つかみ打撃 肘打 Edit

ダメージ属性
3.1%

ダメージは多いが連発出来ない。

前投げ 肩打 Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
5%→2%投げ300%以上

投げてから追撃しやすい。
 

後投げ 踵打 Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
5%→2%投げ300%以上

上投げ 倒立打 Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
3%→2%投げ300%以上

下投げ 断頭打 Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
3%×2投げ300%以上

前投げ以上にコンボしやすい。

とどめ Edit

スマ・空中上・下B

復帰 Edit

上・下必殺技

苦手な相手 Edit

強キャラ最上位なため苦手な相手はほぼなし。
攻撃がやや高打点気味なのとバースト技がコンボ頼りなのでコンボ耐性が極端に高いキャラだと根負けしやすい。パワー・リーチが平均以下で判定も強くはないのでゴリ押しもしにくい。

ディディーコング・ロボット
マリオ・ヨッシー
番外編:カービィ・Mr.ゲーム&ウォッチ

対策 Edit

どの距離でも厄介さを発揮出来る面倒なキャラ。
どの技も小回りの良さが凄まじいので、ガードや回避でとにかく守りを固めたい。
幸いリーチや持続に優れた技が少な目な為、強キャラお馴染みの「相手の防御なんて関係無いね」は少ない。
今の地位を立ち回りの優秀さで得ている他、フィニッシュ技の多くが防御し易い為、
実力が無くても勝てるという面が強キャラとしては弱く、PSにある程度差を付けられるとあっさり落ちる事も。
鈍足キャラや大型キャラはまず畳み込まれるが、防ぎ難い(=奇襲に向いた)フィニッシュ技が下Bしか無い上、
投げからのフィニッシュがほぼ読み必須な為、重傷でも案外生き残れる事も多いので最後まで諦めない様に。

演出 Edit

入場 Edit

風から出てくる。

アピール Edit

Edit

片手で逆立ちする。

Edit

炸裂丸に使う紐を伸ばす。

Edit

キザなポーズをする。

フィナーレ Edit

勝利BGM Edit

「ゼルダの伝説」ステージクリアBGM。

ポーズ1 Edit

回し蹴り、足払い、両足蹴りからポーズ。

ポーズ2 Edit

針を2つ飛ばしてからポーズ。

ポーズ3 Edit

2回蹴りを入れ、気合いに満ちた構え。

敗北ポーズ Edit

拍手を送る。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ステータスを一部を修正・編集しました -- BF? 2016-09-22 (木) 10:26:41
  • 魔法で性別まで変わっちゃうとかやべーなおい、、、 アレついてるんだよな? その気になればふたn… げふんげふん -- 2017-11-14 (火) 18:59:05
  • ↑何いってんの… -- 2017-11-14 (火) 19:50:20
  • シークチェンジミスって中途半端に男が生えちゃうゼルダの薄い本が出そう -- 2017-11-16 (木) 04:09:34
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White