Top > フォックス
HTML convert time to 0.018 sec.


フォックス

Last-modified: 2017-09-17 (日) 19:55:10

目次 Edit

開く

フォックスについて Edit

screen-4.jpg

スターフォックスの若きリーダーで、フルネームはフォックス・マクラウド。
フォックスの名の通り狐の姿をしているが、スマブラでは段々柴犬の様になってきている。
狐だからフォックスという名前…なのでは無く、伏見稲荷大社の地元にあった少年野球チーム「稲荷フォックス」が由来である。

正義感が強く、非常に真面目で仲間想いで曲がった事が大嫌いという典型的な主人公タイプ。
但し真面目であると同時に生真面目でもあるらしく、少々融通が利かず、仲間と衝突する事もある。
更に女性の扱いが苦手という面もあるなど、本当に主人公な性格をしている。
 
スマブラでは初代からの皆勤賞で、スピードキャラの代名詞でもある。
更に言うと調整ミスを起こしているキャラを除き、2人しかいないパワータイプなスピードキャラでもある。
しかももう片方のパワータイプなスピードキャラであるファルコンと違い、技の発生も全体的にスピードキャラ的であると、攻撃面では本当に隙が無い。
その代償としてかなり軽いのだが、パワーとスピードがそれを補って余りある為、何と全作品において強キャラの立ち位置にいるというとんでもないキャラである。
(Xではコンボ耐性の関係で中堅扱いだが、コンボが酷くないキャラには依然強キャラのままである)
但し色々な意味で速過ぎる為、初心者では完全に振り回されてしまうのは間違いないだろう。

尚、ファルコンはパラメーターの時点でパワータイプなのだが、フォックスはパラメーター「だけで言えば」パワータイプという訳では無い。
フォックスがパワータイプとされるのは、動きと発生のダブルスピードによる火力とフィニッシュ力の高さが理由である。
 
今作forでもその特徴は健在。
ぶっ飛んだスピードや凶悪な上スマッシュなど、相変わらず圧倒的な強さで相手を蹂躙する事が出来る。
但し初心者を振り回す点も健在なので、操作は落ち着いて行いたい。
また体が極めて軽い為、調子に乗って走り回っていると事故を起こしてそのままあの世逝きなんて事も。
キャラランクは最上位クラスだが、軽さと速さから来る暴れ馬の様な性質を持つ為、
特に相手が強キャラの場合、自分がフォックスに慣れていないと自滅さながらに急死…なんて事も。
その性能故に勝つという意味では楽な部類だが、真価の発揮という意味ではかなりの玄人向けである。
 
声優は前作Xと同じく野島健治が担当。スマッシュアピールの収録に伴い、声は全て新録である。

主な代表作 Edit

赤文字はこのページのファイターの初登場作品。

  • スターフォックス(1993年2月21日)
  • スターフォックス64(1997年4月27日)
  • スターフォックスアドベンチャー(2002年9月27日)

概要 Edit

入場 Edit

アーウィンから降りてくる

キャラタイプ Edit

超軽量級/スピード・パワータイプ/タイマン向け Edit

リーチと重さ以外の欠点が無いも同然という極めて強力なキャラ。
ほぼ全ての技が殆どの面で恵まれている上、スピードにリフレクターと弾幕対策もバッチリ。
また飛び道具がガン待ち潰しとして非常に有用であり、
総合的に弾幕キャラ特有の甘えをほぼ完全に潰せる点も非常に魅力的。
複数の相手を次々撃墜する事も可能だが、これは単にフォックスが色々と速過ぎるだけであり、
事故率を抑えるという意味でもタイマン向けと考えるのが普通であろう。
フォックス自体が甘えの権化なのでつい甘えてしまいがちだが、
他の甘えキャラと違い、甘え過ぎると剣士などの突破力に優れたキャラに事故を起こされる事も。
フォックスを使うというのは、ある意味自分が間抜けでないかどうかのテストであると言えよう。

ステータス Edit

火力単発ダメージと基礎DPS★★★★★★★★☆☆S
フィニッシュ力フィニッシュまでの時間、し易さ、リスク★★★★★★★★☆☆S
地上スピード地上での全体的な機動力★★★★★★★★★★S++
空中スピード空中での全体的な機動力★★★★☆☆☆☆☆☆C
回転率発生の早さと隙の小ささ★★★★★★★★★☆S+
リーチ技が届く距離★★★☆☆☆☆☆☆☆D
突破力判定をメインに発生とリーチを加えた打ち勝ち易さ★★★★★★☆☆☆☆A
ジャンプジャンプの合計高度★★★★★☆☆☆☆☆B
重さ純粋な吹っ飛び耐性★☆☆☆☆☆☆☆☆☆F
防御力重さに加え、着地狩り耐性やコンボ耐性など★★★★☆☆☆☆☆☆C
復帰力復帰距離と復帰阻止耐性★★★★★☆☆☆☆☆B

カラーバリエーション Edit

  • (白)ノーマル
  • (黒)ダークフォックス(スマブラXの公式サイトより)
  • (赤)
  • (緑)
  • (橙)前作の青カラーから変更
  • (白)
  • (黄)アサルト・コマンド スリッピー・トード
  • (紫)

長所/短所 Edit

長所 Edit

  • 事実上の攻撃力が高い
  • 機動力が非常に高い
  • 技の出が速い
  • 飛び道具に加えて反射技も持つ
  • 復帰距離が非常に長い

短所 Edit

  • 横スマッシュ攻撃以外のリーチが短い
  • 体がとても軽く、機敏過ぎる事もあって慣れていないと事故を起こし易い
  • 復帰ワザが読まれやすい上に判定も弱いので妨害を受けやすい

前作から及びアップデートによる変更点 Edit

前作から


  • 弱攻撃百烈の「ラピッドキック」にフィニッシュが追加された。
  • 上強攻撃が連続で繋がりにくくなった。
  • 空中前攻撃のダメージ量が激減。前作の約1/3ほどに低下した。
  • 空中下攻撃のヒット後の追撃がしにくくなった。
  • ブラスター(通常必殺ワザ1)発射後の隙を着地でキャンセルできなくなった。前作で有効だった二連ブラスターや近距離戦の合間に撃つことが実質不可能になった。ショートジャンプからの二連射自体は可能。
  • フォックスイリュージョン(横必殺ワザ1)が尻餅落下にならなくなった。続けてファイアフォックス(上必殺ワザ1)による復帰が可能。
  • フォックスイリュージョン(横必殺ワザ1)の追加入力で移動距離を調節(短く)できる仕様が削除された。
  • リフレクター(下必殺ワザ1)の硬直が増加。

Ver.1.1.0


  • 弱攻撃
    • 1、2段目の吹っ飛ばしが増えた。
    • ベクトルが根元は低く、先端は高くなった。
    • 百裂攻撃の何かが変わったことにより、割り込まれにくくなった。
  • 下必殺ワザ 攻撃判定の持続が長くなった。
    • 攻撃判定が大きくなった。

Ver.1.1.1


・下投げのブラスターの弾のダメージと数が変わった 2%+2%+2%+3% → 1.5%+1.5%+1.5%+1.5%+1%(合計ダメージと吹っ飛ばしは変わっていない)

必殺技 Edit

通常必殺ワザ ブラスター Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
1.4〜3%11F×

連射力が極めて高いノーリアクション系飛び道具。
リフレクターと合わせる事で、ガン待ちキャラや攻め能力が低い相手にも攻めを強制させる事が出来る。
但し相手の待ちを封じる待ちは出来るが、ガン待ち自体が出来る訳では無いので撃つのに夢中にならない様に。

横必殺ワザ フォックスイリュージョン Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
3%21F254%

一瞬停止した後、真横に瞬間移動しつつ真上に撥ね飛ばす。奇襲や復帰ルート増加が主な用途。
無敵にならないどころか判定が極めて弱い(攻撃判定は残像のみで、先行している本体には無い)為、
長リーチや強判定を持つ相手に置き技をされると大変な事に。使う場合は相手と状況を良く見よう。

上必殺ワザ ファイアフォックス Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
2%×7→14%20F169%

少し溜めた後、炎を纏いつつ突撃する。溜め中に方向入力をしておく事でその方向に突撃出来る。
移動距離が長い為、相手が長リーチや強判定を持っていない限りは復帰として心強い。
逆に言うと、この2要素を持つ相手には真正面から殴られる可能性が高いので要注意。

下必殺ワザ リフレクター  Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
2%6F×

飛び道具を1.4倍にして跳ね返すバリアを張る。出始めに攻撃判定がある。
フォックスが強キャラと言われる理由の1つでもある優秀な反射技。
入力し続ける限りバリアが出続けるのが魅力だが、解除時の隙が大きめなので近距離ではリスクを伴う。

最後の切りふだ ランドマスター Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
%%

画面上方へ跳び上がった後、一定時間ランドマスターに乗った状態となる技。
跳び上がっている時にも攻撃判定がある。
AかBで砲撃、左右で走行、左右弾きで反転、下弾きでローリング、
ジャンプでホバー飛行(入力持続で飛び続ける)。反転とローリングは地上でのみ可能。
移動中はランドマスターの横と下に攻撃判定が出る。
発動中は無敵な上、上の撃墜ラインを無視出来る為、
轢かれたり砲撃されるのを嫌って上に乗った相手をまとめて始末する事も可能。
但し無視出来る撃墜ラインは上だけなので、横に行き過ぎたり下に落ちたりするとアウト。
 
非常に巨大な上、まとめて片付ける能力が高いので上手く行けば大量破壊兵器の如き活躍が出来る。
特に終点の様な逃げ場の無いステージでは本当にどうしようもない。
但し巨大な事が災いして入り組んだ所に逃げられると手が出せない事もあるので、その時は諦めた方が早い。

カスタマイズ必殺技 Edit

N2
N3
横2
横3
上2
上3
下2
下3

弱、強攻撃 Edit

弱攻撃 ジャブ~ストレート~ラピッドキック~ラピッドフィニッシュ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
2%→1%→0.7%・・・→2%2F F F297%

横強攻撃 フォックスウィップ  Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
6%6F274%

上強攻撃 フリップキック Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
5〜9%3F251%

お手玉技。ピカチュウに匹敵、あるいは凌駕する凄まじいお手玉強制力を持ち、
超軽量級すら重量級をお手玉するかの様に何度もお手玉出来る。

下強攻撃 フォックステイル Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
6〜8%7F232%

スマッシュ攻撃 Edit

横スマッシュ攻撃 レッグショット Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
11〜14%(最大溜めで1.4倍)13F134%

前に飛び込みながら浴びせ蹴りを放つ。
威力は低いが物凄く踏み込むのでリーチは結構長い。
見た目は同じ踏み込み系であるカービィの横スマより明らかに長いが、
実はエフェクトに判定が無い為、実際のリーチはカービィの横スマとほぼ同じ。
中距離からの奇襲に使えるが、極めて強力な上スマに隠れがち。
また踏み込み系なだけに喰らい判定ごと踏み込む為、強判定の技には潰される事も。
ちなみに攻撃判定より更に大きく進む為、踏み込み系横スマの中では被ガード時のリスクが明らかに小さい。
但しあくまで「踏み込み系横スマの中では」な為、どこでガードされても余裕という意味では無い。

上スマッシュ攻撃 サマーソルトキック Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
11〜16%(最大溜めで1.4倍)8F106%

スマブラでのフォックスを象徴する技。
凶悪なDPS発生機が凄まじいスピードで突っ込んで来た後
発生8Fのフィニッシュ技が凄まじいスピードで突っ込んで来る」。
フォックスが事実上のパワータイプ(かつ強キャラ)とされる理由。そのフィナーレを飾るのがこの技である。
 
単純な威力だけで言えば他の軽量級の上スマにもこれに並ぶものは幾つかある。
しかし使い勝手も含めた事実上の攻撃性能において、これを超える上スマを持つ軽量級は存在しない
(むしろ軽量級どころか全キャラ中でも間違いなく最強クラスの技である)。

下スマッシュ攻撃 グラウンドキック Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
12〜14%(最大溜めで1.4倍)6F153%

地面と水平に開脚して前後同時に蹴る。
リーチは短いが出が非常に早く、ほぼ真横に飛ばせる使い勝手の良い技。
ベクトルの関係上崖際では非常に強力。また纏わりつかれた時の追い払いにも有効。
両足は無敵なので、ボム兵は無傷で爆破できる。

空中攻撃 Edit

通常空中攻撃 フォックスキック Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
6〜9%4FF218%

空中で前方にキックを繰り出す。
出が早く持続も長い為、あらゆるシーンで活躍する。
但し判定はカービィの様な(体格と発生の関係上)判定が極めて弱いキャラには一方的に勝てる程度とそんなに強くはない。

前空中攻撃 トルネードシャフト Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
2%→1%→0.6%→0.8%→3%7FF256%

空中で横回転しながらキックを5連続で繰り出す。
非常に強いオートリンクを持つ為、適当に当ててもほぼ確実に全段繋がる。
またこのオートリンクの強さを利用し、最終段を当てない様にする事で疑似メテオも可能。

後空中攻撃 リバーススピンキック Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
13%F9F155%

シンプルでそれなりに高威力な技。
持続がこのタイプにありがちな2Fより1F長い3Fであり、
フォックス自体のスピード(=1F辺りの移動距離)も加わるので有効範囲はこのタイプにしてはかなり広い。

上空中攻撃 テイル&レッグ Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
5%→11%9FF129%

空中で宙返りし、上へ尻尾とキックの2段攻撃を放つ。
フィニッシュ技として非常に優秀だが、尻尾で怯ませて当てるタイプなので適当に出しても安定しない。

下空中攻撃 エアドリル Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
1%×6→3%5FF276%

出が非常に早い上、相手のダメージ次第では上スマが繋がる極めて凶悪な技。
しかも繋がるダメージ帯は基本的にフィニッシュ圏内に入ってからなので更に極悪。

その他の攻撃 Edit

ダッシュ攻撃 ジャンプサイドキック Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4〜6%4F250%

単体としても使い勝手の良い技だが、フォックスのスピードにより極めて強力な技と化している。
相手のキャラ性能次第では咎められる事が無い為、その場合はハメに近い状況まで作り出せる。

つかみ Edit

発生F
6F

ダッシュつかみ Edit

発生F
10F

振り向きつかみ Edit

発生F
11F

つかみ打撃 つかみ二―バット Edit

ダメージ属性
1.2%

前投げ スマッシュエルボー Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
4%→3%投げ297%

後投げ クローズレンジブラスターH Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
2%×4投げ300%以上

上投げ クローズレンジブラスターV Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
2%×4投げ289%

下投げ クローズレンジブラスターダウン Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
1〜2%×5投げ300%以上

復帰 Edit

  • 空中ジャンプ→フォックスイリュージョン(ファイアフォックス)
    どちらも移動距離が長く復帰しやすい上、彼自身のスピードもあってか相手は狙いを付け難い。
    空中でリフレクターを使えば落下タイミングをずらせることもできる。
    大きく吹っ飛ばされた場合はフォックスイリュージョン→空中ジャンプ→ファイアフォックスで。

苦手な相手について Edit

圧倒的スピードによる押し付けと高火力、対飛道具対策としては最強クラスの性能であるリフレクターを持つため、不利な相手は少ない。
分が悪いのは同じスピードキャラでなおかつ軽量級でない相手のときである。
ほぼ互角の戦いになるので軽いフォックスは根負けしやすい。また飛び道具で怯まないので
へたに使うと相手のチャンスになるのも痛いところ。
以上のことから、強いて苦手キャラを挙げるとすれば以下のキャラ。

  • ソニック、クラウド、キャプテン・ファルコン
    前述の通りスピードキャラ+非軽量級トリオ。
    このうちソニック以外はパワーとリーチ、更にクラウドにいたっては判定も負けているので厄介。
    クラウドとファルコンは復帰妨害が有効なのでこの2体はさっさと場外に出してしまうとよい。
    ソニックはふっとばしは抑えめなのでコツコツ攻めるとよい。

対策 Edit

アピール Edit

上 炎をまとい、「いくぞ!」
横 ブラスターを投げてキャッチする。
下 「かかってこい!」短く押す事で惑星コーネリアやライラットクルーズでスマッシュアピールあり。

特殊性能 Edit

  • 三角飛び

勝利 Edit

  • 「こちらフォックス、これより帰還する」
  • どや顔で腕組みをする。
  • サムスの下アピの様に銃を構えて、「作戦完了!」
  • (対ファルコ)上記モーションで、「まだまだだな、ファルコ」

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 入場を加筆 -- がょい? 2014-11-01 (土) 17:26:26
  • このページで403 Forbidden発生 -- 2016-06-08 (水) 01:36:39
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White