Top > ヨッシー
HTML convert time to 0.023 sec.


ヨッシー

Last-modified: 2017-11-15 (水) 07:02:52

目次 Edit

開く

ヨッシーについて Edit

screen-3.jpg

1990年に「スーパーマリオワールド」で初登場したヨースター島の食いしん坊恐竜。
苦戦するマリオを助けたというマリオの3番目のパートナー。
一説によるとドラゴンの可能性もあるらしい。ついでに言えばクッパと同じカメ族の可能性すらある。
フルネームはT.ヨシザウルス・ムンチャクッパスだが、この設定が今でも生きているかは不明。
ヨッシーというのは個人名では無く種族名であり、基本は緑だが、様々な色の個体が存在する。
でっていうヨッシー」などの鳴き声を発するが、普通に喋る事も出来るし、字を書く事も出来る。
卵を産むので設定が固まる前は雌とされていたが、今では「性別無し」となっている。
愛称はでっていうらしい。乗ったときでっていうと聞こえるのがキッカケ。

スマブラでは驚異的な攻撃性能、機敏な動き、高性能の飛び道具、高い上にSA付きの空中ジャンプと、
性能盛りまくりのキャラであるが、その代償として上必殺ワザが復帰技では無いという欠点があった。
しかしXでは性能をある程度犠牲に上必殺ワザで少しだけ上昇する様になった。
そして今作では上必殺ワザの上昇力追加の代償として差し出した能力を取り戻すという優遇を受けた。
しかし今作は他者キャラ接待祭りに害悪大増殖と壊れの数が非常に多くなった為、
能力を取り戻した程度では中堅中位が限界という結果に終わった。
但し壊れていないだけで高性能である事には変わらない上、
今作ではXまでの「強キャラ以外は人権どころか存在する事すら許されない」から
「失うのはあくまで人権だけで、失うラインも(ギリギリ)中堅中位から」に緩和された為、
この性能なら問題無く生きていけると言える。但し上Bの上昇力は当然低いので空中ジャンプは大切に。
 
声優は戸高一生が担当。

主な代表作 Edit

赤文字はこのページのファイターの初登場作品。

  • スーパーマリオワールド(1990年11月21日)
  • スーパーマリオ ヨッシーアイランド(1995年8月5日)
  • ヨッシーストーリー(1997年12月21日)
  • Newスーパーマリオブラザーズ U(2012年12月8日)

概要 Edit

カラーバリエーション Edit

image-yoshi1.JPG
  • (葉)みどりヨッシー
  • (赤)あかヨッシー
  • (青)あおヨッシー
  • (黄)きいろヨッシー
  • (桃)ピンクヨッシー
  • (水)みずいろヨッシー
  • (紫)むらさきヨッシー
  • (黒)くろヨッシー

キャラタイプ Edit

中重量級/バランス・スピードタイプ/両刀(ややタイマン寄り) Edit

リーチ以外の全能力が高く、そのリーチも判定の強さや空中制動などで補えるという万能キャラ。
体重はやや重い程度だが、ふんばりジャンプと3F技のお陰でコンボ耐性は恐らく全キャラ中トップ。
卵投げによる牽制と回避の弱さ(強さもあるが)からタイマン向けと言える。
ヨッシーの独特の動きをマスターすれば最上位キャラと渡り合う事も充分可能である。

ステータス Edit

火力単発ダメージと基礎DPS★★★★★★★★☆☆S
フィニッシュ力フィニッシュまでの時間、し易さ、リスク★★★★★★★★☆☆S
地上スピード地上での全体的な機動力★★★★★★★★☆☆S
空中スピード空中での全体的な機動力★★★★★★★★★★S++
回転率発生の早さと隙の小ささ★★★★★★★★☆☆S
リーチ技が届く距離★★★★☆☆☆☆☆☆C
突破力判定をメインに発生とリーチを加えた打ち勝ち易さ★★★★★★☆☆☆☆A
ジャンプジャンプの合計高度★★★★★★★★★☆S+
重さ純粋な吹っ飛び耐性★★★★★★☆☆☆☆A
防御力重さに加え、着地狩り耐性やコンボ耐性など★★★★★★★★★★S++
復帰力復帰距離と復帰阻止耐性★★★★★★☆☆☆☆A

特殊性能 Edit

  • ふんばりジャンプ(ジャンプ直後のSA)
  • しゃがみ歩き

長所/短所 Edit

長所 Edit

  • 動きが全体的に速い
  • 空中ジャンプがスーパーアーマー付きのふんばりジャンプになっている
  • 空中制動が全キャラ中最高で、出鱈目という言葉そのものな動きが出来る
  • 体が比較的重いので吹っ飛び難い
  • ふんばりジャンプがある為コンボから抜け出すことができる、暴れ技がある、とコンボ耐性がかなり高い
  • 慣れれば凶悪な強さを発揮する飛び道具を持つ
  • シールドが卵に篭もる特殊タイプで小さくならない為、シールド漏れしない
    シールドブレイクに関しては他と同じ。ガードクラッシュするかは不明)

短所 Edit

  • リーチが短い
  • 位置次第では復帰妨害にかなり弱くなる
  • 復帰時は踏み台ジャンプに極端に弱くなる
  • 飛び道具がスピードキャラに限り掻い潜られ易い
  • シールド展開・解除にかかる時間が他キャラの倍
  • 横回避が他キャラより遅い

前作から及びアップデートによる変更点 Edit

前作から


  • 過去のスマブラでは前かがみだったが、近年のマリオシリーズに合わせて背筋を伸ばすようになった。
  • 同様の理由からか、重さが107→104に減少した。
  • たまごの模様が、たまごに関係するモーション全てヨッシーのカラーと同じ色になった(カービィのコピー能力のたまごは緑のまま)。
  • ガードキャンセルジャンプができるようになった。
  • 大半のワザのダメージが減少した。
  • 上スマッシュ攻撃
    • 「まうえずつき」から「ちゅうがえりげり」に変更された。
    • 吹っ飛ばしが上昇した。
    • 発生直後(後方)の攻撃範囲が小さくなった。
  • ダッシュ攻撃
    • 「ダッシュずつき」から「ダッシュげり」に変更された。
    • 攻撃範囲が広くなった。
    • 長く移動するようになった。
  • 後空中攻撃
    • 隙が増加した。
    • ヒット数が4→3になった。
    • 連続ヒットしやすくなった。
    • 吹っ飛ばしが上昇した。
  • 通常必殺ワザ:たまごが割れる時間が、相手の蓄積ダメージ次第で長くなった。
  • 横必殺ワザ
    • ジャンプ入力で小さく跳ねるようになった。
    • スティック入力がされていないとき、崖際で止まりながら転がるようになった。
  • 上必殺ワザ
    • たまごが遅い初速で投げられるようになった。
    • 飛距離がやや短くなった。
    • 投げられたたまごが虹を描くようになった。
  • 下必殺ワザ
    • 吹っ飛ばしが上昇した。
    • 掛け声が無くなった(サウンドテストにはその掛け声がある)。
  • 最後の切りふだ
    • ワザのダメージが減少した。
    • 火球が複数の相手を巻き込むようになった。
    • 変身時間が短くなった。

Ver.1.0.4


  • ダッシュ攻撃:隙が増加した。
  • 下空中攻撃:着地隙が増加した。
  • 通常必殺ワザ1:判定の発生が遅くなった。
  • 通常必殺ワザ1・3
    • 空中の相手を捕まえる判定が小さくなった。
    • 舌を伸ばした直後の口元での判定が小さくなった。
  • 下必殺ワザ:下り坂に着地して滑っても、ガケから飛び出ないようになった。
  • ジャストシールド受付時間中に限り、体の一部が無敵になった。

Ver.1.0.6


  • ガケのぼり攻撃:動作終了が早くなった。

Ver.1.1.0


  • 後空中攻撃:ヒットストップずらしがされ難くなった。

Ver.1.1.1


  • 上必殺ワザ2:全体Fが8F減少した。
  • ガケのぼり攻撃:シールド削り値が1増加した。

必殺技 Edit

通常必殺ワザ たまご産み Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
7%21F×

相手を飲み込み、卵に閉じ込めた状態で産み出す。卵解除までの時間は相手の蓄積%に依存する。
読み切るのは難しいが、飛び出した所に攻撃を重ねられれば確定ヒットになる。
また崖を背にした状態で重傷の相手を飲み込めばそのまま撃墜も在り得る。
卵状態の相手にもダメージを与えられるが、殻の外から攻撃するせいか与えられるダメージは減る。

横必殺ワザ ごろごろたまご Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4〜9%F234%

殻に閉じ篭って高速回転しながら突っ走る。
進行方向を反転させられる他、殻に入っているのにジャンプも出来るが、
クッパJr.の横Bと違い凶悪なフォロー性能を発揮してくれる訳では無い。
高速突進故に発生・リーチ・判定に難があるとまず止められないが、
逆に言うとそれらが揃った相手には軽々止められてしまうので注意。

上必殺ワザ たまご投げ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
1%→5%F300%以上

卵を投げる。ボタンを押す長さと方向入力で細かい調整が可能。
判定は卵と破裂時の花火の2つがあり、卵は相殺判定があるが、花火は相殺判定が無い。
よって非常に打ち勝ち易く、操作精度と相手のスピード次第ではこれ1つで弾幕になる。
またどこに投げようとモーションが同じ、対空と投擲の性質を併せ持つ、など強力な要素が満載。
 
空中では発生時に体がホップするので復帰にも使える。但し使う度に上昇量が減り、
3回目では落下速度の低下程度で、4回目以降は何も起こらなくなる。
しかもこの技、相手の攻撃を受けたり崖捕まりをしても上昇量は回復しない。そのため、1回目の投擲した後に復帰妨害されたら復帰するのはほぼ困難。

下必殺ワザ ヒップドロップ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4%→15%F130%

地上では斜め上に宙返りしてから落ち、空中ではその場で一回転してから落ちる。
宙返りは出が早いので理不尽な差し込みが可能な上、これが当たれば落下が高確率で当たる
(一応ベクトル変更で命中率を落とされてしまうが、理不尽な差し込みも併せてそう簡単には反応されない)。
しかもシールドダメージが強烈な為、弱全段から繋げるだけで割れたりする。
また落ちた際に星が両側から出るので反確耐性も技の強力さの割には高い。
総じて複数のパターンにおいて強力な効果を発揮する恐ろしい技であると言える。
相手が短リーチなら理不尽勝ちも狙えるのでバンバン使っていこう。

最後の切りふだ スーパードラゴン Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
%%

カスタマイズ必殺技 Edit

N2 % F 属性 吹っ飛び163%(口)166%(舌先)
N3
横2
横3
上2
上3
下2
下3

弱、強攻撃 Edit

弱攻撃 けり~けりけり Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
3%→4%3F F300%以上

発生は普通だが判定が強いので接近阻止として非常に頼れる。
しかも1段止めで様々な技が繋がる上、場合によっては弱1段→上スマ(横スマ)という今作の失敗要素まで可能という極悪技。

横強攻撃 しっぽはたき Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
7%F300%以上

横Aにしては判定が短く主力にならない。コンボも難しい。

上強攻撃 しっぽつきあげ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
7%8F300%以上

あまり吹っ飛ばさないのでお手玉に有効。

下強攻撃 かいてんしっぽ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
4〜5%8F300%以上

密着したほうがダメージが大きい。

スマッシュ攻撃 Edit

横スマッシュ攻撃 スマッシュずつき Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
13〜15.5%(最大溜めで1.4倍)14F114%

ヨッシーの通常ワザの中では一番リーチが長い。頭部は無敵。

上スマッシュ攻撃 ちゅうがえりげり Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
12〜14%(最大溜めで1.4倍)11F122%

足先は無敵で、対空にはもってこい。

下スマッシュ攻撃 ぜんごしっぽ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
10〜12%(最大溜めで1.4倍)7F179%

根元のダメージ大。

ダッシュ攻撃 Edit

ダッシュ攻撃 ダッシュげり Edit

ダメージ発生F属性ベクトル吹っ飛ばし
6〜9%10F262%

判定と隙に優れ、ガードすり抜けまで持つ非常に優秀な技。
発生こそ並だが移動距離が凄まじい上、ヨッシー自体が素早いので結果的に差し込み能力も非常に高い。

空中攻撃 Edit

明らかに甘えの領域に踏み込んでいる凶悪な判定が特長で、基本的に安心して好き放題ぶっぱが出来る。
特に空前は強メテオなのに連発力が高い為、相手次第では無敵の壁となる。
更に威力・火力共にかなり高い為、相手キャラ次第では適当にブンブン振っているだけで最初から最後まで行ける。
但し空前以外はリーチが短めで、クラウドやFE剣士などの長リーチ無敵持ちが来ると途端に甘えが効かなくなる。
ただそれでも抜群の空中制動と頼りになる空前の突破力があるので、絶望と言う程では無い。

通常空中攻撃 ヨッシーキック Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
5〜10%3FF194%

暴れ性能最強を保障する3F系。しかも範囲まで広いというかなり凶悪な技。
暴れは勿論、SJから直接狙っても充分過ぎる効果を得られる。

前空中攻撃 かいてんずつき Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
14〜15%16FF↗/↓159%

鼻の先にメテオ判定がある。発生こそ遅めだがそこそこ長いリーチ、広い範囲、凶悪な判定、
直接フィニッシュも可能な威力、自身のジャンプを活かせばフィニッシュコンボの起点になる、
回避されてもこちらの方が早く動ける様になる程に小さい隙と、とにかく極悪な性能。
相手のスピードとリーチ次第ではこれをブンブン振っているだけで事実上の無敵状態になる程。
また凄まじい空中制動と併せる事で、メテオが縦横無尽に暴れ回るという悪夢を見せる事が出来る。

後空中攻撃 あばれしっぽ Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
2.5%×2→5%11FF153%

尻尾を縦に3回振る。尻尾を振る音だけは何故か3回目の後にもう1回聞こえる。ヨッシーの空中攻撃の中では判定はあまり強くない上に妙に重いヒットストップが掛かる割に威力はあまり無い。
とは言えベクトルが上なので、高所の相手にはフィニッシュも狙える。

上空中攻撃 かいてんしっぽ Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
12%5FF140%

かなりの威力と判定を持つ強力なフィニッシュ技。
またヨッシーは一気に高く跳べる分シナジーまで高い。
空前の隙の無さを活かし、空前を空中回避させて空上で取るという恐ろしい攻撃方法もある。

下空中攻撃 ばたあしキック Edit

ダメージ発生F着地隙属性ベクトル吹っ飛ばし
1〜3%×13 着地1%16FF233%

13段という凄まじいヒット数を誇る。LFあり。
空Aとしては完全に規格外のダメージを誇るが、多段技故か判定はヨッシーの技にも関わらず並程度。
極めて微弱なメテオを持つが、これは恐らくオートリンクの代わりと思われる。

つかみ Edit

発生F
(通常)14F (ダッシュ)11F (振り向き)10F

舌を伸ばして相手を掴む。
リーチは少し長い程度で、隙は通常がとても大きく、ダッシュと振り向きでもそれなりに大きめ。
また通常だと発生まで遅いのでつかみはダッシュか振り向きのみで。
ちなみにヨッシーの投げは全て吹っ飛ばしが弱い為、追撃に向く代わりにサドンデスでは使えない。

つかみ打撃 つかみかみかみ Edit

ダメージ属性
2%

相手を口に入れたまま噛み砕く。
抜けられると相手によってはこちらの弱が確定で入る。
そしてヨッシーの弱は上スマか横スマが繋がる為、弱が入る相手には投げるより抜けられるまで噛んでいた方が良い。更に弱の発生が4Fより遅い相手にはヒップドロップが繋がることも。掴みを抜けてガードしてくる相手にはシールドブレイクを狙うのもあり。

前投げ まえはきだし Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
7%投げ300%以上

名前の通り吐き出す。前方へ投げたい時に。

後投げ うしろはきだし Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
7%投げ300%以上

前投げとダメージが同じなので方向で使い分けよう。
こちらの方がふっとばしが若干強いが、元々が弱いので殆ど気にならない。

上投げ うえはきだし Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
5%投げ300%以上

上へ吐き出す。前や後投げよりダメージは低いが相手を浮かせられる。

下投げ したはきだし Edit

ダメージ属性ベクトル吹っ飛ばし
4%投げ300%以上

地面に向けて吐き出す。上投げ同様相手を浮かせられるが、ダメージはかなり低い。

基本的な動かし方 Edit

立ち回り Edit

  • 崖タマゴについて
    ガケつかまりの状態から下入力でガケ離し→即座に二段ジャンプと同時にタマゴを投げ→ガケつかまりを繰り返す。 はじきジャンプOFFの場合は入力が簡単で、崖と反対方向にスティックを倒しガケ離し→即座にタマゴ投げで5回まで連射可能。 ただし、6回目以降のタマゴ投げには上昇力が無く、硬直している間に二段ジャンプでは復帰できない位置まで落下し自滅してしまう。
    入力ミスでごろごろタマゴ、ヒップドロップのどちらかが発動すると1ミス確定。
    死と隣り合わせの、危険なテクニックである。

コンボ・連携 Edit

フィニッシュ Edit

復帰 Edit

  • 空中ジャンプ(→たまご投げ)
    空中ジャンプの上昇が高い上に空中ジャンプ中スーパーアーマーを持つおかげで非常に復帰しやすい。
    復帰阻止を仕掛けてきた場合には空中ジャンプで耐えてからヒットさせやすい攻撃を出して反撃も可能。
    たまご投げも上昇するが、かなりしょぼいため、ほとんど空中ジャンプに頼らないといけない。
    空中ジャンプのスーパーアーマーがきれたところを吹っ飛ばされると痛い。
    ちなみにヨッシーの復帰距離はたまご投げ→空中ジャンプ→たまご投げで最長となる。

サドンデス Edit

苦手な相手について Edit

総合してリーチが頼りないヨッシーの強みである空Aの強判定を真っ向から潰してくる剣士組と、ヨッシー自体の喰らい判定が見た目よりもほんの少し広いので弾幕組もといヨッシー以上の強判定の技を持つキャラは厳しい。

対ヨッシー Edit

演出 Edit

入場 Edit

たまごの中から登場。

アピール Edit

Edit

その場で踊る。「ヨッシー」

Edit

しっぽを追いかけてその場を2回転。「ホッ」

Edit

こっちを向いて2度跳ねる。「ヨッシヨッシ」

フィナーレ Edit

勝利BGM Edit

『ヨッシーストーリー』タイトルの1フレーズ+フルーツ30個取得時のジングル。

ポーズ1 Edit

腕を組んで一回転した後、ピースサイン。

ポーズ2 Edit

一回転して両腕を広げる。

ポーズ3 Edit

シャドーボクシングをしてるのか、パンチ・キックのあと、振り向いて決めポーズ。
決して「ストリートファイター」の豪鬼の「瞬獄殺」のポーズではない
そこ、リュウのWii U版「オールスター」のクリアイラストでヨッシーが瞬獄殺ごっこしてるとか言わない。

敗北ポーズ Edit

拍手を送る。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ヨッシー専用テクがあるのでテクニックを追加しました。 -- シュナイザー? 2014-11-03 (月) 17:34:03
  • ヨッシーは結構重さあるけど実は上方向の吹っ飛び耐性は低いですね。サムスと同じ理由で落下速度遅いからでしょうか -- 2015-04-05 (日) 21:17:40
  • 待ってください、ヨッシーに限った話ではないけれどこのページのステータスって最高で☆10個という設定のつもりでしたのにどうして最高9個になってんですか? -- 2015-05-03 (日) 22:31:17
  • ↑俺はS++が9、S+が8、Sが7、Aが6、Bが5、Cが4、Dが3、Eが2、Fが1のつもりだったよ。で、S系が赤でA〜Cが黒、D〜Fが青の丁度3分割。A+が必要なら10個にすべきだろうけどね -- 2015-05-03 (日) 22:35:55
  • ちなみに俺は最初にステータスが書き込まれてるのを見た時にその配分になってたからそれに従っただけだけどね -- 2015-05-03 (日) 22:39:54
  • そうでしたか・・・最初ステータスなどを記入するとき電撃の攻略本に書いてあったことをベースにして書いたんですけどね -- 2015-05-03 (日) 22:49:03
  • ↑正直どっちも間違っちゃいないから難しい所ではあるね -- 2015-05-03 (日) 23:03:39
  • 卵状態だと与えられるダメージ減るらしいよ -- dedeiu? 2015-08-01 (土) 13:40:31
  • ヨッシーの技編集しました。ちなみに吹っ飛ばしについてですが、3DSのトレーニングで終点の中央にいるマリオを一撃で撃墜できる数値を計測しています。なお、スマッシュや必殺技は溜め無し。以後他のファイターを編集するときに吹っ飛ばしを計測したいときはそのやり方でお願いします -- 2015-09-29 (火) 22:55:56
  • 目次追加した -- 1P? 2016-05-18 (水) 22:53:25
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White