Top > コレクション
HTML convert time to 0.008 sec.


コレクション

Last-modified: 2017-07-22 (土) 16:58:31

概要 Edit

アップデート 0.6.5 で実装された新要素。
コレクションアイテム『バッジ』を集め、コレクションを揃えることで特別な報酬を手に入れることが可能。

 

新しいバッジを手に入れると、そのバッジが登録されているコレクションのアルバムを閲覧できるようになる。
閲覧できるようになったアルバムは、プロフィールタブから選択することで確認可能。

 

バッジはプレミアムショップから購入、または特定のキャンペーンコンバットミッションを達成することで手に入れることができる特別な特別なコンテナを開封することで入手可能。

 

各種バッジの出現確率は全て一律。
取得したバッジは売却することができず、特定のバッジを重複して入手する場合もある。
重複したバッジは一定数集めることで、コレクション内の未取得のバッジを選び、交換することが可能。
また、コレクションを完成させた場合、重複分のバッジは 1 つにつき 10,000 クレジットが払い戻される。

 

バージョン0.6.8.0現在、実装されているコレクションのアルバムは

 
ビスマルク追撃戦
ダイナモ作戦

現在蒐集可能なコレクション Edit

コレクション/「ダンケルク」 Edit

ダンケルク撤退作戦は、二次大戦における最大規模の戦いのひとつであり、陸海空全ての戦力が参加していました。この戦いでは、1940 年の 5 月末から 6 月初頭にかけての僅か数日間に、北フランスから 33 万名を超えるイギリス軍およびフランス軍の兵士を撤退させました。撤退の際、連合軍部隊は全ての重装備と大半の武器を放棄せざるを得ず、ダンケルク付近において放棄された重装備は、イギリス海外派遣軍とフランス軍の合計で、大砲 2,472 門、車輌 65,000 両に達しました。そして、この撤退作戦に参加した艦船は、イギリス、フランス、オランダ、ベルギーの軍用艦艇および民間船を合せて 800 隻という大規模なものでした。

 

この撤退作戦には、駆逐艦約 50 隻の他、多数の掃海艇、トロール船、蒸気客船、ヨット、漁船、救難船その他の連合軍艦船が参加しました。そして、ドイツ空軍、ドイツ国防軍、ドイツ海軍による攻撃ならびに機雷原により、参加した艦船のうちの約 1 / 4 が失われました。また、北フランス上空の制空権を巡る空中戦では、本作戦中の 9 日間で、イギリス軍機が 145 機、ドイツ軍機が 156 機撃墜されました。ウィンストン・チャーチルは「撤退によって戦争に勝つことはできない」と述べましたが、この「ダンケルクの奇跡」があったからこそ、イギリス陸軍はその戦力を維持することができたのであり、その後の各戦場で枢軸軍を相手に戦い続けることができたのでした。また、撤退したフランス軍部隊は、自由フランス軍のベースとなりました。

 

そして撤退作戦から 4 年後、連合軍はフランスへと大々的に戻りました。兵員を大規模に輸送するというダンケルクで得られた経験が、1944 年のノルマンディ上陸作戦に活かされたのです。
1940 年の撤退作戦において重責を果たしたバートラム・ランセイ中将およびウィリアム・テナント大佐は、D デイにおいても重要な役割を担いました。

魚雷艇 S 26 (ドイツ軍)
M 18 L/31 210 mm 臼砲 (ドイツ軍)
急降下爆撃機 Ju 87 B-2 (ドイツ軍)
ボールトンポール デファイアント Mk I 戦闘機 (イギリス軍)
モーリス・コマーシャル CDSW 砲兵トラクター (イギリス軍)
ボフォース 40 mm QF Mk III 機関砲 (イギリス軍)
モーターヨット アローニア (イギリス)
トロール船ジョン・カトリング (イギリス)
蒸気船メドウェイ・クイーン (イギリス)
35 フィート・モータボート (イギリス)
テムズ川のはしけ (イギリス)
ワトソン級救難タグボート (イギリス)
ルノー AGC-3 救急トラック (フランス軍)
ベッドフォード OYD トラック (イギリス軍)
プジョー DK5J トラック (フランス軍)
レイランド・レトリヴァー (イギリス軍)

編集用コメント Edit

編集用のコメントはこちら

コメント Edit

コメントはありません。 コレクション/コメント?

お名前: