Top > 消耗品
HTML convert time to 0.448 sec.


消耗品

Last-modified: 2016-12-31 (土) 04:06:00

概要 Edit

戦闘中にR,T,Y,Uキーに固有に割り当てられたアイテムである。艦船別に搭載できるものが決まっている。
使用すると有利な効果が得られる。一度使うと再使用にはクールタイムが必要であり、一部を除いて回数制限がある。
 
複数の消耗品の選択肢があるが、消耗品の枠が同じなため片方しか搭載できないものもある。(例えばTier6以降の巡洋艦は「対空防御砲火」と「水中聴音」を同時に搭載することが出来ない。)船体のモジュール画面でアイコンをクリックすることで変更できる。
 
消耗品のほとんどは高性能の第二消耗品を選択できる。
初期設定では15ダブロンになっているが、金額部分をクリックすることで22500クレジットに変更することが出来る。
第二消耗品はクールタイムが2/3に減少し、さらに使用回数のあるものは標準の物より使用回数が1個多く搭載している。
第二消耗品は強力であるが、その強化は一戦ごとである。戦闘が終わると消耗品の使用状況に関わらず消費されるので注意すること。
 

搭載可能消耗品一覧 Edit

駆逐艦
巡洋艦
戦艦

消耗品一覧 Edit

応急工作班 Edit

CrashCrew1.png
応急工作班I
CrashCrew2.png
応急工作班II
効果瞬時に損傷した部位の修理、消火、浸水復旧を行う
主な搭載艦全艦Tier 2 以降
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
使用回数無制限

再使用にかかる時間は艦種毎に違い、以下の値になる。

艦種応急工作班I応急工作班II
有効時間
[秒]
装填時間
[秒]
有効時間
[秒]
装填時間
[秒]
アメリカ戦艦201202080
日本戦艦101201080
ドイツ戦艦151201580
空母590560
巡洋艦
駆逐艦6040
(Tier1巡洋艦)40--
ウォースパイト
(Tier6英戦)
590560
ニコライI世
(Tier4ソ戦)
151201580

火災、浸水、操舵不能、モジュールの甚大な被害を即座に修理できる。
有効時間と装填時間があり、再度の使用には両方を合わせた時間待つ必要がある。
修理を開始した時点で直り、有効時間中は上記の被害を受けても即座に直るため実質、被害を無効化できる。
また、艦の装備が大破してしまうと応急工作班でも修理できなくなる(装備のアイコンに赤い×印が付く)。
デフォルトでは[R]キーで使用可。
 
スキルや信号旗には装填時間を縮めるものもある。
 
Tier1初期艦は応急工作班IIを装備できないが、もともと応急工作班Iが有効時間5秒・装填時間40秒であり、使いやすく設定されている。
Tier6英戦のウォースパイトは他国の戦艦よりクールタイムが短い。(ウォースパイトの特性かイギリス戦艦全般の特性かは不明である。)

修理班 Edit

RegenCrew1.png
修理班I
RegenCrew2.png
修理班II
効果自艦の最大HPの0.5%/秒回復する
主な搭載艦戦艦/Tier9以上の巡洋艦
/Tier3以上のイギリス巡洋艦
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]12080
有効時間[秒]28
使用回数戦艦:3, 巡洋艦:2戦艦:4, 巡洋艦:3

使用すると、継戦能力(=HP)を時間をかけて徐々に回復する。
自艦の最大継戦能力の0.5%(小数点以下切り捨て)を毎秒回復できる。

例外

Tier国籍艦種艦名例外事項
8日本巡洋艦Atago例外的に修理班を装備している。性能は巡洋艦通常。
6イギリス戦艦Warspite自艦の最大HPの0.6%/秒回復する
7アメリカ戦艦Colorado自艦の最大HPの0.65%/秒回復する
8-10イギリス巡洋艦(Tier8-10)最大HPの2.0%/秒回復する、有効時間20秒
7イギリス巡洋艦Belfast修理班を持っていない

回復中にダメージを受けても中断されないが、継戦能力が残り少ない状態では回復が間に合わず撃沈される場合も。

回復できる最大量は、受けたダメージの種類によって異なる。

  • 過貫通・火災・浸水によるダメージ:100%回復可能
  • 通常の貫通弾・魚雷によるダメージ:最大50%まで回復可能
  • 防郭への命中によるダメージ:10%のみ回復可能、巡洋艦は最大33%まで回復可能

回復量には例外もある。上表参照。

大和も一時期は効果が高かったが、バージョン0.5.3の改訂で通常の回復量になった。
また、愛宕はTier8巡洋艦だが、例外的に修理班を持っている。

着弾観測機 Edit

Spotter1.png
着弾観測機I
Spotter2.png
着弾観測機II
効果主砲の射程を20%延長します
主な搭載艦戦艦、巡洋艦
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]360240
有効時間[秒]通常:100秒/英巡:180秒
使用回数艦による

使用回数はその他の消耗品と同様に有料化や艦長スキル「管理」で増やすことが出来る。
通常使用回数(注:船体モジュールによっては搭載不可の場合もある。)

Tier45678910
戦艦日本2333457
アメリカ--33436
ドイツ---3457
巡洋艦日本-----32
アメリカ------4
ドイツ-----33
ソ連-3333--
イギリス-3333--

例外

Tier国籍艦種艦名例外事項
6イギリス連邦巡洋艦Perth使用回数 3回、性能はイギリス準拠

 
着弾観測機を発艦させ、主砲の射程を20%延ばすことができる。
使用中に遠距離を砲撃する場合は双眼鏡視点が俯瞰視点になる。
使用回数は艦によりまちまち。(おおむね史実の搭載数に準拠。)
 
着弾観測機の操作は不可能で、自艦から5kmほどの位置を自動で周回飛行する。
また、着弾観測機には視界があるため島や煙幕の向こうを空から探る効果のほか、軽巡や駆逐艦のような隠蔽性の高い艦船を母艦より先に見つけてくれる可能性がある。
自動の対空攻撃をOFFにしていない駆逐艦が着弾観測機に釣られて対空砲火を撃てば発見できる場合もある。
 
一度に1機しか飛ばせず、敵の対空砲火や戦闘機により撃墜されやすいため注意。
各艦に搭載の艦載機の詳細は艦載機を参照。

水上戦闘機 Edit

Fighter1.png
水上戦闘機I
Fighter2.png
水上戦闘機II
効果自艦艇を追従し、敵機を自動的に迎撃する
主な搭載艦巡洋艦/戦艦
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]180120
有効時間[秒]360
使用回数艦による
 
Tier45678910
戦艦日本---3457
アメリカ---3436
ドイツ---3457
巡洋艦日本1333332
アメリカ-244444
ドイツ-333333
ソ連-------
イギリス-3333--

例外

Tier国籍艦種艦名例外事項
3日本巡洋艦Katori使用回数 1回

 
自艦の周囲を旋回し、近付いてきた敵機を自動で攻撃してくれる。
旋回半径はおおよそ3.2kmであり、着弾観測機より小さく回る。手動で操作ができないのも同様。
視界を持ち、滞空時間が長く旋回半径が小さいので魚雷を発見しやすい。*13また、海面発見距離と航空発見距離の差が小さい艦艇は水上機が先に発見することもある。
 
水上戦闘機が攻撃している爆撃機や雷撃機の飛行中隊は、対空防御砲火や空母の戦闘機に攻撃されている時と同様に集弾性が低下するので命中率が低下し被弾しにくくなる。
戦闘力は「空母艦載機の戦闘機1機より多少頑丈」な程度。1機のみの編隊なので艦上戦闘機に攻撃されればまず撃墜される。運が悪いと爆撃機や雷撃機の後部機銃にやられることも。

各艦に搭載の艦載機の詳細は艦載機を参照。

水中聴音 Edit

SonarSearch1.png
水中聴音I
SonarSearch2.png
水中聴音II
効果敵艦、敵魚雷の強制捕捉範囲(煙幕内も含む)を向上させます。
魚雷強制捕捉距離:2.52km
敵艦強制捕捉距離:3.48km
※距離は国籍とTierによって可変
主な搭載艦巡洋艦、一部の戦艦・駆逐艦
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]180120
有効時間[秒]下表参照
使用回数23


通常(独巡以外)ドイツ巡洋艦
Tier魚雷捕捉距離
[km]
敵艦捕捉距離
[km]
有効時間
[秒]
魚雷捕捉距離
[km]
敵艦捕捉距離
[km]
有効時間
[秒]
42.523.48903.484.98110
52.673.72903.575.13112
62.823.96923.665.28114
72.974.2943.755.43116
83.124.44963.845.58118
93.274.68983.935.73120
103.424.921004.025.88122

巡洋艦以外で水中聴音を搭載している艦は次の通り

  • ドイツ駆逐艦(Tier6~10)性能は通常のもの。
  • Bismarck (Tier8 独戦) Tier8ドイツ巡洋艦相当
  • Friedrich Der Grosse (Tier9独戦) Tier10ドイツ巡洋艦相当
  • Grosser Kurfuerst (Tier10独戦) Tier10ドイツ巡洋艦相当
  • Lo Yang (Tier8汎ア駆) Tier4 通常艦相当 (エンジンブースト、対空防御砲火との3択)

巡洋艦の搭載品。
水中聴音か対空防御砲火のどちらか一方のみ搭載できる。低Tierの艦には水中聴音のみが搭載できる艦もある。
敵艦と敵魚雷の強制捕捉距離(必ず発見できる距離)が変化する。
アップグレードとは効果が重複しない。艦長スキルとは効果が重複する。
 
「敵艦の強制捕捉距離」とは「この距離内では煙幕や障害物越しでも必ず発見される」という距離であり、通常状態では2kmである。
水中聴音は強制捕捉距離を上書きする効果なので、障害物に影響されない。
 
Tierが上昇すると効果範囲や時間が強化される。また、ドイツ巡洋艦の水中聴音は効力が大きい。
ドイツツリー駆逐艦はTier5以降に水中聴音を搭載するが、性能は通常艦相当である(巡洋艦と異なる)。
高Tierのドイツ巡洋艦や戦艦の水中聴音の強制視認距離は、一部の隠蔽能力に特化した駆逐艦の発見距離をも上回る。

対空防御砲火 Edit

AirDefenseDisp1.png
対空防御砲火I
AirDefenseDisp2.png
対空防御砲火II
効果対空砲火の性能を高め、敵爆撃機・雷撃機による爆撃・雷撃の精度を低下させます。
主な搭載艦巡洋艦/アメリカ駆逐艦/空母
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]通常:180, 空母:360通常:120, 空母:240
有効時間[秒]巡洋:40, 駆逐:30, 空母:120
 
 使用回数(I)
アメリカ巡洋艦3
他国の巡洋艦2
アメリカ駆逐艦2
Tier8以上の空母1
アトランタ(Tier7米巡)無制限
夕張(Tier4日巡)1

Tier6以上の巡洋艦、ならびにTier5以上のアメリカ駆逐艦の一部船体に搭載できる。
巡洋艦は水中聴音か対空防御砲火のどちらか一方のみ搭載できる。
アメリカのTier V以降の駆逐艦の対空重視の船体ではエンジンブーストの代わりにこちらを装備する。
Tier8以上の空母も使用可能。空母は効果が異なる。

空母の対空防御砲火性能

一時的に対空砲火強度を高め、敵機撃墜の期待値を高める。(対空砲火の効果が3倍に高まる。Ver.0.5.3より)
また、この効果の有効範囲内での雷撃や急降下爆撃の命中精度を悪化させる。
(魚雷の投下パターンの間隔が広がる、爆弾の命中率が下がる)
デフォルトの使用回数は米巡が3回、他国巡洋艦ならびにアメリカ駆逐艦が2回。空母が1回。例外としてアトランタは使用回数が無限に設定されている。

対空砲の機能をOFFにすることで対空防火の効果を強制終了させることが可能であり「必要がなくなったあと効果が切れて準備時間が終わるまでの時間」を縮めることができる。

発煙装置 Edit

SmokeGenerator1.png
発煙装置I
SmokeGenerator2.png
発煙装置II
効果艦艇の後方に視界を遮る煙幕を展開します
主な搭載艦駆逐艦、イギリス巡洋艦 Tier 5+
(例外艦艇は下表参照)
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]240160
使用回数23


アメリカ駆逐艦ドイツ駆逐艦米独以外の駆逐艦イギリス巡洋艦
Tier有効時間
[秒]
持続時間
[秒]
有効時間
[秒]
持続時間
[秒]
有効時間
[秒]
持続時間
[秒]
有効時間
[秒]
持続時間
[秒]
22210620452065--
32310920492069--
42411220532073--
52511520572077796
62611820612081799
727121206520857103
828124206920897106
929127207320937110
1030130207720977113

例外

Tier国籍艦種艦名有効時間
[秒]
持続時間
[秒]
備考
4日本巡洋艦Iwaki1580アルファテスターの報奨艦
6イギリス連邦巡洋艦Perth9010数値の通り、特殊な煙幕
7アメリカ巡洋艦Flint27121「ランク1に3回到達」の報奨艦
8ソ連巡洋艦Kutuzov2089使用回数が1回(2回)と少ない
8パンアジア駆逐艦Lo Yang28124性能は米駆Bensonに準拠

 
使用してから2秒後に煙幕展開を開始する。有効時間のあいだ使用した艦を中心に定期的に半径450mの煙幕を放出し、視認性の低い煙幕エリアを作り出す。
有効時間は「煙幕を発生させ続ける時間」、持続時間は「設置した煙幕が残り続ける時間」である。煙幕はTierに応じて持続し、持続時間が過ぎると自然消滅する。アメリカ駆逐艦は展開時間と持続時間が長い。値はステータス画面で煙幕アイコンにカーソルを合わせることで閲覧可能。

 

使い方、注意点

エンジンブースト Edit

SpeedBooster1.png
エンジンブーストI
SpeedBooster2.png
エンジンブーストII
効果艦艇の最大速度を一時的に+8%向上させる
主な搭載艦駆逐艦
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]180120
有効時間[秒]120
使用回数23

 
目的地への迅速な移動や速度の回復、敵弾回避時の速度調整の幅を大きくしたり、あるいは単純に逃走するときに使う。
実装当初は被発見距離が+0.2km程度増えるペナルティがあったが、今はどうやら発見ペナは無いようである。

魚雷装填ブースター Edit

TorpedoReloader1.png
魚雷装填ブースターI
TorpedoReloader2.png
魚雷装填ブースターII
効果魚雷発射管の装填時間を短縮する
主な搭載艦陽炎,夕雲(30秒で装填)
白露,秋月(5秒で装填)
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
準備時間[秒]360240
使用回数23

これを使用することにより、魚雷の再装填に必要な時間を30秒(もしくは5秒)に短縮できる。次弾発射までの時間を大幅に短縮できるが、あくまで消耗品であるという点を忘れないでおこう。一度使用すると再使用までに6分(第2消耗品でも4分)も掛かってしまうので、ここぞという時に使うようにしよう。
 
バージョン0.5.15現在、煙幕と魚雷装填ブースターを同時に搭載できる艦は日駆サブツリーの白露,秋月である。他の艦はこれを搭載すると、発煙装置が同時に搭載できなくなってしまう。煙幕は様々な局面で役に立つため、場合によってはこれを搭載したが故に煙幕が使用できず戦況を不利にしてしまうことがある。どちらを搭載するかは自身のプレイスタイルと相談しよう。
現時点では発煙装置の方が需要が高いと思われる。

警戒レーダー Edit

RLSSearch1.png
警戒レーダーI
RLSSearch2.png
警戒レーダーII
効果一定範囲内のすべての敵艦を探知する。
主な搭載艦Tier8以上の巡洋艦(米、ソ、英)
価格無料22500クレジット
/15ダブロン
装填時間[秒]180120
有効時間[秒]下表参照
使用回数23


ソ連ソ連以外
Tier敵艦捕捉距離
[km]
有効時間
[秒]
敵艦捕捉距離
[km]
有効時間
[秒]
7なしなし8.4925
811.7209.030
911.7209.4535
1011.7259.940

注:

  • Tier8プレミアム巡洋艦Mikhail Kutuzovは警戒レーダーを搭載できない。
  • Tier7プレミアム巡洋艦IndianapolisAtlanta及びBelfastは警戒レーダーを搭載できる。
  • Tier9プレミアム戦艦◦Missouriは警戒レーダーを搭載している(性能は米巡準拠)。

一定範囲内のすべての敵艦艇を探知する。
レーダーの範囲は基本的に駆逐艦の被発見距離より長いので、離脱する駆逐艦への追撃のほか、状況認識で敵艦を探知してレーダー使用、発見状態にすることもできる。
水中聴音と同じく遮蔽物の有無に一切影響されない為、煙幕内や島向こうの敵艦の看破も可能である。
 
水中聴音と比較して範囲がはるかに広いが魚雷には効果が無い。
攻撃的な消耗品であるが効果時間は短く、艦によっては2斉射分しか時間が持たないので使用タイミングが重要である。
 
なおレーダーはアップグレード目標測距装置改良の効果は受けない。
 
米ソTier8以上の巡洋艦の装備であり、ソ連は有効範囲が広い代わりに有効時間が短い。
米ソではレーダーは水上機との選択、イギリスでは煙幕とレーダーで選択式の装備である。
Tier7プレ英巡のBelfastは煙幕とレーダーを同時に搭載している(代わりに修理班が無い)。

編集・情報提供用コメント Edit

編集・情報提供用のコメントはこちら

コメント欄 Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 0.5.16に合わせて情報を改訂。ドイツ駆逐艦の煙幕とか置きっぱなしになってた水上戦闘機とか -- 2016-12-22 (木) 21:04:54
  • wotと違って消耗品のまとめ買いってできないんだっけ?割引あるからできたら楽なんだけど -- 2016-12-28 (水) 12:47:04
  • 青葉にレーダーマークで5・4kmで見つかったんだが?残りの敵は金剛と妙高がともに10k〜のみ青葉とこっち(カミカゼR)の間は島があって目視では見つからない状態 -- 2017-01-05 (木) 01:45:27
    • キャプチャ画像とかがないなら単なる勘違いで他に艦艇がいたんじゃない?としか・・・Tier7戦場だとインディアナポリス、ベルファスト、ヨルクが5キロ超から見つけられるね。 -- 2017-01-05 (木) 16:22:23
  • レーダーの強制補足は強いけど味方の質に左右され過ぎて辛いね -- 2017-01-05 (木) 23:01:02
  • 戦艦にもレーダーがあっていいと思うんだ...実際大きいの積んでるわけだし -- 2017-01-06 (金) 01:45:36
  • 煙幕嫌い。何も見えずに一方的に攻撃くらう。味方が隠れたら見えてる自分が集中狙いされるし。戦艦乗りにはなんの恩恵もない -- 2017-01-09 (月) 05:15:40
    • 自分の立ち回りがクソですって自白してるようなものだぞ -- 2017-01-09 (月) 05:17:16
    • 味方駆逐にspotするように言う権利をやろう -- 2017-01-11 (水) 22:10:54
  • 着弾観測機と煙幕効果についてですが、煙幕射撃中の敵観測機による発見マークは敵観測機が自艦2km以内の強制発見距離にいるということであっていますか? -- 2017-01-14 (土) 12:22:18
    • 煙幕内では航空機には見つからない。気づかないうちにはみ出てた可能性を検討して、そうでないならチケット切って問い合わせ。リプレイとっとくようにしてると便利よ -- 2017-01-14 (土) 12:35:59
      • ここ2週間でそういうことが二回あり、ついさっきの戦闘で煙幕内にとどまっていることを確認しました。次確認できた場合には証拠残すようにします。 -- 2017-01-14 (土) 12:49:00
      • 力になれずにすまんね。蛇足かもしれないが、航空機じゃなくてソナーのマークの見間違いとかも一応確認かな -- 2017-01-14 (土) 12:52:00
  • どうしても兇両談徂覆使えない病なんだけど、結構変わるもんなんですか? -- 2017-01-17 (火) 23:45:05 New
    • 比較してみたわけじゃないが、少なくとも応急工作班に関しては生存性にかなり差が出る。だから勝率とかも有ると無いとじゃ1〜2%は変わってくると思う。 -- 2017-01-17 (火) 23:49:48 New
    • 念のため言っておくが、ダブロンじゃなくクレジットでも使えるからね。ダブロンのアイコンのところをクリックで切り替えられる。しばらくそれでやってみて、どれくらい違うか確かめて見ればいいよ。 -- 2017-01-18 (水) 13:17:54 New
  • そろそろ味方戦艦に煙幕使って仕事した気分になる駆逐はいけないということを公式からばしっと言ってくれないかな…。戦艦乗ってないやつなんだろうな、戦艦の目の前に煙幕炊いたところで別の角度から見られてるケース多すぎだし戦艦を煙幕の中に入るようにしても動きが鈍いから1発弾が当たれば簡単に集中砲火だし適当に魚雷垂れ流せばほぼ当たる。だから煙幕の中でとどまるわけにはいかないし、戦艦初心者がそれやられると煙幕の中で停止して逆に死ぬ。助けが必要な戦艦は自力で助かるか打ち合ってる敵を殺してやるかしか助かる手段ないってことを知ってほしい。 -- 2017-01-20 (金) 03:15:21 New
    • そんな面倒くさいこと言われるくらいなら戦艦様の為に煙幕使わねーわ -- 2017-01-20 (金) 03:18:00 New
    • 転回するときとかに進路に沿って煙幕焚いてくれたらすごい助かるけどなあ -- 2017-01-20 (金) 04:02:30 New
    • 座礁したとき煙幕とかくれると本当助かる。賞賛まったなし -- 2017-01-20 (金) 17:12:56 New
      • むしろ俺が駆逐艦の時は座礁してる奴にはかけないな。弱ってる奴もかけない。煙幕の効果は相手にロックされないというだけで煙幕内で姿勢変更出来ない戦艦は自分の火力は最大限に相手の火力を最小限に抑える効果に過ぎない。残り体力が無いとか相手を撃てない状況の奴には無駄だから使わない。戦局を支える腕のある奴「ではない」とみなした相手もかけないけど。(「である」かどうかは野良じゃ判断が付きにくいが並より下のはそれと判る。)逆に戦艦の時は単に「煙幕がある」事を利用するだけなので文句も何も無い。上手い置き方されたら賞賛はもちろんするが。煙幕焚かれて迷惑な要素は全く無い。 -- 2017-01-21 (土) 19:31:42 New!
  • 全ての消耗品は有料のやつ使うべきなの? みんなどうしてる? -- 2017-01-20 (金) 17:18:07 New
    • プレイスタイルにもよるけど、戦艦と高ティアの巡洋は応急工作班は有料にしてます。レーダー艦のレーダーや、回復に優れた艦なんかはそれを有料にしてます。要は艦の特徴を引きたてたり、弱点をカバーできるものを有料にすればいいんじゃないかな。 -- 2017-01-20 (金) 17:24:14 New
      • 戦艦の修理班は有料のにしてるんだけど、工作班と戦闘機も有料にすべきか迷ってます すぐに燃やされるし... -- 木主 2017-01-20 (金) 17:27:58 New
      • 戦闘機は好みでいいと思うが、工作班は有料のにしといたほうが断然いい -- 2017-01-20 (金) 18:49:07 New
      • エンジンブースト、対空防御砲火、水上戦闘機、観測機、これら以外は有料にしてるな。この4つは、間に合った!助かった!と思う頻度がすくないから。最近、一部の日巡で水上機指揮所を取ったので、そいつだけは水上機も有料にしようかなと思ってる。 -- 2017-01-21 (土) 12:57:54 New!
    • Tierと艦次第じゃろ。要は戦果・勝利への貢献の期待値と収支への影響次第。戦艦は6から有料工作班を使い始めたが駆逐艦は9からだった。半面、米駆ならベンソンから煙幕は有料にしたりエンジンブーストは6で有料にしてたり。当然Tier10は全部有料だな。本体の修理費に比べたら大した額じゃないから出し惜しみしたら後悔するだけ。 -- 2017-01-21 (土) 19:18:19 New!
お名前:




*1 回数無制限
*2 回数無制限
*3 船体Aは不可
*4 船体Bは不可
*5 船体Bは不可
*6 船体Aは不可
*7 船体Aは不可
*8 船体Aは不可
*9 船体Aは不可
*10 船体Aは不可
*11 船体Aは不可
*12 船体Aは不可
*13 余談だが、クローズドベータテストの頃の水上機は「水上偵察機」と呼ばれる、ちょうど水上戦闘機から戦闘機能が無いような性能で、有効時間も短かった。