Top > Mogami
HTML convert time to 0.066 sec.


Mogami

Last-modified: 2017-10-25 (水) 00:18:42

最上型軽巡洋艦/重巡洋艦 Edit

Mogami v069 A.jpg
ver0.5.1より艦首に菊花紋章が付けられ、ver0.6.9により取り付け位置を修正。おせえよ

船体(C)+8インチ砲
旧最上
船体B・C艦橋

性能諸元 Edit

編集時 ver.0.5.4.2

・基本性能

Tier8種別ツリー艦艇
艦種巡洋艦派生元Myoko
国家日本派生先Ibuki
生存性継戦能力(A) 35,500
(B-C) 39,100
装甲25mm-140mm
・防郭 65mm-140mm
・艦首/艦尾 25mm
・砲郭 25mm
・装甲甲板 25mm-35mm
対水雷防御ダメージ低減
機動性最大速力34.5ノット[kt]
旋回半径750m
転舵所要時間(A) 9.3秒
(B-C) 7.1秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離12.1km--0.0km6.79 km
航空発見距離8.5km0.0km0.0km0.0km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
A-Cmod.114.2km
mod.215.7km


・兵装

主兵装船体口径,搭載基数×門数最大ダメージ(火災率)発射速度180度旋回最大範囲
A-C155mm/60 , 5基×3門HE弾 2600(10%)
AP弾 3300
10.0秒/発36.0秒(初期) 131m
(後期) 141m
B-C203mm/50 , 5基×2門HE弾 3300(17%)
AP弾 4700
15.0秒/発30.0秒(初期) 131m
(後期) 141m


魚雷口径,搭載基数×門数(片舷指向門数)射程雷速最大ダメージ装填時間180度旋回
610mm Type90 mod.1 , 4基×4門(8門)10.0km62kt17233109秒7.2秒


副兵装船体口径,搭載基数×門数最大ダメージ(火災率)発射速度射程
A127mm/40 Type89 , 4基×2門HE弾 2100(8%)5.0秒/発5.0km
B-C127mm/40 Type89 mod.A1 , 4基×2門HE弾 2100(8%)7.5秒/発5.0km


対空砲船体口径,搭載基数×門数秒間平均ダメージ射程
A13mm/76 Type93 連装 , 2基×2門
25mm/60 Type96 連装 mod.1 , 4基×2門
127mm/40 Type89 , 4基×2門
7
20
40
1.2km
3.1km
5.0km
B25mm/60 Type96 連装 mod.1 , 6基×2門
25mm/60 Type96 3連装 mod.1 , 6基×3門
127mm/40 Type89 mod.A1 , 4基×2門
30
37
40
3.1km
3.1km
5.0km
C25mm/60 Type96 mod.1 , 10基×1門
25mm/60 Type96 連装 mod.1 , 4基×2門
25mm/60 Type96 3連装 mod.1 , 8基×3門
127mm/40 Type89 mod.A1 , 4基×2門
18
20
49
40
3.1km
3.1km
3.1km
5.0km



・アップグレード

スロットAスロットBスロットCスロットDスロットEスロットF
搭載可能アップグレード

・消耗品

搭載可能消耗品

ゲーム内説明 Edit

最上型巡洋艦は、高雄型の発展型であり、1930年のロンドン海軍軍縮条約により203mm砲
搭載型の巡洋艦の保有数に制限を受けたため、当初は155mm砲を採用し、軽巡洋艦として分類
されていました。本型は設計上、大幅な設計変更の必要なしに、その主砲を155mm砲から
203mm砲へと短期間で換装することが実現できました。
本型4隻の建造中には、船体強度の不足という問題点を改善するために各種の変更が加えられ
ました。1942年から1944年にかけての戦闘で、全艦が戦没。

解説 Edit

妙高から開発できるTier8巡洋艦。史実における事情から155mm砲と203mm砲を換装できる特異な艦である。
ゲーム内ではバージョンアップ時の個艦の調整やシステム変更の影響を数多く受けており、時期によって評価が大きく変わる。
アップグレードのスロットFが解放された結果、隠蔽特化、転舵特化などより多様な個性を持たせられる。

  • 主砲
    初期砲は三連装の155mm砲、後期砲は連装の203mm砲と良くも悪くも尖った二種類の砲を使用できる。射程や散布界は砲によらず同じである。射程は15.7kmと他国に比べ若干短い。
    砲塔は5基あるが、妙高から配置が変わっており前方3基の砲は前方に回るようになっている。真正面に向く砲は2基だけだが、少し傾ければ前に3基向く。
  • 初期主砲(155mm3連装砲塔)
    初期砲塔は3連装5基15門の155mm砲である。ソ連巡洋艦に比べ装填がやや遅いため計算上の投射弾数は同じだが、1斉射で15発撃つため相手の挙動を読めればより多くの命中を期待できる。
    全門斉射できる角度は妙高や後期主砲より狭く、前方45度、後方50度である。
    初速は早く、近距離ではかなり当てやすいものの遠距離では急激に減速することに注意。
    口径の都合上ダメージが出しにくい相手もいる。装甲の配置を観察して効率的にダメージが出せる部位を狙ってみよう。全体的に、上部構造物を狙うとダメージが出しやすい。
    日本の155mmHE弾は他国に比べてダメージが高く火災発生率に劣る。ソ巡と違いダメージが出やすいため、命中弾当たりのダメージ総計では十分に優位に立てるだろう。
    AP弾は若干貫徹力に劣るが、それでも10km以内の近距離で巡洋艦が腹を向ければむしろチャンスなので必要に応じて狙うこと。バイタル判定は出なくとも、1万近いダメージが出る。
    本砲塔特有の欠点としては、155mm砲塔は耐久力がかなり低いため重巡以上の砲撃によって容易に全損してしまうことである。*1
  • 後期主砲(203mm連装砲塔)
    船体Bから主砲の開発により古鷹以来お馴染みの203mm砲に換装できる。
    後期主砲の場合、ver0.5.13にて砲塔照準角度が劇的に改善されており、前後方共に35度で全門指向出来る。
    装填速度は前Tierから低下したが、照準速度が30.0秒/180度と日巡の203mm砲の中では愛宕に次いで2番目に速い。舵一杯にも照準が追い付くので使いやすいだろう。前期主砲のために熟練砲手スキルを習得していても反航戦で相手を照準しやすいので無駄にはならない。
    8インチ砲としてはそろそろAP弾の貫徹力には不足が生じてくるが、日巡特有の強力なHE弾は健在であり相手を選ばない。6インチと比べると手数は劣るがHE弾の効きは敵艦に依るので、相手によっては遜色ないダメージを出すことができる。
  • 魚雷
    魚雷は妙高の後期、及びTier7駆逐艦初春と同様のものだが、発射管が4連装になっており装填時間が長くなっている。装填時間の増大と引き換えに、片舷6射線から片舷8射線へと順当に増大している。*2
    相変わらず後方にしか撃てないが、煙幕内のあぶり出しや牽制には有効な武器。また、敵戦艦に異常接近した場合は相手を残りHPによらず大破させうる強力な武器なので使い出がある。
  • 装甲
    HPは同じ巡洋艦の中では低い方ではある。
    装甲厚の最大値は最も大きいが、これは弾薬庫の装甲値であり、機関区は100mm+バルジである。この傾向は次Tier以降も続く。
    角度をつければ戦艦の砲撃で大ダメージを受ける可能性は少ないが、前後Tierの艦と異なり甲板装甲が25mm装甲になっており16インチ砲による事故が起こりやすい。特に山なりの弾道で甲板を狙うSHSは危険。*3出来る限り「弾く」ではなく、「当たらない」ようにしなければならない。
  • 対空
    同Tierのプレミアム巡洋艦愛宕よりはましだが前Tierからかなり低下しており、対空値がTierに比してかなり心もとない。
    強化してもたかが知れており、空母とのマッチングは減少したこともあって対空関係のスキルやアップグレードは捨ててもよいかもしれない。
    消耗品の防御砲火は狙いを逸らすためのものと割り切ったほうが良い。
  • 機動力
    前Tierとほぼ同等。転舵所要時間は全く変わらず、旋回半径が780mから750mに微減した。最大速力は0.5kt低下している。Tier内では良好な部類に入る。
    スロットFの「操舵装置改良3」が使えるようになり、操舵装置改良2と合わせると3.4秒まで縮まる。
  • 隠蔽性
    日巡はTier8から隠蔽性が大幅に向上する。通常の発見距離が12.1kmであり、スロットFの隠蔽システムを搭載すると10.8kmになり、隠蔽特化で9.3kmまで縮まる。
    むろん駆逐艦や英巡には先に発見されてしまうが、それ以外の相手には先制攻撃をかけることができたり、隠蔽雷撃ができるのは大きな利点である。
  • 総合
    最上は他のTier8艦と同様、優秀な性能をもっている。155mm砲塔で火力供給に専念するも良し、203mm砲塔で回避盾をするも良し、プレイヤーの好みで装備を変えることができる点は大きな利点だ。しかし脅威となる周囲の同Tier帯には強力なライバルが多数存在し、中でもTier10の艦たちには対抗が難しい。特に155mm砲を搭載している場合はその高火力も相まってヘイトが非常に高まる。その中でどのように生き残るかは、プレイヤー次第である。

史実 Edit

ワシントン条約に続くロンドン条約締結により、巡洋艦以下の補助艦艇にも制限が課せられると既に制限一杯だった日本は軽巡洋艦の枠を使い15.5cm砲を搭載した8500tクラスの”軽巡洋艦”の建造を決定。そうして生まれたのが最上型軽巡洋艦である。本艦型に搭載された15.5cm砲は新しく開発された新型砲で、高初速・高精度な傑作砲であったが条約失効後には20.3cm砲に換装することがあらかじめ予定されていた。
艦橋は前型とも言える高雄型から小型なものとなる。高雄型は用兵者の望む砲撃戦・水雷戦・通信機能の類を1つの構造物に詰め込もうとして大型化したが重量・空気抵抗・被弾面積の増加が「訓練には向いているが実戦には向かない」などと評価されたのに加え、さらに友鶴事件の発生が大きな要因となり非常にコンパクトなシルエットにまとまった。また、羅針艦橋2層下の操舵室兼第1応急指揮所などに100mmの装甲を施した。艦橋に本格的な装甲を付けたのは巡洋艦では球磨型以来である。
船体装甲も高雄型の垂直装甲最大127mmから140mmへと大幅に増加。水平防御も軽量だが耐弾力があるCNC鋼板を新たに採用するなど堅牢な作りとなっており、皮肉にも被弾20発を数えたと言う三隈がその防御能力を証明している。
以上の様に高雄型から多くの点が強化・改善されたが元々8500tクラスの船体だったためか歪みや浸水といった多数の問題が生じ、次いで1935年に起きた第4艦隊事件によって船体の強度不足が露呈。これらの改善により当初より排水量が大幅に増加する結果となった。ただ、3・4番艦の鈴谷・熊野は建造前であったため起工前に多くの点を改正し、同時に缶数の変更なども行われている。
開戦前1939年の改装で4隻とも主砲を15.5cm三連装から20.3cm連装砲に換装。これにより実質重巡洋艦となったが、換装は極秘に行われたためミッドウェー海戦まで米軍はこの事実を知らなかった。

大戦中は第7戦隊を編成し開戦から全艦損失の末期まで活躍。特に緒戦では南洋に侵出し米豪巡洋艦撃沈をはじめ華々しい戦果を挙げた。転換期となったミッドウェー海戦にも支援部隊として参加したが最上と衝突した三隈を空襲により損失。最上は修理のため内地に戻るがこの際航空巡洋艦への改装が実施された。この間鈴谷・熊野はソロモン海域に進出しガダルカナル島攻防戦に参加。
その後大戦末期のレイテ沖海戦で最上・鈴谷が撃沈され、損傷を受けながらもかろうじてマニラ湾に退避できた熊野も乗員の必死な応急修理空しく米艦載機の攻撃を受け壮絶な最期を遂げた。

15.5cm砲の余談
装甲の話

小ネタ Edit

史実では前Tierの妙高の魚雷が4連装で、本艦最上の魚雷は3連装だった。つまり、魚雷が入れ替わっている。
これはかつて最上がTier7、妙高がTier8だったころの名残である。
また、かつて上級射撃訓練が155mmまで適応されていた時代(現在は139mm)には射程が19km近くに達し、Tier10戦場でも暴れまわる恐るべき攻撃力を持っていた。

編集用コメント Edit

編集用のコメントはこちら

コメント欄 Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 散布界減少と砲旋回短縮を積むならどっちを積むと良い? -- 2018-01-04 (木) 18:09:06
    • 散布界派、熟練とれば砲旋回は問題になるレベルじゃないし、せっかく投射量のある最上の装填時間を落とすのは悪手だと思う、散布界とってれば対駆もこなしやすくなるし -- 2018-01-04 (木) 18:14:55
    • 妙高ですら射撃システム派の自分は最上で砲旋回なんか気にしたことないぜよ。最上が撃つときは当てるときだけと思って、命中率大事にしたい。 -- 2018-01-04 (木) 23:18:06
    • 砲旋回なんて相手の位置を予測していればつけなくても余裕で間に合うでしょ。buffが来る前なら考える余地はあったけど今なら精度一択。 -- 2018-01-06 (土) 14:11:04
    • 遅い日巡でも熟練砲手があればOK! -- 2018-01-06 (土) 14:41:27
  • 初期から主砲選べるようにしてほしいわ。艦長Tier10まで引き継ぐからIFHEなんて積めないし。 -- 2018-01-04 (木) 21:19:38
    • IFHE無しでも戦えるよ。駆逐狩と戦艦着火に専念すりゃエエだけ。 -- 2018-01-04 (木) 23:56:17
  • まだIFHE持ってないけど最上めちゃめちゃ楽しいね。隠蔽いいから駆逐狩りが捗るし、手数で戦艦を燃やせるし、舵が軽いから距離さえ間違えなければ敵弾警報で回避も楽々。Tier10戦場でも工夫次第で働ける。 -- 2018-01-17 (水) 14:40:09
  • 隠蔽9.3キロなのに、14キロ以上離れた敵からめちゃ攻撃される。駆逐艦の方が射撃距離長くて逃げ切れない。 -- 2018-01-20 (土) 22:24:51
    • 思うにこの艦で隠ぺい特化すると踏み込みすぎな状況になると思う、アプグレを推力転舵にすれば,回避もしやすいし踏み込みすぎで逃げられないってこともなくなると思うよ -- 2018-01-21 (日) 02:59:31
    • 14kmも離れてるならT10巡洋の高レート高速弾以外怖くないだろ -- 2018-01-29 (月) 01:16:21
    • いや、NCの砲弾バシバシ甲板抜くし、ビス子は後ろから前から抜くし。 -- 2018-02-02 (金) 00:30:21
  • ボトム戦場で嵐にあった時の絶望感ハンパねぇ… T10の敵にあの距離まで近づいて戦うようにはできてないんだよ! -- 2018-01-24 (水) 10:11:52
    • 8km先に大和が現れて「戻れ!」って言われた事があるけど、最上にはできる事とできない事があるんだぜ(泣)。 -- 2018-01-24 (水) 10:31:48
    • 魚雷あるだけマシだよ。命中数によっては大和だろうとハカイチできる可能性があるから。ただ後ろにしか発射できないからヘッドオンしたら腹くくって突撃よ -- 2018-01-24 (水) 12:16:53
    • まあどの巡洋艦でも8kmで戦艦とヘッドオンしたら死を覚悟するのはしゃーない、ハリケーンでも駆逐先行を守りつつ、BBCLはまとまって行動をするしかないね、CLは決して先行してはならない -- 2018-01-28 (日) 22:59:56
  • 15.5のAP甘く見てる相手多くない?魚雷撃てる角度じゃないと思って油断してるのかね。腹見せの近接なら戦艦相手でも1斉射7000オーバー出せるのに。 -- 2018-01-31 (水) 18:24:58
    • 戦艦が腹を見せてるのは全力攻撃する為でもあるからなあ。 -- 2018-02-02 (金) 08:25:23
    • 15.5の斉射角度の最上なんてワンパンし放題だから別にどうでもいい -- 2018-02-02 (金) 11:53:51
      • それな しかも10km以内の最上なんてカモ -- 2018-02-02 (金) 11:59:37
    • それと魚雷は警戒するけど、駆逐や巡洋の砲撃に対して防御姿勢とったりしないしな。防御姿勢とってる様に見えてもそれは戦艦に対してだと思うぞ。 -- 2018-02-02 (金) 12:08:59
    • えっと・・最上さんの柔らかい腹見せたら間違いなくワンパン破壊的一撃だわ・・・。 -- 2018-02-05 (月) 17:39:01
    • そこまで接近する機会がない場合はどうすればいいですか? -- 2018-02-05 (月) 19:41:26
    • 最上に燃やされるのを恐れてるから数千のダメージ上等で仕留めようとしてくるんじゃない? -- 2018-02-09 (金) 12:10:47
  • IFHE手に入れて本当に世界変わったわ…100発当てて2万強ダメだったのが30発で2万5千近く出るようになった…本当にすげぇ -- 2018-02-01 (木) 21:15:14
    • それはもうちょっと狙うとこ考えようぜ。IFHE取ったからと言って抜けないところも把握しとかないと、不意の接近戦とかで痛い目にあうぞ -- 2018-02-05 (月) 19:45:28
  • 最上をマジで使いつづけるなら、最上専用艦長つくるしかなさげだな、 20cmにIFHEとかいらんし -- 2018-02-02 (金) 12:39:15
    • 203なら愛宕や伊吹でいいからね。最上の特色である155をフル活用しようと思えば専属艦長は必須だよ。 -- 2018-02-02 (金) 12:45:22
    • ツリー艦は伊吹から管理有った方がいいから日巡は妙高までの艦長を最上専用、伊吹以降は艦長変えた。スキルポイント10あれば日巡は最低限何とかなるのが救い。 -- 2018-02-02 (金) 13:04:32
    • IFHE取得するまで20.3cm使って取得後は15.5cmに換装するのが吉だろうね。史実とは真逆だな・・・ -- 2018-02-13 (火) 21:15:13
  • 航空発見距離が微妙に長い気がするのは俺だけか...? -- 2018-02-08 (木) 15:17:59
  • 慢心してた。愛宕、伊吹のような回避行動しても刺さるときはガンガン刺さるのか・・ -- 2018-02-11 (日) 19:16:49
    • 愛宕、伊吹と比べて甲板装甲薄いからね、上からぶち抜かれるとどうしようもない -- 2018-02-11 (日) 19:19:44
      • IFHE155mm運用ですがとにかく火力供給と駆逐狙いまくりつつ当たらないってのが大事でしたね、初心に戻って運用します。 -- 2018-02-11 (日) 19:43:02
    • ケツで受けるっ! って思ってケツで受けるとそのまま中に挿入って行くからなぁ( ^ω^)・・・ -- 2018-02-11 (日) 19:27:09
      • 最上「アッーーーーー♂!!!」(破壊的一撃) -- 2018-02-11 (日) 19:30:11
  • 最上作ったのはいいけど高いよね。Coop戦で大赤字だよ。A船体ではランダム戦にも行けない。 -- 2018-02-13 (火) 19:32:09
    • 商売だからね。T8くらいからはプレ垢ないと赤字になるのは仕様だよ。 -- 2018-02-13 (火) 20:16:29
      • ランダム戦で稼ぐしかないか。分艦隊の時に妙高で意外と勝てたって感じあるしA船体でも行けるかな。 -- 2018-02-13 (火) 20:41:53
      • 耐久4000と転だ2秒の差はでかいけどな、少なくとも味方にいたら信用はせん -- 2018-02-13 (火) 20:56:08
      • そういうものなのか。チームスコアTOP3に入っても勝てないはずだ。 -- 2018-02-13 (火) 21:04:01
      • COOPだと何があっても赤字だけど、ランダムだと大抵黒字だぞ。だからIFHEか隠蔽のどちらか取ったらランダム行くべき -- 2018-02-13 (火) 21:31:06
      • A船体0艦長でランダム行くやつもいるくらいだから(目を逸らしながら -- 2018-02-14 (水) 14:18:41 New
  • 射撃システム改良1か主砲改良2ってどっちがいいのだろう。駆逐専用で射撃の方を入れてるけど外すことが多い。クレジットも貯まらない。駆逐当てられる人カッコいいよなぁ。主砲入れたら転舵し放題で射撃攻撃できるしなぁ。 -- 2018-02-14 (水) 21:44:40 New
    • 改良の方がおススメだけど人によるとしか。転舵多めで照準合わせられるない時間が、リロード悪化とシステムの利点を上回ると思うなら主砲改良でも良いと思うし。 -- 2018-02-14 (水) 22:32:30 New
      • おススメなのは射撃システム改良です -- 2018-02-14 (水) 22:33:05 New
    • 艦長スキルで熟練砲主取ってアプグレは精度にしてる。この辺は動き回りながら撃つのが主なのか安全なときに集中して撃ち込むことが多いのかとかで変わるだろうから自分のスタイルに合わせて悩むのよ -- 2018-02-15 (木) 10:04:11 New
      • 旧Fスロットアプグレで隠蔽システム取ったのか転舵改良取ったのかにも寄る -- 2018-02-15 (木) 10:05:59 New
      • かもしれない(連投sry) -- 2018-02-15 (木) 10:06:44 New
  • 15.5最上なんだが終盤に武蔵やら出雲やらと撃ち合うんだけど中々燃えないしダメージも少ししか入らないし手詰まり感があるんだけど、みなさんダメージ増やすのどうしてますか? -- 2018-02-15 (木) 04:28:32 New
    • APを使って上部構造物へ撃ち込むかな。もしくは隠蔽雷撃をする。 -- 2018-02-15 (木) 13:43:15 New
    • IFHE取ればだいたいダメージ入る。 -- 2018-02-15 (木) 14:49:07 New
      • 暫定的に艦長の隠蔽スキルやめてIFHEを入れてみたよ。T10だと隠蔽で近寄れてもその後にバイタル抜かれたら意味ないからね。 -- 2018-02-15 (木) 16:01:04 New
      • それがいいと思うよ 早く二つとりなはれ とると世界が変わりまっせ -- 2018-02-15 (木) 17:35:30 New
      • 二つ取れれば世界が変わるんだよなぁ。頑張りますぞ。 -- 2018-02-15 (木) 17:59:21 New
  • 射程も火力もどうしても劣るし味方が駆逐艦見つけてくれないと暇 見つけてくれるとテンション爆上げ -- 2018-02-17 (土) 17:54:08 New
  • 破片で6隻沈めたら初めてチャットで敵から賛辞を受けた たまたま魚雷運が良かっただけだけど、こういうことがあるとモチベーション上がるね -- 2018-02-18 (日) 02:29:28 New
お名前:

過去ログ Edit

Mogamiログ一覧





*1 基本的に砲口径が小さいほど砲塔の耐久力が小さい。さらに、日巡の耐久力は低めに設定されているため、ソ巡の155mm砲と比較しても破損しやすい。
*2 なお、史実の魚雷装備は妙高型が4連装発射管、最上型が3連装発射管である。クローズドベータテスト時に最上がTier7、妙高がTier8の時期があったが、現在のTierに修正される際に魚雷発射管の連装数が入れ替わった。Tierが上がると連装数が減るような事態を避けるためだろう。
*3 Tier8以上の米戦艦が搭載。
*4 呉の冠崎には3連装砲塔が沿岸砲として置かれていた