Top > HIMMELSDORF
HTML convert time to 0.140 sec.


HIMMELSDORF

Last-modified: 2016-10-19 (水) 21:45:11

HIMMELSDORF / ヒメルズドルフ(夏季マップ、通常戦・遭遇戦)
Winter Himmelsdorf / 冬のヒメルズドルフ(冬季マップ、通常戦のみ)

マップ画像 Edit

ヒメルズドルフ-min.PNG

マップ解説 Edit

英語名HIMMELSDORF
Winter Himmelsdorf
日本語名ヒメルズドルフ
冬のヒメルズドルフ
リプレイ名himmelsdorf
サイズ700m*700m
マッチングTier
迷彩夏季,冬季
戦闘形式通常戦、遭遇戦

概要 Edit

ほぼ全域が市街地で占められた唯一のマップで、射線の通りやすさによって、大部分を占める市街地と、西側の鉄道に分けられる。
自走砲は射線の通し方を覚えるまで苦労するマップ。短射程砲ならまだ街中や丘上への曲射もアドリブで通しやすいが、低弾道長射程砲の場合きちんと調べておかないと何も出来ないまま終わる羽目になる。


冬季マップでは樹木に葉が付いたり茂みが育っていたりする。
一方で、いくつかの使い勝手の良かった茂みが枯れて隠蔽に使えなくなっている。
が、基本的には同じと思って良い。

 

頻繁にマップレンジの変更が行われており、Ver.0.9.2からは、低Tier(Battle tier 3以下)のマッチングは夏のみになり、V.0.9.10からは、低Tierではマッチングしなくなり、V.0.9.13からは冬季マップのみがTier1から出現するようになった。

市街地 Edit

全体的に見通しが非常に悪く、且つ茂みも無いので鉢合せして正面衝突する事が多い。路地でにらみ合いになると正面装甲の厚い車両が有利。装甲の薄い戦車は側面攻撃を狙うほうが良い。
瓦礫の山が何ヶ所かあるのでうまく利用したい。先に倒された戦車の残骸も場所によっては貴重な盾になる。

建物に高さがあり、自走砲による砲撃は届かない場所が多い。
弾道が高い車両なら適度に距離を置いたり建物の低い場所を通す事で射線を確保できる場所もあるので、細かく動いて狙撃ポイントを探そう。
弾道の低い車両は、ごく限られた場所からしかまともに撃てない。定番ポイントゆえにカウンターが飛んでくる可能性も高いので要注意。

 

広場の南北にある建物は中に入ることができる場所が何ヵ所かある。広場側の窓を狭間として利用した撃ち合いが可能だが、狙える範囲は広場の反対側および広場の一部に限られる。そのため撃ち合う相手が居ないと遊兵化し、無駄になりやすい。

広場を通れば最短距離で敵陣に進むことができるが、周囲の建物や丘の上から狙われる危険が高い。広場中心にある壊れて水が枯れた噴水は小型の戦車のみ隠れることができるが、横からは狙われる。広場の中の茂みはあまりにも小さすぎて、小型の戦車でさえ隠れられない。
足の速い戦車が広場を突破して生き残れば敵陣後方を大いに撹乱できるが、あまり早い段階に広場に進入するのは賭けの要素が強くなる。

広場中央に長居するのは悪手だが、敵陣側の建物の陰まで行って壁越しに敵位置を探り続けるのは嫌がらせとしてそこそこ有効。
排除のためには広場内に入る必要があるため、そこを狙い撃とう。
ちなみに、FV304などの超高弾道自走砲とうまく連携できれば、この壁越し索敵によって多大な戦果を上げる事も可能。

 

激戦になりやすいのは3ラインと7ラインに南北に伸びる直線道路。
瓦礫や角を利用して撃ち合う事が多いが、自走砲で狙いやすい場所でもある。
相手側の貫通や火力が不足している場合は、重装甲車両を先頭にしたrushが効果的。
rushを受けた場合は、その場で抵抗するか後退して路地まで引き込むか、すばやい判断が必要。

路地が非常に狭いので味方と行動する際は背後の味方の射界を妨げない様に注意。射線を塞いでしまうと数の有利を活かせなくなるだけでなく、下手をすると背中に誤射を受ける事にもなりかねない。また、射撃中の味方に車体をぶつけないよう注意したり、後退を阻害しない様にも気を配る必要がある。

Edit

東側は坂を登り迂回する事で、高い位置から広場周辺を狙い撃ちする事も出来る。さらに7ライン・3ラインの直線を巡る攻防に横から射線を通すor恒常的な視点確保を出来るポイントもある。
ただし到着まで時間を要するので、あまり大勢で行くとその間に他の手薄なルートが突破される。
が、他の接敵ポイントに比べて戦力差がダイレクトに出やすい&大戦力を活かしやすい点は留意すべき。

  • お互い坂を挟むため、視界から隠れたまま距離が縮まる
  • 頂上付近がそれなりに広い&横から撃たれにくいため、rushをかけやすい
  • 城の陰を迂回すると短時間で相手を挟撃でき、なおかつ横槍も受けにくい
  • 下り坂を利用して攻められる位置まで押し込まれると一気に阻止が難しくなる&一旦引いて体制を立て直すのも困難

下に向けての射線が通るポイントは限られているため、撃てる敵が居ないまま丘に留まると遊兵化する。
あまり端に行くと下からも攻撃を受けるので、制圧したからと言って油断しないこと。

丘の戦術価値について

セクターH9には壁が壊れて空いている部分があり、射角を取れる利点がある一方で、落下するとクラッシュで即死する危険もある場所だ。
敵が下を攻撃するのに熱中していた場合は、体当たりで突き落とすこともできる(自分や味方が落ちないように注意)
セクターJ9→セクターJ0の段差は移動が可能、逆は困難である。

鉄道 Edit

見通しが良く、射線の通りやすい地形。見つかった際に隠れる列車や建物を意識して動かないと簡単に撃破される。
狙撃に向いた車両が観測役と組むと活躍しやすい。
線路上で走行しながらの攻撃は命中が期待できない。
北西にある駅舎は中に入ることができる。車体を隠せる適度な瓦礫があり防御拠点として有効だが、撃てる場所が限られるため遊兵化する危険もある。

なお、味方が多く(だいたい5両以上)ここに篭もるようだと負けがほぼ確定する。特に遭遇戦でその傾向が強いので、主力戦車は鉄道側に行くべきではない。もしくは篭もらず積極的に攻める必要がある。

大量にある塀や柵は破壊可能でAPには遮蔽として無力だが、HEには多大な防御効果を発揮する。

遭遇戦 Edit

フラッグはマップ西側中央の線路上に配置されている。
出撃場所はマップ東側の南北、丘の麓付近。
丘の上での戦いが多くなるが、高速車両が全滅してしまうと丘で勝ってもcap負けしやすい点に注意。

(初心者用 簡易配置図(Ver0.9.10)) Edit

どこからどこへ撃てるかをざっくり書いただけなので妄信してはいけない。
Ver0.9.6で「中心に飛ぶ確率」が減り「中心付近に散る」確率が増えている(具体的な数値は自走砲の項目を参照)。そのためレティクルの大きいSPGはより大きい影響をうけたため以前のVerに比べてより射線が通しにくくなっている。また微妙な地形変更があったという意見もある(パッチノートに記載の無い変更がある事は時々ある)。

...

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ここの場合自走はどこがベストなんだ…射線が全く通らない。 -- 2015-11-14 (土) 16:26:37
    • そういう人用の初心者用の画像を乗っけてたけど消されてるな。流石に古すぎて役にたたなくなったか? -- 2015-11-14 (土) 16:28:52
      • 自走砲なら、ベースから7ラインの交差点と丘の迂回路が撃てる。1ラインまで動けばそれに加えて鉄道も睨めるが丘などは距離が開く分命中率が下がったり砲によっては届かない。 解説については的外れでもなかったし地形が変わって古くなったならともかく、ヒメルズは変わってないから単に気に入らないから消しただけでしょ。 -- 2015-11-16 (月) 10:26:14
      • まぁ大体の定位置とその場所で狙うべき方向だけあれば、狙いたい場所によって自分で考えて動くんじゃないか?自走砲用の用例マップ一枚張るのがわかりやすいかな? -- 2015-11-16 (月) 13:38:34
      • プロホロみたいに地形が変われば流石に不要だと思うが、特に変更も無く他に消した理由もなさそうなので冒頭文ちょい付け加えていったん戻してみた。2015/11/16 22:43
      • すまんが、変更点ありすぎる。瓦礫の高さが若干のびて弾が当たるとか、射撃位置に入ると敵の射線から丸見えになるとか。細かい所ではあるが自走砲ユーザーには死活問題。記事の混乱を避ける為致し方ないが、今月目処で削除したい。っつうか、戻すなよ・・・・。 -- 2015-11-19 (木) 06:55:07
      • そんな細かいこと書いてないから問題ないと思うんだけどな。で、その二つはどこかね? -- 2015-11-19 (木) 18:23:05
      • ちと気になったからやってみた。確かにIからAを撃った場合、高射角・低射角共に町屋根等に良く当たる。砲の散布界にもよるけど、5発に1発通るか通らないか。Hも同じで更に射線をクリアにしようとすると必然的に道路の真ん中などになり、街路から顔を出した戦車に撃たれる。前は街壁張り付からでよかった。当時、コレを参考にした者としてはがっかりな結果。 -- 2015-11-19 (木) 22:37:21
      • 戻した人間(かつ作った人間(証明は管理人にしかできんが))だけど、コメ欄で具体的な変更点を述べてる人が居なかったのも戻した理由の一つなので、書いてくれてる通り具体的に地形の変更点があってもはや画像がクソの役にたたん状況なら躊躇せず修正なり削除なりしてくれ。もし可能なら新しく今の地形に対応した画像を作ってくれるとありがたい。 -- 2015-11-19 (木) 23:17:50
      • 作った人には悪いけど、自走砲の位置とか射線はほんの少し、それこそ坂や道の角度とか瓦礫の1階2階で弾の通りが激変する。猛威を振るえば運営が変更のイタチごっこでの中で、どうしてもv0.9.2は古いと言わざるを得ない。 -- 2015-11-20 (金) 00:08:48
      • では現在のマップ事情に合わせた自走砲の立ち居地を文章で記事本文に記載してください。verが変わるたび木主のような質問が書き込まれるのはお互い疲れるでしょうから。 -- 2015-11-20 (金) 00:23:39
      • 高射角自走砲でIからAを撃つのって、今でも変わらず定番  それとも以前はIにもっと安全に撃てるポイントがあったの? -- 2015-11-20 (金) 01:31:49
      • いや、単にちょっと前の精度低下で当たんなくなっただけ。元々ギリギリを通してたんだからそうなる -- 2015-11-21 (土) 18:58:34
      • とりあえず確認してきた。配置図は問題なく全て利用可能。いくつか足りないが初心者用としては十分。ただしSPG精度低下のあおりで通しづらくなってるので障害物に引っかかるギリギリの位置は撃たない方がいいかもしれない。あと丘上から2ライン中央付近まで視界が通るのを確認、戦闘への影響は今のところ不明 -- 2015-11-22 (日) 23:27:37
      • だから、そんなのは先人が試しているんだって。そんな報告を挙げてドヤ顔する位なら、旧Verではなく最新Verに編集しろって話。 -- 2015-11-22 (日) 23:52:41
      • なるほど視界の変更か、縦横直線の所はより見えるわけだ -- 2015-11-23 (月) 00:07:47
      • 逆に修正する場所無いからこのままでいいだろって話。変化ないならテキストに「現在でも問題なし」と書いとけばいい。あとは丘上の使い方が変わったら修正すりゃいいんじゃね?俺はもう知らん勝手にやれ -- 2015-11-23 (月) 14:33:45
      • とりあえず問題なしと旧Verから大きな違いがないから画像流用中、細かい変更があってアドバイスがあるならば文章編集お願いの旨を追記。 -- 2015-11-23 (月) 19:35:12
      • こんなごちゃごちゃに書き込みされた画像前にして、その修正なんて削除しての文章解説以外ないだろ。知らんとか勝手にやれとか言うが、作者のエゴで巻き戻されるのではやる気も失せる。 -- 2015-12-13 (日) 19:27:42
      • その画像が現状と特に変わらんて話だろ?具体的にXXのポジションは今はまったく使えないとかポジションがまったく変わってしまったなら消すべきだが特にそんなの無いし。撃ちにくくなった程度なら文章に注釈いれるだけでいいし。 -- 2015-12-13 (日) 20:36:12
      • 横からスマンが一連のやり取りを見るに明らかに古い画像が元凶の様だから、今週を目処に画像無しの編集にしてみるよ。 -- 2015-12-13 (日) 23:38:44
      • 元々説明も無く初心者用の説明がいつの間にか勝手に消されてて、戻されたら「SPG射線が通りにくくなってる」と主張し(そしてその場所は明記せず)、ならば別の場所をあげたらいいと言われても結局でてこず、だったら修正する箇所が無いって事なんだから画像そのままでも問題ないって話なんだが。 -- 2015-12-14 (月) 08:05:29
      • 具体例も出せない文句しか言えないアホなんか放っときゃいいだろ -- 2015-12-14 (月) 14:42:53
      • 落ち着け。具体的な場所はきちんと明示されたし、別な場所を挙げろと言うのはお門違い。「ここの情報古いです。」に対して「では代替案を出せ。」ではwikiは根本から編集できなくなる。最新情報が「古い」であって「代替案」は今後目指すべき指針。 -- 2015-12-14 (月) 21:59:21
      • とりあえずトップの画像が2013/01/26なんよ。最新のと見くらべたいんだがどこかにあるだろうか -- 2015-12-14 (月) 22:16:32
      • (1)画像について:標記Verは古いがポジションは変わってない(そして画像以上に良い場所も提示されていない)ので「流用」していると記載あり。(2)SPGの射線が通りにくくなってるのでは?という事について:「SPGの場合は微細な地形変更、車両性能、ゲームシステムの変更などで撃ちにくくなってる可能性はあるが」と記載あり。(3)古いと指摘されている箇所について:この枝ではSPGの射線に関することのみであり、その指摘については編集で追記されている。といった具合に「情報が古いと指摘されている部分」は既に編集されて現状にあった形になってる。-- 2015-12-15 (火) 20:39:22
      • せかっく古いと指摘があるのにそのまんまなのもアレなので「画像のV0.9.2の記載を削除(ただしポジション表記は特に意見が無いのでそのまま)」「画像差し替えに伴う旧Ver画像流用の文言を削除」「弾が中心に飛ぶ確率の悪化を記載」「微細な地形変更の可能性を文言を変えて記載」これでとりあえず今回指摘のあった部分は修正できたと思うが、あと足らんところなんかある? -- 2015-12-15 (火) 21:12:37
      • 個人的な意見としては、何故この画像に固執するのかがわからん。まぁ、作った人が関与しているみたいだから余程なんだろうけど、個人的にはこんな矢印だらけの画像よりメインMap画像と座標で事足りると思う。 -- 2015-12-16 (水) 01:41:48
      • ↑ぶっちゃけそれ -- 2015-12-16 (水) 06:59:24
      • そらお前、画像貼られる前は丘無用論と自走無用論ばっかだったからな -- 2015-12-16 (水) 19:13:37
    • こめんとらんこうしんしました -- 2015-11-16 (月) 23:04:01
    • 木の主旨とは違う“無駄な雑談”をカットしました。(この枝は↑葉をコメントアウトした理由となっていますので残してください) -- 2015-11-18 (水) 23:10:43
  • 前C1の壁の中に味方が入ってたがどこから入ってるんだか -- 2016-05-21 (土) 03:01:33
    • C9でした -- 2016-05-21 (土) 03:01:57
  • Tier1で冬ヒメが出るようになったのはv0.9.13からだろ。あと、他のページもいじってるみたいだが、マップレンジング変わったのは冬ヒメだけじゃないから、整合性欠いてるんじゃないか。 -- 2016-05-28 (土) 07:02:30
    • このページのみ書き換えました。他のページは見てません。 -- 2016-05-29 (日) 21:55:17
  • 最近微妙に腹立つのがHTの数で負けてるのに、数量のお供を連れて敵陣まで突っ走る奴。成功できる可能性より押し負ける可能性の方が高いんだしなにより援護しろよ。 -- 2016-11-25 (金) 14:03:38
    • 突っ込んでくれるだけマシ。 虎と格上MT居るところに、「tier5HT1人で突っ込めチキン!」つってFFしてくる戦況読めない脳筋が勝率5割デフォのゲームだから。 HTの数見て動き変える人なんて手を合わせて拝むほど少ない。 -- 2016-11-25 (金) 15:37:55
      • Please go ahead:)って返してる。できないって言ったらme tooって返してやってる。マジで突っ込無やつもたまにいるがその時はちゃんと援護する・・・がマジで何であれで5割勝てるんだろうな -- 2016-11-25 (金) 17:27:35
    • そうなのか… まぁ確かに面倒なTDとかを滅ぼしてくれたり頑張ってたしな。 -- 2016-11-25 (金) 16:49:54
      • XVMの表示が自分より下だとそういう扱いをしてくる奴がいるらしいな。まぁ上なら上でイデオット呼ばわりされるんだが -- 2016-11-25 (金) 17:30:47
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White