Top > ウエストフィールド
HTML convert time to 0.034 sec.


ウエストフィールド

Last-modified: 2016-08-01 (月) 21:56:35

マップ画像 Edit

Westfield_3.0-min.png

マップ解説 (World of Tanks Wiki の詳しい解説はこちら) Edit

サイズ1000m*1000m
迷彩夏季
戦闘形式通常戦、遭遇戦、強襲戦
天候等昼、雨
 

北西は起伏が多く、中央には丘の上・下ともに村があり、南東の丘には濃い森がある。
マップを分かつ深い谷に架かる大きなアーチ橋が印象的。
なおPC版とは異なり、橋は崩壊しておらず、渡ることが出来る。
v3.0で北西D3〜F6一帯が沈降、町がT字型に広がった。

 

通常戦 Edit

両陣営とも、初期配置が丘の上になったため、B2からF6までの稜線と建物を挟んで両軍が激突する展開が多くなった。
開幕後、丘を降り、迂回ルートを進攻する方法もあるにはあるが、以前よりもさらに丘上での趨勢が勝敗を決するようになったため、オススメする事は出来ない。

全力で敵と向かい合い、稜線射撃や建物を利用して敵を攻撃していく必要がある。
迂回するにしても、丘を降りすぎないように注意したい。

ただ、展開によっては、やむを得ず丘を降りる事もあるかも知れない。
その場合でも、このマップでは「慎重」と「臆病」とは違う物だということを認識して行動して欲しい。

 

遭遇戦 Edit

フラッグは、H7付近に配置されている。

初期配置は、アップデート1.5以前の初期配置と似ているが、車輌は丘下に多く配置され、自走砲は丘上に配置されやすい。

丘下に多数の車輌が配置されるため、開幕後、フラッグに直進するのか、マップ北西の丘上を目指すのか、それともマップ南東の迂回ルートを進むのかという選択になる。

 

強襲戦 Edit

 

雨天時 Edit

アップデート1.12より、悪天候時のフラッグ位置とスポーンポイントが変更された。
ウェストフィールド - 雨天マップの強襲戦モードの旗・スポーン位置を変更

通常戦時の南側陣地がフラッグ位置になり、車輌配置は通常戦と同様になっている。

 

コメント Edit

コメントはありません。 ウエストフィールド/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White