Top > ルインベルク
HTML convert time to 0.004 sec.


ルインベルク

Last-modified: 2017-06-11 (日) 12:31:04

マップ画像 Edit

IMG_20160202_235423~01.jpg
ルインベルク-戦争!
ルインベルク-戦争!.png

マップ解説 (World of Tanks Wiki の詳しい解説はこちら) Edit

サイズ800m×800m
迷彩都市
戦闘形式通常戦、遭遇戦、強襲戦
チームディストラクション
天候等昼 戦争!
 

通常戦 Edit

市街戦マップ。
マップの中央上下にフラッグがあり、お互いスタート地点付近ではあるが、
大抵は相手の迂回を嫌って、自走砲の火線から逃れられる西の市街地側か東の郊外側のルートになる。

 

市街地側 Edit

建物が高く自走砲からの攻撃を避けやすく支援を受けにくい。
爆撃で倒壊した建物が多い南側からは、マップの見た目以上に自走砲の火線が広い範囲に届く。
マップ西中央の教会前の噴水のある広場から放射状に広がる道路は、路面も良く平坦な上に道幅も広く、道路脇に建物の瓦礫が散乱して若干の遮蔽物がある程度で非常に見通しがよい。
角に陣取り十字路や広場へ通じる道路の出口を封鎖している時に思わぬ遠距離から狙撃を受けたり、高速中戦車に装填の隙を突かれて突破されたり、迂回されて側背を衝かれる事もある。
因みに南側はH1とJ1の境界線にある倒壊した家屋の窓越しにE1の建物の角から広場を伺う戦車と広場の西半分を牽制することができる。
他にも倒壊した建物をトーチカ代わりにF3-G4の交差点付近に射界を確保できる場所もあるので、少しだけ有利になっている。

 

東半分の郊外側 Edit

北側に公園、南側に住宅地が広がる。障害物の高さが低いため、自走砲が布陣することが多い。
東側に展開した味方が少ない場合、軽戦車に縦断され破壊されやすいので注意が必要だ。
公園はわずかな起伏のみで視線が通りやすい。遠距離からの狙撃や茂みや建物を利用しての自走砲や駆逐戦車の待ち伏せに適している反面、隠れられる場所も限られている。
住宅地は火線や視線を遮るのに有利だが、建物が密集して複雑に入り組んでいるため、砲塔旋回速度で劣る重戦車や駆逐戦車では苦戦することもある。

 

遭遇戦 Edit

 

強襲戦 Edit

 

チームディストラクション Edit

 

参考リンク・公式ページのマップ解説 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 防衛戦の時の自走砲はどこに布陣してますか?それともおとなしくあきらめた方がいいですか? -- 2016-07-27 (水) 23:27:00
    • 噴水のあたりだっけ?陣地 それなら噴水の裏で直射されないように通りに発砲できるように備えるかな・・・・。 -- 2016-07-28 (木) 10:07:28
      • あーそこからならいろいろ狙えそうですね。でもすぐ死にそうだねwしかし贅沢いってられないしなあ・・・ -- 2016-07-28 (木) 11:21:37
  • この前E1の四方を壁に囲まれた中にティーガー2が居たけど -- 2017-06-15 (木) 08:30:10
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White