Top > 重戦車

重戦車

Last-modified: 2016-05-12 (木) 01:45:04

概要 Edit

機動力を犠牲にして、高火力、重装甲を備えた大型の車両である。
アイコンは菱形の中に二本の斜線が入っている。
低Tierには登場せず最短でTier4のドイツ重戦車Durchbruchswagen 2とフランス重戦車B1だけとなる。
基本的に分厚い装甲で敵の攻撃を弾き、強力な主砲で敵を殲滅するのが役割であるが、如何せん機動力が不足しており機動力の軽戦車や高火力、高隠蔽の駆逐戦車相手には分が悪い。
ただ高Tierになれば戦場の花形として主力戦車としての座を得るようになるが、同時に相手も強力な主砲を装備し、強力な装甲を持ち合わせる戦車が出てくる事を忘れてはならない。

車輌一覧 Edit

基本構成 かつ 基本能力 100% の搭乗員での車両特性。
パッケージの開発・購入により、数値は変わります。

緑色の太字はレア扱いの課金戦車
黄色の太字はツリーから購入可能な課金戦車

※各車両ページにある開発に必要となる経験値は最大値です。他の戦車の開発状況によっては低い値でも開発できる場合があります。

アメリカ Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
実用出力
重量比
(hp/t)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
補足
(販売時期等)
5T1 Heavy Tank60083/44/41102/83/833531/20320395
5T1469051/51/51101/101/1013426/20330570課金戦車
6M6840102/44/41102/83/833525/21320395
7T291,150102/76/51279/127/1013526/20330395
8T321,400127/76/51114/76/763526/20380395
8T341,500102/76/51279/127/2033518/22360745課金戦車
8M6A2E11,500191/44/41191/89/2082923/24380課金戦車(レア)
9M1031,750203/45/45254/86/533432/26370410
10T110E52,200254/76/38203/127/703732/30400745
10T57 Heavy Tank2,250203/50/38127/137/503536/30400745自動装填装置搭載

ドイツ Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
実用出力
重量比
(hp/t)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
補足
(販売時期等)
4Durchbruchswagen 238050/50/5050/50/503542/30330310
4Pz.Kpfw. B2 740 (f)40060/60/5546/46/463044/45330課金戦車(レア)
5VK 30.01 (H)60050/50/5050/50/303542/20330310アップデート1.3より車種変更
6VK 36.01 (H)850100/60/6080/60/605124/22360310アップデート1.3より車種変更
7Pz.Kpfw. VI Tiger1,400100/80/80100/80/804024/24370415
7Pz.Kpfw. VI Tiger (P)1,350200/80/80100/80/803523/20370415
8Pz.Kpfw. Tiger II1,500150/80/80100/80/803827/26400415
8VK 45.02 (P) Ausf. A1,470120/80/80100/80/803830/25400415
8Lowe1,650120/100/80120/80/803523/24400710課金戦車
9E-751,820160/120/120185/80/803025/18400415
9VK 45.02 (P) Ausf. B1,850200/100/100220/150/1503026/17400415
10E-1002,700200/120/150250/150/1503020/22400720
10Maus3,000200/185/160240/210/2102014/15400720

イギリス Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
実用出力
重量比
(hp/t)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
補足
(販売時期等)
5Churchill I650178/64/51102/89/892634/20330400
5Excelsior670114/31/108114/92/923836/32350570課金戦車
6Churchill VII880152/95/51152/95/952032/20360550
6TOG II*1,40076/76/51114/76/531432/20360570課金戦車
7Black Prince1,450152/95/25152/95/952030/18370450
8Caernarvon1,500130/51/38152/95/953430/22370550
9Conqueror1,850130/51/38165/112/1123436/24400550
10FV215b2,500152/102/76254/152/1023434/38410750

ソビエト連邦 Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
実用出力
重量比
(hp/t)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
補足
(販売時期等)
5KV-159075/75/7095/75/753424/1810360
5KV-1S62075/60/6082/75/754328/28320325アップデート2.1よりTier変更
5Churchill III700176/76/5088/88/762834/20350570課金戦車
5KV-220690100/100/8090/75/753322/20310課金戦車(レア)
6KV-8582075/60/60100/90/903428/28320325
6KV-281075/75/7075/75/703514/18320360
6T-15083090/90/7590/90/903516/24320360
7IS1,130120/90/60100/90/903432/32330440
7KV-31,300120/90/90100/100/1003216/24330360
8IS-31,450110/90/60150/90/803828/27330440
8KV-41,600180/150/90180/130/1303016/20330440
8IS-61,550100/100/60150/150/1003524/26350440課金戦車
8KV-51,780180/150/140180/150/1404021/18350課金戦車(レア)
9IS-81,700120/80/60201/148/505026/28380440
9ST-I1,800140/140/100170/170/1604024/22360440
10IS-72,150150/150/100240/185/946025/28400720
10IS-42,500140/160/100250/200/1704326/22400720

フランス Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
実用出力
重量比
(hp/t)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
補足
(販売時期等)
4B138060/60/5540/40/402846/26300290
5BDR G1B60060/40/6060/60/603028/22300290
6ARL 44780120/50/50100/60/603720/18320400
7AMX M4 mle. 451,10090/40/4080/45/453532/22330400
8AMX 50 1001,40090/35/3090/30/305132/30380400自動装填装置搭載
8FCM 50 t1,500120/80/80120/80/605136/40400750課金戦車
8FCM 50 t Liberte1,500120/80/80120/80/605136/40400750Xbox版オリジナル戦車
課金戦車(レア)
9AMX 50 1201,750100/80/60100/80/606532/30390400自動装填装置搭載
10AMX 50 B2,100170/30/30100/50/306536/36400750自動装填装置搭載

中国 Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
実用出力
重量比
(hp/t)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
補足
(販売時期等)
7IS-21,23090/90/60100/90/903728/36350325
81101,450120/90/60130/90/904028/28350600
81121,500120/80/60240/130/604526/26380600課金戦車
9WZ-111 model 1-41,750120/80/60249/172/1005024/26380600
101132,300120/90/70240/160/805026/36400750

自動装填装置搭載車輌 Edit

アメリカ:T57 Heavy Tank
フランス:AMX 50 100AMX 50 120AMX 50 B

その他 Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
実用出力
重量比
(hp/t)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
補足
(販売時期等)
9オモチャの戦車65060/40/6080/70/603565/50400800クリスマスモードイベント専用戦車
(2015/12/24-12/28)
 

役割と特徴 Edit

役割 Edit

重戦車の役割はその厚い装甲で敵の攻撃を弾き、高火力の主砲で前線を構築しつつ軽戦車、中戦車、駆逐戦車と共に押し上げて行く攻防の『要』である。
それを意識しての立ち回りを要求されるのでかなり難しい立場となる。

 

1.長所を知る。
圧倒的な火力を持つ駆逐戦車に近い主砲を持つが、固定砲である駆逐戦車(一部除く)と違い回転砲塔を備えているのが大きな違いである。
装甲に関してもイギリス駆逐戦車に匹敵する装甲厚を持つ車両も多く、特に傾斜装甲を備えている車両は表示されている装甲厚よりも意外と厚い装甲を持つ。例を挙げれば昼飯の角度(車体を1時(もしくは11時)方向に傾ける事で装甲に角度を持たせ防御効果をあげる)を取ったPz.Kpfw. Tiger IIの装甲を8.8cm Pak 43 Jagdtigerに撃たれてもかなりの確率で非貫通で耐える事が出来る。
特に垂直装甲を持つ重戦車は昼飯の角度を取る事によって装甲厚を増やす事により、敵の攻撃に耐える確率が増えるので是非実践をしたい。

 

2.短所を知る。
重戦車の宿命である動作の遅さ。
機動力、砲塔回転速度、装填速度と三拍子揃っている。
特に機動力と砲塔回転速度は致命的になる事も多く、味方と孤立している時に軽戦車、中戦車の格好の餌食となる事も多く、移動中には圧倒的な火力を持つ駆逐戦車に長距離から狙撃されるリスクもある事から、出来れば味方と一緒に行動を心掛けたい。
装填速度に関しては一発の無駄打ちが後々響いて来るので出来れば拡張パーツで少しでも補おう。

 

3.前線の構築。
機動力の無さから前線へ到着するのが遅くなる為に、突出してしまう事もあるが、孤立した場合は敵戦車の集中砲火を浴び目も当てられない状態になる上に貴重な重戦車枠を失い、残っている味方のダメージソース役を失うというリスクがある。
中々難しい課題ではあるが、軽戦車や中戦車に頼って敵車両の情報を共有してから向かうのも戦術の一つであるが、自身が軽戦車、中戦車に乗っていた経験があるならば、逆にここから出てくるという予想も立てられるが、その時に限って敵が大多数で攻めてくる事もあるので、味方と歩調を合わせるか、待ち伏せて迎撃或いは足止めをするかの判断が求められるのでこればかりは味方頼りになってしまう。

 

4.前線の維持と押上げ。
中々出来ないのが、維持である。
こればかりは味方に恵まれるか恵まれないかで大きく関わってくる所である。
拠点を守る矛と盾というイメージがある重戦車ではあるが、それは味方と連携が出来て始めて発揮できるものである。
視認範囲が無い為に一方的に攻撃を受けたり、自走砲からの思わぬ一撃を受けたりと散々な目に合う事もある。障害物や起伏があればそれらを利用して前線の維持をはかりたい所である。
押上げに関しては中盤以降に自軍が有利に動き始めたらチャンスである。
とは言え、突出して孤立してはそれまでの行動が無駄になってしまうので注意を払いたい。
特に敵の戦力で注意を払いたいのは生き残っている軽戦車と駆逐戦車である。
軽戦車が残っていてこちらが重戦車ばかりだと前線から陣地に戻るまでに時間がかかり過ぎて軽戦車に陣地を占領されて負けてしまう経験をした事があるだろう。
こればかりは自身で戻るか、前線の押上げを図るか悩ましい所ではある。
駆逐戦車はかなりの脅威で、こちらの装甲をいとも簡単に撃ち抜く圧倒的な火力を持つ。
下手に動かずに味方に発見してもらうか、自身が駆逐戦車に乗っていた経験があるならばここに潜んでいるかもと予想は立てられるだろう。

 

5.やってはいけない事。
特に高Tier戦で見られる重戦車なのに引き籠っている行為。
経験しているプレイヤーも多い事だろうが、自車両がTier7なのにTier5の戦車が居残っていたり、逆に自車両より上のTier9なのに居残っている戦車がいたりと不思議な事がある。
防御用として残っているのか、実績が欲しいから残っているのか、勝率を気にして残っているのか不可思議な行動が目立つのだが、重戦車の役割は前述の3〜4がセオリーと言っても過言ではない。
自車両より低いTierの戦車が陣地を守っていても高Tier戦車の前には一方的に撃破されてもおかしくはない。
また自車両より高Tierの戦車が引き籠って前線が維持出来なくなり崩壊のリスクもある。
ただ通常戦、強襲戦、遭遇戦では戦い方が違うので戦場の特性に合っている重戦車が行うのは戦術の一つではある。
特に強襲戦では敵の自走砲と駆逐戦車に気を使えば、陣地の防衛に向いている重戦車もあるのでこればかりは数をこなして実戦で学ぶしかないのが実状である。

 

重戦車乗りとして向いていないと感じた場合は他の車両を極めてみるのもいいだろう。
特に重戦車は中戦車と駆逐戦車に通じるものもあるので、もしかしたら思わぬ活躍が出来たりするかも知れない。

特徴 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • はやく日本重戦車来ないかな〜 -- 2016-03-10 (木) 12:17:55
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White