AutoPagerize/Extension/UrlFilter の変更点

*AutoPagerize for SeaHorse URL Filter Plugin by 958 [#j27b51dd]

*概要 [#sc3719c7]
-AutoPagerize for SeaHorse に URL 毎に初期状態を変更する機能を追加する SeaHorse スクリプト

*流用元 [#pe918a2b]
-[[AutoPagerizeにインクリメントモードとURLフィルターを追加するプラグインを書いてみた - 0x集積蔵>http://d.hatena.ne.jp/os0x/20080130/1201690448]]

*必須拡張 [#je11ba20]
-SeaHorse 1.1.1 以上
-UserAction Extension 1.0.0 以上

*動作確認環境 [#y3d3585a]
-Windows XP SP2
-Internet Explorer 7
-Sleipnir 2.7.2
-Seahorse 1.1.2
-UserAction Extension 1.0.1

*インストール [#zd0377d2]
-[[ソース>#source]]をダウンロードし、sleipnir のインストールディレクトリ\plugins\seahorse\ に保存
-SeaHorse再読み込み

*説明 [#y3acb89f]
-インストール完了後、AutoPagerize for SeaHorse 対応済みのサイトにアクセスし、右上のアイコンを右クリックする
-メニューが表示されるので、「add url pattern」をクリックする
-フィルタリングするURLを正規表現で入力し、OKをクリックする
-次回アクセス時に初期状態が、AutoPagerizeの設定とは反対の状態になる(設定を変更していなければ、off状態になる)
-URLフィルタを削除したい場合は、右上アイコンを右クリックし、削除したい正規表現のチェックを入れ、「remove url pattern」をクリックする

*履歴 [#y5dc68d3]
-ver 0.02
--スクリプト無効時にエラー表示されていたものを修正
-ver 0.01
--新規作成

&aname(source);
*ソース [#yd63f9e0]
&ref(AutoPagerizeUrlFilter.user.zip);