Top > 実況攻略法
HTML convert time to 0.005 sec.


実況攻略法

Last-modified: 2016-01-21 (木) 23:05:06

所詮実況はクソ動画だらけ
百と八つの実況法で
あなたの心にエア・マッソー!

輪唱法 Edit

動画のセリフや歌詞をそのまま書き込む実況法。
最も難易度が低く、誰でも実行できるが内容は無いに等しい。
ちょこっと改変したりするのもこれに当てはまる。
ただしこの方法は動画内容習得には比較的役立ちやすい。初めての場合はこれをおすすめする。
これの卒業が実況のステップアップに繋がる。

叙情法 Edit

動画の内容や声優らの演技について感想を述べる実況法。
最も基本的で「実況」の真髄である。本来は全員がこれをしなければならないといえる。
下は下手くそから上は上手いまで、いろんな感想が飛び交ってこそ実況だ。
ただし同じ感想が連続するなど、バリエーションのなさは九官鳥と呼ばれ、実況には程遠いと知るべし。

雑談法 Edit

動画の内容や実況に関係のあることについて雑談する実況法。
あまりにも動画への感想が述べづらい場合に多く見かける実況法である。
基本的にその動画の知識、もしくはその動画の種類に対しての知識(東方、ボカロなど)が必要となる。
ただし雑談だけあって、周りがついてこれなければただの独り言となってしまう。
なお無関係の雑談は推奨されない。

質問法 Edit

動画の内容や実況に関係のあることについて質問する実況法。
叙情法、雑談法からこれに繋がることが多い。
純粋な疑問から大喜利タイプの質問など種類は様々。

実況の傾向 Edit

アンカーが少なくなるとスレが落ちやすくなる傾向にある。
やはり実況とは協力しあってするものだと思った。