Top > 聖魔の信徒シャイーナ

聖魔の信徒シャイーナ

Last-modified: 2019-10-15 (火) 03:22:14

691ae2947300692de9ba555200011576.png

  • 入手方法(19/09/12 実装)

ユニット Edit

ステータス Edit

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性

コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒
聖魔の信徒シャイーナ
聖魔の信徒
シャイーナ
ルーンアコライトLv183732161102403027HP+360
攻撃力+144
射程+17
リザレクション-
Lv701534581120
ホーリー
アコライト
Lv113635319710240
360
385
3027HP+360
攻撃力+144
射程+17
リザレクション受け継がれし力
Lv901840719150聖魔の杖

編集

各ステータスは好感度/信頼度ボーナス抜きの数値
クラスチェンジ後は上限レベルでクラスチェンジした場合の数値

46c8031d8bfb77bd29aa796d26df42ba.png

完全成長時の画像 Edit

5534e30223aaf80965fb81088b7d18e9.png

スキル Edit

クラスチェンジ前後共通(スキルレベル引き継ぎ)

スキル効果LvX再動
(秒)
初動(秒)
リザレクション
一覧
全味方のHPX%回復
死亡、撤退した味方3体を
一定時間後に再出撃可能化
戦闘中1回しか使えない
160-----
2-----
3-----
4-----
51000--35--

■同一スキル所持キャラクター
(変化なし) 聖魔の信徒シャイーナ
編集

スキル覚醒 Edit

スキル効果再動初動
覚醒後聖魔の杖射程1.5倍
攻撃後の待ち時間微増
味方1体の回復と敵への攻撃を同時使用
自動発動+効果時間無限
80秒40.0秒
覚醒前リザレクション全味方のHP100%回復
死亡、撤退した味方3体を一定時間後に再出撃可能化
戦闘中1回しか使えない
再使用不可35秒

編集

アビリティ Edit

覚醒アビリティ Edit

アビリティ名効果ユニット備考
受け継がれし力敵への攻撃の効果範囲1.2倍
出撃メンバーにいるだけで
全遠距離系ユニットの
HP+7%、魔法耐性+5
聖魔の信徒シャイーナ 

編集

クラス特性 Edit

クラス特性備考
ルーンアコライト射程内に敵がいる場合は防御力無視の範囲攻撃
いない場合は味方ユニットのHPを回復
 
ホーリーアコライト

編集

第一覚醒素材 Edit

交流 Edit

台詞 Edit

0%空腹で行き倒れるのを救われた。この恩は絶対にお返ししますよ。
15%この世界から魔物たちが減れば、きっと私の様な子も少なくなる。
30%王子の慈悲に感謝をいたします。ええ、私の心からの感謝ですよ。イベント1
50%私はドジっ子ではありません。 もちろんはらぺこでもないです。
60%甘く見られては困りますね。 これでも私、かなり強いんですよ?
80%王子は救世主の名に恥じない、素晴らしい方だと確信しています!
100%私は信愛を王子に捧げました。ですから、ずっとお傍に居ます♪イベント2
130%どうぞ私と一緒の時くらいは、ゆっくりと心を休めて下さいね。
150%お、お腹は減ってませんけど、王子と二人のお食事なら喜んで♪
副官王子、もうお食事の時間ですよ? お仕事もほどほどに致しましょ♪

交流クエスト Edit

ユニット交流クエスト名スタミナEXPG(★3)初期コスト出撃数[敵総数]実装日備考
聖魔の信徒シャイーナ未実装230450[ ]

雑感 Edit

ルーンアコライトとしては3人目
最大の特徴は、初動に若干時間が掛かる&1回のみの制限があるが、全体回復60%~100%+3人同時に撤退・死亡が無かった事に出来る通常スキル「リザレクション」
蘇生系スキルを持つキャラは他にも居るが、複数回行えるが1キャラずつのみorスキル発動中の死亡のみ等、条件が厳しいのが多いなかで
射程・遠近ユニット問わず・死亡撤退両方・3体同時15秒復活は破格の扱いである。

予期せぬ範囲攻撃で前線が半壊しても、立て直して星3にできる可能性を秘めている。
また、15秒でケラウノス王子のスキルを連打するなどCTや持続の長いユニットへの悪用も面白いかもしれない。
通常スキル運用は射程も伸びないため攻撃性能は金メイジとどっこいだが、幻獣使いホリーのように
イベント神級でも火力の無さが邪魔になる感は少ないだろう。

覚醒すればアビリティに良い編成バフも付くため、初めて行くマップには御守りとして編成入り待機するのも良いかもしれない。


覚醒スキルは某黒ビショップの様に成り、攻撃と回復が同時に行えるスキルに変化、しかも射程が本家よりもずっと伸びるので置き場に困らない。(魔法職としてはコスト軽め)
ただしこちらは、初動に時間が掛かるのと本家とは逆に挙動が若干遅くなるのでサブヒーラー&魔法アタッカーとしての運用が望ましい。