Top > あくびコミュニケーションズのクーリングオフ


あくびコミュニケーションズのクーリングオフ

Last-modified: 2018-02-15 (木) 16:56:28

あくびコミュニケーションズのクーリングオフ Edit

今回はあくびコミュニケーションズ提供サービスの『クーリング・オフ申請書』
をご紹介いたします。

あくびコミュニケーションズ クーリングオフ申請書

『クーリング・オフ申請書』は下記のような内容になります。
クーリングオフとは?

契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。

(国民生活センターサイトより引用)

クーリングオフ申請方法

クーリング・オフは、同封されています「重要事項説明書」が届いた日を1日目とし、8日目までの間に行えます。

クーリングオフは対象期間内に以下のいずれかの方法で申請ください。

■郵送

以下の必要事項にご記入頂き、本申請書を同封の返信用封筒にて

ご郵送下さい。

-----------------------------------------------

〒150-0031

東京都渋谷区桜丘3-4 渋谷黒川ビル5F

あくびコミュニケーションズ 宛

-----------------------------------------------

■FAX

以下の必要事項にご記入頂き、

本申請書を以下のFAX番号へご送信ください。

-----------------------------------------------

03-6416-5898

-----------------------------------------------

■電話

AKUBIお客様ご相談室窓口

-----------------------------------------------

【あくびコミュニケーションズ サポートセンター】

0120-941-916|受付時間 10:00~20:00 年中無休(年始年末を除く)

-----------------------------------------------

クーリングオフ申請書 記入方法

クーリング・オフをご希望の方の契約情報について、

以下の項目にご記入の上、ご返送ください。

『ご契約者名』

『ご契約住所』

『電話番号』

※差支えございませんでしたら、クーリングオフの理由をお聞かせください。(複数回答可)

□あくびとの契約と認識していなかった為

□勧誘時の内容と契約内容が異なっていた為

□ご家族とのご相談の結果

□転用による不都合に気づいた為

□その他

クーリングオフ手続き完了後、「解約証明書」をご送付致します。

あくびコミュニケーションズのサービス、「あくび光」や「あくびネット」の勧誘電話があり電話では契約してしまったものの「やっぱり契約したくない・・。」
という方がもしいらしたら、「クーリングオフ」の申請をしてみてはいかがでしょうか?

ここではあくびコミュニケーションズ「あくび光」「あくびネット」のクーリングオフ方法をまとめます。

「あくびコミュニケーションズ公式ブログ」には、「国民生活センターサイトからの引用」として、このように書かれています。

契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。

(国民生活センターサイトより引用)

あくびコミュニケーションズ提供サービスのクーリングオフ方法(クーリングオフ申請書)

▼その国民生活センターのクーリング・オフページです。

クーリング・オフ(注目テーマ)_国民生活センター

特定商取引法やその他の法律に定められた消費者を守る特別な制度です。

クーリング・オフは、消費者が訪問販売などの不意打ち的な取引で契約したり、マルチ商法などの複雑でリスクが高い取引で契約したりした場合に、一定期間であれば無条件で、一方的に契約を解除できる制度です。

▼契約対象や内容によって「クーリングオフできる期間」が異なりますのでご注意ください。

特定商取引法におけるクーリング・オフができる取引と期間

訪問販売(キャッチセールス、アポイントメントセールス等を含む):8日間

電話勧誘販売:8日間

特定継続的役務提供(エステ、語学教室、学習塾、家庭教師、パソコン教室、結婚相手紹介サービス):8日間

連鎖販売取引(マルチ商法):20日間

業務提供誘引販売取引(内職商法、モニター商法等):20日間

訪問購入(業者が消費者の自宅等を訪ねて、商品の買い取りを行うもの):8日間 ※法施行日(2013年2月21日)以降の契約が対象となります。

▼あくびコミュニケーションズの契約は、上記の「電話勧誘販売」に該当すると思われます。

あくびコミュニケーションズをなぜ「詐欺」と言う?理由は?

▼勧誘からの契約だとなぜか被害妄想満載ですぐに業者を「詐欺」とか「悪質」とか「犯罪」とか決めつけてしまうネットユーザー。

ますはプロバイダ、回線の会社についてじっくり調べて勉強する事をおすすめします。

みなさん冷静に。