Top > UIコンポーネント > AlertDialog.Builder

UIコンポーネント/AlertDialog.Builder

Last-modified: 2009-07-13 (月) 15:38:20

android.app.AlertDialog.Builder Edit

リファレンス:http://developer.android.com/reference/android/app/AlertDialog.Builder.html

 

AlertDialog.Builderの使用例はこちらを参照してください。

SUMMARY Edit

メソッド名引数概要
setAdapter()ListAdapter adapter,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログに表示する項目のリストをListAdapterで設定します。
setCancelable()boolean cancelableback keyによるダイアログのキャンセル可否を設定します。
setCursor()Cursor cursor,
DialogInterface.OnClickListener listener,
String labelColumn
ダイアログに表示するitemのリストをCursorで設定します。
setCustomTitle()View customTitleViewダイアログのタイトルをカスタマイズしたい場合に設定するView。
setIcon()Drawable iconタイトルに表示するアイコンを設定します。
setIcon()int iconIdタイトルに表示するアイコンをリソースIDで設定します。
setInverseBackgroundForced()boolean useInverseBackgroundダイアログの中身に関係なく、inverse backgroundを使用するかどうかを設定します。
setItems()int itemsId,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログに表示する配列をR.arrays.foo形式で設定します。
setItems()CharSequence[] items,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログに表示する文字列の配列を設定します。
setMessage()int messageIdダイアログに表示するメッセージをリソースIDで設定します。
setMessage()CharSequence messageダイアログに表示するメッセージを設定します。
setMultiChoiceItems()Cursor cursor,
String isCheckedColumn,
String labelColumn,
DialogInterface.OnMultiChoiceClickListener listener
ダイアログに表示するitemのリストをCursorで設定します。
setMultiChoiceItems()int itemsId,
boolean[] checkedItems,
DialogInterface.OnMultiChoiceClickListener listener
ダイアログに表示する配列をR.arrays.foo形式で設定します。
setMultiChoiceItems()CharSequence[] items,
boolean[] checkedItems,
DialogInterface.OnMultiChoiceClickListener listener
ダイアログに表示する文字列の配列を設定します。
setNegativeButton()CharSequence text,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログのNegativeButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
setNegativeButton()int textId,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログのNegativeButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
setNeutralButton()int textId,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログのNeutralButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
setNeutralButton()CharSequence text,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログのNeutralButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
setOnCancelListener()DialogInterface.OnCancelListener onCancelListenerback keyによってダイアログのキャンセルが実行されると呼び出されるcallbackを設定します。
setOnItemSelectedListener()AdapterView.OnItemSelectedListener listenerリストの中のitemが選択されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
setOnKeyListener()DialogInterface.OnKeyListener onKeyListenerダイアログがkeyを選択した時に、呼び出されるcallbackを設定します。
setPositiveButton()CharSequence text,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログのPositiveButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
setPositiveButton()int textId,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログのPositiveButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
setSingleChoiceItems()int itemsId,
int checkedItem,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログに表示するitemのリストを設定します。
setSingleChoiceItems()CharSequence[] items,
int checkedItem,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログに表示するitemのリストを設定します。
setSingleChoiceItems()ListAdapter adapter,
int checkedItem,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログに表示するitemのリストを設定します。
setSingleChoiceItems()Cursor cursor,
int checkedItem,
String labelColumn,
DialogInterface.OnClickListener listener
ダイアログに表示するitemのリストを設定します。
setTitle()int titleIdダイアログに表示するタイトルを設定します。
setTitle()CharSequence titleダイアログに表示するタイトルを設定します。
setView()View viewダイアログに表示するCustomViewを設定します。
 

メソッド Edit

  • setAdapter()
     
    ダイアログに表示する項目のリストをListAdapterで設定します。項目の選択はlistenerによって通知されます。
     
    パラメータ
    引数説明
    ListAdapter adapter表示するitemのリスト
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setCancelable()
     
    back keyによる、ダイアログのキャンセル可否を設定します。デフォルトはtrue。
     
    パラメータ
    引数説明
    boolean cancelableback keyによるダイアログのキャンセル可否
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setCursor()
     
    ダイアログに表示するitemのリストをCursorで設定します。itemの選択はlistenerによって通知されます。
     
    パラメータ
    引数説明
    Cursor cursor表示するitemのリスト
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされるときに呼び出されるlistener
    String labelColumnラベル列名の文字列
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setCustomTitle()
     
    ダイアログのタイトルをカスタマイズしたい場合に設定するView。
     
    パラメータ
    引数説明
    View customTitleViewカスタムタイトルに使用するview
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setIcon()
     
    タイトルに表示するアイコンを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    Drawable iconアイコンの画像
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setIcon()
     
    タイトルに表示するアイコンをリソースIDで設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    int iconIdアイコンのリソースID
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setInverseBackgroundForced()
     
    ダイアログの中身に関係なく、inverse backgroundを使用するかどうかを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    boolean useInverseBackgroundinverse backgroundを使用するかどうか
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setItems()
     
    ダイアログに表示する配列をR.arrays.foo形式で設定します。itemの選択はlistenerによって通知されます。
     
    パラメータ
    引数説明
    int itemsId表示する配列のリソースID
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setItems()
     
    ダイアログに表示する文字列の配列を設定します。itemの選択はlistenerによって通知されます。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence[] items表示する文字列の配列
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setMessage()
     
    ダイアログに表示するメッセージをリソースIDで設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    int messageIdメッセージのリソースID
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setMessage()
     
    ダイアログに表示するメッセージを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence message表示するメッセージ
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setMultiChoiceItems()
     
    ダイアログに表示するitemのリストをCursorで設定します。
    itemの選択はlistenerによって通知され、リストはそれぞれitemの右側にチェックマークを持ちます。
    itemを選択してもダイアログは閉じず、ボタンをクリックすることによって閉じます。
    ボタンが設定されていない場合は、ダイアログを閉じる処理を別途指定する必要があります。
     
    パラメータ
    引数説明
    Cursor cursor表示するitemのリスト
    String isCheckedColumnチェック状態にする列名
    String labelColumnラベル列名の文字列
    DialogInterface.OnMultiChoiceClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setMultiChoiceItems()
     
    ダイアログに表示する配列をR.arrays.foo形式で設定します。
    itemの選択はlistenerによって通知され、リストはそれぞれitemの右側にチェックマークを持ちます。
    itemを選択してもダイアログは閉じず、ボタンをクリックすることによって閉じます。
    ボタンが設定されていない場合は、ダイアログを閉じる処理を別途指定する必要があります。
     
    パラメータ
    引数説明
    int itemsId配列のリソースID
    boolean[] checkedItemsどのitemをチェック状態にするか。
    nullの場合はitemはチェックされません。nullでない場合は配列の要素数はitem数と一致する必要があります。
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setMultiChoiceItems()
     
    ダイアログに表示する文字列の配列を設定します。
    itemの選択はlistenerによって通知され、リストはそれぞれitemの右側にチェックマークを持ちます。
    itemを選択してもダイアログは閉じず、ボタンをクリックすることによって閉じます。
    ボタンが設定されていない場合は、ダイアログを閉じる処理を別途指定する必要があります。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence[] items表示する文字列の配列
    boolean[] checkedItemsどのitemをチェック状態にするか。
    nullの場合はitemはチェックされません。nullでない場合は配列の要素数はitem数と一致する必要があります。
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setNegativeButton()
     
    ダイアログのNegativeButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence textNegativeButtonに表示するテキスト
    DialogInterface.OnClickListener listener呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setNegativeButton()
     
    ダイアログのNegativeButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    int textIdNegativeButtonに表示するためのテキストのリソースID
    DialogInterface.OnClickListener listener呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setNeutralButton()
     
    ダイアログのNeutralButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    int textIdNeutralButtonに表示するためのテキストのリソースID
    DialogInterface.OnClickListener listener呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setNeutralButton()
     
    ダイアログのNeutralButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence textNeutralButtonに表示するテキスト
    DialogInterface.OnClickListener listener呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setOnCancelListener()
     
    back keyによってダイアログのキャンセルが実行されると呼び出されるcall backを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    DialogInterface.OnCancelListener onCancelListenerback keyが押されたときの処理
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setOnItemSelectedListener()
     
    リストの中のitemが選択されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    AdapterView.OnItemSelectedListener listener呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setOnKeyListener()
     
    Keyがダイアログに投げられた時に、呼び出されるcallbackを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    DialogInterface.OnKeyListener onKeyListenerキーイベントの取得を行うlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setPositiveButton()
     
    ダイアログのPositiveButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence textPositiveButtonに表示するためのテキスト
    DialogInterface.OnClickListener listener呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setPositiveButton()
     
    ダイアログのPositiveButtonが押されたときに呼び出されるlistenerを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    int textIdPositiveButtonに表示するためのテキストのリソースID
    DialogInterface.OnClickListener listener呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setSingleChoiceItems()
     
    ダイアログに表示する文字列の配列をR.arrays.foo形式で設定します。
    itemの選択はlistenerによって通知され、リストはそれぞれitemの右側にチェックマークを持ちます。
    itemを選択してもダイアログは閉じず、ボタンをクリックすることによって閉じます。
    ボタンが設定されていない場合は、ダイアログを閉じる処理を別途指定する必要があります。
     
    パラメータ
    引数説明
    int itemsIdarray.foo形式のリソースID
    int checkedItemデフォルト状態のボタンのチェック箇所を設定するitem
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setSingleChoiceItems()
     
    ダイアログに表示するitemのリストを文字列の配列で設定します。
    itemの選択はlistenerによって通知され、リストはそれぞれitemの右側にチェックマークを持ちます。
    itemを選択してもダイアログは閉じず、ボタンをクリックすることによって閉じます。
    ボタンが設定されていない場合は、ダイアログを閉じる処理を別途指定する必要があります。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence[] items表示するitem
    int checkedItemどのitemをチェック状態にするか。-1を指定するとどのitemもチェックされません。
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setSingleChoiceItems()
     
    ダイアログに表示するitemのリストをListAdapterで設定します。
    itemの選択はlistenerによって通知され、リストはそれぞれitemの右側にチェックマークを持ちます。
    itemを選択してもダイアログは閉じず、ボタンをクリックすることによって閉じます。
    ボタンが設定されていない場合は、ダイアログを閉じる処理を別途指定する必要があります。
     
    パラメータ
    引数説明
    ListAdapter adapter表示するitemのリスト
    int checkedItemどのitemをチェック状態にするか。-1を指定するとどのitemもチェックされません。
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setSingleChoiceItems()
     
    ダイアログに表示するitemのリストをCursorで設定します。
    itemの選択はlistenerによって通知され、リストはそれぞれitemの右側にチェックマークを持ちます。
    itemを選択してもダイアログは閉じず、ボタンをクリックすることによって閉じます。
    ボタンが設定されていない場合は、ダイアログを閉じる処理を別途指定する必要があります。
     
    パラメータ
    引数説明
    Cursor cursor表示するitemのリスト
    int checkedItemどのitemをチェック状態にするか。-1を指定するとどのitemもチェックされません。
    String labelColumnラベル列名の文字列
    DialogInterface.OnClickListener listeneritemがクリックされたときに呼び出されるlistener
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setTitle()
     
    ダイアログに表示するタイトルを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    int titleIdタイトル文字列のリソースID
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setTitle()
     
    ダイアログに表示するタイトルを設定します。
     
    パラメータ
    引数説明
    CharSequence titleタイトルに表示する文字列
     
    戻り値
    Builderオブジェクト

  • setView()
     
    ダイアログに表示するCustomViewを設定します。
    提供されたViewがListViewの一部ならば、light background が使われます。
     
    パラメータ
    引数説明
    View viewダイアログに表示するview
     
    戻り値
    Builderオブジェクト
 


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White