Top > スレイヤー > 紋章
HTML convert time to 0.049 sec.


スレイヤー/紋章

Last-modified: 2017-11-23 (木) 15:37:15

仕様変更 Edit

2017年4月12日パッチ対応済み
最新情報を確認したい方は、各自【職バランス調整パッチ】を確認してください。

 

目次

紋章の概要はスキル・紋章を、スキルの詳細はスキルページを参照。

 

スレイヤーの紋章一覧 Edit

紋章一覧を開く
 

スキル別紋章考察 Edit

加筆、修正をお待ちしております。
評価は ☆:必須 ◎:推奨 ○:有用 △:微妙 ×:無用

連撃 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
迅速5(4)確率10%で10秒間攻撃速度15%増加。25
闘志4スキル威力25%増加。
精神4スキル命中時のMP回復量10%増加。

「迅速」:攻撃をHITさせなくても発動する。全ての攻撃の速度が上昇するため効果自体は優秀なのだが、
発動率はそこまで高いわけではない。連撃を刻むスタイルならかなり有用。
「闘志」:スレイヤーにおける連撃の主目的はMP回復。火力をアテにする技ではない。
とは言え、常時使用可能で隙も少ないこの技を刻む機会が多ければ、地味ながらに確実に火力の底上げにはなる。
「精神」:主目的であるMP回復の量を底上げできるが、効果は10%とちょっと地味。
MP不足を感じるならとりあえず採用すると効果を実感できるだろう。

回避 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
活力4確率30%で10秒間移動速度15%増加。25
365
集中4確率20%でクールタイム初期化。25
連闘4「フューリーストライク」に連係時スキル威力25%増加。
連闘4連係して「回り込み」使用時、スキル威力が25%増加。58××

「活力」:発動率はそこそこなので、速度上昇にどの程度の価値を見いだせるかによる。
速度上昇だけならスレイヤーには「疾駆」があることも考慮に入れた上で検討するとよい。
「集中」(回避):必要な時に発動してくれると期待して回避するようではいけない。
が、スレイヤーにとっては一度の被弾は致命傷。これのおかげでうっかりミスから救われることもなくはない。
特に、対人戦では一考の余地あり。
「連闘」:「フューリーストライク」自体のクセが強いので、使いこなせる人向け。HP満タン付近だとほぼ価値ナシ。
「フューリーストライク」の「闘志」と併用で50%威力が上昇する計算。対人での一発逆転の一手をサポートする。
「連闘」(回り込み):威力が高くない「回り込み」を25%増加させるのに4ポイントも使うので微妙なところ。

ホイールウィンド Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
精神4消費MP63(25%)減少。25×××
必殺5/(4)クリティカル発生確率3倍。58/(65)

「精神」CT短縮・リセットもないスキルなので、受けられる恩恵は推して知ること。
「必殺」:高級紋章。クリティカル威力増加のクリスタルを使うならつけておいて損はない。
説明文がややこしいが実際の効果はステータスのクリティカル発生の数値が+112されるというもの。
小手や指輪などの装備補正や、オーラ等のbuffによる補正に変化はない。

ノックダウンストライク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
闘志5(4)スキル威力25%増加。20
4スキル威力30%増加。65
連闘2「ホイールウィンド」に連係時
スキル威力25%増加。
20
連闘2「ブレードビセクション」に連係時
スキル威力20%増加。
衝撃5ダウン/硬直発生率20%増加。
保護3スキル発動中、被撃時のダメージが50%減少。

「闘志」:単発火力の高いスキルなので、その分割合強化の旨味も大きい。ただし対人戦では当てづらいか。
「連闘」:指定スキルによる攻撃を当てるか、一定時間経過するまで指定スキルの威力強化のBuffがつく。
「ホイールウィンド」は基礎威力が非常に高いため、その分%強化の恩恵が大きい。
貴重な範囲火力の底上げになり、小型処理において削りきれる可能性が高くなり活躍する。
ノック→ホイールと直後に続ける必要はなく、効果時間内ならばノック→ブレビ→アドジャン→ホイールのように撃っても効果が適用される。
「ブレードビセクション」はデフォルトで連携設定されているため、その効果を無駄にすることは少ないだろう。
「ホイールウィンド」は8秒、「ブレードビセクション」は5秒間効果が持続する。
「衝撃」:ダウンが発生しうる敵が相手ならば、特に対人においては非常に強力。
だが、PTにおいては敵の転倒の挙動次第では逆に邪魔になる可能性も。
「保護」:2017年3月8日のアプデで追加された紋章。

アドバンスジャンプ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
集中5クールタイム25%減少。25
連闘4「ノックダウンストライク」に連係時
スキル威力25%増加。
60

「集中」:元よりあらゆる用途に使えるスキル。使用頻度が多いなら一考。
ノックダウンストライクと連携させて使う人には特におすすめ。文句なしの紋章。

  • アドバンスジャンプ:CT12秒→9秒
  • ノックダウンストライク:CT8秒
  • アドバンスジャンプ → 跳躍斬り → ブレードビセクション という流れで長距離を移動、
    または緊急回避する方法もあるので集中が役に立つ。

「連闘」:高級紋章。悪くない連係だが、現状では狩り、対人ともに紋章Pがきつめなのでこれを入れる余裕はあまりなさそう。

反撃 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
闘志3スキル威力25%増加。25
連闘5「跳躍斬り」に連係時
スキル威力25%増加。
××
集中4クールタイム20%減少。

「闘志」:基礎火力がそこまでないことや、「転倒中でないと使用できない」という性質を理解した上で考慮しよう。
ポイントがリーズナブルなので、よく転ぶならアリ。
「連闘」:反撃を当て且つ相手を転倒させた場合しか意味が無いため、非常に難しい紋章。
「集中」:転倒頻度によっては有用であり、特に対人では考慮に値する。
尤も、対人でもない限り、転倒するような攻撃に当たらないように腕を磨くことのほうが重要だろうが・・・。

ブレードビセクション Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
集中4(3)確率50%でクールタイム初期化。25(58)
2確率60%でクールタイム初期化。65
忍耐5(4)スキル命中時、最大HPの3%回復。25(58)

「集中」:必須と言っても良いレベル。習得することでかなり世界が変わる。
「忍耐」:貴重なHP自己回復手段であり、効率もまあまあ。「集中」と併用すれば、かなりいい具合に回復してくれる。
ただし、タンクとヒーラーがいるPTプレイ時や、ブレビをそう何度も当てられない対人では価値が薄い。

レトリートキック Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
精神4消費MP30(25%)減少。25×××
4効果持続時間30%増加。
連迅4「ノックダウンストライク」に連係時
発動速度25%増加。
連迅4(3)「ホームスラスト」に連係時
発動速度25%増加。
38(65)
迅速3発動速度25%増加。58

「精神」:紋章Pに見合わないため不要。
「時」:「スタン」の持続時間が延びる。
スタン持続は長いに越したことはないが、スタンがレジストされると無価値な点には留意。
「連迅」:どちらのスキルもこのスキルの後に距離を詰めながら攻撃するのに最適なスキル。
状況が限定されすぎてはいるが、手数をより増やしたいなら。
「迅速」:手数を増やしたいなら。

執念 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
集中4クールタイム20%減少25
3クールタイム30%減少58
均衡4均衡が1.5倍上昇(15秒間持続)25
4均衡が2倍上昇(15秒間持続)58
精神3MP回復量50%増加×××
保護510秒間耐久力20%増加

「集中」CT60→48秒。回復量は十分あるスキルなので、使うタイミングや使用頻度と相談して。
「均衡」:ダウン/硬直抵抗にどの程度の価値を見出せるかによる。
ただし、どんなに頑張っても27秒の隙間が出来る。また、執念にも短くないモーションがある点に留意。
「精神」:「気合」と統合したことで追加。ソロではもしかしたら使えるかもしれない。
「保護」:「気合」と統合したことで追加。効果が高い為、回避不可の状況下でならば検討の価値有り。

  • 2017年3月8日のアップデートで「気合」のスキル効果と紋章を執念に統合した。

トリプルストライク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
精神4消費MP18(25%)減少。25×××
減速6(5)確率20%で5秒間対象の攻撃速度15%減少。(60)×

「精神」:1発あたり18減少なので、3発で54減少。このMP54にどの程度の価値があるかを考慮した上で。
「減速」:低めの確率かつ効果時間も短いが、効果そのものは非常に強力。
ただし、PT時には速度低下により他のプレイヤーが混乱したり、持続型範囲攻撃の攻撃時間が延びたりと危険なことが多い。使用する際は周知徹底してからを推奨。→2013/2/13アップデートから減速効果が30%から15%に下方修正されました。

跳躍斬り Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
精神4消費MP50(25%)減少。25×××

「精神」:跳躍斬りそのものの使用頻度と、MP50の価値を照らし合わせて考えると効果は薄い。
跳躍斬り自体は優秀なのだが残念な紋章。

フォルスエッジストライク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
闘志4(3)スキル威力25%増加。26

「闘志」:出が早く当てやすい。ついでに威力もそこそこあるので、それ以上の効果を期待できる。
特に当てやすさがモノを言う対人で有用。ただし、CTが15秒と長めで、撃ったあとの硬直が長く、
使用頻度と相談が必要。また、現在は高火力技や優れた紋章が増えたため、優先度は下がる。
それでも即撃ちできるし、範囲に当てられるので序盤からカンストまで重宝する。
実用的な「闘志」紋章の割に、ポイントもリーズナブルなのも魅力。

フューリーストライク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
闘志5(4)スキル威力25%増加。30(60)
3スキル威力40%増加。65
連迅4「ホイールウィンド」に連係時
発動速度25%増加。
30
連忍4「フォルスエッジストライク」に連係時
最大HPの4%回復。

「闘志」:回避の「連闘」と併用すると50%威力増加する計算であり、対人戦では切り札となる。
「連迅」:2017年3月のアップデードでブレビと連携ができるようになったので化けた。
モーションが長めかつどこでも回避でキャンセルできる「ホイールウィンド」なのが割とミソ。
「フューリーストライク」の出番は基本的には瀕死時なので、次につなぐスキルとしては悪くはないだろう。
ただし、早くなっても対人ではちょっとオススメできない。
「連忍」:「フォルスエッジストライク」ともども発動の早いスキルなので、
短い時間でダメージ・スタン・回復の3つを行えると考えると結構すごい。
4%という回復量も少なくはないが、両スキルともCTが長いのが考えどころ。

  • 2017年3月よりブレビとの連携が出来ようになったので、フォルスに次ぐ高速でブレビを出すまでのスキルとなった。
  • 瀕死時をキープするのは至難の業。但し、瀕死時の一発は大きい。

疾駆 Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
集中4クールタイム25%減少。32

「集中」:敵をすり抜ける効果が無くなり価値が大幅に減ってしまったが、中型ソロ、トゥルサ、PvP等では移動速度上昇自体の恩恵が大きく有用。
ポイントが厳しいので、常用はせず必要になる環境にのみ付けていこう。

ホームスラスト Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
闘志5スキル威力25%増加。38
4スキル威力30%増加。65
集中4確率35%でクールタイム初期化。38
必殺4クリティカル発生確率3倍。58

「闘志」:十分な威力があるスキルなので、他スキルの「闘志」と相談しながら。
下記の「集中」も持つので合わせることで高効率になるが、判定が先端にしかなく空振りやすいことには注意。
「集中」:「ブレードビセクション」のそれほどではないが、中々のCTリセット率。3回連続でリセットできたりするとアッという間にモンスターを沈ませたり、なんてことも。上記の「闘志」と同じスキルについていることも優秀。
「必殺」:高級紋章。スキル発動時、自身のクリティカル発生に+112。上記の「闘志」「集中」と同スキルに存在している点も見逃せない。
言うまでもなく強力だが、初期化失敗時にはCTが15秒あることと、当たり判定には注意。

ネーブスラッシュ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
闘志4スキル威力25%増加。44××
集中6クールタイム25%減少。××
5クールタイム35%減少。

「闘志」:ダメを見越して使用するスキルではない。
「集中」CTが長いので検討の価値有り。しかし、多数との対戦ではいまいち効果が発揮できない。

パワーセーブ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
精神3消費MP33(25%)減少。50××
闘志3次に使用するスキルのダメージが10%増加。58
必殺4次に使用するスキルのクリティカル発生率2倍。58
365

「精神」:MP33の価値を考えると微妙。
「闘志」:使用すると「必殺」紋章と同様に自身のバフアイコンに、次に使用するスキルのダメージが10%増加するバフが付与される。この効果は「パワーセーブ」の効果時間が切れても、次のスキルを命中させるまで持続する。
このスキルを多用するプレイスタイルなら、「必殺」紋章とセットで入れておきたい紋章。
「必殺」:高級紋章。次に使用したスキルが命中するまでの間、自身のクリティカル発生に+56される。任意の技にクリティカル補正を掛けられる点や、ホームスラストやホイールウィンドの必殺紋章との重複使用で、非常に高い確率(クリ発生+168)でクリティカルを狙える点などが優秀。
このスキルを多用するなら是非入れておきたい紋章。

回り込み Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
集中5クールタイム15%減少。56
5クールタイム20%減少。60
連迅4「ホームスラスト」に連係時発動速度25%増加。56
3「ホームスラスト」に連係時発動速度35%増加。58
連迅4「ノックダウンストライク」に連係時発動速度25%増加。56

「集中」:申し分のない有用ぶり。性質を理解して使いこなせるなら必須の領域。
「連迅」:「回り込み」後には密着している状態になるため、指定スキルが若干ミスマッチ。
それでも、特に対人では相手の動きを完全に封じるための一手として有用。

  • 戦場では回り込み自体が必須。
  • 攻撃対象が近くにいないところでは発動しないため、距離を縮める手段としてはアドバンスジャンプや跳躍斬りより使用頻度が低い。

スピリットデストラクション Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
精神3消費MP67(50%)減少。58×××
連迅2「ホームスラスト」に連係時
発動速度25%増加。
×

「精神」:紋章Pに見合わないため不要。
「連迅」:貴重な2P紋章。ポイントが余ったら入れておいて、こんな効果もあるんだぞー、と頭の片隅に置いておくとちょっとだけ幸せになれるかもしれない。

モータルスラッシュ Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
必殺5クリティカル発生率が2倍上昇60
4クリティカル発生率が3倍上昇65
闘志4スキルの威力が25%上昇60
4スキルの威力が30%上昇65

「必殺」:他の必殺紋章に比べ倍率が低くポイント効率も悪いが、確実に火力の期待値は上昇する。
高級紋章が揃ってポイントに余裕ができたら入れておきたい。
「闘志」:高級紋章。スレイヤーのスキル中、最大の単発威力を持つこのスキルを更に強化できる。
取得したら是非とも入れておきたい紋章。

ジョーブレイク Edit

タイプ紋章P効果Lv評価(ソロ)評価(PT)評価(対PC)
闘志5(4/3)スキルの威力が25%増加。63
連闘3(2)連携して「ブレードビセクション」使用時、スキル威力が25%上昇63
集中4クールタイムを20%短縮63
闘志2連携して「モータルスラッシュ」使用時、スキル威力が25%上昇63

「闘志」:スレイヤーの使用頻度TOP3に入るスキルなので底上げして損はしない。威力も高いので他にどうしても入れる紋章が無ければ、まず入れておくべき。
「連闘」:必須。スレの総合DPS1位のブレビを強化するので迷うことなく入れるべき。
「集中」:火力、連闘と闘志の効果を考えても入れた方がいいが、モータルと連携を絶対とするならあえて入れない手もある。
「闘志」:必須。スレイヤー最大火力のモータルとの連携があるので、これに入れない選択肢は無い。

紋章セッティング例 Edit

オススメであり絶対ではありません。追記編集していきましょう

  • セッティング例
    Lv65での高級紋章セッティング
    ホイールウィンド必殺5P
    ブレードビセクション集中4P
    ホームスラスト闘志5P
    ホームスラスト集中4P
    ホームスラスト必殺5P
    パワーセーブ必殺5P
    モータルスラッシュ必殺5P
    モータルスラッシュ闘志4P
    ジョーブレイク闘志4P
    ジョーブレイク連闘4P
    ジョーブレイク集中4P
    ジョーブレイク連闘3P
    合計52P

    Lv60での高級紋章セッティング
    ホイールウィンド必殺5P
    ブレードビセクション集中4P
    ホームスラスト闘志5P
    ホームスラスト集中4P
    ホームスラスト必殺5P
    パワーセーブ必殺5P
    モータルスラッシュ必殺5P
    モータルスラッシュ闘志4P
    合計37P
    盾によってはホームスラスト連発できないため、注意が必要
    37Pまでほぼ必須。残りはノックダウン[ホイール連闘]3P、パワーセーブ[闘志]5P
    フォルス[闘志]3Pや、ソロなら回避[集中]4P、ブレビ[忍耐]4Pなどがお勧めです。
  • LV58までのセッティング例Ⅰ
    Lv58でのセッティング例
    連撃迅速5P
    ノックダウンストライク衝撃5P
    アドバンスジャンプ集中5P
    ブレードビセクション集中5P
    ブレードビセクション忍耐5P
    レトリートキック4P
    疾駆集中4P
    ホームスラスト集中4P
    回り込み集中5P
    合計42P
    速度重視の構成。疾駆、回り込みを多用し常に背後をとりつつ、連撃や密着アドバンスジャンプで高速のスキルを繰り出せるようにする。
    攻撃スキルのCTが追いつかない場合はホームスラストとブレードビセクションのCT初期化に全てをかけよう。
  • セッティング例
    Lv58での火力型ID用セッティング
    ノックダウンストライク闘志5P
    ノックダウンストライクビセ連闘3P
    ノックダウンストライク衝撃5P
    ブレードビセクション集中5P
    フォルスエッジストライク闘志4P
    ホームスラスト闘志5P
    回り込み集中5P
    疾駆集中4P
    合計36P
    必須紋章は織り交ぜつつ、こまけぇこたぁいいんだよ的な火力紋章構成


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • スキル別紋章考察を更新しました。一覧とセッティング例の必要P等は未更新です。 -- 2017-04-24 (月) 13:32:05
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White