アクセサリ/長老のはちまき

Last-modified: 2020-07-29 (水) 22:09:44

基本性能

属性初期Lv/DF最大Lv/DF装備特殊効果使用効果売価
10/410/4装備すると防御率上昇ぶつけるとダメージ1062G


付加性能

鍛冶限界(Lv/DF)付加特殊効果名称変化
10/27なしなし

入手

  • ユドの村民家の宝箱*1
  • チョンガラの店の宝箱

鑑定

とある山奥の村の長老が、祭りの日に神から授かったはちまき。
キリッと結ぶと頭のテッペンから足の先までの、全ての防御のツボが刺激される。


その他

装備すると防御率が1段階上がる効果をもつはちまき。
1にも存在するが、コンバートの有無に拘わらずチョンガラの店に保管されている。
シナリオ進行上での敵のドロップの為にコンバートを問わないのだが、この「コンバートの有無を問わない」というところがミソで、
1で未入手の状態であってもチョンガラの店で入手することが可能。怪奇現象である
そんなことが起きるのかというと本当に起き得ることで、これはドロップ設定されている敵が自爆の使い手なため。
当然、自爆されればドロップはしない、という訳だ。
はっきり言えば単なる小ネタなのだが、経験値回避に使えたりするので知っておいて損は無い。
ちなみに、同様のケースとしてはたかの像があるが、こちらは「確定引継ぎ数(2)<最大引継ぎ数(3)」なので自爆させて失うものはあっても得るものはない。
また、神のこぶしについてはコンバートの有無が問われるので、やはり自爆させると減ってしまう。

 

アーマーストーン長老の願いの類似品。
防御度上昇効果は3つの中でも最低値だが、限界強化すると防御力が27まで上昇する。
限界強化値としては低い部類に入るが、他の2つはその半分くらいしかない。
防御度の上昇と被ダメージの軽減の両立を図りたい時には採用出来るか。
ただ、限界強化まで考慮すると二回りも防御力が高いサーコートやほぼ同等でより率の上昇が高い当て方の絵巻という存在がいるのが辛いが……
アクセサリなのでブラックウェアなど防具と併用できるのがメリットだが、それならほかの二つでもいいし……
 
最大のアドバンテージはユドの村で入手できることにある。
この時点では疾風のバンダナりんごぐらいしか効果持ちが無いため、被ダメ軽減という意味で頼りになる。
同じユドの村で入手できる反撃のバンダナと組み合わせるといい。反撃にはチャージが乗らないのでりんごの価値が下がる
エルク・リーザ共に防御率寄りなのも追い風か。

 

ちなみに、長老とついているが、長老の願いとは別の長老である。
ちなみにユドの村の隠し通路の通り方は《←←↑↑↑↑←←↑←←》となる(《←←←←↑》と《←←↑↑↑↑↑》は行き止まり)


*1 ドッグフードをくれる女性の民家の階下、隠し通路を通った先の部屋にある