管理者コマンド

Last-modified: 2020-05-19 (火) 16:24:43

管理者コマンドはゲーム仕様の確認や検証等に有用だが、ゲームプレイにおける新鮮味が損われることを理解した上で使用しましょう。
詳細はhttp://ark.gamepedia.com/Console_Commands/jaを参照。

使用方法

  1. 設定で管理者ログを有効化する。
  2. ゲームを開始したらオプションボタンを押す。
  3. L1,R1,□、△ボタンを同時に押すと管理者コマンド入力欄が出る。
  4. コマンドを入力し管理者コマンドを押す

補足

  • タイプがBooleanの場合
    • 有効にするにはtrueまたは1または1.0のいずれかを指定します。
    • 無効にする場合はfalseまたは0または0.0のいずれかを指定します。
  • 縦棒を使用して、複数のコマンドを1行で連結することができます。
    LeaveMeAlone | Fly
  • マルチプレイヤーサーバーで管理者コマンドを使用する際は冒頭にadmincheatを付ける必要がある。

コマンド

2-01 EnableCheats

EnableCheats <Password>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
PasswordStringサーバー管理者のパスワード
説明
現在のプレーヤーのサーバー管理者コマンドを有効にします。
指定されたパスワードは、サーバーのServerAdminPasswordオプションと一致する必要があります(サーバー構成を参照)。
シングルプレイヤーゲームでは、このコマンドは必要ありません。上の紹介を参照してください。
ゲーム機との互換性
なし

enablecheats pass123

2-02 天気変更/CE

CE <type>
引数
タイプ説明
typeString天気の種類。 可能な値:下記を参照してください。 単語間のスペースを含むコマンドに必要な引用符を覚えておいてください。
The Island
starttime, stoptime, heatwave, coldfront, makeitrain, fogitup
Scorched Earth
start_superheat, stop_superheat, start_sandstorm, stop_sandstorm, start_electricalstorm, stop_electricalstorm, start_rain, stop_rain
Ragnarok
"start rain", "stop rain", "start electricalstorm", "stop electricalstorm", "start sandstorm", "stop sandstorm", "start superheat", "stop superheat", Start_Volcano
Aberration
startquake, stopquake
Extinction
"Start Meteors"
説明
天気を開始し、停止します。
ゲーム機との互換性
あり

ce start_superheat

2-03 GameCommand

GameCommand <TheCommand>
引数
タイプ説明
TheCommandStringコマンド
説明
ゲームモード固有のコマンド/トリガを実行します。 たとえば、SoTFモードゲームモードでゲームを開始するには、次のコマンドを実行します。
ゲーム機との互換性
不明

gamecommand startgame

2-04 指定したアイテムを入手する/GFI

GFI <BlueprintPathPart> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint>
引数
タイプ説明
BlueprintPathPartString設計図の重要な部分
QuantityInteger[32]アイテムの数
QualityFloatアイテムの品質
ForceBlueprintBoolean設計図を追加する場合はtrueまたは1。
アイテムを追加する場合はfalseまたは0。
説明
指定されたアイテム(またはその設計図)をプレーヤーのインベントリに指定された数量で、指定された品質で追加します。
これはGiveItemのショートカットバージョンです。しかし、完全な設計図の代わりに、設計図の重要な部分だけを指定すれば十分です。
例えば。 PrimalItemVHBuggyのTek ATVの設計図パス。あなたは "vhbuggy"や "vhb"や "buggy"や "bugg"や "uggy"などを使うことができます。一方、 "atv"はアイテムの名前だが設計図の一部ではないので動作しませんパス。
あいまいな部分については、あなたが望むアイテムを手に入れられないかもしれません。代わりに、検索メカニズムが最初に見つけたものを取得します。例えば。 Bug Repellant(PrimalItemConsumable_BugRepellant)の場合、この部分も「バグ」に含まれているため、単に「バグ」と言うことはできません。この場合、あなたはTek ATVを手に入れます。しかし、 "バグ"は、バグ忌避剤を確かに見つけ出すのに十分特有のものです。
項目番号で項目を指定するには、GiveItemNumを使用します。
他のプレイヤーにアイテムを与えるには、GiveItemToPlayerを使います。
ゲーム機との互換性
あり
例(防虫剤10個入手)?

gfi bugr 10 0 0

2-05 恐竜や製作を停止する/PlayersOnly

PlayersOnly
説明
ゲーム世界のすべての恐竜の動きを止め、製作を停止します。プレイヤーはまだ正常に移動できます。効果を無効にするには、このコマンドを繰り返します。
ゲーム機との互換性
不明

2-06 Color IDsを表示する/PrintColors

PrintColors
説明
Color IDsを表示します。
ゲーム機との互換性
不明

2-07 StartNearestHorde

StartNearestHorde <Type> <Difficulty>
引数
タイプ説明
TypeString軌道供給落下のクレートまたは要素ノードの要素
DifficultyInteger利用可能な数字は1~4、1は簡単、4は伝説的難易度
説明
あなたに最も近い場所に軌道供給ドロップまたは要素ノードを生成します。 何か起こっていることが見えるまで少し時間がかかることがあります。
注:このコマンドはExtinctionにのみ機能します

2-08 ListActiveHordeEvents

ListActiveHordeEvents
説明
拡張されたコンソールに現在アクティブなすべてのOrbital Supply DropおよびElement Nodeがリストされます。(TABを2回使用してアクセスできます)
注:このコマンドはExtinctionにのみ機能します

2-09 ScriptCommand

ScriptCommand <CommandString>
引数
タイプ説明
CommandStringStringコマンド文字列。
説明
ゲームモードに特有のコマンド/スクリプトを実行します。 これらはmodの作者によって実装することができます。 現在、カスタムスクリプトを使用する公式のゲームモードはありません。
ゲーム機との互換性
不明

2-10 ゲームの速度変更/Slomo

Slomo <SpeedMult>
引数
タイプ説明
SpeedMultFloatスピード倍率
説明
ゲームの速度倍率を設定します。通常は1です。
ゲーム機との互換性
あり

2-11 EnableSpectator

EnableSpectator
ターゲット
自分
説明
モード観客(在庫を破壊し、すべてのものを安全な場所に残す)
観客の中で特別なキービング
キー説明
CTRL + Mマップ全体のフローティングプレーヤーの踏み台を切り替える (helpful to spot where everyone is)
CTRL + P唯一の近所のフローティングのHUDを表示切り替え
CTRL + Nジャンプするプレイヤーのリストを表示する
Left Mousebuttonあなたの前のプレーヤーにアタッチする
Left Mousebutton or Right Mousebuttonクリックして接続したプレーヤーをクリックする
Spacebarプレーヤーから切り離す
Shiftフライファスト
CTRL遅く飛ぶ
Mousewheelフライスピードを調整する
Shift + F1 ... F10カメラの位置を保存する
F1 ... F10カメラ位置を保存するためにテレポートする
退出 stopspectating
Admin Spectatorも参照してください
ゲーム機との互換性
不完全 - 観戦の多くの機能はコンソールでは機能しません。 あなたは飛び回ってプレーヤーにロックすることができますが、プレーヤーからカメラのロックを解除したり、カメラの位置を保存したりすることはできません。 さらに、プレイヤーリストを表示することはできません。

2-12 RequestSpectator

RequestSpectator <Password>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
PasswordString観客のパスワード。
説明
観客のパスワードがあるサーバー上の観客モードを要求します。 指定されたパスワードは、サーバーの "SpectatorPassword"と一致する必要があります。
ゲーム機との互換性
不明

2-13 SetShowAllPlayers

SetShowAllPlayers <Enable>
引数
タイプ説明
EnableBooleantrue or false
説明
観客モードで観戦者の名前を表示します。
ゲーム機との互換性
あり

2-14 DisableSpectator

DisableSpectator
ターゲット
自分
説明
spectatormodeを終了します(観賞を有効にするとキャラクターが殺されるので、respawnメニューが表示されます)
ゲーム機との互換性
あり

2-15 StopSpectating

StopSpectating
説明
EnableSpectatorで開始された観客モードを終了します。
ゲーム機との互換性
あり

2-16 ToggleDamageNumbers

ToggleDamageNumbers
Target
world
説明
サーバー上の変動するダメージ数を切り替えます

サーバー管理コマンド

3-01 AllowPlayerToJoinNoCheck

AllowPlayerToJoinNoCheck <SteamID>
引数
タイプ説明
SteamIDInteger[64]Player to whitelist
説明
IntegerでエンコードされたSteam IDで指定されたプレーヤーをサーバーのホワイトリストに追加します。
ゲーム機との互換性
なし

AllowPlayerToJoinNoCheck 18446744073709551615

3-02 BanPlayer

BanPlayer <SteamID>
引数
タイプ説明
SteamIDInteger[64]Player to ban
説明
指定したプレーヤーをサーバーの禁止リストに追加します。
ゲーム機と互換性
なし(ShowMyAdminManagerを使用)

BanPlayer 18446744073709551615

3-03 Broadcast

Broadcast <MessageText>
引数
タイプ説明
MessageTextStringMessage to broadcast
説明
サーバー上のすべてのプレーヤーにメッセージをブロードキャストします。
ゲーム機との互換性
あり

Broadcast Hi, everybody!

3-04 TribeMessage

TribeMessage <TribeId> <Message>
引数
タイプ説明
TribeIdInt[32]UE4 internal Id of the Tribe
MessageStringThe Message you want to display
説明
指定されたトライブのTribelogにメッセージを追加します。

tribemessage 12358748 Hello my friends

3-05 DisallowPlayerToJoinNoCheck

DisallowPlayerToJoinNoCheck <SteamID>
引数
タイプ説明
SteamIDInteger[64]Player to remove
説明
指定したプレーヤーをサーバーのホワイトリストから削除します。
ゲーム機との互換性
なし

DisallowPlayerToJoinNoCheck 18446744073709551615

3-06 DoExit

DoExit
説明
できるだけ早くサーバーをシャットダウンします。
ゲーム機との互換性
不明

3-07 GetChat

GetChat
説明
最新のチャットバッファ(クライアントに表示されているものと同じ量)を返します。
ゲーム機との互換性
なし

3-08 GetGameLog

GetGameLog
説明
一度に100エントリを出力すると、 "\ Logs"の日付ファイルに出力されます。 このコマンドを実行するには、 "-servergamelog"でサーバーを起動します。
バッファサイズを設定する?RCONServerGameLogBuffer例:
TheIsland?RCONEnabled = true?RCONServerGameLogBuffer = 600?listen -server -servergamelog
ゲーム機との互換性
なし

3-09 GetTribeIdPlayerList

GetTribeIdPlayerList <TribeID>
引数
タイプ説明
TribeIDInteger[32]setcheatplayer 1を使用し、部族構造を調べて、部族IDであるチームIDを確認します。
説明
指定された部族の全プレイヤーのリストを、コンソールと特別なゲーム内チャットウィンドウにPlayerIDとSteamIDの両方を使って表示します。
ゲーム機との互換性
なし

3-10 TribeStructureAudit

TribeStructureAudit <TribeID>
引数
タイプ説明
TribeIDInteger[32]setcheatplayer 1を使用し、部族構造を調べて、部族IDであるチームIDを確認します。
説明
特定のTribeIdの構造体の種類と数のコンソール出力。

3-11 TribeDinoAudit

TribeDinoAudit <TribeID>
引数
タイプ説明
TribeIDInteger[32]setcheatplayer 1を使用し、部族構造を調べて、部族IDであるチームIDを確認します。
説明
特定のTribeIdのディノの種類と数のコンソール出力。

3-12 ServerChat

ServerChat <MessageText>
引数
タイプ説明
MessageTextStringメッセージ
説明
現在接続されているすべてのプレーヤーにチャットメッセージを送信します。
ゲーム機との互換性
不完全 - いくつかのプレイヤーは、あたかもランダムプレイヤーからのものであるかのようにメッセージを見ます。 他の人はシステムからのメッセージを見るでしょう。

3-13 ServerChatTo

ServerChatTo <SteamID> <MessageText>
引数
タイプ説明
SteamIDInteger[64]Player's SteamID
MessageTextStringMessage
説明
int64でエンコードされたストリームIDで指定されたプレーヤーにダイレクトチャットメッセージを送信します。
ゲーム機との互換性
不明

3-14 ServerChatToPlayer

ServerChatToPlayer <PlayerName> <MessageText>
引数
タイプ説明
PlayerNameStringPlayer's In-game name.
MessageTextStringMessage
説明
ゲーム内のプレーヤー名で指定されたプレーヤーに直接チャットメッセージを送信します。
ゲーム機との互換性
不明

3-15 セーブする/SaveWorld

SaveWorld
説明
サーバーに現在の状態でゲームの世界をディスクに保存させます。シングルプレイヤーモードでは、ゲームはこの情報をローカルに保存します。
ゲーム機との互換性
あり

3-16 SetGlobalPause

SetGlobalPause <IsPaused>
引数
タイプ説明
IsPausedBooleanゲームを一時停止する?
説明
関連する_EVERYTHING_ゲームを一時停止します。
ゲーム機との互換性
不明

3-17 時刻変更コマンド/SetTimeOfDay

SetTimeOfDay <Hour>:<Minute>[:<Second>]
引数
タイプ説明
HourInteger0..23
MinuteInteger0..59
SecondInteger0..59, (オプション、デフォルトは0)
説明
ゲームの世界の時刻を指定された時刻に設定します。(時:分:秒)
ゲーム機との互換性
あり

settimeofday 06:30:00

3-18 ShowMessageOfTheDay

ShowMessageOfTheDay
ターゲット
自分
説明
その日のメッセージを表示します。
ゲーム機との互換性
不明

3-19 UnbanPlayer

UnbanPlayer <SteamID>
引数
タイプ説明
SteamIDInteger[64]プレイヤーの禁止を解除します
説明
指定したプレーヤーをサーバーの禁止リストから削除します。
ゲーム機との互換性
なし

UnbanPlayer 18446744073709551615

3-20 SetCheatPlayer

SetCheatPlayer true|false
ターゲット
自分
引数
有効にするにはtrue、無効にするにはfalse
説明
現在のプレイヤー、搭載された恐竜、ゲーム世界に影響を与えるチートコマンドを有効にする
ゲーム機との互換性
なし

setcheatplayer true

3-21 指定したプレイヤーのアイテムを消去する/ClearPlayerInventory

ClearPlayerInventory <PlayerID> <ClearInventory> <ClearSlotItems> <ClearEquippedItems>
引数
タイプ説明
PlayerID整数プレイヤーのゲーム内UE4 ID
ClearInventoryBooleanプレーヤーのインベントリを消去しますか?
消去する場合はtrueまたは1。消去しない場合falseまたは0
ClearSlotItemsBooleanプレイヤーのスロットアイテムを消去しますか?
消去する場合はtrueまたは1。消去しない場合falseまたは0
ClearEquippedItemsBooleanプレイヤーが装備しているアイテムを消去しますか?(鎧)
消去する場合はtrueまたは1。消去しない場合falseまたは0
説明
指定されたプレーヤーのインベントリ、装備品、スロットアイテムを消去します。
ゲーム機との互換性
不明

3-22 GetAllState

GetAllState <type>
引数
タイプ説明
typeString呼び出すType
説明
指定されたタイプのすべての恐竜をコンソールに出力します。(サーバーコンソール、ゲーム内ではありません)
サーバ設定でファイルへのロギングが有効になっていると、しばらくして(数分)サーバログファイル 'ShooterGame.log'に移動します。特定の恐竜がマップ上に生成されていることを確認するのに便利です。
出力例
  • [2017.01.03-09.38.34:907][490]21)
    Ankylo_Character_BP_C /Game/Mods/TheCenter/TheCenter.TheCenter:
    PersistentLevel.Ankylo_Character_BP_C_317
  • [2017.01.03-09.38.34:907][490]22)
    Ankylo_Character_BP_C /Game/Mods/TheCenter/TheCenter.TheCenter:
    PersistentLevel.Ankylo_Character_BP_C_316
ゲーム機との互換性
あり

getallstate Ankylo_Character_BP_C

3-23 GiveExpToTarget

GiveExpToTarget <Amount> <FromTribeShare> <PreventSharingWithTribe>
引数
タイプ説明
AmountFloat追加する額
FromTribeShareBoolean経験がトライブから来たかのように適用します。
PreventSharingWithTribeBoolean1:プレーヤーのみ; 0:トライブと分かち合う
説明
AddExperienceと同じですが、現在見ているプレーヤーまたは恐竜に追加します。
現在の恐竜でのみ動作します
ゲーム機との互換性
不明

GiveExpToTarget 9999 0 0

3-24 GiveInfiniteStatsToTarget

GiveInfiniteStatsToTarget
説明
あなたが見ているプレーヤーまたは恐竜に無限のステータスを与えます。
現在の恐竜でのみ動作します
ゲーム機との互換性
不明

3-25 KickPlayer

KickPlayer <SteamID>
引数
タイプ説明
SteamIDInteger[64]キックするプレーヤー
説明
指定されたプレーヤーをサーバーから強制的に切断します。
ゲーム機との互換性
なし ShowAdminManager?使用してください

3-26 構造物を破壊、恐竜をやっつける/Kill

Kill
ターゲット
見ている対象
説明
対象の構造物や恐竜を即座に殺し、死体を残します。
実際にはボス以外の恐竜を死滅させるのに十分である損害を大量に扱っています。ボスに対してコマンドを2回以上実行する必要があるかもしれません。
遺体を残さずに恐竜を削除するには、DestroyMyTargetコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
あり

3-27 指定範囲内の指定した対象を壊す/KillAOE

KillAOE <category> <Radius>
引数
タイプ説明
categorystring下記参照。
Radiusnumber半径
説明
Categoryは名前の最初の3文字に短縮することができます(例:str - structures)半径が指定されていない場合のデフォルトは2000です
Category説明
pawns近くのすべてのポーン(構造物ではない)
dinos近くのすべての恐竜すべて
wild近くのすべての野生の恐竜
tamed近くのすべてのテイムした恐竜
players近くのすべてのプレイヤー
structures近くのすべての構造物
ゲーム機との互換性
不明

KillAOE Wild 2500

3-28 KillPlayer

KillPlayer <PlayerID>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]Player's in-game UE4 ID
説明
指定されたプレイヤーをゲーム内で殺す
ゲーム機との互換性
不明

3-29 キャラクターの名前変更/RenamePlayer

RenamePlayer <"PlayerName"> <NewName>
引数
タイプ説明
"PlayerName"Stringプレーヤーの現在の名前。文字列は二重引用符("")で囲む必要があります。
NewNameStringプレーヤーの新しい名前。裸の文字列。
説明
ゲーム内の文字列名で指定されたプレーヤーの名前を変更します。
ゲーム機との互換性
あり(PS4版で日本語入力できたがバグが発生するかもしれない)
:switch版ARKでも可能

3-30 トライブの名前変更/RenameTribe

RenameTribe <TribeName> <NewName>
引数
タイプ説明
TribeNameStringトライブの現在の名前
NewNameStringトライブの新しい名前
説明
文字列名で指定されたトライブの名前を変更します。
ゲーム機との互換性
不明(PS4版で日本語入力できたがバグが発生するかもしれない)

3-31 対象のトライブのすべての恐竜の所有権を獲得/TakeAllDino

TakeAllDino
ターゲット
見ている対象
説明
プレイヤーが見ている対象のトライブのすべての恐竜の所有権を獲得します。
ゲーム機との互換性
あり

3-32 対象のトライブのすべての構造物の所有権を獲得/TakeAllStructure

TakeAllStructure
ターゲット
見ている対象
説明
プレイヤーが見ている対象のトライブのすべての構造物の所有権を獲得します。

3-33 LevelUp

LevelUp <StatName> <NumLevels>
引数
タイプ説明
StatNamestring可能な値: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, TemperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier
NumLevelsInteger[32]Levelupsの数
説明
いくつかのXPを自動追加してから、あなたのプレイヤーキャラクターのステータスをレベルアップします。または恐竜に乗っているなら、恐竜に。

LevelUp MeleeDamageMultiplier 25

3-34 LevelUpAOE

LevelUpAOE <StatName> <Radius> <NumLevels>
引数
タイプ説明
StatNamestringpossible values: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, TemperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier
Radiusfloat影響を受ける半径を指定します
NumLevelsInteger[32]Levelupsの数
説明
いくつかのXPを自動追加してから、指定された範囲内の近くのすべてのプレイヤーとディノの統計をレベルアップします

LevelUpAOE Health 2500 15

3-35 LevelUpTarget

LevelUpTarget <StatName> <NumLevels>
ターゲット
Target
引数
タイプ説明
StatNamestringpossible values: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, TemperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier
NumLevelsInteger[32]Levelupsの数
説明
いくつかのXPを自動追加してから、ターゲットプレイヤーまたは恐竜の統計をレベルアップします。

LevelUpTarget MeleeDamageMultiplier 25

移動コマンド

4-01 プレーヤーが向いている方向に移動/Teleport

Teleport
ターゲット
自分
説明
キャラクターがオブジェクトや地形に衝突するまで、プレーヤーが向いている方向にプレイヤーキャラクターを前に移動します。 プレイヤーがテリアンやオブジェクトに当たっていない場合、代わりに0,0にテレポートされます。
SetPlayerPos、TPCoordsも参照してください。
ゲーム機との互換性
不完全 - プレイヤーが必ずマップの中心に移動する。

4-02 TeleportPlayerIDToMe

TeleportPlayerIDToMe <PlayerID>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]プレイヤーのゲーム内ID。
説明
ゲーム内IDで指定されたプレーヤーを現在のプレーヤーにテレポートします。
他のプレイヤーに移動するには、TeleportToPlayerコマンドを使用します。
プレイヤーがプレイヤー名でテレポートするように指定するには、TeleportPlayerNameToMeコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
なし

4-03 TeleportPlayerNameToMe

TeleportPlayerNameToMe <PlayerName>
引数
タイプ説明
PlayerNameStringプレイヤーのゲーム名。
説明
名前で指定されたプレーヤーを現在のプレーヤーに移動します。
ゲーム内のIDでテレポートするプレイヤーを指定するには、TeleportPlayerIDToMeコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
なし

4-04 TeleportToPlayer

TeleportToPlayer <PlayerID>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]プレイヤーのゲーム内ID。
説明
現在のプレイヤーをゲーム内IDで指定されたプレーヤーに移動します。
他のプレイヤーをテレポートするには、TeleportPlayerIDToMeコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
あり

4-05 TeleportToActorLocation

TeleportToActorLocation <type>
引数
タイプ説明
typeStringType for a list of the Creature IDs; you need to add the number of that specific actor at the end with _<number>
説明
あなたはゲーム世界の特定の俳優にテレポートすることができます。 あなたはActor IDと彼の番号を知る必要があります。
ゲーム機との互換性
不明

4-06 プレイヤー位置変更コマンド(GPS座標)/TPCoords

TPCoords <Lat> <Lon> <Altitude>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
LatFloat座標(緯度)
LonFloat座標(経度)
AltitudeFloatUE4 Coordinates (高度)
説明
プレーヤーのキャラクターを指定されたGPS位置に瞬時に移動します。
Teleport、SetPlayerPosも参照してください。
ゲーム機との互換性
不明

4-07 プレイヤー位置変更コマンド/SPI

SPI <x> <y> <z> <yaw> <pitch>
引数
タイプ説明
xfloat座標
yfloat座標
zfloat座標
yawfloatカメラの上下を定義します
pitchfloatカメラの左右を定義します
説明
SetPlayerPosと同じですが、指定したビューの上下と左右を設定することもできます

spi -371471 -408636 -13584 -173.80 -12.91

4-08 プレイヤー位置変更コマンド/SetPlayerPos/

SetPlayerPos <x> <y> <z>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明補足
xFloat座標x:-350000~350000の間でx値を指定する。0が島の中央、-350000が最西、350000が最東となる。
yFloat座標y:-350000~350000の間でy値を指定する。0が島の中央、-350000が最北、350000が最南となる。
zFloat座標z:-45000~55000の間でz値(高さ)を指定する。-14500が水面の高さとなる。
説明
プレイヤーのキャラクターを指定された位置に瞬時に移動します。
Teleport、TPCoords、Islandの座標も参照してください
  • マップ内における自プレイヤー位置を変更する。x,y,z値にて位置指定する。
  • マップ外の座標を指定するとkill扱いとなる。
  • 位置変更直後、落下ダメージにより死亡することがあるため、無敵モードの状態で使用することを推奨する。
ゲーム機との互換性
不完全 - 常にマップの中心に移動します。

SetPlayerPos -71467 -52156 0

4-09 MoveTargetTo

MoveTargetTo <x> <y> <z>
ターゲット
Target
引数
タイプ説明
xFloat座標
yFloat座標
zFloat座標
説明
現在見ているプレイヤーまたは恐竜の世界の場所を設定します。

MoveTargetTo -71467 -52156 12536

4-10 TeleportToActiveHorde

TeleportToActiveHorde <EventIndex>
引数
タイプ説明
EventIndexstring
説明
指定された大群イベントにあなたをテレポートします。

TeleportToActiveHorde 4

破壊コマンド

5-01 指定したすべての恐竜を破壊/DestroyAll

DestroyAll <Type>
引数
タイプ説明
TypeString恐竜を破壊する
説明
テイムした生物を含む、指定したタイプのすべての恐竜を破壊します。
ゲーム機との互換性
あり
例(アンキロをすべて破壊)

DestroyAll Ankylo_Character_BP_C

5-02 恐竜を全て消す/DestroyAllEnemies

DestroyAllEnemies
説明
マップ上のすべてのプレイヤー以外の恐竜を破壊します、テイムした生き物を含む。
これにより、新しいものがいつものように産卵するのを防ぐことはできません。
ゲーム機との互換性
不明

5-03 ターゲットを消す/DestroyMyTarget

DestroyMyTarget
ターゲット
見ている対象
説明
死体を残すことなく、現在のプレイヤーのクロスヘアの恐竜や構造物を即座に破壊します。
恐竜を殺して死体を残すには、Killコマンドを使います。
ゲーム機との互換性
あり

5-04 全てのプレイヤーの構造物を破壊する/DestroyStructures

DestroyStructures
説明
マップ上のすべてのプレイヤーが所有するすべての構造物を破壊します。
ゲーム機との互換性
不明

5-05 ターゲットのトライブの恐竜をすべて破壊する/DestroyTribeDinos

DestroyTribeDinos
ターゲット
見ている対象
説明
現在あなたが見ているトライブのオーナー(またはプレイヤーの所有者)に基づいて、ARKのすべての恐竜を破壊するでしょう。
ゲーム機との互換性
あり

5-06 指定したIDのトライブを破壊する/DestroyTribeId

DestroyTribeId <TribeId>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
TribeIdInteger[32]破壊するトライブのID
説明
トライブをを破壊する。
ゲーム機との互換性
あり(パッチ1.72)

5-07 指定したIDのトライブのすべてのテイム恐竜を破壊する/DestroyTribeIdDinos

DestroyTribeIdDinos <TribeId>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
TribeIdInteger[32]すべてのテイム恐竜を破壊するトライブのID
説明
トライブのすべてのテイム恐竜を破壊する。
ゲーム機との互換性
不明

5-08 指定したIDのトライブのすべてのプレイヤーを破壊する/DestroyTribeIdPlayers

DestroyTribeIdPlayers <TribeId>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
TribeIdInteger[32]すべてのプレイヤーを破壊するトライブのID
説明
トライブのすべてのプレイヤーを破壊する。
ゲーム機との互換性
あり(パッチ1.72)

5-09 指定したIDのトライブのすべての建造物を破壊する/DestroyTribeIdStructures

DestroyTribeIdStructures <TribeId>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
TribeIdInteger[32]すべての建造物を破壊するトライブのID
説明
トライブのすべての建造物を破壊する。
ゲーム機との互換性
あり(パッチ1.72)

5-10 ターゲットのトライブのすべてのプレイヤーを破壊する/DestroyTribePlayers

DestroyTribePlayers
ターゲット
見ている対象
説明
あなたが現在見ているトライブの所有者(またはプレイヤーの所有者)に基づいて、ARKのトライブのすべてのプレイヤーを破壊する。
ゲーム機との互換性
あり

5-11 ターゲットのトライブのすべての構造物を破壊する/DestroyTribeStructures

DestroyTribeStructures
ターゲット
見ている対象
説明
あなたが現在見ているトライブのオーナー(またはプレイヤーの所有者)に基づいて、ARKのすべての構造物を破壊する。
ゲーム機との互換性
あり

5-12 マップ上のすべての野生の恐竜を破壊する/DestroyWildDinos

DestroyWildDinos
説明
マップ上のすべての野生の恐竜を破壊する。 新しく発表された恐竜を生み出すのに役立ちます。
ゲーム機との互換性
あり

トライブ管理コマンド

6-01 ForcePlayerToJoinTargetTribe

ForcePlayerToJoinTargetTribe <PlayerID>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]Player's in-game UE4 ID
説明
ゲーム内のUE4 IDで指定されたプレーヤーを、現在のプレーヤーのターゲットエンティティまたは構造が属するトライブに強制的に送ります。 トライブにメンバーがいなくなった場合に問題があることが知られていますが、これは将来修正される可能性があります。
ゲーム機との互換性
あり

6-02 ForcePlayerToJoinTribe

ForcePlayerToJoinTribe <PlayerID> <TribeName>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]Player's in-game UE4 ID
TribeNameStringTribe's Name
説明
ゲーム内のUE4 IDで指定されたプレーヤーを、その名前で指定されたトライブに強制的に送ります。 トライブにメンバーがいなくなった場合に問題があることが知られていますが、これは将来修正される可能性があります。
ゲーム機との互換性
なし

6-03 ForceJoinTribe

ForceJoinTribe
Target
Self
説明
対象の部族に参加できますこのコマンドはForcePlayerToJoinTargetTribe 0のショートカットです

6-04 ForceTribes

ForceTribes <PlayerName1> <PlayerName2> <NewTribeName>
引数
タイプ説明
PlayerName1?Unknown?
PlayerName2?Unknown?
NewTribeNameStringUnknown?
説明
不明?
ゲーム機との互換性
不明

6-05 対象の所有権を取得する/GiveAllStructure

GiveAllStructure
ターゲット
見ている対象
説明
対象となるすべての構造体と、それに再帰的に接続されているすべての構造体の現在のプレイヤー所有権を取得します。
ゲーム機との互換性
あり

6-06 自身をトライブの管理者にする/MakeTribeAdmin

MakeTribeAdmin
ターゲット
自分
説明
あなたが現在加盟しているトライブの管理者に昇格させます。
ゲーム機との互換性
あり

6-07 トライブの創設者になる/MakeTribeFounder

MakeTribeFounder
ターゲット
自分
説明
あなたが現在加盟しているトライブの創設者になります。
ゲーム機との互換性
あり

6-08 RemoveTribeAdmin

RemoveTribeAdmin
説明
不明?
ForcePlayerToJoinTargetTribe、MakeTribeAdmin、MakeTribeFounderも参照してください。
ゲーム機との互換性
不明

6-09 TakeTribe

TakeTribe <TribeID>
引数
タイプ説明
TribeIDInteger[32]setcheatplayerを有効にして、TeamIdがTribeIDを取得するためのstructure7dinoをチェックする
説明
あなたのトライブのディノスと構造のすべてを提供します。0が指定されている場合は、ターゲットを使用します。

クリエイティブモードのコマンド

7-01 GiveCreativeMode

GiveCreativeMode
ターゲット
自分
説明
自分をクリエイティブモードに設定します。 コマンドはGCMと省略することができます。
GiveCreativeModeToTarget、GiveCreativeModeToPlayerも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

7-02 GiveCreativeModeToTarget

GiveCreativeModeToTarget
説明
クリエイティブモードで訪問しているターゲットを設定します。 コマンドはGCMTと省略することができます。
GiveCreativeMode、GiveCreativeModeToPlayerも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

7-03 GiveCreativeModeToPlayer

GiveCreativeModeToPlayer <PlayerID>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[64]Player's in-game UE4 ID
説明
CreativeモードでプレーヤーのIDで特定された特定のプレーヤーを設定します。 コマンドはGCMPと省略することができます。
GiveCreativeMode、GiveCreativeModeToTargetも参照してください。
ゲーム機との互換性
不明

GiveCreativeModeToPlayer 1234

プレーヤーコマンド

8-01 経験値付与コマンド/AddExperience

AddExperience <HowMuch> <FromTribeShare> <PreventSharingWithTribe>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
HowMuchFloat追加する数値
FromTribeShareBooleanトライブからの経験があるかのように適用してください。
PreventSharingWithTribeBoolean1: プレーヤーのみ; 0: トライブと分かち合う
説明
指定された数の経験値をプレイヤー(またはプレイヤーがマウントされている場合は現在マウントされている恐竜)に追加します。 他のプレイヤーに経験を与えるには、GiveExpToPlayerコマンドを使用します。
このコマンドは、XPMultiplierの設定と253.0以降の2のハードコーディングされた乗数の影響を受けます。 私。 あなたが得る量は引数HowMuch×2×XPMultiplier設定値の値です。
  • 自プレイヤーに経験値を与える。恐竜に騎乗中に実行すると恐竜にも付与される。
  • 経験値は調整される前の最初期の仕様を元に算出される。現在は調整によりデフォルト2倍になったので、経験値1倍で経験値10を指定すると20増える。
    • また、設定による経験値倍率は適用される。経験値5倍に設定して、経験値10を指定すると経験値100増える。
ゲーム機との互換性
あり

addexperience 1000 0 1

8-02 Tekエングラムのロックを解除する/UnlockEngram

UnlockEngram <BlueprintPath>
引数
NameTypeDescription
BlueprintPath{{{type1}}}Item_IDsのBlueprintPath
説明
Tekgramのロックを解除します(Tek Engrams)
ゲーム機との互換性
不明

UnlockEngram "Blueprint'/Game/PrimalEarth/...something'"

8-03 キャラクターを透明にする?/HideRiders

HideRiders <visable>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
visableBooleanプレイヤーを隠すにはtrueまたは1、プレイヤーを再び表示させるにはfalseまたは0
説明
恐竜のライダーを目に見えないようにします。あなたはアンマウント後に目に見えません。

hideriders 1

8-04 プレイヤーのサイズを変更/ChangeSize

ChangeSize <SizeMult>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
SizeMultFloatサイズ乗数
説明
現在のプレーヤーのサイズを変更します。 あなたの選手キャラクターのモデルは、これまでのところストレッチやスカッシュが行われますが、あまりにも大きくすると、異なるアニメーションの間に浮動して上下に動くように見えます(小さすぎると地面に沈むでしょう)。 遅くなったり遅くなったりすることはありません。 通常のサイズに戻るには、1に戻します。
ゲーム機との互換性
あり

8-05 チュートリアルをリセット/ClearTutorials

ClearTutorials
ターゲット
自分
説明
クライアント上のすべてのチュートリアルをリセットします(強制的に再表示されるようにします)。
ゲーム機との互換性
不明

8-06 野生恐竜がプレイヤーを無視する/EnemyInvisible

EnemyInvisible true|false
ターゲット
自分
引数
無視する場合はtrue、通常の動作の場合はfalse
説明
有効にすると、攻撃を受けた場合でもマップ上のすべての恐竜は現在のプレイヤーを無視します。
LeaveMeAloneも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

EnemyInvisible true

8-07 自身をスリープ状態にする/ExecSetSleeping

ExecSetSleeping true|false
ターゲット
自分
引数
スリープ状態にする場合はtrue、起きる場合はfalse
説明
現在のプレイヤーキャラクターをスリープ状態にするか、スリープ状態に陥らせます。
ゲーム機との互換性
不明

ExecSetSleeping true

8-08 飛行モード/Fly

Fly
ターゲット
自分
説明
「フライ・モード」を有効にして、プレイヤーキャラクターが物理や重力が加えられていなくても自由に移動できます。 モードを無効にするには、walkコマンドを使用します。
コマンドがマウントされている間にコマンドが発行された場合(または、「フライ」モードの間にプレイヤーがテイマーをマウントした場合)、動物はキーを使ってまっすぐ上下に移動することはできませんが、崖から歩いて "飛ぶ"ことができます。 前方に移動している間にカーソルを上向きに(または下に向けて下に向かって)移動させることによって、 現在、飛行命令はメガラニアに搭載されている間は機能しません
Ghostも参照
ゲーム機との互換性
あり

8-09 地形貫通モード/Ghost

Ghost
ターゲット
自分
説明
「クリップなし」モードを有効にし、プレイヤーキャラクターが地形自体を含めて通常は動きを妨げる世界のオブジェクトを自由に通過できるようにします。 モードを無効にするには、walkコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
あり

8-10 染料入手/GiveColors

GiveColors <Quantity>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
QuantityInteger[32]品目数量
説明
ゲーム内のあなたに各染料の量を与える。 バニラ・アークでは、これは1セットにつき2.6重量単位にすぎません。
ゲーム機との互換性
あり

GiveColors 100

8-11 すべてのエングラムのロックを解除する/GiveEngrams

GiveEngrams
ターゲット
自分
説明
プレイヤーキャラクターのすべてのレシピを作成します。 少し遅れることがあります。
ゲーム機との互換性
あり

8-12 GiveEngramsTekOnly

GiveEngramsTekOnly
ターゲット
自分
説明
すべてのtek engramを提供します(GiveEngramのように、プレーヤーがサーバーから切断されるまで持続します)。

8-13 指定したプレイヤーに経験値を与える/GiveExpToPlayer

GiveExpToPlayer <PlayerID> <HowMuch> <FromTribeShare> <PreventSharingWithTribe>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]プレイヤーのゲーム内UE4 ID
HowMuchFloat与える量
FromTribeShareBoolean経験がトライブから来たかのように適用されます。
PreventSharingWithTribeBoolean1: プレーヤーのみ; 0: トライブで分ける
説明
指定されたプレイヤーに指定された経験値を与えます。 簡単に自分の経験を与えるには、AddExperienceコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
不明

8-14 GiveItem

GiveItem <BlueprintPath> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
BlueprintPathString与えるアイテムのblueprint path
QuantityInteger[32]追加する項目の数
QualityFloat追加項目の品質
ForceBlueprintBoolean設計図はtrueか1、アイテムはfalseか0
説明
指定されたアイテム(またはその設計図)をプレーヤーの在庫に指定された数量で、指定された品質で追加します。
項目番号で項目を指定するには、GiveItemNumを使用します。
blueprint pathの一部で項目を指定するには、GFIを使用します。
他のプレイヤーにアイテムを与えるには、GiveItemToPlayerを使います。
ゲーム機との互換性
あり

8-15 GiveItemNum

GiveItemNum <ItemNum> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint>
ターゲット
自分
引数
NameTypeDescription
ItemNumInteger[32]追加するItem ID
QuantityInteger[32]追加する項目の数
QualityFloat追加項目の品質
Qualityを指定する。原始的の場合は0を(がたがたは1,職人見習いは2,職人は3,名工は4,至高は5に相当)指定する。
ForceBlueprintBoolean設計図を入手する場合はtrueまたは1を入力します。
アイテムを入手する場合はfalseまたは0
説明
指定されたアイテム(またはその設計図)をプレーヤーの在庫に指定された数量で、指定された品質で追加します。
blueprint pathで項目を指定するには、GiveItemを使用します。
blueprint pathの一部で項目を指定するには、GFIを使用します。
他のプレイヤーにアイテムを渡すには、GiveItemNumToPlayerを使います。
ゲーム機との互換性
あり

GiveItemNum 1 1 1 0

8-16 GiveItemToPlayer

GiveItemToPlayer <PlayerID> <BlueprintPath> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]アイテムを渡すPlayerID。
BlueprintPathString与えるアイテムのblueprint path
QuantityInteger[32]追加する項目の数
QualityFloat追加項目の品質
ForceBlueprintBoolean設計図を追加する場合はtrueか1
アイテムを追加する場合はfalseか0
説明
指定されたアイテム(またはその設計図)をプレーヤーの在庫に指定された数量で、指定された品質で追加します。
項目番号で項目を指定するには、GiveItemNumToPlayerを使用します。
あなた自身にアイテムを与えるには、GiveItemNumを使います。
ゲーム機との互換性
不明

8-17 GiveItemNumToPlayer

GiveItemNumToPlayer <PlayerID> <ItemNum> <Quantity> <Quality> <ForceBlueprint>
引数
タイプ説明
PlayerIDInteger[32]アイテムを渡すPlayerID。
ItemNumInteger[32]追加するItem IDs
QuantityInteger[32]追加する項目の数
QualityFloat追加項目の品質
ForceBlueprintBoolean設計図はtrueか1、アイテムはfalseか0
説明
指定されたアイテム(またはその設計図)をプレーヤーの在庫に指定された数量で、指定された品質で追加します。
blueprint pathで項目を指定するには、GiveItemToPlayerを使用します。
あなた自身にアイテムを与えるには、GiveItemNumを使います。
ゲーム機との互換性
不明

GiveItemNumToPlayer 1234567890 1 1 0 0

8-18 資源?を入手/GiveResources

GiveResources
ターゲット
自分
説明
ゲーム内の資源?を各50個ずつをプレーヤーのインベントリに追加します。重量+300位あるので、動けなくなるでしょう。(そのうち200は金属鉱石、金属のインゴット、黒曜石、水晶です)
ゲーム機との互換性
あり

8-19 GiveSlotItem

GiveSlotItem <BlueprintPath> <SlotNum> <Quantity>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
BlueprintPathStringアイテムの設計図のパス。
SlotNumInteger[32]インベントリスロット番号。 (0-9)
QuantityInteger[32]追加する項目の数
説明
ブループリントパスで指定されたアイテムをアイテムスロットの1つに追加します。 アイテムが積み重ねをサポートしていない場合、最初のアイテム以降のアイテムは在庫にダンプされます。 無効なスロットIDを指定すると、すべてのアイテムが在庫にダンプされます。 アイテムの品質は常に0になり、設計図の追加をリクエストすることはできません。
項目IDで項目を指定するには、GiveSlotItemNumコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
不明

8-20 GiveSlotItemNum

GiveSlotItemNum <ItemNum> <SlotNum> <Quantity>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
ItemNumString追加するItem IDs
SlotNumInteger[32]インベントリスロット番号。 (0-9)
QuantityInteger[32]追加する項目の数
説明
アイテムIDで指定されたアイテムをアイテムスロットの1つに追加します。 アイテムが積み重ねをサポートしていない場合、最初のアイテム以降のアイテムは在庫にダンプされます。 無効なスロットIDを指定すると、すべてのアイテムが在庫にダンプされます。 アイテムの品質は常に0になり、青写真の追加をリクエストすることはできません。
ブループリントパスで項目を指定するには、GiveSlotItemコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
不明

8-21 GiveToMe

GiveToMe
ターゲット
見ている対象
説明
ターゲットエンティティ(構造体またはディノ)の所有者を現在のプレーヤに変更します。
しかし、このコマンドは実際にディノスを飼うことはないことに注意してください。
彼らの在庫はアクセス可能ではなく、すでに他のプレイヤーに味方していないか、または後でdino tamingコマンドの1つを使用しない限り、彼らは乗り切れません。
ゲーム機との互換性
あり

8-22 無敵&無感知&経験値獲得モード/GMBuff

GMBuff
ターゲット
自分
Description
GodInfiniteStatsEnemyInvisibleを有効にし、多くの経験値が得られます。
同じ効果で、経験値を得たくない場合はLeaveMeAloneを使用します。
ゲーム機との互換性
あり

8-23 ダメージ無効/God

God
ターゲット
自分
説明
プレイヤーを攻撃、爆発、落下から傷つけないようにする。
これは、溺死によるプレイヤーキャラクターの死を防ぐものではありません(これを防ぐには、InfiniteStatsを有効にする必要があります)。
モードを無効にするには、コマンドを繰り返します。
godモードを有効または無効にするには、SetGodModeコマンドを使用します。
  • 自プレイヤーのヘルスが減少しなくなる。再度使用することでON/OFFが可能。
  • HPが回復するわけではなく、状態変化によるダメージは有効。(主に気温や窒息の継続ダメージ)
  • 気絶攻撃は気絶値が上昇する。
ゲーム機との互換性
あり

8-24 HideTutorial

HideTutorial <TutorialIndex>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
TutorialIndexInteger[32]{{{note1}}}
説明
チュートリアルインデックスで指定されたチュートリアルを非表示にします。 チュートリアルIDのリストについては、ShowTutorialコマンドの説明を参照してください。
ゲーム機との互換性
不明

8-25 プレイヤーキャラクターにダメージを与える/HurtMe

HurtMe <Amount>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
AmountInteger[64]対処するダメージ
説明
プレイヤーキャラクターにダメージを与える。
ゲーム機との互換性
あり

HurtMe 50

8-26 無限モード/InfiniteStats

InfiniteStats
ターゲット
自分
説明
プレイヤーの体力、スタミナ、酸素量、食料、水をを直ちに補充し、コマンドがアクティブである間、その最大レベルでそれらを保持します。
プレイヤーが騎乗している場合、騎乗している生物に適用され、プレイヤーには適用されません。
infinitestatsモードで武器を発射するとき、インベントリから弾薬が消費されません。
マガジンのある武器については、弾丸はマガジンから削除されます。それが空になり、画面に「NO AMMO」というメッセージが表示されたら、インベントリを開閉するか、または武器を切り替えることによって再ロードすることができます。
このコマンドでは、プレイヤーを無敵にすることはできません。(つまり、シングルヒットダメージがプレイヤーの最大の健康状態を超えた場合、ドラゴンの咬傷などの落下や高レベルの攻撃で死ぬことがあります) このコマンドは、搬送能力にも影響しません。
効果を無効にするには、このコマンドを繰り返します。
  • 自プレイヤーのスタミナ空腹値水分酸素と武器弾薬が無限になる。Weightは無限にならない。再度使用することでON/OFFが可能。
  • 即死は防げない。
  • 弾薬は消費しないが手持ちの弾薬数が一時的に反映される。(10発持っていたら10発まで発射可能。武器を降ろし、再装着するとまた10発撃てる状態に戻る)
ゲーム機との互換性
あり

8-27 無敵&無感知モード/LeaveMeAlone

LeaveMeAlone
ターゲット
自分
説明
GodInfiniteStatsEnemyInvisibleを有効にする
GMBuffも参照してください。
  • GodとInfiniteStatsが同時に適用される。ダメージを受けず、飢え・窒息・凍死等もしなくなる。
  • 加えて恐竜から一切感知されなくなる。こちらから攻撃しても反撃してこない。
ゲーム機との互換性
あり

8-28 OnToggleInGameMenu

OnToggleInGameMenu
ターゲット
自分
説明
ゲーム内メニューを開く、または閉じる(エスケープキーを押すと)。
ゲーム内メニューを具体的に表示するには、ShowInGameMenuコマンドを使用します。
ゲーム機との互換性
不明

8-29 OpenMap

OpenMap <MapName>
引数
タイプ説明
MapNameStringMap's Name
説明
名前で指定されたマップをロードします。 (ファイルパスが受け入れられるかどうかは不明)
ゲーム機との互換性
不明

OpenMap TheIsland

8-30 Playercommand(Ascension)

Playercommand <CommandName>
引数
タイプ説明
CommandNameString可能な値:
Gamma: Ascend1
Beta: Ascend2
Alpha: Ascend3
Aberration Gamma: AbAscend1
Aberration Beta: AbAscend2
Aberration Alpha: AbAscend3
Extinction Gamma: EXTAscend1
Extinction Beta: EXTAscend2
Extinction Alpha: EXTAscend3
説明
現在、プレーヤーに上昇効果を与えるために使用されます。

8-31 SetAdminIcon

SetAdminIcon true|false
ターゲット
自分
引数
有効にするにはtrue、無効にするにはfalse
説明
チートを有効にしたプレイヤーが何かを書くときに、チャットの名前の横に管理アイコンを表示しません。
ゲーム機との互換性
あり

SetAdminIcon 0

8-32 ひげの長さ/SetFacialHairPercent

SetFacialHairPercent <Length>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
LengthFloat顔の毛の相対的な長さを設定する値。
説明
0~1(= 100%)の範囲で値を設定します。
SetHeadHairPercent、SetHeadHairStyle、SetFacialHairStyleも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

8-33 ひげを変更する/SetFacialHairStyle

SetFacialHairStyle <Number>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
NumberInteger顔の髪型の数は、以下を参照してください。
説明
値を0~7の範囲で設定します。
Number顔の髪型
0Default
1Moustache
2Goatee
3Romantic
4Dread Beard
5Mutton Chops
6Curly Beard
7Viking Beard
SetHeadHairStyle、SetFacialHairPercent、SetHeadHairPercentも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

8-34 髪の長さ/SetHeadHairPercent

SetHeadHairPercent <Length>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
LengthFloat相対的な髪の長さを設定する値。
説明
0~1(= 100%)の範囲で値を設定します。
SetFacialHairPercent、SetHeadHairStyle、SetFacialHairStyleも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

8-35 髪型を変更する/SetHeadHairStyle

SetHeadHairStyle <Number>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
NumberInteger髪型の数は、下記を参照してください。
説明
値を0~7の範囲で設定します。
Number髪型
0Default
1Mohawk
2Afro
3Romantic
4Dreadlocks
5Ponytail
6Braids
7Viking
SetFacialHairStyle、SetHeadHairPercent、SetFacialHairPercentも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

8-36 godモードのオン・オフ?/SetGodMode

SetGodMode <Enable>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
EnableBooleangodモードを有効にしますか?
説明
現在のプレーヤーのgodモードを有効または無効にします。
単にGodモードの状態を切り替えるには、Godというコマンドを使います。
ゲーム機との互換性
あり

8-37 SetTargetPlayerBodyVal

SetTargetPlayerBodyVal <BodyValIndex> <BodyVal>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
BodyValIndexInteger[32]Body Regions
BodyValFloat...
説明
-1.0から1.0の間の値を設定すると、ターゲットプレーヤーの領域が調整されます。 標準値は0です。
ゲーム機との互換性
不明

8-38 SetTargetPlayerColorVal

SetTargetPlayerColorVal <ColorValIndex> <ColorVal>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
ColorValIndexInteger[32]0 : body, 1 : hair, 2 : eyes
ColorValFloatFor eyes: 0 is yellow-ish, 0.4 is green-blue-ish, 0.5 is green 0.7 is orange, 0.8 is red
説明
ボディのさまざまな部分の色を変更します。 カラーIDは使用しませんが、キャラクタ作成時に見られるスライダのパーセンテージを使用します。
ゲーム機との互換性
不明

8-39 ShowInGameMenu

ShowInGameMenu
ターゲット
自分
説明
ゲームメニューを表示します(エスケープキーを押したときと同じです)。
ゲーム機との互換性
不明

8-40 ShowTutorial

ShowTutorial <TutorialIndex> <ForceDisplay>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
TutorialIndexInteger[32]Tutorial index.
ForceDisplayBooleanTrue = show tutorial even if you've already seen it.
説明
チュートリアルIDで指定されたチュートリアルを表示します。 チュートリアルは、新しいユーザーのゲームに関するヒントを示す1日のメッセージと同じ領域に表示される、ゲームにコード化されたローカライズされたメッセージです。 これらのチュートリアルは、その日のメッセージのように、しばらくしてから消えます。 現在、チュートリアルは2つしかありません:
0Blank
1Your first day.
ゲーム機との互換性
不明

8-41 Suicide

Suicide
ターゲット
自分
説明
あなた自身を殺します。 あなたの現在の健康状態のために自分自身を傷つけること(HurtMeコマンドを参照)と同じことをします。そうすれば、あなたは無敵です。 もともと出てきたゲームの一部だったが、後のパッチで削除された。 それ以来、それは再追加されました。
ゲーム機との互換性
不明

8-42 ToggleInfiniteAmmo

ToggleInfiniteAmmo
ターゲット
自分
説明
すべてのプレイヤーキャラクターの武器に無制限の弾薬を提供します。 効果を無効にするには、このコマンドを繰り返します。
ゲーム機との互換性
不明

8-43 Walk

Walk
ターゲット
自分
説明
「フライモード」を無効にします(フライコマンドで有効になります)。 物理学と重力は通常、プレイヤーキャラクターに適用されます。
ゲーム機との互換性
あり

8-44 ToggleGun

ToggleGun
ターゲット
自分
説明
プレイヤーキャラクターの装備アイテム(何も装備されていない場合は手)が表示されないようにします。 効果を無効にするには、このコマンドを繰り返します。
ゲーム機との互換性
不明

8-45 RefillStats

RefillStats
ターゲット
自分
説明
すべてのステータス情報を一度に最大に設定する

8-46 GiveArmorSet

GiveArmorSet <Tier> <Quality>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
TierString以下の指定されたティアセットの1つを使用してください
Quality?can use numbers between 1 - 5
説明
指定された層の完全装甲セットを与え、それらを装備します。
ティアは必須であり、次のいずれかである必要があります。
Cloth
Chitin
Metal
Riot
Hazard (Full hazard suit)
Tek - GiveEngramsを最初に使うことを忘れないでください

GiveArmorSet Cloth 1

8-47 GiveWeaponSet

GiveWeaponSet <Tier> <Quality>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
TierInt[32]下記の表を参照してください
Qualityfloatオプションの浮動小数点数(0~5)
説明
指定された層のすべての武器とそのための正しい弾薬を与えます。
ティアは必須の整数であり、次のいずれかでなければなりません。
TierContains
0Bow,Pike,Spear,Bola
1Assault Rifle,Shotgun,Longneck Rifle,Sword,Grenade
2Compound Bow, Fabricated Sniper Rifle, Rocket Launcher,C4 Charge
3Tek Grenade,Tek Rifle,Tek Railgun,Tek Sword(GiveEngramsを使うのを忘れないでください)

GiveWeaponSet 0 1

8-48 GiveItemSet

GiveItemSet <Tier>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
TierInt [32]下記の表を参照
説明
指定されたアイテムセット層のすべてのアイテムを表示します。
ティアは必須の整数であり、次のいずれかでなければなりません。
TierContains
090 × Cooked Meat, 200 × Stimberry, 2 × Waterskin
12 × Water Jar, 200 × Stimberry, 90 × Cooked Meat, 100 × Medical Brew
2100 × Medical Brew, 100 × Energy Brew, 100 × Cactus Broth,60 × Cooked Meat Jerky, 2 × Canteen
35 × Shadow Steak Saute, 5 × Enduro Stew, 5 × Focal Chili, 5 × Lazarus Chowder, 100 × Medical Brew, 100 × Energy Brew, 100 × Cactus Broth, 90 × Cooked Meat Jerky

GiveItemSet 0

8-49 ClearMyBuffs

ClearMyBuffs
ターゲット
自分
説明
すべてのバフを無効にしようとしました(一部のバフでは動作しますが他のバフでは動作しません)

8-50 SetMyTargetSleeping

SetMyTargetSleeping
ターゲット
Target
説明
ターゲットのDinoまたはプレイヤーをノックアウトする

setmytargetsleeping 1(ターゲットをノックアウトするには0、ターゲットを起動するには1)

恐竜用コマンド

9-01 指定した恐竜を全て破壊する/DestroyAll

DestroyAll <Type>
引数
タイプ説明
TypeString恐竜を破壊する
説明
テイムした生物を含む、指定したタイプのすべての恐竜を破壊します。
ゲーム機との互換性
あり
例(アンキロをすべて破壊)

DestroyAll Ankylo_Character_BP_C

9-02 恐竜を全て消す/DestroyAllEnemies

DestroyAllEnemies
説明
マップ上のすべてのプレイヤー以外の恐竜を破壊します、テイムした生き物を含む。
これにより、新しいものがいつものように産卵するのを防ぐことはできません。
ゲーム機との互換性
不明

9-03 恐竜をテイムする/DoTame

DoTame
ターゲット
見ている対象
説明
恐竜を普通にテイムした時のように処理をする。(効果音、登録手続き、経験などを与える)
もしマウントされているなら、ゲーム/サーバーをクラッシュさせます。?
ForceTameも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

9-04 DumpDinoStats

DumpDinoStats
Target
Target
説明
あなたが乗ったり見たりしている恐竜の統計をチートコンソールの出力に表示します。 Admin Blink Rifleの検査モードと同じデータ。

9-05 強制テイム/ForceTame

ForceTame
ターゲット
見ている対象
説明
プレイヤーのクロスヘアの恐竜を直ちにテイムします。このコマンドでテイムした恐竜は、サドルが装備されていなくても乗ることができます。
もしマウントされているなら、ゲーム/サーバーをクラッシュさせます。?
DoTameも参照してください
ゲーム機との互換性
あり

9-06 ForceTameAOE

ForceTameAOE <Radius>
引数
タイプ説明
Radiusnumber{{{note1}}}
説明
指定された半径のすべてのディーノを強制的にテンションします。数字が指定されていない場合、デフォルトは2000になります。
ゲーム機との互換性
あり

ForceTameAOE 2500

9-07 ヒツジとドードーの雨/RainCritters

RainCritters <NumCritters> <SpreadAmount> <ZOffset>
引数
タイプ説明
NumCrittersnumberスポーンする恐竜の数
SpreadAmountnumber出現する範囲
ZOffsetnumberプレイヤーからの高さ
説明
プレイヤーの上にヒツジとドードーが混在して生まれますが、ゲームにハードコードされているので変更することはできません。
SpawnActorSpreadに似ています。
デフォルトの数値は30 300 200です
ゲーム機との互換性
不明

RainCritters 10 500 25

9-08 トリケラトプスとパラサウロロフスの雨/RainDinos

RainDinos <NumDinos> <SpreadAmount> <ZOffset>
引数
タイプ説明
NumDinosnumberスポーンする恐竜の数
SpreadAmountnumber出現する範囲
ZOffsetnumberプレイヤーからの高さ
説明
プレイヤーの上にトリケラトプスとパラサウロロフスが混在して生まれ、ゲームにハードコードされているので変更することはできません。
SpawnActorSpreadに似ています。
デフォルトの数値は30 300 200です
ゲーム機との互換性
不明

RainDinos 10 500 25

9-09 ティラノサウルスとアロサウルスの雨/RainDanger

RainDanger <NumDinos> <SpreadAmount> <ZOffset>
引数
タイプ説明
NumDinosnumberスポーンする恐竜の数
SpreadAmountnumber出現する範囲
ZOffsetnumberプレイヤーからの高さ
説明
プレイヤーの上にあるティラノサウルスとアロサウルスの組み合わせを生成し、そのクリーチャーがゲームにハードコードされていると変更することはできません。
SpawnActorSpreadに似ています。
デフォルトの数値は30 300 200です
ゲーム機との互換性
不明

RainDanger 10 500 25

9-10 SDF

SDF <NamePart> <Tamed>
引数
タイプ説明
NamePartStringsignificant part of a creature's Entity ID (without _C)
TamedBooleantrue or 1: tamed, false or 0: wild
説明
指定されたタイプのクリーチャーを、プレイヤーキャラクターの前にランダムなレベルで生み出す。
NamePartは、目的のクリーチャーを指定するのに十分ユニークでなければなりません。 例えば。 「メガ」は、多くの生き物のエンティティIDの一部であり、あなたが望むものを指定するのには適していませんが、「ony」はBaryonyxに対処するのに十分重要です。
すべてのエンティティIDのリストについては、https://ark.gamepedia.com/Creature_IDsを参照してください。
GMSummon、Summon、SpawnDinoも参照してください
ゲーム機との互換性
あり

sdf dodo 1

9-11 対象の赤ちゃんの年齢を設定/SetBabyAge

SetBabyAge <AgeValue>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
AgeValueBoolean年齢を設定する。(値:0.01~1)
説明
対象の赤ちゃんの年齢を設定します。
SetImprintQualityも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

9-12 刷り込み値の変更/SetImprintQuality

SetImprintQuality <ImprintValue>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
ImprintValueFloatインプリント品質を設定する値。
説明
ターゲットの赤ちゃんまたは大人の繁殖した恐竜の0から1(= 100%)の範囲の値を設定します。
SetBabyAgeもご覧ください
ゲーム機との互換性
あり
例(刷り込み100%)

SetImprintQuality 1

9-13 SetImprintedPlayer

SetImprintedPlayer <NewImprinterName> <playerID>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
NewImprinterNameString{{{note1}}}
playerIDInteger[32]{{{note2}}}
説明
ターゲットディノの刻印されたプレーヤーを、提供されたプレーヤーの名前/ IDに変更します。

SetImprintedPlayer "Test" 589563953

9-14 TransferImprints

TransferImprints <oldPlayerID> <newPlayerID> <NewImprinterName>
引数
タイプ説明
oldPlayerIDInteger[32]{{{note1}}}
newPlayerIDInteger[32]{{{note2}}}
NewImprinterNameString{{{note3}}}
説明
oldPlayerIdに刻印されたすべてのdinosをnewPlayerIdに転送します。 newPlayerIdがオンラインであるか見つかった場合は、そのプレイヤーの名前を使用します。そうでない場合、NewImprinterNameが使用されます。

9-15 恐竜の色を変更する/SetTargetDinoColor

SetTargetDinoColor <ColorRegion> <ColorID>
ターゲット
見ている対象
引数
タイプ説明
ColorRegionInteger[32]Color Region(0~5)
ColorIDInteger[32]Color IDs
説明
指定した恐竜を指定した色に設定します。
ゲーム機との互換性
あり

SetTargetDinoColor 0 0

9-16 SpawnActor

SpawnActor <BlueprintPath> <SpawnDistance> <SpawnYOffset> <ZOffset>
引数
タイプ説明
BlueprintPathStringBlueprint path
SpawnDistanceFloatDistance in direction of viewing.
SpawnYOffsetFloatDistance above or below of the direction of viewing.
ZOffsetFloatDistance right or left of the direction of viewing.
説明
ブループリントパスで指定されたエンティティをランダムなレベルで生成します。
SpawnActorSpread、SpawnDino、Summon、SummonTamed、GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性
不明

spawnactor "Blueprint'/Game/PrimalEarth/Dinos/
Dodo/Dodo_Character_BP.
Dodo_Character_BP'" 500 0 0

9-17 SpawnActorSpread

SpawnActorSpread <BlueprintPath> <SpawnDistance> <SpawnYOffset> <ZOffset> <NumberActors> <SpreadAmount>
引数
タイプ説明
BlueprintPathStringBlueprint path
SpawnDistanceFloatDistance in direction of viewing.
SpawnYOffsetFloatDistance above or below of the direction of viewing.
ZOffsetFloatDistance right or left of the direction of viewing.
NumberActorsInteger[32]Number of the specified entities to spawn.
SpreadAmountFloat拡散する範囲。
説明
指定された領域に複数のエンティティを生成します。
SpawnActor、SpawnDino、Summon、SummonTamed、GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性
不明

9-18 恐竜強制召喚(レベル指定)/SpawnDino

SpawnDino <BlueprintPath> <SpawnDistance> <SpawnYOffset> <ZOffset> <DinoLevel>
引数
タイプ説明
BlueprintPathStringCreature_IDsのBlueprintPath
SpawnDistanceFloat見る方向の距離。
<位置オフセット(y値)> :自プレイヤー位置からのオフセット。+が正面、-が後方を意味する。
SpawnYOffsetFloat表示方向の上下の距離。
<位置オフセット(x値)> :自プレイヤー位置からのオフセット。+が左、-が右を意味する。
ZOffsetFloat表示方向の右または左の距離。
<位置オフセット(z値)> :自プレイヤー位置からのオフセット。+が上方、-が下方を意味する。
DinoLevelInteger[32]出現させる恐竜のレベルを指定する。
説明
BlueprintPathで指定されたレベルの恐竜を生成します。
SpawnActor、SpawnActorSpread、Summon、SummonTamed、GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり

spawndino "Blueprint'/Game/PrimalEarth/Dinos/Dodo/
Dodo_Character_BP.Dodo_Character_BP'" 500 0 0 120

9-19 恐竜、ビーコンを生成する/Summon

Summon <type>
引数
タイプ説明
typeString召喚するEntity ID
説明
指定されたタイプのクリーチャーをプレイヤーキャラクターの場所に生成させる。 ビーコンを生成するのにも使用できます。
SpawnActor、SpawnActorSpread、SpawnDino、SummonTamed、GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性
不明

summon Ankylo_Character_BP_C

9-20 強制テイムした指定した恐竜を生成/SummonTamed

SummonTamed <type>
引数
タイプ説明
typeString召喚するEntity ID
説明
強制テイムした指定した恐竜をプレイヤーキャラクターの場所に生み出す。
SpawnActor、SpawnActorSpread、SpawnDino、Summon、GMSummonも参照してください。
ゲーム機との互換性
あり
例(アンキロ)

summontamed Ankylo_Character_BP_C

9-21 テイム済み恐竜召喚/GMSummon

GMSummon <"type"> <level>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
"type"string召喚するEntity ID、引用符で囲まれた
levelstringLevel w/o taming bonus
説明
指定されたタイプのクリーチャーをプレイヤーキャラクターの場所に生み出し、それをテイムします。
ディノはチート・テイムされていないので、まだサドルが必要です。レベルにはボーナスのボーナスがありませんので、レベルxで終了したい場合は、その数値を1.5で割ります。 例えば。 あなたはレベル150、つまり150 / 1.5 = 100を望む。あなたは100を入力し、100 + 50%のボーナス:50を加算する。
型の前後の引用符は必須です。
Summon, SpawnDinoも参照
  • 目の前にテイム済み恐竜を召喚する。レベル指定可能。
  • テイムボーナスが100%なので、入力した数値の1.5倍のペットが召喚される。
ゲーム機との互換性
あり

GMSummon "Dodo_Character_BP_C" 100

9-22 GiveDinoSet

GiveDinoSet <Tier> <Quantity>
引数
タイプ説明
TierStringSee below
QuantityInteger[32]number of dinos to spawn. Use 0 to spawn the full set.
説明
指定されたティアに一連のディノを生成し、適度に最適化された統計とサドルで完全にセットアップします。
Tierは必須の引数で、次のいずれかになります。
Tiercontains
0Raptor, Dilo, Trike
1Raptor, Carnotaurus, Thylacoleo
2Rex, Spino, Paracer, Therizinosaur
31 normal Rex and 1 with Rex Tek Saddle, Daeodon, Yutyrannus, Therizinosaur
FlyersPteranodon, Tapejara with Tapejara Tek Saddle, Argentavis, Quetzal
Mek3 × Meks, one with each module - M.S.C.M. , M.R.L.M. , M.D.S.M. , Element and ammo for each
SiegeMekMek, M.S.C.M. , Element, Cannon Shell
MissleMekMek, M.R.L.M. , Element, Rocket Pod
ShieldMekMek, M.D.S.M. , Element
Argentone really good Argentavis
ExtinctionEnforcer, Gasbags, Snow Owl, Gacha, Managarmr, Velonasaur

GiveDinoSet Mek 0

9-23 SpawnSetupDino

SpawnSetupDino <DinoBlueprintPath> <SaddleBlueprintPath> <SaddleQuality> <DinoLevel> <DinoStats> <SpawnDistance> <YOffset> <ZOffset>
引数
タイプ説明
DinoBlueprintPathStringBlueprint path
SaddleBlueprintPathStringBlueprint path
SaddleQualityInteger[32]Quality of the equipped saddle
DinoLevelInteger[32]Level of the spawned Dino
DinoStatsStringDinoStats is a string that contains a comma separated list of base stats to give the dino<
base stats are: Health, Stamina, Torpidity, Oxygen, Food, Water, Temperature, Weight, MeleeDamageMultiplier, SpeedMultiplier, emperatureFortitude, CraftingSpeedMultiplier Syntax example: "Health=30,MeleeDamageMultiplier=20,Weight=10"
SpawnDistancefloatDistance in front of you in which the Dino will be spawned
YOffsetfloatOffset to the side in which the Dino will be spawned
ZOffsetfloatHeight at which the Dino will be spawned
説明
指定されたサドル、レベル、およびベースの統計情報で完全にセットアップされた恐竜を生み出します
このチートは長くて面倒なものになる傾向があります - あなたはそれらをメモ帳で書いて、必要に応じてそれらをゲームにコピーペーストしたいかもしれません。
SaddleBlueprintPathとDinoStatsは文字列引数なので、使用したくない場合は ""(空の文字列)を使用してください。

SpawnSetupDino "Blueprint'/Game/PrimalEarth/Dinos/
Raptor/Raptor_Character_BP.
Raptor_Character_BP'" "Blueprint'/Game/PrimalEarth/
CoreBlueprints/Items/Armor/
Saddles/PrimalItemArmor_RaptorSaddle.
PrimalItemArmor_RaptorSaddle'" 1 80
"Health=30,MeleeDamageMultiplier=20,
Weight=10" 500 500 0

9-24 ForcePoop

ForcePoop
Target
Target
説明
あなたが乗っている恐竜(またはあなたが見ている恐竜に乗っていない場合)を糞に強制します

生物特有のコマンド

10-1 Enforcer

Dino Reset
説明
点滅のクールダウンをすべてリセットします

Dino InfiniteBlink
説明
瞬きクールダウンスロットを使用せず、常時瞬きを許可する

DinoSet Cooldowns <Number>
説明
エンフォーサが持つ点滅クールダウンスロットの数を設定する
引数
タイプ説明
NumberInteger[32]Number of Blinks

DinoSet Cooldowns 7


Dino DontHideRiderDuringBlink
説明
瞬く間にエンフォーサがライダーの視界に触れるのを防ぎ、HideRidersが他のディノと同じように動作するようにします。

DinoSet Blink <number>
引数
タイプ説明
numberfloatvalue must be between 0 and 1
説明
点滅vfx(転送)を指定された割合に設定します。

DinoSet Blink 0.5


DinoSet BlinkBack <number>
引数
タイプ説明
numberfloatvalue must be between 0 and 1
説明
点滅vfx(後方)を指定した割合に設定します。

DinoSet BlinkBack 0.5

10-2 Gasbags

Dino Inflate
説明
現在のインフレを最大に設定します

DinoSet Inflate <number>
引数
タイプ説明
numberInteger[32]amount of inflation
説明
特定の量だけインフレ率を増加させます(インフレ率を減らすために負の数も受け入れます)

DinoSet Inflate 50


Dino InfiniteGas
説明
インフレ率を最大に保つために絶えず補充する(トグル)

10-3 Mek

Dino Reset
説明
Mekの燃料を最大に、熱量をゼロにリセット

Dino InfiniteFuel
説明
燃料を100%に保ちます

DinoSet Fuel <number>
引数
タイプ説明
number??amount that gets added
説明
指定した燃料量を加算または減算します

DinoSet Fuel -10


Dino NoHeat
説明
熱を0%に保ちます(事実上無限のホバー)

Dino ToggleUpkeep
説明
Mekアップキープ(60秒ごとに燃料/ヘルスを差し引くシステム)を有効/無効にします。

DinoSet UpkeepInterval <number>
引数
タイプ説明
numberInteger[32]interval in seconds
説明
Mekのアップキープ間隔を秒単位で設定します。 燃料や健康の損失の割合には影響せず、更新頻度だけです。

DinoSet UpkeepInterval 60

10-4 Mega Mek

Dino ReplayIntro
説明
MegaMekを非表示にしてから、イントロ効果のVFXを再生します。

DinoSet Blink <number>
引数
タイプ説明
numberfloatvalue between 0 and 1
説明
点滅/イントロ効果をそのレベルに設定します。

DinoSet Blink 0.5

10-5 Gacha

DinoSet EatTime <number>
引数
タイプ説明
numberInteger[32]time in seconds
説明
ダイジェストまでの時間を秒単位で設定します。

DinoSet EatTime 3

10-6 Forest Titan

Dino DestroyRightNode
説明
右腕を邪魔してノードを破壊します。

Dino DestroyLeftNode
説明
左腕を邪魔して節を破壊する。

Dino DestroyCenterNode
説明
中心ノードを破棄します。

チートではないコマンド

11-1 CopyCoordsToClipboard

CopyCoordsToClipboard
説明
現在の座標と回転を次の形式でクリップボードにコピーします。X Y Z Yaw Pitch。 このコマンドのショートカットはcccです。

11-2 DebugStructures

DebugStructures
ターゲット
自分
説明
構造のクラス名とエンティティIDを含め、構造を表示したときの構造に関するデバッグ情報の表示を切り替えます。 他のコマンドではクラス名を使用できます。
ゲーム機との互換性
あり

11-3 Stat

Stat <Command>
引数
タイプ説明
CommandStringSee below.
説明
さまざまなデバッグ情報を表示するオンスクリーン表示を有効にします。
UE3 / UE4からのスタンドアロンのstatコマンドのみが使用可能です。マルチステータス出力テーブルは無効になっています。 すべてのstatコマンドの前に "stat"コマンドを付けます(例: "stat fps"でfpsを表示)。同じstatコマンドを入力して表示を無効にします。
NameDescription
FPS1秒間にレンダリングされている現在のフレーム数とミリ秒単位でフレームをレンダリングするのに要した時間を表示します。
Levels現在アクティブなレベルのリストを表示し、色分けしてステータスを表示します。 ストリーミングレベルは、永続レベルの下でグループ化されます。 レベル名の横に表示される秒数は、ロード要求が完了するまでに要した時間です。
Unit現在のフレームがCPUに費やした時間、ゲームスレッドに費やされた時間、レンダリングスレッドで費やされた時間、GPUで現在のフレームに費やされた時間を表示します。 GPUフレーム時間は、費やされた時間が0より大きい場合にのみ表示される(例えば、GPUが実際に使用されている/存在する)。
UnitGraph通常、UE4のゲームの「stat unit」コマンドの情報をグラフにしますが、グラフも明らかに無効になっています。 カラーは "stat unit"コマンド出力のラベルをコード化します。
ゲーム機との互換性
不明

Stat fps

11-4 ShowDebug

ShowDebug <value>
引数
タイプ説明
valueStringSee below.
説明
さまざまなデバッグ情報を表示するオンスクリーンオーバーレイを有効にします。
最初の列の値にShowDebugを付ける。 ShowDebugのリセット
NameDescription
resetResets everything to normal
physicsThis will show you Location, Speed & Gravity
cameraThis will show you information about your camera (position, FOV, angle, etc.)
bonesUse 3rd person view to see skeletal mesh
animationShows information about animation
inputAll input keys are show with their action while pressing them + mouse & joystick input
collisionShows radius and height of your collision model (not sure)
netShows remoterole and NetNode
weaponNo special information is given
aiNo special information is given
ゲーム機との互換性
あり

11-5 SetGraphicsQuality

SetGraphicsQuality <Quality>
ターゲット
自分
引数
タイプ説明
QualityFloatGraphics quality.
説明
クライアントのグラフィックス品質を設定します。 Arkは、qualityパラメータは実際にはInt32であると主張していますが、小数点を受け入れます(したがって、浮動小数点数といいますかどうかはわかりません)。 このコマンドは、多くの異なるグラフィックス設定に影響を与える一般的なコマンドであり、すべて新しい値に設定されます(必要に応じて四捨五入)。 このコマンドは、グラフィックスプリセットの品質を変更するものではありませんが、これは一般に使用する方がはるかに優れています。 下の表は、対応するおおよそのグラフィックス品質を示しています。
<0低い
1培地
2高い
>3エピック
ゲーム機との互換性
不明

不明

AutoCycle <Duration>

DoRestartLevel

GetPlayerIDForSteamID <SteamId>

GetSteamIDForPlayerID <PlayerId>

TestSteamRefreshItems

ReportLeastSpawnManagers

ReportSpawnManagers

VisualizeClass

VisualizeWorld

VisualizeWorldGeo

PrintActorLocation

AddItemToAllClustersInventory

UnlockAchievement

TeleportToActorLocation