Top > T-14 Armata > v0.13.1903b > コメント1 > diff

T-14 Armata/v0.13.1903b/コメント1 の変更点


 [[T-14 Armata]]
 
 -無人砲塔ではあるが露出しているターレットリングはフルでダメージが入るので油断はできない 逆に言えば、ハルダウンしているT-14がいても諦めてはいけないということかも --  &new{2019-01-13 (日) 14:19:29};
 -現実世界のアルマータはデビュー直後なので不明な点は多いが、自動装填装置やWW2から始まる泥濘対策によって軽量高性能装甲を有している。運用想定になっている場所は自衛隊に似た所(日本の場合は田んぼや沼地等)なのだが、伝統的に姿勢制御はオミットされている。 --  &new{2017-08-04 (金) 22:08:15};
 -車体・砲塔左右の装甲が100㎜と心もとなく感じるが、実際はSC耐性が非常に高くミサイルやHEATならガンガン防いでくれる。しかもERAではなく複合装甲なので被弾後効果を失ったりしないのが良い。ミサイル全盛のPvEにおいては大いに活躍してくれるだろう。 --  &new{2017-07-08 (土) 22:32:51};
 -PVEに限ればTierXMBTの中では走攻守が高いレベル揃っていて扱いやすい(pen/DPMtoppu正面装甲厚2位没収された152mm砲も精度がガバガバだったので125mmになって精度収束が良くダメージも高いのでむしろ戦いやすくなったように感じる。 --  &new{2017-04-22 (土) 21:37:16};
 -バランス2.0で最終砲の152mm砲が無くなるらしい…初期砲から火力があるとかで。(機械翻訳) --  &new{2017-03-15 (水) 17:24:50};
 --3月13日の記事を見るとこの前のテスト鯖でテストされていた125mm3発カートリッジオートローダーを取り除いて削除されていた152mm砲を返却するっぽいようなことも書かれていて流動的ですね --  &new{2017-03-17 (金) 00:55:10};
 --0.19に伴い152mm砲が削除され125mmのみになった。一応火力は152mm程ではないが底上げされてはいる模様 --  &new{2017-04-22 (土) 20:39:20};
 -PVEのAIは弱点を超精度狙撃してくるので主砲左側のガンナーサイトがバスバス抜かれますが、ダメージは無人砲塔のおかげで気にならないレベル。深刻なのは流れ弾が主砲に当たることで、壊れてガバガバになってしまう→修理→また壊れる→ガバガバ となり高確率で中距離での弱点狙撃が困難になる点か --  &new{2017-01-05 (木) 19:54:33};