原製作所

Last-modified: 2022-06-18 (土) 17:05:09

有限会社原製作所は、長野県上田市に本社を置く、日本の3D機器製造会社。
原洋介が代表を務め、日本全国にサポート企業ネットワークを築く。

企業概要

  • 称号 有限会社 原製作所
  • 代表者 代表取締役社長 原 洋介
  • 資本金 400万円
  • 従業員数 5人
  • 住所 〒386-1321 長野県上田市保野248番地7
  • 電話 0268-38-3520(代)/3Dスキャン直通 0268-38-3560/ファックス 0268-38-3843
  • ホームページ https://www.hara-sss.co.jp/
  • 加入団体 上田商工会議所、(財)長野県中小企業復興センター 、AREC、3DST一般社団法人三次元スキャンテクノロジー協会
  • 主要製品 3Dスキャンサービス・リバースエンジニアリングサービス・3DCADモデリング・フルカラー3Dスキャン・フルカラー3Dプリント試作・出張計測・計測機器販売・3Dスキャンに関るコンサルティング

経営理念

企業理念

顧客ファースト

発展のヒントはお客様からの要望に必ずあります。 お客様の声を本当の意味で聴き、求める技術を開発して提供します。

コンセプト

だれでも 気軽に 高品質な3Dスキャンを すぐに 利用できるサービス

ミッション

  • 3D技術でお客様の困ったを解決する。
  • 3Dスキャン技術をコア技術とし、お客様が求める一歩先のサービスを開発、提供する

社是

  • 困難に立ち向い、何事にもチャレンジの精神で取り組みます。(めんどくさいはNG)
  • 顧客のニーズを的確にとらえ最善の提案を行います。(考えて考えて考え抜いた方法)
  • 最新技術を取り込み提供サービスの技術向上に努めます(技術向上)
  • 情報を共有し、社員一丸となって業務に取り組みます。
  • 正しい情報を取り扱い提供いたします。
  • 3Dスキャンにこだわらず必要な技術を取り込み発展します。

事業内容

  • 三次元計測
  • モデリング
  • 各種検査
  • 試作・造形
  • 計測機器販売
  • 計測装置開発
  • 3Dスキャントータルサポート

保有機器

非接触光学式3次元デジタイザ

ATOSは工業製品向けのハイエンド非接触光学式3次元デジタイザです。 青色LEDとLCDプロジェクターにより、環境工の影響を大幅に減少させて高精度、拘束計測が可能となり、光沢面、黒色面にも強くなりました。 計測対象物に触れることなく表面状態と形状を点群データやポリゴンとして精密に表現し、3次元データ化します。 ATOSは世界中の様々な工業製品の計測に幅広く使用されています。

非接触光学式3次元点位置計測システム

フォトグラメトリ―システムによりマーカー位置を正確に座標取得する装置です。 単体で変位量の計測やATOSとの併用が可能です。 ATOS単体では2000㎜を超える場合、データ合成時の誤差が大きくなります。 その誤差を打ち消すためにTRITOPを組み合わせ精度を保ちます。

レーザートラッカー

AT960LR 

3次元トラッキング、座標測定システムのレーザートラッカー。最大直径160m(精度保証120m)の広範囲を精密な測定を実現いたします。

T-Scan5

最大直径40mの範囲で3Dスキャンが可能です。大型構造物や航空機、船舶プラント等の距離が必要な場所の3Dスキャンにも対応いたします。

T-Probe

トラッカー本体から見ると影になりレーザーで狙う事ができない場所を延長プローブの先端で計測が可能です。

ハンディ型3Dスキャナー

小型・軽量を活かし場所や環境を選ばず3Dスキャンが対応可能です。 ArtecLeoは計測用PCを内蔵で完全ワイヤレス計測が可能となり、電源の確保できない場所や直射日光下でも計測が可能です。 フルカラー3Dスキャンが可能の為、3DカラープリンターやVR素材としても活用できるデータを提供致します。

地上型レーザースキャナー

部屋や工場等の大きな空間を点群として3Dデータ取得が可能です。既設設備のデータ化や文化財のアーカイブ等で活躍します。 サーモセンサーを装備しているので物体表面の3D温度分布が可視化できます。

4K画像360度3Dスキャナー

測定精度よりも速度と表示画像のシャープさを優先した空間3D計測に対応いたします。 4K画像の高画質な3Dビューでリアルな3D空間をデータ化致します。

3DCADシステム

STLや点群から3DCAD設計で利用が可能なSOLIDやNURBS面にリバースモデリング対応が可能です。 また、通常のモデリング作業も承ります。