コヨーテ II

Last-modified: 2021-04-23 (金) 07:30:17

コヨーテ II

  • 原作・イラスト: 座裏屋蘭丸
  • キャスト: (マレーネ) 興津和幸×小野友樹 (コヨーテ)/ 竹内良太 (キーファー)/ 帆世雄一 (アレン)/ 宮崎遊? (ノーラン)/ 森なな子? (ヘルマ)/ 佐藤恵? (ミミ)/ 大野智敬? (シュナイダー)/ 中島卓也? (アガシ)/ 蓮岳大? (ランドルフ・リープ)/ 竜門睦月? (店長)
  • 発売日: 2020年02月21日    3,300 円:通常盤
  • 発売日: 2020年02月21日    4,950 円:初回限定生産盤封入ミニドラマCD付 16分20秒
  • 収録時間: 59分55秒    トークなし
  • アニメイト初回限定盤特典: キャストトークCD (小野・興津) 10分11秒
  • 発売元: フロンティアワークス FFCL-0041:限定盤 FFCL-0042:通常盤 / フロンティアワークスダリアコミックス刊
  • 脚本: 花井カオリ?(エレファンテ)
  • 音響演出: 蜂谷幸 音楽: 武本遥 録音・編集スタジオ: 神南スタジオ 録音調整: 甲斐裕子
  • 音響効果: 猪俣泰史(ゼロウェィブ) 音響制作担当: 長嶋篤史・三浦妙子 音響制作: 神南スタジオ
  • マスタリング: スタジオスリンキー マスタリング担当: 古賀玄也
  • コミコミ特典: ジャケットイラスト柄アクリルコースター / ステラワース特典: ジャケッイラスト柄2L判ブロマイド / とらのあな特典: ジャケットイラスト柄缶バッジ // 限定盤 アニメイトオンライン特典: コミックス3表紙イラスト使用ICカードステッカー // ジャケット: 初回盤・通常盤共通描き下ろし // 限定盤封入特典: 描き下ろし小冊子・ミニドラマCD
  • アニメイト 限定盤2CD+ミニドラマCD付きコミック3 連動購入特典: 描き下ろし小冊子
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp) アルバムCDランキング
    B07Z75QV6K B07Z75ZRX7 

    TRACK LIST

    • 本編
      01 scene:5
      02 scene:6
      03 scene:7
      04 scene:8
    • 初回限定生産盤封入ミニドラマ
      01 sweet days 12 -目隠し-
    • アニメイト初回限定盤
      01 キャストトーク

2020/02/20CDアルバムデイリーランキング(2020/02/20日付) 12位
2020/02/21CDアルバムデイリーランキング(2020/02/21日付) 11位
2020/02/17~2020/02/23のCDアルバム週間ランキング(2020/03/02日付) 44位
推定売上枚数:1263枚

感想

  • 〈人狼〉であることを隠しながら暮らすコヨーテと、人狼を狙うマフィアの後継者でありながらそれを嫌い、バーのピアニストとして働くマレーネ。コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。
  • 初回生産限定盤: 先生原案のオリジナルエピソードを収録したミニドラマCDが付いた2枚組!さらに描き下ろし小冊子付き!
  • アレン役: 海老名翔太→帆世雄一キャスト変更あり。
  • なんの心配もなく聞ける上手なお二人ですが、このシリーズは物語がマレーネ視点で進むことも多いため、とにかく興津さんに圧倒されます。マレーネの恋に燃え上がる情熱的な部分と、冷酷で身勝手でちょっと狂っている部分を見事に表現されていると思いました。それがまたジャケットの雰囲気に合っているなと。ストーリー自体はマレーネの自業自得やないかいとか、ヴァラヴォルフたちの作戦穴だらけでは…とかツッコミどころもあるけれど、キャストさんたちの重厚感により雰囲気を楽しめるので良しです。リリーとマレーネのラブなシーンは少ないのですが、屋根の上の対峙は興津さんと小野さんの迫力あるお芝居にドキドキしました。その後一人になった小野さんリリーの泣き声がまた切ない。初回限定版特典の「目隠し」は少し可笑しさもあり、シリアスな本編の癒し。すっとぼけつつ自分のいいように物事を進めるマレーネがたまりません。「俺の…欲しくないの?」辺りの熱に浮かされている、興奮を抑えられないという演技も、その後の攻喘ぎも素晴らしい興津さん。普段は美人声なのに、エロの時のがっつき感が本当にすごいです。小野さんリリーはひたすら翻弄されていて可愛い。原作3巻の内容もぜひ音声で聞きたいと思えるものだったので、1日も早いCD化お待ちしてます! -- 2020-03-01 (日) 08:13:46
  • 異種間ロミジュリ。相変わらず音も作り込んである。絵より声が老け気味ではあるが、キャストさんに力が有るので普通に面白い。次回へ続く仕様。コミックス3特典とも内容が連動しますので揃えて聴く事をお勧めします。 -- 2020-03-01 (日) 23:23:23
  • 前作既読かつ既聴の上で今作は原作未読の状態で聴いたが、話は分かりやすく感じられた。思いっきり次巻へ続く終わり方なので続きが気になるところ。コヨーテの獣声が加工音声すぎてちょっと違和感があったくらいで、ほかに気になったところはない。絡みは本編よりも、ミニドラマのほうが濃厚。マレーネがアイマスクをしてコヨーテを愛でるシーンではキャストの息遣いの応酬に唸った。 -- 2020-04-12 (日) 22:34:57
  • 人間猫じゃなくなったけど…猫の鳴き声がゲームとかでボタン押すと鳴く「にゃぁ」に似てて、もう可笑しくてそればっかり耳が拾ってしまった。ほぼ同じバリエーションでの鳴き声。もう少し… -- 2020-08-04 (火) 17:23:26
  • 興津さん色っぽ過ぎて困る。小野友さんも可愛い過ぎ。ザリア先生原作が、大好きですがいつも原作に合うベテラン声優さんなのでいつも期待を裏切らない♪3も楽しみにしてます♪ -- 2021-04-21 (水) 14:11:07
  • マレーネがガーランド家の人間なのを言い出せなかったのは、別CDミニドラマのマレーネの独白を聴けば訳が判りますよ。それでも自業自得なんですけどね。そういう人間臭いキャラクターのほうがリアリティあって、私は好きです。リリーも裏切られて悲しい気持ちがとてもわかって胸が締め付けられました。オオカミリリーも可愛いです。そして個人的ヒットなのは竹内さんのキーファーです。イメージと声がぴったりだし理性的なリーダーって感じでいいキャラです。モレノのくだりが何かのフラグかどうかも今後の展開が気になります。本編が重い分ミニドラマでエロスをどかんと味わえるので物語もエロも両方満足できる作品です。主演お二人とも色気に定評ある方なので耳がもげそうです笑いい意味で。今年続編CDが出るとの事なので既刊で気持ち高めながら待ちたいと思います。 -- 2021-04-23 (金) 07:30:17

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White