因果性のベゼ

Last-modified: 2020-06-03 (水) 23:08:46

因果性のべゼ

  • 原作・イラスト: 阿仁谷ユイジ
  • キャスト: (梶原ひろき) 小野友樹×興津和幸 (皆本たまき)/ 小林大紀 (小山)/ 粟津貴嗣? (梶原の父)/ 堀総士郎? (担任)/ 松浦義之 (野球部男子)/ 柳原利香? (女の子)/ 藤原由林? (女の子の母)
  • 発売日: 2019年01月10日    5,400 円: 通常盤
  • 発売日: 2019年01月10日    5,400 円: アニメイト限定盤 特典巻末キャストコメント収録 --分--秒
  • 収録時間: 61分37秒+72分27秒 2枚組    トークなし
  • 公式通販・ホーリンラブブックス共通特典: トークCD (興津・小野) --分--秒
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-0288:通常盤 FACA-289:アニメイト限定盤 / リブレ BE×BOY COMICS DELUXE刊
  • 脚本: 茶乃原ゆげ 音響制作: デルファイサウンド 音響制作担当: 大坪絢
  • 音響監督: 蜂谷幸 音響効果: 和田俊也 録音調整: 早野利宏
  • コミコミ特典: 描き下ろし漫画リーフレット / ステラワース・とらのあな特典: キャストサイン色紙(抽選)/ アニメイト限定版特典: 差し替えアナザージャケット封入(DISC2巻末にメインキャスト音声コメントを収録):FACA-289
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    B07J65GMZ6 

    TRACK LIST

    TRACK LIST

    • DISC1
      1. 第1話
      2. 第2話
      3. 第3話
    • DISC2
      1. 第4話
      2. 第5話
      3. 第6話
      4. 第7話
      5. 後日談

感想

  • 君を守るため、僕は何度も時をさかのぼる。激しく淫らで、痛いほど切ない恋の夢を見た。なのに目が覚めると何も覚えていないのだ。始まりはそんな朝だった。そして梶原のクラスに眼鏡の転校生がやってくる。行きすぎた真面目さと、ピュアな発言が可愛い皆本たまき。そんな彼に急激に引きつけられ、あっという間に恋する梶原。その恋をきっかけに、2人の驚きの体験が始まる!誰もが読みたかったタイムリープBL!!原作コミックス1・2巻を収めた2枚組み仕様でドラマCD化!
  • 突然の場面転換が多く難しい内容を、お二人の演じる声で見事に伝えてくれました。「因果性」「ベゼ」に込められた深みある意味や想いも理解できて感動です。CDを聞いて原作を読みたくなりました。小山役の小林さんの声もぴったりあってて聞きやすかったです。宮/田幸/季さんの声に似てるような、、、-- 2019-01-16 (水) 17:52:00
  • キャスト買いです、原作者が苦手なので原作未読で聞きました。最後までわけがわかりませんでした。なぜこの作品を音声化したのか疑問です他にCDにしてほしい良作たくさんあるのに...あと小山がうるさくて邪魔でした。そもそも誰もが読みたかったタイムリープBLという言葉に反感をおぼえます。 -- 2019-01-28 (月) 22:44:26
  • 小野x興津はずっと自分の中で最高のCPです。久しぶりの共演で最初から期待が高まっている状態ですが、この作品で見事にもう一度ハマりました。興津さんのタマは最高に可愛かったし、タマのことが好きすぎてしょうがない小野さんの梶原もたまらないです。ストーリーはSF系で分かりづらい部分もありますが、全体的に二人の恋を見守ってる感じで聞けば全然面白いです。個人的には結構好きな音声作品です。 -- 2019-02-01 (金) 19:32:01
  • 久々の共演を楽しみにしていましたが内容が……。上の方もおっしゃってますが、何故この作品を音声化したのでしょうか? -- 2019-03-04 (月) 11:38:29
  • 原作未読。SFもの好きなので大変よかったです!とても感動しました。キャストもうまいお二人なので安心して聞けました。小林さんべつにうざくはなかったですよ。聞き終わった後にタイトルの意味がじわりときます。 -- 2019-03-10 (日) 00:12:03
  • ほぼ原作通りの作りです。場面転換が激しいので本を見ながら聴きました。興津さんも小野さんも流石の安定感。良いものを聴かせてもらいました。けど、個人的に興津さんの高校生はそろそろ無理があるかなぁ~と思いました。成人後の声がもの凄く格好良かったです。←その為のキャスティング?と思う程。。。コミックス1巻を読んで続きに期待しすぎた分、2巻の内容にはちょっと拍子抜けしたのですが、ドラマCDは声優さんとBGM効果で感動できました。(ユイジ先生の描くたまも、ものすごーく可愛いですけどね!)アニメイト版の巻末キャストコメントは5分。小野さん司会、小林さんで半分づつくらい。とある事情でダメージを受けている興津さんはあまり喋ってなくて残念。小林さんは小山にぴったりだと思いました。可愛いぶり声の興津さん受と、優しく面倒見の良い小野さん攻が楽しめる作品です。 -- 2019-03-16 (土) 17:40:23
  • 原作未読。???となったりもしたが、タイムループを繰り返してハッピーエンドを目指そうというオーソドックスな話。ふわとろな受けの喋りが終盤急に落ち着いた低めになって、その理由が判明した時は「おおっ!」と思えた。 -- 2019-05-02 (木) 20:06:17
  • 原作未読。タイムリープものなので、分かりづらい所も多少あったけど、演技力の高いお二人のおかげで情景をリアルに想像できたので、置いてけぼり感はなかったです。ただやはり、しょっちゅう場面の転換があるので、“ふりだしに戻る”がスグ出るスゴロクをさせられてるようなもどかしさはありました。あとギャグっぽさと切なさを織り交ぜてきますが、なんかバランスが悪いのか不協和音な仕上がり。いい感じのBGMかと思いきや急に衝撃音がしたりと、聴く側を振り回してくるので、じゃっかん疲れます…。が、興津さんと小野さんが大好きなので聴いて損はなかったです。興津さんの泣くシーンは本当に泣いてるかと思ったし、小野さんの嘔吐シーンは本当に吐いてるかと思った(笑)Hシーンは本当にシテるんじゃないかというくらい息ピッタリだったし、BL共演の多いお二人のなせる技かと。あと個人的に小野さんの「おいで」が好きなので、それ聴けただけで満足でした。 -- 2019-05-05 (日) 14:29:02
  • 原作未読。小野さんと興津さんというキャスティングに惹かれて購入しました。演技については安定のクオリティで満足でした。ストーリーは面白かったのですがみなさん書かれている通りやはり音声だけだと場面が分かりにくいです。時間が何度も行き来するのは原作改変しても音声化で分かりやすくしても良かったんじゃないかなぁ。 -- 2019-08-12 (月) 16:47:19
  • BGMが、発売元が一緒だから仕方がないのかもしれないけど、使い回しなのが残念。 -- 2019-09-07 (土) 00:21:55
  • 原作未読。これは面白かった!!最後の最後まで気の抜けない展開とキャストの演技で、2枚組でも全く飽きさせないストーリー。前半のちょっと不穏な感じも、ミステリー的に聴き手の心情を盛り上げて良かった。唯一、個人的に興津さんのブリ声演技が苦手なので、そういうキャラ設定が本当に必要だったのかなとは思う。最初からラストの格好良いイケボだったらな~(それだとストーリー的にあのオチは無理ですが・・・)と、ちょっと惜しい気もしますが、良作CDでした。 -- 2019-10-12 (土) 23:47:37
  • 原作未読で聞いたのですが、ところどころ納得できない箇所があったので、原作を注文しました。合わせて聞いてスッキリできるといいのですが…。CDそのものは、流石の興津さんと小野さん、十分聞きごたえがありました。特に興津さんの可愛らしさはお見事。なぜ好きになったか分からない系の駄作なら、一度聞いて終わりにしたでしょうが、あえて原作を読みたいと思わせるだけのものはありました。 -- 2020-05-12 (火) 01:48:27
  • 私も原作未読で聞き、納得できない部分は原作なら補えるかと思ったのですが、結局のところはっきりした答えは分からずじまいでした。100%正解を求めず、雰囲気を楽しむ作品だと割り切るべきか、と。小野さんと興津さんの演技は言うことなしです。小林さんも良いアクセントになっていたと思います。 -- 2020-06-03 (水) 14:19:23

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White