妖しの箱庭に浮かぶ月

Last-modified: 2020-03-28 (土) 10:01:51

妖しの箱庭に浮かぶ月

  • 原作・イラスト: 羽純ハナ
  • キャスト: (赤月) 小野友樹×古川慎 (結城朱里)/(白妙) 立花慎之介×阿部敦 (高林宗真)/ 早水リサ? (更夜マリ)/ 田所陽向? (服部)/ 佐藤元? (冴羽)/ 井之上潤? (生徒)/ 新祐樹? (生徒)/ 福西勝也? (生徒)
  • 発売日: 2019年03月22日    3,780 円
  • 収録時間: 79分23秒 ドラマ+トーク 16分24秒 2枚組    トークあり
  • 発売元: CROWN WORKS CRWS-0043 ラビットゲート Azure collection / 双葉社マージナルコミックス刊
  • 脚本: 有島ちはや? メインテーマ: MSG
  • 音響監督: 蜂谷幸 選曲: 鈴木潤一朗(スワラ・プロ) 効果: 八十正太(スワラ・プロ)
  • スタジオ: デルファイサウンド 録音調整: 田中直也 アシスタントエンジニア: 篠原茉莉
  • 音響制作: デルファイサウンド 音響制作担当: 大坪絢 マスタリング: MSG(渋谷サウンドスタジオ)
  • ブックレット: 描き下ろしショートコミック「赤月くんが病気になりました」2頁
  • 公式通販予約特典: 原作者・出演者サイン色紙(抽選)/ ステラワース特典: ブロマイド
  • 関連画像(Amazon.co.jp) アルバムCDランキング
    B07L2S4ZD8 

    TRACK LIST

    TRACK LIST

    • Disc1
      第1話 初心
      第2話 関心
      第3話 妬心
      第4話 本心
      第5話 傷心
      第6話 赤心
      おまけ
    • Disc2
      フリートーク

2019/03/18~2019/03/24のCDアルバム週間ランキング(2019/04/01日付) 267位

感想

  • 以前勤めていた高校で心と体に傷を負い、私立鴉台学園へ赴任してきた高校教師・結城朱里。しかしそこは、生徒たちが妖しの特殊な学校であった。その上学内では、生徒たちのよる縄張り争いが行われていた。結城は赴任早々、鬼の赤月にマーキングされ、仲を深めていくが、赤月には隠したい本性があり――。
  • 「ここは“人成らざる者”の巣窟だ」フリートークCD付2枚組!
  • (服部) 田所陽向?×古川慎 (結城)で軽いキスあり。(冴羽) 佐藤元?阿部敦 (高林)は説明のみ。生徒♂×♂生徒あり。小野さん2種+1種エフェクトあり.立花さん2種の声あり。
  • 初めて同士の純愛系。教師と半獣の高校生。獣人の獣部分にわりとリアルを求める作者さんらしい。受は大人でゲイという自覚のせいか、ときどきあられもないことさらっと言ってのける(説明台詞)役割も振られている。そのへんはいつもの軽妙な古川節で躱していく感じ。この作者さんのは一応ぜんぶ聴いているがメインの絆をしっとり描くところは気に入ってる。騒がしい終わり方でないのもよし。ただ途中でフルバのクライマックス思い出すような流れもあり、そういうネタの入れ込み方がBLと関係ないじゃん?て置いてかれる人も出るかもしれない。自分は気にならなかったし、基本キャスト買いしかしないのでキャストさんの気持ち入ってる演技がBL文脈で聴けてしかも青年系の甘い感じで聴けたので満足したが。予約したのがずいぶん前だったのでどっちが受攻か忘れてて、キャライメージと中の人見てあれ大丈夫かって最初は思ったけど、最終的に古川君が見事「ちょっと気弱なしっかり者の年上美人」におさまっていた。小野さんは野生と少年を行ったり来たりして、喋るだけで、ガタイがいいんだろうなでもこんなに大きくてすいません、みたいな初心さ漂うあたりが流石だった。脇のツンデレ立花くんと激甘可愛い阿部くんも安定の上手さ。あと原作だと服部先生とか気になってる感想がちらほらあるけど声も素敵だった。細かいツッコミどころは特に最初のうちは多いが、中の人のお芝居的には買って正解だったので満足してる。声を加工してあるところはときどき笑っちゃったけど。そういうのに興醒めしそうな人には勧めないが、気にならなければ楽しめる。悲壮感はほぼないので気楽に美女と野獣聴きたい方にはおすすめ。フリトは未聴 -- 2019-03-22 (金) 01:09:25
  • フリートーク面白かったです 。阿部さんと立花さんのも欲しかった -- 2019-03-26 (火) 17:33:27
  • 原作未読、キャスト買い。アヤカシがどうとか、鬼がどうとかイロモノ系BLはあまり好みではないのですが、これはわりと面白く聴けました。立花さんや阿部さん等、脇を固める声優さんが良かったというのもありますが、やはりなんと言っても小野さんは素晴らしい。今回、色んな声音を使う役どころだったのですが、そのグラデーションを巧みに操っていて、演技の引き出しがたくさんある方だなぁと再認識しました。何気なくフッと笑う感じとか、嫉妬をにじませた喋り方とか、本当に上手で聴いて良かったです。フリトは、自由にマシンガントークする古川さんと、それがツボらしく笑い袋と化してしまった小野さんで、フリーダムな感じに仕上がってて面白かったです。 -- 2019-05-18 (土) 17:16:29
  • 原作未読。小野さんって本当上手いな~、という感想に尽きる。古川さんは演技はいいけど、ジャケ絵の結城から想像していた美人声ではなかった・・・。人外ものだけど内容は王道ラブストーリーな感じ(やや駆け足気味で内容薄い気も・・・)で、自分はちょっと世界観についていけなかった。絡みも好みではなかった・・・。フリトは内容うんぬんより、普通に喋っていても小野さんの声が色気あって良かった。 -- 2019-06-13 (木) 18:39:15
  • 原作未読。内容はあらすじを読んでしか知らなかったですが、とても面白かったです!キャスト買いですが満足出来ました!! -- 2019-06-27 (木) 00:55:46
  • 結構好き。最初はどうかなーと思ったけどわかりやすいストーリーですんなり入れた。面白かった -- 2019-08-17 (土) 02:09:18
  • 人外もので純愛。古川さんの可愛い系、意外と嵌ってました。声高めを意識して頭がクラッときたという喘ぎも可愛いです。キャストトークも和気あいあいテンション高めで面白い。 -- 2019-08-29 (木) 07:02:29
  • フリトのこれになりたいみたいなやつ、小野さんのやつが聞き取れなかったのでそこがとても気になりました。 -- 2020-03-28 (土) 10:01:51

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White