Top > 私の知らない彼らのヒミツ 3
HTML convert time to 0.004 sec.


私の知らない彼らのヒミツ 3

Last-modified: 2018-10-11 (木) 21:05:17

私の知らない彼らのヒミツ 3 Edit

2018/08/30のCDアルバムデイリーランキング(2018/08/30日付) 24位
2018/08/27~2018/09/02のCDアルバム週間ランキング(2018/09/10日付) 96位

感想 Edit

  • 幼い頃から近所に住んでいた杉浦尚哉(すぎうらなおや)は、あなたとあなたの双子の兄である森下勇司(もりしたゆうじ)にとって憧れの存在。家族ぐるみで仲のいい杉浦家と森下家の両親が旅行に出かけた週末、尚哉を呼んでお泊り会をすることになった。しかし、客間に布団を敷いて楽しく話しながら映画を見るうちに三人は眠ってしまう……。夜中、あなたがふと目を覚ますと何やらふたりがくっ付いて話をしている。思わず聞き耳を立ててみると、聞こえてきたのはとんでもない内緒話……「ダメだってば……自分の布団に戻りなって……」「へーきだって! アイツ一度寝たらなかなか起きないから!」あなたを寝ていると思い込んだふたりの行為は次第にエスカレートしていき――憧れの幼馴染尚哉と双子の兄の勇司。まさかのふたりの恋模様を盗み聞きする、新感覚の俯瞰型シチュエーションBLCD第三弾。
  • このCDは「BLを愛するすべての女子に送る、究極ののぞき見シチュエーションBLCD」です。本作品であなたは女性としてその場に居合わせますが、 物語の核心には全く関係のない第三者としての立ち位置です。とある理由で彼らと同じ場所に閉じ込められたあなたが 隣でふたりの情事を聴いてしまう。という視点でこのシチュエーションを楽しんでいただけたらと思います。※女性の台詞に声は入っておりません。全編通常マイクとなります
  • Amazon特典CD「強引な唇」: 補習帰り、無性に尚哉に会いたくなった勇司が電話をかけると、どうやら大学の飲み会に参加中の様子。尚哉の部屋で大人しく帰りを待っていた勇司だったが、帰宅した尚哉はほろ酔い状態で抱きしめてきて……「ねぇ、勇司……ちゅーしよ?」
  • アニメイト特典CD「いじわるな面接官」: 「お願い、尚兄!面接の練習付き合って!」新しいバイトの面接を明日に控えた勇司は、苦手な面接の練習を尚哉にお願いすることに。しかし、尚哉の質問は徐々に思わぬ方向へ進み……
  • 音はダミヘ辞めたのでその点は良くはなった。が。脚本がね。身内の営み見てハスハスしろとの鬼畜仕様。ドン引きっ、ちゅうかトラウマもんだよね普通。キャストさんに罪はない。リップ音・絡み、息が合ってない+SEが乗っかって余計にズレを感じる。総括、♀台詞部分空白方式、BGMなし。川の字に寝てる真横でイタされると、音だけじゃないでしょ。においとか、使用済みのゴムとか諸々事後物で気付かいでか。そういうのが気にならない特殊性癖の人用。or、キャストさん作品コンプしている人用ボイスサンプル。 -- 2018-09-01 (土) 23:23:23
  • このシリーズなんだかんだキャスト買いしてますがやはり覗き見という設定ならドアの陰から覗くくらいでお願いしたいところ。真横でやられると自分邪魔だなとしか。今作に関してはキャスト逆の方が良いんじゃないかな?という印象。土岐さんのお声が上品すぎてこのやんちゃっぽいキャラに合わない感じが終始気になってしまいました。 -- 2018-10-11 (木) 16:57:17

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit