間の楔 (カセット版)

Last-modified: 2019-06-06 (木) 20:01:56

SF激愛ロマン 間の楔(カセット版) Edit

OPEN

OVAサウンドトラック関連

  • 1. 間の楔 オリジナル・サウンド・トラック:TDK [TDCD-1014] 1992年10月10日発売/OVA自体の硬質なタッチの絵柄と相まって,異色な味わいのあるものとなった。テーマ曲「Midnight~」は原作者自らの作詞によるものである。
  • 2. 間の楔 SENSE OF CRISIS:TDK [TDCD-1025] 1993年12月10日発売 BGM集とモノローグで構成。音楽が素晴らしい。各人の真情を吐露するモノローグも感動的。
  • 3. 間の楔 AMBIVALENCE:TDK [TDCD-1028] 1994年3月25日発売 カッツエ役の田中さんナレーション収録/太い声質のセリフ朗読は良好。
  • 4. 間の楔 SYMPATHY:TDK [TDCD-1032] 1994年7月10日発売 リキ役の関さん、イアソン役の塩沢さんの吉田理恵子書き下ろしによる新録ナレーション収録。
  • 5. Sound Selection of 間の楔 祈り-ORACION:TDK [TDCD-1061/2] 1995年1月25日発売 前4作のリアレンジ・ベスト盤 2枚組 75分 4,800円
  • 6. 間の楔 限定BOX:TDK [TDCD-1140/5] 1996年8月25日発売 9800円 5作品CD6枚組
  • 7. 間の楔 MUSIC BEST IASON:JUNE [JCD-010301] 2001年3月1日発売 3200円 TDK Records盤 CD5作よりイアソン様とリキのモノローグ入り4曲を含む全20曲を選りすぐりました。当時『楔』関係すべての音楽を手掛けて下さった寺沢久紀さんによる曲目解説付き。
    OVA関連
  • OVA 間の楔 VHS:1992年発売
  • OVA 間の楔 完結編 VHS:1994年発売
  • OVA 間の楔 DVD:2002年2月12日発売 10,000円 OVA『間の楔』(92年)と『間の楔 完結編』(94年)の2本を合わせ、映像特典と音声特典を加えたものです。特典メイキング映像・復刻台本付き 豪華ケース入り/塩沢兼人. 関俊彦. 辻谷耕史. 中原茂. 田中秀幸. 速水奨. 千葉繁. 堀秀行. 菊池正美. 柏倉つとむ(マガジン・マガジン)
    • 間の楔39ダイヤル(ダイヤルQ2)DJ version:1~4回/塩沢兼人/1992年/塩沢さんのトークや朗読、囁きもあり
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    4914967014 B000W47RSM B000OXPCQA B000064DJK

感想 Edit

  • 巨大コンピューター・ユピテルに全てを支配される、未来都市タナグラ。“愛”という言葉が忘れ去られてしまったこの機械都市で、ブロンディー(人工体の最上級エリート)のイアソン・ミンクと、彼に“飼われていた”過去をもつスラムの少年リキは、それぞれの内に秘められていた身も心も焼き尽くす制御不能の衝動を見出していく・・・
  • キャストさん後ろ3名役名表記はありません。
  • 間の楔のオーディオメディアとしては一番古い。キャストが当時ならではの豪華さ。あのハードカバーをテープ1本におまとめになった脚本の腕‥。さすが花枕先生です。脱帽。塩沢さんのイアソンも人間味が感じられます。次の「DARK-EROGENOUS」と聞き比べたらいっそ可笑しくて、でもたまらない魅力のラウール:池田秀一さんも必聴です。
  • 初期とその後で演出側や役者さんのキャラ解釈が変わったせいかどうか、カセット版はイアソンの声のトーンがすごく穏やか。威圧的なイメージが控えめで、身近な感じのする優しそうなブロンディです。ソフトなイアソン様だったからこそ、終盤のシーンでははっきりと激情を感じられてすごい迫力だった。別人のようにキレたイアソン様を、全シリーズ中いちばん感じることのできる作品だと思う。
  • ラウールの池田さんが貴重 -- 2011-01-18 (火) 02:59:59
  • 人口生命体としての冷たさというか、イアソンは抑えられた演技の印象があったが、作品の経過により解釈の変化によるものだったのか、このカセット版のイアソンは普段はややさわやかさがある。すでに述べられている方もいらっしゃいますが、イアソンがリキに魅せられ求めていく姿がわかりやすくなっている。 -- 2011-03-01 (火) 17:03:15
  • 塩沢さんももちろんながら、池田秀一さんの声が聴けて嬉しすぎます♪ -- 2012-12-28 (金) 21:17:00
  • 塩沢さん最高… -- 2015-09-19 (土) 22:05:59
  • 「平成」の始まりはBLCD(耽美カセット)の始まりだった。そして、後世に遺せる名作音声ドラマでもあった。良作に巡り合えること、それはは幸せなことではないでしょうか。 -- 2019-04-30 (火) 23:23:23
  • リキ:「アイツじゃ役不足さ」←力不足の誤用ですね。そんな些末な事がどうでもよくなる重厚作品、もう30年前とは!SEやBGMが大袈裟でアニメっぽいのはご愛嬌。ガイの声に、…ん?となるけど、リキと共に『洗練されてない雑種(田舎者)感』はよく出てると思う。そしてなんと言っても回りの美声が更に引き立つ!(←ここ重要w)からまぁいっか。再聴で関さんの色気に気付いた今頃。塩沢さんの息多めの演技は本当に本当に素晴らしい。来宮さんのナレーションが更にこの世界観を引き立ててくださる!…染みるねぇ… -- 2019-05-31 (金) 13:54:02
  • 久保田雅人(酔っぱらい)/ 山田浩二(友人1)/ 五十嵐潤一(友人2) -- 2019-06-06 (木) 20:01:56

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit